2005/8/29  

八ヶ岳の高原野菜  
今日は八ヶ岳の高原野菜が届きました。
ここの生産者は イタリアの野菜の種を持ってきて栽培しています。

京野菜の万願寺唐辛子と赤かぶらも入ってますね あと黒くて丸いのは
黒大根 丸ズッキーニ 黄インゲン 青トマト メランザーネというイタリア茄子
が 入っているのがわかりますか。
角度を変えてみましょう。


美味しいそうですね 黒大根は丸いのと 細長いのとあって ヨーロッパでは
ごく一般的な大根です。白い大根などがマルシェで並んだら 日本人社会で
皆連絡し合い買いに走るほど珍しいものです。黒大根は加熱に適さず生食
されます ぴりりと辛くて サラミ・チョリッソや生ハム 無塩バターなどと一緒に
食べるのが一般的です。当店でもサラダに入れて食べます。
パリで大根の味噌汁を食べようと思うと 先ほど述べたような光景が出現するわけです。
黒大根では美味しくできないので(笑)
イタリアナスはグリルに適していて 軽く炭火で焼いてオリーブオイルで食べます。
黄インゲンは通常より硬いので ゆっくりと味を含ませ煮込みます。
青トマトはサンマルツァーノの若いトマトです これを白ワインヴィネガーでマリネ
して使います。オレガノなんて混ぜても美味しいです。
京野菜のほうはいつのように調理します。
関東の平野部は 暑さと虫の為 無農薬栽培の農家さんは苦戦しています。
この時期は涼しい高原野菜 北の 東北 北海道の生産者より野菜を取ることが
多くなってしまいます。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ