2014/3/19  

ワイナリー登美の丘に  旬の素材
9月13日(金)は お客様と友人のイタリアンレストランの方たちと サントリーの
ワイナリー「登美の丘」に伺いました。
クリックすると元のサイズで表示します
マイクロバスに乗って到着です。
クリックすると元のサイズで表示します
日差しが強く暑い一日 到着してすぐに記念撮影 皆様テースティングする前の
シラフな顔で(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
ブドウ畑と市内を見下ろす山の上から
クリックすると元のサイズで表示します
ショップを覗きながら レストランに昼食
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ワインがなくっちゃ食えないぜっ というような前菜が・・・
この後は撮影せず ひたすら頂戴し それに合わせたワインを頂きました。
昼食後 広大な敷地なので ここからまたバス移動して 畑に向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
向かったところは
クリックすると元のサイズで表示します
登美の丘頂上 そこから登美の丘見下ろすことができます
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど葡萄の収穫期 社員ですらこの時期訪問を許されないのに
今回サントリー様のご厚意で収穫期のワイナリー訪問が叶いました。
クリックすると元のサイズで表示します
収穫しているのが見えますか 手積みですが移動は車両
カベルネソービニヨン メルロー といろいろ  この日当たりの良い水はけの良い
斜面はぶどうの栽培に最適な環境のようです
クリックすると元のサイズで表示します
日差しが強いので貸していただいた麦わら帽子をつけて記念撮影(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
熟してさぁ収穫してくださいと言わんばかりの 葡萄
クリックすると元のサイズで表示します
そしてそれを慈しむような視線 良いワインはこのようにして生まれるわけです
クリックすると元のサイズで表示します
その後醸造過程を拝見させていただき
クリックすると元のサイズで表示します
今ぶどうを絞っている最中
クリックすると元のサイズで表示します
今まさに機械に入ろうとしている葡萄が見えますか
クリックすると元のサイズで表示します
これから絞る機械に入る葡萄です 甲州ですねこれは
クリックすると元のサイズで表示します
ワイン造り 今が一番大変な時期 緊張感がピリピリと伝わってきます。
クリックすると元のサイズで表示します
そして長い眠りにつくワイン
クリックすると元のサイズで表示します
テースティングです 10月当店のディナーでバイザグラス(一皿の料理に1種類のワイン)
で使わせて頂くワインをここで決めさせていただこうと
クリックすると元のサイズで表示します
今回の登美の丘ツアーは企画されました。
クリックすると元のサイズで表示します
その後ショップでテースティング 貴重なワインを頂き
帰りのバスの中で全員のテースティングの感想を聞き私の感想も加味して
来月のワインを決めさせていただきました。
サントリー様 有難うございました。とっても貴重な体験をさせていただきました。
来月に活かします!!

1


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ