2014/3/8  

島根県大田市に  旬の素材
9月9日10日は島根県大田市に10月に行う美味しい島根のディナーの食材探しに伺いました。
クリックすると元のサイズで表示します
快晴の日本海を見ながら
クリックすると元のサイズで表示します
一宮酒造の浅野社長を訪ねて
微発泡酒雪香をテースティングさせていただきました。
清酒「石見銀山」 薔薇酒「薔薇姫」 清酒仕込みの梅酒「梅の恩返し」
いも焼酎「いも代官」を製造・販売されています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
いかにもという感じの造り酒屋ですね もうすぐお嬢さんが後を継いでくれるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
海の幸いっぱいの道の駅
クリックすると元のサイズで表示します
昼食は地元の魚を使った
クリックすると元のサイズで表示します
ちらし寿司を頂戴しました。地元の魚の美味しさ鮮度の良さがよくわかります。
魚の市場は夕方の競り朝の競りはさほど量が多くないそうですが
市内の鮮魚店に伺いました。
私としては 甘鯛かノドグロの良型があると嬉しいのですが
クリックすると元のサイズで表示します
カサゴに
クリックすると元のサイズで表示します
サン・ピエールに
クリックすると元のサイズで表示します
甘鯛も
クリックすると元のサイズで表示します
魚種はとても豊富なようです
その後野菜をみて
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今回は野菜ソムリエの佐藤さんとのコラボで「美味しい大田市のセミナー」を
行うので ご一緒してます。
この後魚市場で
クリックすると元のサイズで表示します
夕競りに間に合うように漁船が帰港してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
魚種の豊富さと 1艘あたりの水揚げ量の多さにはびっくりさせられます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
日本海は豊な海なんですね 夕方に競りをしてトラックに積まれて京阪神の市場に
翌日の朝競りに間に合わせるように出荷されるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
日本海に沈む夕日を見ながら ホテルに戻ります。
クリックすると元のサイズで表示します
翌日はメロンの圃場
クリックすると元のサイズで表示します
梨の圃場
クリックすると元のサイズで表示します
柿の圃場を見て回り どれも素晴らしいのですが
10月に使えるのは 柿とメロンでそれも途中からになりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
ワサビも栽培されていたのですが 生育がもう少しということで・・
豊かな食材の宝庫大田市 10月には沢山のお客様に喜んでいただきました。
ありがとうございました。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ