2013/7/14  

カブキ受難の一日  ペット
6月23日東京ガスキッチンランドより帰宅し
うちの猫カブキを病院へ 親切な先生のいるリバーサイドクリニック
カブキは3.11で被災し子猫のまま仙台のセンターに預けられていたのを
里親として引き取ってきた子です。
クリックすると元のサイズで表示します
生まれて3ヶ月ぐらいかな 引き取ってひと月ぐらい やっと私達に慣れてきた頃です
目が歌舞伎の義経千本桜の狐忠信のようだったので カブキと名づけましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
封筒と比べるとほんとに小さくって可愛い^^
クリックすると元のサイズで表示します
それが2年後には・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
育ちました・・・・・・・・
本日2回めのお注射と健康診断
クリックすると元のサイズで表示します
お尻に体温計を 何すんだよう という顔してますが 泣かないです(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
聴診器をあてられ^^
クリックすると元のサイズで表示します
私が前足持って さっと お注射終了しました。
さぁ おうちに帰ろうねぇ〜
クリックすると元のサイズで表示します
大きすぎて猫用のバッグに入らないので こうして私の一番大きな炊き出し用
ザックに入れて 帰ります・・・・・ そしてそのまま・・・・・・
湯殿をご用意されご入浴致しました
クリックすると元のサイズで表示します
毛が長いので 定期的に洗い毛すきしないと家中カブキの毛だらけ・・
ルンバが毎日大量に取ってくれてはおりますが
クリックすると元のサイズで表示します
怒ってる でも乾くと 身体が超軽くなるように感じるらしく 
飛び回って遊び始めます。もうちょっと我慢してね^^ 
2


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ