2013/7/9  

大船渡へ  災害支援
5月26日は大船渡へ 今回は大船渡の調理師会の方たちを対象にした 講習会です。
クリックすると元のサイズで表示します
会場の大船渡公民館に着いたら 昨年11月に行った時のイラストが消されずに^^
クリックすると元のサイズで表示します
テーマは地元食材を使ったお料理
季節の定置網で取れる サクラマス8昨日も使いました(笑)
こちらは海封型のサクラマスです そして 大船渡と言ったらアマタケの南部どり
クリックすると元のサイズで表示します
実にうまい鶏で 取れるブイヨンがまた素晴らしいのです。
クリックすると元のサイズで表示します
ポアレとヴァプールにしようと サクラマスのムース作ります
クリックすると元のサイズで表示します
鶏も
ロティ と フリカッセに
クリックすると元のサイズで表示します
季節の地元で取れる野菜と山菜^^
クリックすると元のサイズで表示します
丸の鶏の解体の仕方から 皆さんお魚しか触ってないので^^
クリックすると元のサイズで表示します
大船渡調理師会の会長浦島さんもご参加^^このお店お薦めです 美味しい♫
クリックすると元のサイズで表示します
フリカッセ
クリックすると元のサイズで表示します
ロボクープ回してクネル作りと
クリックすると元のサイズで表示します
ロティの
クリックすると元のサイズで表示します
サクラマスのポアレは人参のソースで
クリックすると元のサイズで表示します
ヴァプールはファルシして デュグレレ風に ナイフを入れた時のふわふわのムースに
みなさん大喜び 鮭臭くない品良い味わいで とても好評でした。
サクラマスのポアレも皮のカリッ 身のフワッとした食感 
そして火の入り方(ロゼ)に大喜び
胸肉のフリカッセの味わいと野菜の甘さに皆さん大満足
腿肉のロティは 南部鶏の旨さとジューシーな味わいに驚かれてました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして残ったブイヨンに お醤油とごま油黒胡椒を少々入れて
〆ラーメン(笑)
旅館の女将さんなどは 連泊のお客様に出すメニューのバリエーションが増えたと
大変喜ばれました 他の調理師さんよりも大変喜んで頂きありがとうございました。
また機会がありましたら 伺います♫
1


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ