2010/11/15  

ドイツ・フランスワインの夕べ  ワイン
先日当店において ドイツ・フランスワインの夕べを行ました
クリックすると元のサイズで表示します
こちらが今回お出ししたワインです。最初にアンリオのブリュットスーベラン
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今回のマグナムは解説文拡大して読めれればよいのですが
ブリュッケン・ヴォルフ社の所有しているグランクリュ畑(Honenmorgen畑4hの区画の中
0.5hを所有している)はなんとブドウの木1.5本で750mlワイン1本という低収量にし
ブドウの糖度と品質を上げて生産していそうです
クリックすると元のサイズで表示します
そして他の白ワインMaushoehle 2009 kabinet troken
デザートワインは ロバートバイル Robert Weil Grefenberg Auselese 2009
もうひとつはサプライズの1990年ワインです。
クリックすると元のサイズで表示します
ブルゴーニュ1988年ニュイサンジョルジュプルミエクリュ
クリックすると元のサイズで表示します
ボルドー ポイヤック シャトーピッションバロン 1993
といった組み合わせで行いました
ドイツワインは 音響エンジニアでドイツワインフリークのYさんがドイツより
買い求めてきたものです  ドイツ・フランスのワインの夜はこうして更けてゆきました
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ