2009/8/14

そんな彼なら捨てちゃえば。  映画

今日は伯父の退職祝いの会で、
昼間ホテルで食事会をした。

そのあと、観たかった個展を観に行こうと、
戸隠に向かい、途中でナビに店名を入れればいいや〜、
と下調べもせずに出かけたら、
ナビに登録のない店で。
戸隠を通り越し、
信濃町。

そのまま別の道でのんびり帰ってきた。

夜は映画に出かける。

「そんな彼なら捨てちゃえば」

おもしろかった〜。
もう、最初の部分で、ハッとする言葉に出会う。
そう、女の子はずっと、
最初にすり込まれたこの言葉を信じて生きていくから、
変な幻想にとらわれてしまうんだ、と思った。

でもね、そういう言葉や、
男の人のとる行動、
女の人の考えること、
全世界共通なのよね。
不思議なぐらい。

国や、考え方、宗教が違っても、
男女の間は変わらない。

言葉や、態度を、
自分の都合のいいように解釈しようとする女、
実は本音でしか生きられない男、
そんな感じでしょうか。

ところどころに出てくる男の人の行動も、
小さいところまで、
全世界共通、を感じておもしろかった。
0



2009/8/17  20:13

投稿者:あき

くるみさん、この映画、おすすめ〜。
女友達の言葉、みんな聞き覚えあるし、言った覚えもある。

2009/8/15  22:50

投稿者:くるみ

自分の都合のいいほうへ解釈したくなる女。

結局、自分の本音でしか生きられない男。

なんとなく、わかるな。


ピカソは自分のおもいのまま生きてて、

強い心の持ち主だったから、

たくさんの人に好かれて、

たくさんの女の人を精神的に追い込んだそうです。。

男の人って感じでしょ?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ