2013/5/26  20:09

ミキサー食  プライベート

老健施設にお世話になって10年余りになる私の母は、現在、介護度5.

入所したばかりの頃は介護度1で、面会の人と区別もつかないほどシッカリだったが、ピック病のため認知障害がどんどん進み、すべての生活に全介助を必要とし、最近は食事でむせやすくなり、誤嚥性肺炎の危険性が高くなってきている。

いつも休診日の昼頃に面会に行き、昼食介助をしているのだが、ここ数日の間に、食事の形態がきざみ食からミキサー食になったとのことで、どれもポタージュスープのように均一トロトロのミキサー食になっていた。

今日のメニューはカレーライスにサラダ。

この施設の食事は、味付けもしっかりしていて、だしもきいていて、いつもとても美味しく感心するばかりなのですが・・・

今日の食事は?(すでに今まで、きざみ食だったので、見た目でメニューが不明なので、何かな?と、いつも私がお味見してみちゃう)

カレーもサラダも、見た目は均一のクリームのようだが、味はしっかりカレーと中華サラダ!
美味しい〜〜

ところが、、、
ミキサーされたごはん?おかゆが、糊のよう!
味も、いつもの美味しいと感動する、あの美味しかったお粥とは雲泥の不味さ!

舌や粘膜に張り付くし、味も米の味なんてしないし、何コレ?と驚くほどの味の落ち方なのでした。
障子張りに使う糊のよう・・・

丁度、今日、ケアプランの希望を聞いて下さったので、いつもは何もなく、今まで通りで充分ですと、御願いして終わるのだが、今日は1つ、希望を出させていただいてみた。

「きざみ食、ミキサー食、どちらでもあまり食べないのなら、御飯だけは、美味しかった全粥に戻していただけませんか?」

よく昼食介助でお目にかかる人が、

「母は、ここのお粥が大好きだったのですが、ミキサーになったら、不味いらしく、あまり食べたがらないのよねえ・・・」

と、おっしゃっていた意味が、実感として理解できた今日でした。

誤嚥するからダメと断られるか?
御飯だけは美味しいお粥にしていただけるか?

認知症が進み、廃用も進み・・・
口の機能が低下する→食事が柔らかくなる→咬まないために口の機能低下がさらに進む→誤嚥しやすくなる→食形態が更に柔らかくなる→廃用が進む・・・

介護現場の悪循環にはまりつつある母である。。。
今年で82才。
食べさせながら、口腔ケアをしながら、顔の筋肉や舌のマッサージで刺激をしつつ・・・
できるだけ口から食べられますようにと願うばかり・・・

老化とともに、噛めない、だから柔らかいものばかり食べる、顔回りの筋肉が衰える・・・

そんな悪循環になりませんようにと、診療室では顔トレを指導したりもしておりますが、皆さん、お家に帰ると、どこまで頑張ってトレーニングして下さっていらっしゃるか?

食事も呼吸も姿勢も毎日の積み重ね。
どうかどうか、用心して衰えを防止して、若々しく毎日をお過ごしくださいますように!





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ