工房のご案内  ひーりんぐ工房

カウンセリングオフィス
ひぃりんぐ工房 とぽす

安心・ゆっくり・笑顔をモットーに皆様のご相談を承ります。
不登校・ひきこもり・思春期問題・家族関係・摂食障害・アルコール、薬物、ギャンブル、ACなどの多彩な嗜癖問題・トラウマ、PTSD・精神科関連疾患をはじめ多彩な問題に対応いたします。
地下鉄の駅から徒歩2分のとても便利なところです。
近くには、スーパー、コンビニ、99shop、喫茶店、ATM、歯科・内科・婦人科・精神科等のクリニック、乳がん治療で有名な丸茂病院、居酒屋さん、美容院、カレー屋さん、ラーメン屋さん、名東区役所、郵便局などがあります。
8帖ワンルームの小さな小さな工房ですが、こじんまりとした空間でまったりほんわかとした時間を提供したいと思っております。

※「〜こころの居場所〜 AICHI自死遺族支援室 事務局」を併設しています。
※ひきこもり・精神障害などの親の会「とぽす親の会」、「AC女子会」、「12ステップを生きる会」を開催しています。


〒465-0024
名古屋市名東区本郷2-66-3 名東レジデンス301
090-3382-9630
henachokojunky@gmail.com
healing-koubou-topos@docomo.ne.jp

主宰 西野敏夫 臨床心理士(資格登録NO.00218)

完全予約制・有料相談 10:00〜20:00 不定休 出張応談
電話・メールでのカウンセリングは面識のある方のみ承ります。

カウンセリング・スーパービジョン・セミナー・講演・マネージメント・コンサルテーション・他

初回受理面接\10800-/80分、2回目以降\8600-/50分
出張カウンセリング初回\12900-/80分、2回目以降10800-/50分
スーパービジョンもカウンセリングに準ずる。

お得なカウンセリング回数券もあります。

電話相談は\1000/10分
メール相談は\1000/1件

電話、メール相談はお得な前納チケットもあります。

講演、研修、セミナー等の講師料金は最低\30000+交通費でお考えください。
お支払いはできるだけ現金でお願いします。
諸事情は考慮いたしますので、お問い合わせください。

問い合わせ、申し込みは上記連絡先まで。

アクセス
地下鉄東山線本郷駅下車2番出口から徒歩2分
本郷駅北側、丸茂病院西側、1階が名東歯科の4階建てビル3階です。
エレベーターはありません。

車:東名阪上社ICから10分、東名名古屋ICから10分

駐車場がありませんので、工房隣のコインパーキング(タイムズ駐車場、30分100円)をご利用ください。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


35

2019/3/20

サポートリビング和  工房徒然

に行ってきました。

あたたかい穏やかで静かな午後(たまたまです)をぼんやりまったり、お喋りしてみたり、ゆらゆらうにうにふにょふにょ・・・と、ちょっとだけ気持ちよくなっていただいたりしました。

近くの川沿いには桜並木がありますが、まだ早いですね。

次に来るときは散ってるかな( ̄▽ ̄;)

終了後は出前(出張カウンセリング)にいきまして、その後は事務所に戻ってさらにお仕事しまして・・・

ただいま23時(^_^;)

本日も無事にお仕事できました、ありがとうございました。

お疲れさまでした。
0

2019/3/20

どうしたらいい?  工房徒然

イライラするんだけど、どうしたらいい?

不安なんだけど、心配なんだけど・・・どうしたらいい?

・・・てことのほとんどは「ママぁ〜、お腹すいたぁ〜」ってことだよ(^_^;)

・・・で、どうしたらいいのかといいますと・・・

イライラしていたら良いのです(^_^;)

不安のままでいたら良いのです(^_^;)

下手になんとかしようとするからこじれるのです(^_^;)
0

2019/3/20

内と外  工房徒然

外側の現実的な忙しさや大変さは、内部(こころやあたま)の忙しさや大変さが置き換えられたもので、バタバタしていることで救われているよね(^_^;)

現実的に大変(ある意味、無意識的な苦痛緩和手段)なことによって、内部の大変が緩和されるのです。

つまり、表に現れる問題や症状は内的苦痛への緩和手段であり対処だということです。
0

2019/3/20

きょろきょろゆらゆら・・・  工房徒然

たんぽぽ陶寿荘へ行ってきました。

陶寿荘に上がる坂道沿いの超古い公営住宅(木造平屋長屋)が一部取り壊しされて整地されていました( ゜o゜)
そのうち住宅が建つのかな?

陶寿荘名物の桜はさすがにまだまだでした(´Д`)

カラーフレンズさんからは、感受性と表現のお話でした。
日常のなかにあたりまえに溢れる匂いや空気感や季節感、時間、光や風や音、身体感覚など、あたりまえすぎて気にもしないようなことを感じてみるというのはとても大事なことですね。
春を感じさせる食材・・・蕗の薹やたらの芽などは食べる機会もなくなってきましたね( ̄▽ ̄;)

本日も皆さんの眠っている感覚を呼び起こしてくれるような良いお話でした(^^)v

実はカラーフレンズさんはダンサーさんでもありまして、身体表現についても楽しくご教授いただけます(^^)v

わたしゃ、きょろきょろゆらゆらびょ〜ん・・・なんてことをやっていただきました(なんじゃそりゃ、笑)

本日もありがとうございました。
0

2019/3/17

やっちまったよ(´Д`)  工房徒然

ピア岐阜に行ってきたのですが、やらかしてしまいました(´Д`)

本日は三重ダルクの方々がスがゲストでした。

テーマが冠婚葬祭、祝儀不祝儀でした。

身内の祝儀不祝儀にあらわれる関係性の問題は、そこにいろいろなものが集約されますね(^_^;)

お話を聞いていると、失敗も順調だし、ナニが変化のきっかけやタイミングになるかわからないですね。

皆、安心して相談できる人や場を持ってこなかったんだね。

どんなコミュニティ(場や関係)のなかに身を置くかによって、変化が起こったり起こらなかったりしますが、変化は、何気ない小さなうれしさ、小さな後悔、悲しみのなかで、少しずつ少しずつそして確実に起こっていくんだということが語られていました。

また、共通するターニングポイントは自分でちゃんと困る状況に追いやられたということなのだと思います。

家族は頼まれもしないのに
、いろいろなことを先取りして助けてしまいますが、それをやっている間は家族は困っていますが、本人は困らないで済むわけです。
つまり、家族が本人がちゃんと困ることを取り上げてしまっているんだね。

敢えて助けないということが、助けることになるんだね。

ということが、よくわかるお話だったと思うのです。

ありがとうございました。

・・・で、何をやらかしたかと言いますと、真っ最中のなかで苦悩しているご家族のお話や、まだまだ現在進行形のご家族のお話を黙って聴くことに耐えられなくなり、場の雰囲気にお任せすることができず、途中で場を仕切りはじめ、頼まれもしないのにいらんことを言ってしまったのです(´Д`)

ある意味これは、まさに家族がやらかしてしまっていることでもありますね(^_^;)

大変失礼しましたm(__)m
0

2019/3/16

支配と暴力に満ちた家族という闇(病)  工房徒然

なんかこんなタイトルの本とかあったよね。

虐待やDVはどうして脅迫、暴行傷害、傷害致死、殺人にならないんだろう?

お母さんが預かっておくから・・・と子どものお年玉を取り上げるのは恐喝とか詐欺やないの?

子どもの貯金箱からお金を持ち出すのは窃盗やないの?

大人や親や教員という力を乱用するのは暴力やないの?

治療や支援も支配性暴力性を帯びているし、侵襲性や搾取性が高いよね。
0

2019/3/16

三重ダルクにて  工房徒然

おっちゃんプログラム(^^)v

ほめちぎる教習所として知られる、伊勢市にある南部自動車学校をパクりまして・・・

ほめちぎりワーク@三重ダルクをやってみました(^^)v

まずはウォーミングアップにスマイルチェックから・・・

皆、自分の最高の笑顔をご披露していただき、その笑顔にハナマルをつけていただきました(^^)v
笑顔は笑顔を呼びますし、場を関係をほぐしてくれます(^^)v

さて、ほぐれたところで1人ずつ、とにかく皆からほめちぎっていただきます(^^)v
どんどんほめまくり、ほめられまくる、ひたすら、ほめちぎり、ほめちぎられる・・・
自然に笑いと拍手が起こってきます(^^)v

とりあえず、ほめちぎりワークのステージ?としてシンプルにほめちぎり、たくさんのほめシャワーを浴びていただきました。

ほめちぎりワークを通して、ついダメだしをしたり、ネガティブ探索をしてしまうことから解放され、ほめられまくることで照れくさいながらも笑顔と元気になれることを体験していただきました。

またあらためてステージ?や?のワークをやりたいと思います。

三重ダルクにいる人達は皆シャイで真面目でやさしいひとばかり・・・(^_^;)

間違っちゃったけれど、じつは間違ったことがきらいだったりするんだな(^_^;)

さらに、見かけによらず(笑)、とても賢く、意外な才能にあふれているんだね(^^)v

とうてい、やくちゅうとは思えない(^_^;)

ありがとうございました(^^)v

それにしても、世の中の、いやメディアの薬物関連問題に対する対応(仕打ち)はひどすぎるね、正気を失ってるよね(ーー;)

頭冷やそうぜ( ̄▽ ̄;)
0

2019/3/13

AC女子会でした  工房徒然

今日は寒かったですね。
寒いなか、たくさんの方々が来てくださいました。
いつもいつもありがとうございます(^^)v

途中、地震があったり、お帰りになるときには風が強くてかなり寒くなっていましたが、皆さまご無事にお帰りになられたでしょうか?

私たちは本来「○○ちゃんかわいいねぇ、いいこだねぇ、えらいねぇ、すごいねぇ、よしよし・・・」というシャワーをそこそこ浴びて育つのが理想ですが・・・

集まってくださった方々は、いわゆるマルトリートメントのなかで育ち「 I'm ok !」が育ってこなかった方々です( ̄▽ ̄;)

様々なご苦労や苦難のなかを今日までよく生き延びてこられた、いわゆるサバイバーです。

脅かされることがなくなり、少し落ち着いてくると、様々なよく分からない不調がでてきたり、なんでもないときに嫌な記憶が想起されたりします。

または、様々な関係のなかでマルトリートメントでの関係が再演され、トラブルに巻き込まれたりすることがあります。

皆さん自分の悪意(嫉妬や罪悪感から派生します)に悩まされたりし、さらに罪悪感が膨らんだりします。

で、よせばいいのに近寄らない方がよい所や人や状況に近づいて傷ついてしまいます(^_^;)

嫌な所にはいかない、嫌な人には近づかない、嫌なことはやらない、不必要な我慢はしない・・・!!

これらの邪魔をするのが罪悪感です(^_^;)

罪悪感はとっとと捨ててしまいましょう(^^)v

ね(^^)v

本日もありがとうございました。

次回は4/10(水)13:30〜です。
1

2019/3/13

お知らせです  工房徒然

http://cocoroibasyo.org/info/1990978
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ