2011/12/25

犬違い!  Happy Paws

はな姉とも距離が縮まったこのみんです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

他犬にしつこくすることはありませんので、シニアの先住さんなら全く問題なく暮らせると思います。
ただ、先住さんの方が「あそぼ!」と迫ってくるタイプだと、少し怒ってしまうかもしれません。

そんなこのみん、若干人の好き嫌いがあるようです。
私仮母のことは大好きです。ストーカー行為はさほどありませんが、椅子に座れば抱っこをせがみ、床に座れば膝によじ登ってきます。

娘のことも好きみたい。世話など何もしませんが、やはりこのみ自ら膝に乗ります。

息子とはあまり触れ合っていませんが、いつだか下ろしても下ろしても何度も膝に上っていました。

ところが、仮父のことは・・・抱くと怒ります
仮父は仲良くなろうとオヤツをあげたり優しい声で話しかけたり、けなげな努力を続けていますが、どうも仮父の抱っこは嫌いみたいです
いわゆる『オジサン』が嫌いなのかどうか、仮父以外のオジサンと接したことがないので定かではありません。
単に抱き方が悪いのかもしれません。

ついさっきのお話。
仮父が「こうやって抱けば怒らないよ」とミニ毛布でくるんで抱き上げました。
確かにおとなしく抱かれています。
だけど、ふと見ると毛布から少し出た頭に黄色いリボンが・・・

「あの〜、それあんずですけど

仮父、本気でこのみとあんずを取り違えていました

だめだこりゃ 

このみが仮父大好きになるのはいつの日か
がんばれ父ちゃん日本
8
タグ:  里親募集 保護犬



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ