2009/10/16

ののこの鼻  CATNAPお手伝い

クリックすると元のサイズで表示します

元気いっぱいでどこから見てもかわゆいののこです。

ののこの募集開始にあたり、里親を考えてくださる方には是非ご承知しておいていただきたい大事なことがあります


ののこの鼻先(黒い部分)は先天的に形状に少し異常があります。
平たく言うと、鼻の穴が通常よりも小さいのです。
見た目にはほとんどわかりません。言われてよーく観察してみると、ふむふむ確かにそうかも・・という程度です。

クリックすると元のサイズで表示します
アップ写真を見てもよくわからないかも!?

問題は機能的な部分です。常に鼻づまり状態にあるので、フガフガと少し苦しそうな息遣いをします。鼻が苦しいので口で息をする事が多いため、喉の奥が「ゴッ」って鳴っちゃうこともあります。
現在のところ、日常生活に差し支えはありません。

いびきはかく時とかかない時があり、仮母すぐお隣で寝てますが、うるさくて眠れないということはありません。

獣医さんの話では、成長と共に治ることはない。日常生活に支障がなければこのままでもよいが、ひどい場合は手術することもある、ということです。
もし手術をするとしても、成犬になってからの方がいいようです。

手術の必要があるか否か、「苦しいよぉ」とも「別に気になんないよ」とも言ってくれないワンコ相手ですから、判断は難しいところです。
これくらいはどうってことないって思う人もいるでしょうね。
私のように鼻づまり系花粉症の人間からするとその辛さが分かるので、手術でも何でもしてあげてスキッと爽快にしてあげたいって思っちゃうけど、犬と人間では感じ方も異なるかもしれないし、やはり信頼できる獣医さんとよく相談していただきたいと思います。

手術をした場合の危険性とか形の変化とか、詳しいことは聞いていません。

ののこにはこういう事情があるということをご理解いただける方に里親になっていただきたいと思っていますので、包み隠さずお話いたしました。

クリックすると元のサイズで表示します
18
タグ:  保護犬 里親募集



2009/10/24  0:12

投稿者:はなくるみ

nakattiさん
そうですか・・・成長と共に治ったのですか・・
ののこもそうだといいんですけど・・・
まだもう少し大きくなりそうなので、鼻も大きくなれば鼻の穴も比例して大きくなります、よね!?




2009/10/22  13:18

投稿者:nakatti

うちにいるシーズーのモカも、子供の頃フガフガ言ってましたので、違和感がありました。治らないのだろうかと思っていましたが、成長とともに治りました。
鼻に異常があったのかは、確かめてませんが。ノノコちゃんも治ると良いですね。

2009/10/19  13:52

投稿者:はなくるみ

milky-mamaさん
こんにちは。
「流動食の管」ですかぁ〜、ふーむ、そこまでは考えてませんでした。
将来そういうことが必要になる可能性もなくはないですもんね。
やはり里親様には獣医さんとよく相談していただく必要がありますね。

2009/10/19  13:43

投稿者:はなくるみ

akemiさん
ののこは鼻づまりさんなだけで、心臓が悪いとかいうわけではないので、運動制限はないですよ♪
好きなだけかっ飛ばしてあげています。
苦しかったら口でヘエヘエ息をしますので大丈夫です(*^_^*)

2009/10/19  9:27

投稿者:milky-mama

こんにちは。いつも休みなくの預かり、ありがとうございます。
こんなに可愛い盛りの子がなんで・・・という思いはぬぐえませんが変なとこから解放されるなら早いに越したことはないのかな。
鼻の穴、我が家の先代ポンタも小さくて手術はしなかったのですが
病気になったとき流動食の管が入らなくて本当に困りました。里親になる方は成犬になったらしっかり相談された方がいいと思います。

2009/10/17  22:06

投稿者:akemi

ののちゃん、やっぱりかわいいです。
お鼻は写真ではそうかなあって感じですが、実際に苦しい時があるのですね。
はしゃぎ過ぎたらいけないのかな?パピーだしセーブするのも大変そう。まだまだ遊びたいものね。
ののちゃん頑張れ〜。ののちゃんに良いご縁がありますように!

http://blogs.yahoo.co.jp/akemi_ks

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ