2019/12/30

羽衣 永眠しました  Happy Paws

つい先日まで、こんなに早くお別れが来るとは、本当に本当に思っていませんでした。まさか年を越せないなんて・・・

12月30日 19時36分 羽衣は虹の橋を渡りました。


28日の朝から突然ご飯を食べなくなった羽衣、その後手を変え品を変え何とか食べさせてみたのですが、日に日に・・というほど日にちが経たないまま、昨晩より今朝、今朝より夕方というふうに状態が悪くなりました。

昨夜は苦しいのかほとんど眠れない様子でした。いつも寝てばかりの羽衣だったのに。
酸素ハウスのレンタルも考えて電話をしたけれど間に合いませんでした。

咳の発作が収まらない時や眠れないほど苦しい時にと頓服薬をもらっていたので使いました。即効性がありすごくよく効くのですが、だんだん効かなくなるだろうと言われていたので、慎重に使うタイミングを見極めなければなりませんでした。
この薬を使い始めてからはやっと眠れるようになったのですが、使うたびに効き目が切れる時間が短くなりました。
この薬は少量のシロップだったのでなんとか飲ませられましたが、それ以外はもう今朝から諦めざるを得ませんでした。シリンジを使うとそのせいで激しく咳き込みます。本末転倒になってしまうんです。

短い間に一気に悪化してしまいました。
しかしそれは辛い時間が短かったとも言えます。いえ、そう思わなければ心が苦しくて。勝手な言い分ですみません。


生前最後の羽衣です。
薬の効果で眠っています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


私のことが大好きだった(と私は自負しています)羽衣と4年以上も一緒に暮らしてきました。もう我が子同然の存在です。
ただ、『預かりっ子』と『仮母』という関係である以上、それを公に言ってご縁を遠ざけてはいけません。今だから言えることなんです。



羽衣のために食べやすい物を届けてくださったD様、手作りのお洋服と一緒に食べられそうな物を送ってくださったらぶちゃん里親様、応援のメッセージをくださった方々、皆さん本当にありがとうございます。
悲しい結果となってしまいましたが、どうか許してください。


今までたくさんの応援をくださったこと、心よりお礼申し上げます。
48
タグ:  里親募集 保護犬



2019/12/31  4:13

投稿者:うーまま

今日(30日)はずっと気持ちがザワザワして、不安感がありました。アーチの長老チョコビくんがお空に昇っていき、そして羽衣ちゃんが不調になって…そのせいかなと思ったけど。

こちらに来るのが怖かったです。
正直28日の不調の記事を見た時、ああ…と思いました。
うちの子が今年の三月にお空に行った時のようでした。
もう誰も行かないで。とあれからずっと思い続けています。無理なのはわかっているけれど。

でもでも書かれているように、苦しい時間が少なくて、最後まで穏やかに暮らせて良かったです。
うちのうーは、ガンの転移で脳にも転移して、辛い時間を過ごしました。書きたくないくらい。
だから羽衣ちゃんは、残った時間のほとんどを神様が穏やかにしてくれたのだと思ってください。
苦しんだのは、ほんの数日だけ。
その時間は、仮母さんの心への配慮。

もっと心構えの時間がと思っても、いくらあっても心構え何て出来ません。私がそうでした。
その間、心構えが出来るまで苦しみながら待つのは、かわいそう。
羽衣ちゃんは神様から頂いた天寿を全うして、帰っていったのだと思います。

はなくるみさんがどんなに可愛がっていらしたかは、しっかり伝わってきていました。
羽衣ちゃんは、「お母さん」「お父さん」と思って旅立ったと思います。
幸せだったね、羽衣ちゃん♪

ありがとうございました。 
  
 羽衣ちゃん大好きおばちゃんより

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ