2018/11/13

羽衣の3年  Happy Paws

3年前の今日、11月13日に羽衣は我が家にやってきました。
病院から退院してきたんです。
乳腺全摘出にリンパ節も切除した大きな手術をしたのでした。
人間のこぶし程もある大きな乳腺腫は悪性でした。
退院時の診察で、「ガン細胞はまだ身体の中に残っていると思ってください。肺への転移が心配されます。」というような説明を受けたのを覚えています。
一応目に見える悪い所は全て切除できたけれど、めでたく完治ではないんだな。もしかするとあまり長くないのかな?と、不安というより覚悟をして羽衣を連れ帰ったんです。

あれから3年・・・

羽衣は現在とても元気にしています。
食欲がなかったことはただの一度もありません。
ここのところ何度か話題にしたように、お肌の調子は決して良いとは言えない時期が多かったり、酷いドライアイで視力がますます落ちてきた感は否めませんが、命に関わることではありません。
3年経ったので、それなりに歳をとってきたかなあ〜と思う瞬間もありますが、乳ガンのことは忘れていられる日々を送ってきました。
病気はガンだけではありませんのでね、この先どんな病気になるか、はたまた自然に老衰となるかは神のみぞ知るということです。

いまだにうちに居るということは、すなわち里親さんが見つかっていないということでもありますが、ご縁は授かりものですので私が気を揉んでも仕方ありません。(私のアピール不足が原因かもしれませんが)
里親さんとのご縁があってもなくても、私は私が生きている限りそして羽衣が生きている限り、羽衣を見守っていくつもりです。

今日の羽衣
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
26
タグ:  里親募集 保護犬



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ