2016/9/18

モン様 不調  Happy Paws

病気を持ったハイシニアの宿命と言うべきか・・・

モン様、咳が酷くなった上にご飯を食べなくなりプチ入院してきました。(既に退院してうちに帰っています)
一晩酸素室に入れていただき点滴で薬を投与してもらったら、咳は通常レベルまで収まりました。
ただ、ご飯を全く食べません。日ごろ食欲旺盛のモン様なので、これは異常なことです。

5月にも似たようなことがあって、その時は肺水腫になっていました。
今回は肺水腫ではないということです。
だけど、血液検査の結果は肝臓も腎臓も基準値をはるかに超えていまして・・・心臓も悪いし、副腎が大きすぎるからクッシングかもしれないし(確定検査はしていません)、何と言いますか、もう全身が弱ってきているのです。
CRPという炎症反応を示す数値が9.7ですって。(正常値は1以下) 身体のどこかに炎症が起きている証拠ですが、それがどこなのか?腫瘍なのか?あちこち悪すぎて判定できません。

こうなると、おとねちゃんもそうでしたが、ご飯をピタッと食べなくなる時期が不定期かつ周期的にやってくるのですよね。
今まさにその時期に陥っています。

ただ、ぐったりしているわけでもありません。いつものように、部屋をゆっくり歩いたり、ちゃんと自分で立ち上がって水を飲みに行きます。
おしっこもよく出ています。おしっこ出なくなったら相当やばいです。

食欲旺盛時期に少々脂肪を溜めこんでおいたので、体力はまだまだありそうに思います。
困るのは、食べないので薬を飲ませることができないことです。
病院では点滴で薬を流してもらったけど、家では経口投与なので、なんでもいいから食べてくれないと薬を身体に入れることができないのです。むりやり口の奥に突っ込むのは、気管虚脱があり心臓の悪いモン様には禁忌です。

大した根拠もないですが、あと数日したらきっと食欲はまた出てきて食べるようになる気はしているのです。
それまで点滴通院するようかな〜

モン様の病状についてはまたお知らせします。


この写真は入院前のものですが、今も見た目は変わりません。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
12
タグ:  里親募集 保護犬



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ