2016/2/14

続!ポピーの幸せ  Happy Paws

去年の9月にお嫁に行ったポピーの近況が届きました封筒

実はポピーは、12月に里親さんが健康診断をしてくださったところ、非常に悪い結果が出てしまい・・・検査結果だけを見たら一時は命も危ぶまれる状況でしたTдT
ところが、当の本人はいたって平気そうな様子で、それまでと変わらず元気にお散歩も行っていたそうです。
うちに居た頃もそうだったな。副腎ガンだと言われ、軽度だが心雑音があり、でもこれと言って体調を崩すことなく一年以上もの間医者要らず。
年齢は、保健所にポピーを持ち込んだ元飼い主の申告が正しければ、現在16歳か17歳。
総合的に考えると、あの小さな身体でよく頑張っていると思います。
と言っても、ポピー自身は自然体で生きているだけ。とにかく生命力のある子なのです。
本当に頑張っているのはママさんです ポピーのためにあらゆる努力をされています。
その結果がの写真の数々です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
水素水を飲ませているんですね。M様のご支援でうちもかつておとねちゃんがよく飲んでいたっけ。腎臓数値が正常になったなあ。

そしてそして、圧巻がコレ!

クリックすると元のサイズで表示します

一年4ヶ月もの間一緒に暮らしていたけれど、ポピーのこんな笑顔を私は見た事がありません。
なんて幸せそうな表情なんでしょう!!

最新の検査で、肝臓と腎臓の数値がほぼ正常になったそうです。特に肝臓数値は驚異的な変化を遂げ、獣医さんもビックリだとか
『幸せホルモン』がポピーの身体の中に大量発生しているせいじゃないかしら

相変わらず副腎は大きいままだし、腎臓にもなにやら影があるそうです。
でも、ポピーは毎日ママさんの手作りご飯を食べて、愛情いっぱいもらって、何も苦にせず過ごしています。それだけで十分ですよね。

ポピたん、まだまだ美味しい物いっぱい食べてママに甘えるんだよ
里親K様、本当にありがとうございます土下座
29
タグ:  里親募集 保護犬



2016/2/19  19:54

投稿者:はなくるみ

naomikaさん

高齢で病気もあるポピーの全てを受け容れてくださった里親さんは神様かと思ってましたが、神様というより聖母マリアでした。
ポピーの心の壁をあっという間に取り払ってしまわれ、笑顔がこの上なく可愛い子にしてくれました。

馴れにくいと思ってたけどそうではなかったんですね〜私も可愛がってたつもりだったけれど、ポピーには我が家はそんなに居心地よくはなかったのかも。
今、ポピーは本当に本当に幸せです。

2016/2/15  21:51

投稿者:naomika

すっかりご無沙汰してしまいました。
お変わりありませんか?

ポピーちゃん、いろいろ大変だったんですね。
でも里親さまの頑張りのおかげで、なんて可愛らしい笑顔なんでしょう。
ポピーちゃんの表情が本当に誇らしげで自信に満ち溢れてて……。
これが「愛」なんですね。
ポピーちゃんと里親さまの愛情たっぷりの毎日がこれからもずーーっと続きますように。

この冬は寒暖の差がすごいですね。
はなくるみさんもくれぐれもお身体お大事になさってください。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ