2015/7/14

今日のこと  Happy Paws

今朝6時に目覚ましで一応目が覚めたんだけれど、その後20分ほどうつらうつらしていたら夢をみました。
うちのリビングでワンコたちにおやつをあげようとしている場面。その中におとちゃんが居ました。
おとちゃんの顔には全く汚れがなく、目をぱっちり開けて私を見つめていました。
そばに居たらしい(夢の中の話です)父ちゃんに「おとちゃん最近目ヤニ出ないね」と言いました。
夢の中ではおとちゃんが亡くなっていると思っていない。ただただ綺麗なお顔のおとちゃんを嬉しく思っている私でした。
夢の中の映像ってあやふやなことが多いけど、そのおとちゃんの顔はとてもはっきりしていて、今でも思い出すことができます。
霊とか黄泉の国とかそういうの全然信じてないんですけど、夢から覚めた時「無事に天国に着いたよ」っておとちゃんが報告に来てくれたような気がしました。そう思いたい自分でした。

おとちゃんが居なくなって、なんとかご飯を食べさせなきゃ、薬を飲ませなきゃという使命感から開放されたのは事実です。
薬を飲ませることは私にとって最大のストレスでしたが、おとちゃんにとっても同じだったことでしょう。あれほど嫌がったのですから・・・本当によく嗅ぎ分けていました。

ちょうどおとちゃん用に病院で薬をもらってきたばかりでしたので、手元にたくさん残ってしまいました。それは同じ薬を飲んでいる主水に転用しています。ただ、おとちゃんは主水の倍量である大きな粒を飲んでいたので、主水に投与するために半分に割っています。この作業をする時にいつも、おとちゃんとの投薬攻防戦を思い出します。
おとちゃんには錠剤を全てすりつぶし粉にして与えていたのですが、主水は粒のままご飯に混ぜて難なく食べてくれるのでとてもラクです。

まだまだ事あるごとにおとちゃんを思い出します。



志乃ちゃんのアピールしなくちゃね。

志乃ちゃんはよく『開き』になって寝ています。

こんなとこで
クリックすると元のサイズで表示します

あんなとこで
クリックすると元のサイズで表示します

こんな姿が果たしてアピールになるのだろうか

まともに撮れたと思ったらピンボケだった
クリックすると元のサイズで表示します

今日のところはお許しください
22
タグ:  里親募集 保護犬



2015/7/16  23:29

投稿者:はなくるみ

夏芽母さん

まあ私がそう思いたいだけなんですけどね。それでも、おとちゃんのきれいで可愛いお顔を見られただけでも良かったなあと思います。嫌がりかたが尋常じゃなく、顔をきれいにしてあげることがなかなかできなかったのが心残りだったので。
私も最後の頃のことよりも、元気な頃に毎晩散歩に行ったことが一番の思い出として思い出されます。

2015/7/16  14:27

投稿者:夏芽母

おとちゃん、報告に来てくれたんですね‼
うちの初代はなくなって3年経つのに、今だはっきり夢に出てきてくれません。
虹の橋の雨降り地区のことを知ってから泣かないようにしていますが、今だ事あるごとにうるうるしてしまいます。
でも、思い出すのは苦しい闘病生活より、楽しかった可愛い思い出です。毎日朝晩のお線香をあげながら話しかけています。
おとちゃんも暖かい家庭犬として旅立てて幸せだったと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ