M様、いつも応援してくださってありがとうござい…" /> おとね病院へ | しあわせさん あいに来てー我が家の日常と保護犬応援の記録

2014/3/18

おとね病院へ  Happy Paws

半次里親のM様からまたまたおとねにご支援フードの数々が届きました
こんな美味しいものを食べたらおとちゃんびっくらこいちゃいそう◎o◎
M様、いつも応援してくださってありがとうございます土下座

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


さて、当のおとちゃんですが、昨日から急に食欲が落ちてきて心配になり、今日病院へ行ってきました。
過去の経験から、高齢犬が急に食べない=深刻な状況 という図式が私にはあるんです。
特におとちゃん、普段から元気がない・・というかあまり動かないので元気なのかどうかがよくわからないものですから、あまり食べなくてもいつもと変わらぬ元気があれば大丈夫!という判断ができません

血液検査を再度してもらったところ、一週間前の引き取り時とさほど変わらぬ数値でした。
劇的に悪くなってはいないが、良くもなっていないってことですね。

食欲不振の原因はコレっというのはわかりませんが、ひとまず補液をしてもらって帰ってきましたら、なんと自分から器に顔を寄せて食べ始めました\(^o^)/
昨日は私が好きなお肉を口まで持っていってあげなければ食べなかったんです。
補液、効いたのかなあ〜

まだ完全に安心はできないけれど、少し緊張が解けました。

たかだか30分程の買い物に出かけても、帰宅後まず生存確認してしまう私は心配性すぎるんでしょうか?
高齢犬の急変の怖さを自分ちや周りの犬でよく知っているもので。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても長い舌ですねえ〜
実は案外これが役に立っているんですよ!
水やご飯の場所を探す時に、舌の先が触れることでわかっちゃうんです
目が見えないもんで、舌で探しているというわけです。
舌が完全に口の中に入ることはないけれど、水もご飯もちゃんと絡め取ることができるんです。
偉大なるベロリンチョ
16
タグ:  里親募集 保護犬



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ