凪に反日って言われちゃった v(^_^ )

二代目タイトル「平成21年 日本躍進・発展の年」
旧タイトル「とある反日にスパム認定されました」

反日と思われる方のブログへのコメントが規制されたから始めたブログ。いつの間にか日本の将来について考えるブログに。
そういうブログです。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

↑漫画で読める

外国人参政権問題。

必見。

あなたが愛国者ならとにかく読むべし!

コメントの非表示希望の方は、

冒頭でも最後でもいいので、

「非表示希望」

と明記お願いします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑

ランキング参加中

応援クリックお願いします。

amazonのマイ・ストアを作ってみました。

こちらで購入していただけると、

私の活動資金になります。

 

 

 

 

 

 

凪とはこいつです↓  

 

http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51628133.html  

 

http://megalodon.jp/2010-0227-0408-56/blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51628133.html

おすすめ一覧

その他ご案内

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:真実
「ならば民主党・公明党を切り崩せ」あたりから非常に具体的かつ的確で、面白く拝読させていただいています。他の理想だけの保守ブログとは一線を画してきた印象です。実践的な方法があるのはいいですね。

「それは中国による保守派の分断政策でしょうな」と麻生さんが言ったのは外相の頃だったでしょうか。保守同士で争わせようとする、潰しあいを狙ってる誰かがいるんじゃないかと思うことがあります。保守同士で票田あらしても仕方ありません。

麻生さんの凄いところは国益という最高の目標のためには清濁あわせのめることと、自分が悪役扱いされても弁明しないことだと思います。なので、わかりやすい愛国・保守を求める方にはもどかしく感じるのでしょう。ただ、その方々の考える政治など、仰るように誰であろうと二ヶ月でできるはずがありません。

平沼さんたちも議員さんとしては必要な存在ですが、自民党の議席や票田を荒らすのならば、私は自民に入れます。自公連立解消しろという前に、自民党単独でも充分な議席がなければいけないということが分からない人が多すぎます。

また、あげるべきは投票率です。組織票がものをいうのは一般の投票が少ないからです。政治は他人事と思っている層にも静かに働きかけていかねばなりません。マスコミを鵜呑みにせず、各党の政策を知った一般人が投票所に行けば必ず何か変わると信じています。

ブログをもたれたら……と提案をいただきましたが、実は既に持っています。こちらとは文面や方向性をかなり変えて意図的に政治臭を抜いていますので、リンクできないのがもどかしいですが。こちらの敵が一般ブログを装い、政治に興味のない層に麻生政権及び愛国心へのネガキャンを展開しています。ですので、保守派もそういった層へのアピールを展開すべきだと私は考えています。保守、愛国、政治を連想させる単語を出さずに、ゆっくりとやっていっています。(日教組教育を受けた人は、そういう単語に抵抗を感じるので)ターゲットは全く違いますが、目指す部分は同じだと感じていますので、こそっと応援を兼ねてコメントを残させていただきますね。本日もぽちっと。
投稿者:マグカップ
麻生首相ら、保守系政治家にクリスマスカードは私も送るつもりです。
日本人ですから、年賀状も送るつもりですが、一国民の声をいつもと違った形で届けるのも政治家にとっては嬉しく励みになるとのこと。
やはり支持はデータではなく、目に見える形でないとモチベーションを上げ難いというのも分かる話です。
過剰にクリスマス、ということもないですが、宗教に肝要であるというのも日本人ですから、政治家のみなさんの意気を盛り上げるためにもカード、年賀状は送るつもりです。
「麻生支持」の言葉を添えて。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ