ねことわたしの柔らかな日々

西宮でねこと暮らす日々を時折綴っていこうと思います。

 

le calendrier

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

連絡フォーム

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:花うさぎ
うう、DVD貸してあげたい・・・何かいい方法はないかしら。特にお父様は今年初参加だから、今年のやつがいいですよね。考えてみようっと。
投稿者:momo
一万人の第九の映像でーす。2回出たことはあるけど、今回のコンサートを見られたらなあと思って。この中に花うさぎさんもKさんも両親もいるんだと思ったら、ほんとにジーンときそう。でも。。確かにDVDを販売しているのに、You Tubeには載らないですよね〜。
投稿者:花うさぎ
momoちゃん、第九の映像って、一万人の第九の?You Tubeに載ってたりしたら、こけるかも。わたし去年のDVD買ったのに〜。第九の練習の期間だったら、お父さんを通じて貸して上げられるんだけど・・・(でも、momoちゃんも昔出たことあるんじゃなかったっけ?)

あ、それとももっと本格的な第九のコンサート?それならあるかも。
投稿者:花うさぎ
momoちゃん、エールをありがとう!フランス語、本当に苦労しまくり・・・どうしたらmomoちゃんみたいになれるのか・・・懲りずにまたフランス語のチャット、付き合ってね。
投稿者:花うさぎ
Goodweatherさん、いつもながら深いコメントをありがとうございます。第九は本当に難しいけれど、本当に美しいものですね。先生も本当に歌いこなすには、10年はかかると仰ってました。わたしではおそらく、調子っぱずれの聞くに堪えない歌しか歌えてないと思うのですが(というか、間違いなくそう)、頭の中ではそれが、天上の歌声と響き合うような幻想に酔いしれて、勝手に感動してしまっているような(笑)。少しでもそれが、妄想から現実になるように、練習をしていきますね。応援、ありがとうございます!
投稿者:momo
あ、第九の映像ってYou Tubeかで見られるのかな。見られたらいいなあ。見たいなあ。
投稿者:momo
フレー、フレー、花うさぎさん!

仏検も第九も応援しています!国内で勉強しただけで、そこまで実力をつけた花うさぎさんには、頭が下がります。また時々、フランス語チャットしましょうね。楽しみにしていまーす。
投稿者:Goodweather
花うさぎさん
こんばんわ。お久しぶりです。

私も同じくやっぱりベートーベンって天才だと思います。ほんの小さな歌曲から交響曲から壮大なピアノソナタ全集、ヴァイオリンのアンサンブルやオペラも、癇癪持ちで引っ越し魔のベートーベンとは思えないような、本当にささやかな涙を誘うような珠玉の傑作が沢山ありますね。
私は、今年ドイツ歌曲&ドイツオペラのリサイタルで、ベートーベンの「我汝を愛する」と、歌劇「フィデリオ」からマルツェリーネのアリアを歌いましたが、やはりベートーベンの「音楽」というものは大変素晴らしく、でも非常に難しいものでありました。
最高傑作、交響曲第9番は勿論ベートーベン不朽の名作ですね。世界的文化的歴史的名作の再現に現代人としてその一旦を担うという事は、少なからず自らが文化の担い手であるという「願いと認識」が必要不可欠だと考えます。
どうぞ、花うさぎ様が、ベートーベンという純朴な作曲家の意思の良き理解者であられます事を祈りながら、花うさぎさんの御健闘をお祈り申し上げたいと心より願っております

どうか、佐渡さんと花うさぎ様と多くの方々が、ベートーベンの最高傑作を現代の表現で出来うる限りの演奏を目指せるよう、心からお祈りをさせて頂きたいと思います。ベートーベンの芸術の再現は、難題であると思います。でも、佐渡さん指揮の第9なら、可能な事も沢山存在するのかも知れませんね。
御健闘をお祈り申しあげます。

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ