ねことわたしの柔らかな日々

西宮でねこと暮らす日々を時折綴っていこうと思います。

 

le calendrier

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

連絡フォーム

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:花うさぎ
お久しぶりです!いつも見ていただいてありがとうございます。ご近所に梅の花がいっぱいだなんて、ステキ。きっとご近所の方々が梅を愛でて、大切にされてこられているんですね。その愛をちゃんと受け止めて、花を咲かせることで、きっと梅も愛を返してくれているのでしょう。

でも最近かなり多忙でハードとのこと、くれぐれもお体大切になさって下さいね。

それから、携帯用お味噌汁、確かにウィーンには必携です!(笑)良かったらお送りしたいくらいです。(ただし、あまりおいしくありませんので、やっぱり市販の物の方がお勧めですが)ウィーンでのご成功、心から祈っています。何よりも楽しんでいらしてくださいね。
投稿者:Goodweather
花うさぎさん、こんばんは、お久しぶりです。うつもブログの更新楽しみにさせて頂いてます。
最近少しづつ暖かくなりましたね。私の今住んでいる所は東京都内でもかなり山の中なんですが(笑)、今は梅の花が満開です。
最近かなり多忙でハードな日常で今日が何日なのかも忘れてしまう生活なのですが、自宅から駅までの約10分足らずの短い時間ではありますが今満開の紅白の梅の花を眺めながら歩くと、疲れきった体と心がほんの少し安らぎを感じるような気がします。
花うさぎさんのブログを読ませて頂いて先日初リサイタルで歌ったシューベルトの【野薔薇】を思い出しました。
でも、人間は花を手折りますが、私が毎日寝ぼけ眼で眺めている梅の花のように、何十年も手入れし丁寧に育てて樹齢を重ねても尚美しい花で私達の心を初春に和ませるそのような永い共生も、植物との大切なコミュニケーションとして日本人は歴史的にちゃんと培って来ているんだな〜とシンプルに思いました。
余談ですが、携帯用味噌汁は結構便利です。私はウィーンに持って行く予定です。普段は余りに身近過ぎて気付きませんが、大変重宝する気がします(笑)

http://blog.m.livedoor.jp/haruko1106/index.cgi

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ