ダラダラ中につきカメ更新 感想など、ちょろっとでも書き込んでいただけましたら泣いて喜びます🎵

2010/8/3  21:28

萌え死にそう  こえ

新たに「こえを聴くボタン」をつけました別名「深夜のレッスン」、「盗癖」の4(オマケ)でございます。

しかも、今回はただのこえではありません

鵲さんがミゼットを連れてきてくださいまして…それはそれは可愛いお声でないていらっしゃいます

白百合姫嬢(=ミゼット)は、どちらかというと、おっとりユリアのイメージでしたが、最後にクスクス笑うシーンを聴いて、ああミゼットだと思ったのでした。

CDブックのように情景(ナレ)が入っているのには本気で驚かされ、絶妙なタイミングで入るSEにはドキドキさせられ。まあ前者は、もっと精進しろと言われた気がしますが

ホント〜に激しくオススメなので、お時間のあるときにぜひ一度お聴きくださいませヘッドフォン必須、音量注意です。

昨夜、寝しなにこれを聴いたら目が冴えてしまって。相棒に「もう寝なさい」と怒られても一向に眠れず。いや〜正に至福でした感想など、コメントや拍手からいただけましたら嬉しいです。後々鵲さんに差し上げようかと考えています

さてさて、この度ちょっとした疑問をいただいたのでこちらでご紹介。

その1:「悲鳴」は結婚前の話ですか

こたえ:そのとおりです。番外編は本編の結構後という設定で、その頃にはチビはもうあまりチビではありません。ミゼットの仕事のことがネックになり、ゼインはなかなかプロポーズ出来ず…やっぱり独占欲がお強いらしい。

その2:タリタリ&ユリアはいくつですか

こたえ:PC版からサイドに上げているとおり、ふたりとも20代↓な設定です。22くらいだと無理がないかな。ふたりの年の差は1〜2歳。因みに、エレインはミゼットより2歳ばかりおねえさんという設定です。フツーに仲良しだけどね。


鈴音さま
コメントありがとうございます。というわけで、ご想像どおりでしたでしょうか?それとも…?
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ