台湾旅行備忘録A  

2日目。この日の朝はホテルのバイキング。
これが、まーおいしくない(汗)
ちなみに、格安ツアー御用達のパラダイスホテルってところです。
前にとまった麒麟ホテル(2009年2月に閉館してる)のほうが、
同じ格安ツアー用ホテルだけど、朝ごはんはおいしかったなぁ。

あまりお腹が満たされないまま、MRT&バスで故宮博物館へ。
ここでは午前中いっぱい、たっぷり見ました。
それにしても、大陸からのツアー客がわんさかいました。
もっとゆっくりした雰囲気で鑑賞したい。そして、展示物がほとんど明・清時代なのよね。
古くても元とか。もっと古い「書」が見たい。鉄器とかじゃなくて。
やっぱり魏とかのものは古すぎてないのかな〜。
魏志倭人伝って、いまでも実在するのかなぁ。

お昼頃にバスで士林駅に戻ってきて、私だけ豆醤のランチ。
いろいろ行き違いがあって、旦那さんは外でたばこ吸ってた。
旦那さんは駅でお寿司を買ってました。
いま、台北ってお寿司、お刺身ブームなのかしら??
前日の屋台でも、街のいたるところでも、回転寿司やお刺身を売ってました。

士林駅の屋台村で牡蠣オムレツと坦々麺を軽く食べ、
結局ちゃんとしたランチはデパ地下(そごう)でお寿司にしました。
洋皿にお寿司が乗っててへんな感じ(笑)
お寿司自体はとてもおいしかったです。やはり日系デパートの日本食は安心の味。

午後にまた宿近くに戻ってきて、同じ店で足マッサージ。
昨日は担当者が雑だったにちがいないと思って来たのだけど、
今回の人もやはり雑!女性なのに力任せな感じで全然きもちよくない〜〜。
足マッサージ店が外れで、残念でございました。

夜は、足を延ばして地域密着夜市と言われるところへ。
ここが、地域密着すぎて、こじんまりとしててちょっと活気に欠ける。(しかも雨だからね)
仕方ないので、士林夜市まで行くことにする。

途中、前に家族で行ったときにおいしかったギョーザ屋さんがあったので、
そこでお夕飯。相変わらず、ギョーザはおいしかった♪ただ、2人なので量が多すぎた(汗)

士林夜市は思ったより空いてて、快適に楽しめました(なんせ雨だからね)
ガキの使いのDVDを買ったり、おみやげを買ったり、夜店のダーツをやったり。

そして、あまり遅くならない時間にホテルに帰ってばたんきゅーでした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ