パーマネント野ばら  

試写会に行ってきました!
西原理恵子原作の映画化です。
菅野美穂主演。

江口洋介はやはりかっこよかったです。
原作のマンガも読みました。
原作が持つまったりとした空気と、ダメ男の見本市みたいな感じと、港町のよどんだ空気と澄んだ景色をすごく上手にまとめ描いたと思います。

高知の港町が、長崎の富津港にそっくり。
観光地になれない田舎の漁港は、どこもあんなんかいな。

マンガより映画の方が、ラストにオチがあるような描き方だった。

私は「ずっと好き」はちゃんとあると思うんだけどな。
好きの温度は高かったり低かったりするけどね〜。

クリックすると元のサイズで表示します


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ