新潟旅行1日目  

ゴールデンウィーク!!夫婦+ヨコの3人でsaitoさんに会いに行ってきました。

1日目はヨコの始発時間に合わせてうちの地元集合。快晴でよかったー。
車でブーンと行きました。

行きは渋滞はほぼゼロ。花園インター付近でちょびっとだけ混んだけど、わりとすぐに抜けられました。
関越トンネルを抜けると、サービスエリアでは桜が満開でした。
朝ごはんはSAで焼きそばとか、ホットドックを食べました。美味しかった♪

お昼ころに燕三条の駅でsaitoさんと落ち合って、寺泊の海鮮市場へ。
『日本海』というお店で海鮮丼ランチ。
活けすがあって、落ち着いたきれいな店内でした。
たくさんのお魚がいて、ご飯もおいしいし、お刺身もおいしい。
市場では店頭で海の幸をその場で焼いて売っていて、食べ歩きが楽しい。

クリックすると元のサイズで表示します

ヨコが貝類のコリコリしたものが好きだと初めて知りました。

その後、弥彦神社へ。桜が散り始めで、風が吹くと桜吹雪がふわーっと舞ってキレイ。
森林浴してきました。

お次は近くの温泉です。硫黄の香りがして、露天風呂が広くて源泉かけ流しで、ゆ〜っくりと疲れを流しました。グーです。

いよいよ新潟版saito邸へ。
思ってたより広くてキレイでした。
モノが全然無いのがすごいです。よく、ついついくだらないお土産とか、ちょっとした小物を買ってしまううちとは大違い。必要最低限しかなくて、本棚もスカスカ。
saitoさんはモノに執着がないのかな?スッキリとしたお部屋でした。

うちから持ってきたありったけの毛布を敷いて、寝る準備はバッチリOKにしてから、夜の新潟へ。

まずは富寿司でお寿司のお夕飯。さすがGW!めちゃ混みでした。お店でけっこう待たされて、そのあいだ各々ふらりふらりと散歩。コンビニで地元雑誌を立ち読みしたのがおもしろかったです。『財界新潟』ってお堅いイメージの本があったのですが、実は中身はピンク情報が豊富らしい。お客が買いやすい表紙にしたのかな??

富寿司はめちゃんこおいしかったです。さすが新潟!!
トロを食べたとき、「やや、この味には覚えがあるぞ!」と思ったら、大学1年のときにMさんに旅行に連れて行ってもらって、そこでおごって頂いたお寿司屋さんと経営が一緒でした。
トロがめちゃめちゃ甘くておいしくて、ウニもみずみずしくて、どのネタも最高でした。
待ったかいがありました。

2軒目は『葱ぼうず』という地元で一番の(saitoさん情報)飲み屋さん。
確かに地元ナンバーワンな味でした!
魚沼産こしひかりの釜炊き飯とか、お刺身盛り合わせ、麒麟山梅酒等など、めっちゃおいしかったー♪
食べすぎました。

大満足の一日目でした。グルメ旅。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ