2019/5/6  15:41

新宿御苑のツツジ & 迎賓館前庭ガーデンカフェ  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

友人の Yoshimiさんと行く 健脚シリ〜ズ  

新天皇即位にともない今年のゴールデンウィークは10連休。

連休中、前半と後半2回に分けて歩いてきました。

前半は 新緑散歩

新宿御苑でツツジを観賞、日本庭園でお抹茶を楽しみ

その後、四谷の迎賓館前庭のガーデンカフェに行ってきました。

平成最後の 健脚散歩 です。


【今回のコース】

新宿御苑
 
新宿御苑前駅
 
四ツ谷駅
 
赤坂離宮迎賓館 (前庭のガーデンカフェ
 
四ツ谷駅

クリックすると元のサイズで表示します

スタートは新宿御苑の新宿門。

連休中、数日だけ入園が無料だったので

今年の新緑は新宿御苑で楽しむことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

この日4月29日はイベントが行われていて、様々なブースが出ていました。

木の実でクリップが作れる(無料)ということで立ち寄ることに。

メタセコイアなど新宿御苑で拾ったという木の実の中から好きなものを選び
係りの人に渡すとグルーガンでつけてくれます。

スカーフに付けてみたらネクタイピンみたいでかわいい…

クリックすると元のサイズで表示します

まずは母と子の森へ。

3週間前、桜を観に来た時より緑が茂りうっそうとしていました。
 
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/473.html

クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐ花菖蒲の季節ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

森の奥に進むとメタセコイアとラクウショウの木があります。

木道の風景がとても素敵。

秋の紅葉もきれいです。

クリックすると元のサイズで表示します

ラクウショウは根っこが下から突き出てくる面白い木です。

元々は湿地や沼地に生息していて、地上に気根を出して呼吸しているのだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

足元に咲いている白い花は オオアマナ

日中は花が開いていますが、日暮れとともに閉じていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

新緑がまぶしい…

クリックすると元のサイズで表示します

母と子の森の隣りにある日本庭園へ。

クリックすると元のサイズで表示します

代々木のドコモビルがそびえています。

今日は日本庭園でお抹茶セットをいただきます。

クリックすると元のサイズで表示します

この日本庭園にはお抹茶を楽しめる茶屋が2ヶ所あります。
どちらでやっているかはその日によって違うようです。

楽羽亭 … 室内。外は見えません。

翔天亭 … 休憩所・売店を兼ねた茶屋。庭園をながめながらお茶ができます。

クリックすると元のサイズで表示します

この日の呈茶は楽羽亭。

「呈茶」とは客人にお茶をもてなすこと。

入口の自販機で抹茶セットのチケット(¥700)を購入し中へ。

クリックすると元のサイズで表示します

静かで落ち着いた雰囲気。

外は見えないけれど品格漂う空気感が素敵。

クリックすると元のサイズで表示します

練りきりが何のお花なのかわからなかったのできいてみましたところ

「卯の花きんとんでございます」

とやさしくおしえてくださいました。

卯の花…ってどんなでしたっけ。

スマホで検索。

クリックすると元のサイズで表示します

お作法はよくわかりませんが、器も愛でてみました。

「御苑」の二文字に菊の御紋、元皇室の庭園でしたからね。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに奥へ行ってみよう。

クリックすると元のサイズで表示します

桜の時はまだ枯れ色だった芝生も緑色になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

いろんなブースが出ているぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

福島県双葉郡のブースで簡単なクイズに答え

しあわせのタネ をいただきました。

四つ葉のクローバーの種です。

クリックすると元のサイズで表示します

歩いていたら芝の上に一袋落ちてた…

誰かが落として行ったようです。

しあわせのダブルチャ〜ンス

幸せって思いがけない所に落ちているもの…ですか

クリックすると元のサイズで表示します

整形式庭園はバラがたくさん植えられています。

蕾がたくさん、かなり膨らんでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

少しだけ咲いていました。

5月中旬には満開になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

プラタナスの並木も素敵な雰囲気。

クリックすると元のサイズで表示します

かろうじて八重桜。

クリックすると元のサイズで表示します

ツツジ山が見えてきました。

水面に映ってる…

クリックすると元のサイズで表示します
                          平成31年4月29日撮影
モコモコ…

クリックすると元のサイズで表示します

もふもふ…

葉っぱの匂い、土の匂い、甘い花の匂いが混ざったような

何とも表現できないツツジの香り。

この時期になるとなぜかツツジが見たくなるんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

かわいい形に整えてもらって。

これって…何カットって言うのかしら。

こけしカット

今にも動き出しそうな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

新緑とツツジを大満喫。

クリックすると元のサイズで表示します

軽井沢フェアをやっていたのでプリンを食べてみました。

行ったつもりで軽井沢。

クリックすると元のサイズで表示します

オーガニックのメープルシロップが破格だったので、その他いろいろお買い上げ。

新宿御苑を出て、地下鉄丸ノ内線・新宿御苑前駅へ向かって歩いていたら

新宿御苑の塀沿いにかわいいお店を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

Frips(フリップス )
 
https://littletempoweb.jimdo.com/

フルーツいっぱいタルトケーキのお店。

クリックすると元のサイズで表示します

今度ゆっくり買いに来ようということで焼き菓子を購入。

新宿御苑前駅から丸ノ内線に乗り2つ目の四ツ谷駅下車。

クリックすると元のサイズで表示します

赤坂離宮迎賓館

ゴールデンウィーク中に前庭で開催されているガーデンカフェに行きます。

西門から入り、手荷物検査とセキュリティーチェックを受け
入館料を払い中へ。

庭園のみなら300円、

建物内の見学は別途料金がかかります。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは裏庭へ。

クリックすると元のサイズで表示します

噴水が豪華。

クリックすると元のサイズで表示します

前庭へ。

クリックすると元のサイズで表示します

海外旅行にでも来たような気分。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根には甲冑姿の像が。

洋の中にさりげなく和。

建物内の装飾にも日本の伝統工芸がさりげなく使われています。

クリックすると元のサイズで表示します

ガーデンカフェでお茶にしましょう。

キッチンカーで購入したものをテーブルとイスで楽しみます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キッチンカーは人手不足な感じでコーヒー一杯買うのに
だいぶ時間がかかりました。

クリックすると元のサイズで表示します

寒くなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ帰るとしましょう。

プリンセス気分から現実の世界に戻ろう…

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは正門から出ます。

クリックすると元のサイズで表示します

門の穴からのぞいてみよう…

クリックすると元のサイズで表示します

正門前の若葉東公園は現在工事中。

地上一階、地下一階のカフェを併設した公園に生まれ変わります。

2020年5月頃 開業予定だそうです。

オリンピックに向けて着々と進んでおります。

JR四ツ谷駅が今回のゴ〜ル。

本日の総歩数 : 14,611 歩(新宿御苑〜四ツ谷駅)

ゴールデンウィーク中は東京都の庭園、施設が無料になったり
お得に楽しめる所がいろいろあります。

ゴールデンウィーク後半は古民家カフェを2軒めぐります。

どの街に出没するかは次回のお楽しみ… バイバイ
 
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/475.html


【春・桜の新宿御苑はこちら】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/473.html

【夏の新宿御苑はこちら】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/273.html

【秋の新宿御苑はこちら】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/291.html
1

2019/4/23  16:35

四谷 & 新宿御苑の桜 2019  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

新宿御苑に桜を観に行ってきました。

まずは四谷の桜を楽しみます。

クリックすると元のサイズで表示します

赤坂方面に向かって歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

上智大学のグラウンド、ソフトボール部のみなさんかな。

斜面の桜は年々大きくなっています。

クリックすると元のサイズで表示します

元気ハツラツ、爽やかな春のひととき。

クリックすると元のサイズで表示します

枝がビヨ〜ン。

土手からみる風景は何度来てもいいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

あぁ〜、もぉ〜、何だかいろんなものがこんがらがっちゃって…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

四谷へGo Go 四谷学院 

私はGo Go 新宿御苑 

ということで、

クリックすると元のサイズで表示します

四ツ谷駅から丸ノ内線に乗り、2つ目の新宿御苑前駅下車。

クリックすると元のサイズで表示します

新宿駅に近い新宿門はとても混むので、

今回は大木土門から入ります。

新宿御苑はアルコールの持ち込みが禁止のため
この時期は入口で手荷物検査を受けます。

今年の3月から入園料が500円に値上げされました。 ひぇ〜

クリックすると元のサイズで表示します

まずは温室に行ってみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒスイカズラ

君、顔色悪いぞ、無理するな。

と心配したくなるような翡翠色。

ヒスイちゃんの体調を勝手に心配しながら
振り返り、振り返り、先へ進みます。

クリックすると元のサイズで表示します

見たことも聞いたこともない植物がいっぱい。

勉強になります。

クリックすると元のサイズで表示します
                              平成31年4月6日撮影

新宿御苑は徳川家康の家臣 内藤氏の江戸屋敷があった場所。
農事試験場、皇室の庭園を経て、国民公園として一般公開されました。
東京ドーム約12個分の敷地にたくさんの樹木が植えられています。

管理が行き届いているので芝生も景観も見事。

お酒の匂いもしないし、騒いでいる人もいないし、

品格のある安心したお花見が楽しめます。

では桜を観に行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

代々木のNTTドコモ代々木ビル。

新宿駅がすぐそこですが近隣のビルが邪魔をせず

大都会とは思えない広い空が楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

八重桜が咲き始めていました。

クリックすると元のサイズで表示します

橋の上は大渋滞。

クリックすると元のサイズで表示します

観光名所なので外国の方たちもたくさん来ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

私たちが桜を観ているのか、

私たちが桜に観られているのか…

クリックすると元のサイズで表示します

ただただ穏やかな時が流れていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

新緑が次の主役を狙っています。

クリックすると元のサイズで表示します

満開の桜を堪能したら、次は

クリックすると元のサイズで表示します

日本庭園へ向かいましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

柳が風にふんわり揺れています。

生まれたばかりの若くやわらかい葉が日の光りに輝いて

夏が近いことをおしえています。

春は短いのです。

クリックすると元のサイズで表示します

日本庭園のお隣にある 母と子の森

新宿御苑に来ると必ず立ち寄ります。

クリックすると元のサイズで表示します

様々な植物やビオトープがあり、生き物の観察ができます。

秋の紅葉もとてもきれいです。

クリックすると元のサイズで表示します

新宿御苑の中で一番自然に近い場所って感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

年に一度の特別な時、きれいな時に観に行かなければ…

追い立てられる心地よさに、ほどよい疲労感。

今年も桜を満喫できました。

お天気がよくてお肌が赤い…夏近し。

紫外線に気をつけて、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。


【新宿御苑のツツジはこちら】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/474.html

【夏の新宿御苑はこちら】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/273.html

【秋の新宿御苑はこちら】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/291.html
0

2019/4/9  14:50

文京区桜散歩2019 (播磨坂桜並木 & 小石川植物園 & 庭の家のカフェ ひだまり)   文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子



友人の Yoshimiさん と行く 健脚シリ〜ズ 

今回は 桜散歩2019 

文京区の播磨坂桜並木、小石川植物園でお花見です。


【今回のコース】

東京メトロ 茗荷谷駅
 
播磨坂桜並木
 
パティスリー レセンシエル
 
小石川植物園
 
京屋 (蕎麦ランチ)
 
占春園
 
スペールフルッタ (ジェラート屋
 
庭の家のカフェ ひだまり (古民家カフェ)
 
簸川神社
 
東京メトロ 茗荷谷駅

クリックすると元のサイズで表示します

スタートは東京メトロ 丸ノ内線 茗荷谷駅。

お茶の水女子大学、筑波大学、拓殖大学がある文教の街。

クリックすると元のサイズで表示します

春日通りを歩くとすぐ

クリックすると元のサイズで表示します

播磨坂に到着。

文京さくらまつりが開催されていていて

移動動物園やらパフォーマンスやらにぎわっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
                         平成31年3月31日撮影

坂の上から観る桜並木はきれい。

約500メートルの播磨坂は桜並木が続きます。

この日は曇り空、そして寒い。

花冷えというより…真冬です。

それでも花見をするのだ、なぜなら日本人だから。

年に一度のお祭り

寒さに負けずがんばって歩こう〜 パンチ^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

車道の中央部分には遊歩道があり場所取りをする人たちもいました。

クリックすると元のサイズで表示します

この日は車道が歩行者天国になっていて、ゆっくり桜を楽しめました。

空が白い、桜も白い…青空 カモ〜ン 朝日

クリックすると元のサイズで表示します

まずは播磨坂の途中にあるパティスリー レセンシエル で朝ティー。
 
https://www.lessentielle.info/
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13174296/

播磨坂は小さなカフェが点在しています。

クリックすると元のサイズで表示します

紅茶のケーキとシューアラクレーム。

ここは香りをテーマにしたお店。
ハーブやスパイスを使ったケーキが楽しめます。

トンカ豆を使ったシュークリームは
クリームにお酒(?)の風味がしていて
皮はバターの風味がしっかりしていて
ややサックリ食感、美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

和太鼓のパフォーマンスが始まり、
ドンドコすごい音がしてきました。

しっかし…寒い。

クリックすると元のサイズで表示します

播磨坂を過ぎてまっすぐ進むと突きあたりが小石川植物園。

クリックすると元のサイズで表示します

小石川植物園 は

植物学の研究、教育を目的とした東京大学の教育実習施設。

日本最古の植物園です。

クリックすると元のサイズで表示します

桜が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

白い道がとっても素敵、外国みたい。

万有引力を発見したニュートンのりんごの木、
遺伝学の基礎を築いたメンデルが実験に用いたブドウの木が
接ぎ木、分株され園内に植えられています。

メンデル…数十年ぶりに耳にしました。

メンデルの法則、高校時代の授業を思い出します。

クリックすると元のサイズで表示します

混雑もなく、ゆっくり楽しめていいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

満開 

クリックすると元のサイズで表示します

カエデ並木をくぐって奥へ奥へ…

クリックすると元のサイズで表示します

カエデさんもお花見かな。

クリックすると元のサイズで表示します

シナミズキ

木いっぱいの黄色、見事。

クリックすると元のサイズで表示します

東京の街中に、

クリックすると元のサイズで表示します

こんな自然豊かな場所があるなんて。

クリックすると元のサイズで表示します

園内は高低差があり、下には日本庭園があります。

クリックすると元のサイズで表示します

森森(もりもり)しているこの感じ、旅行に来たような気分になります。

クリックすると元のサイズで表示します

前に見えるピンクの花は…

クリックすると元のサイズで表示します

ハナズオウ

鮮やかなピンク。

ゆっくり楽しめる素敵な植物園でした。

新緑の時、紅葉の時にまた来てみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

本日は蕎麦ランチ。

播磨坂近くの 京屋 へ。

クリックすると元のサイズで表示します

いんちきそば & 変わりごはん

「いんちきそば」って何

牛に引かれて善光寺
名前に惹かれて小石川京屋…

ってな感じで来てみました。

「いんちきそば」とは…

昼に茹ですぎた蕎麦をいかにおいしく食べるかと
工夫してできたお蕎麦。
今は茹でたてを出しています。

ツヤのある蕎麦はつるっとしていてのど越しがよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

京屋から数分歩いた所にある占春園(せんしゅんえん)

徳川光圀の弟松平頼元がここに屋敷を構えていました。
ここはその庭の名残りだそうです。

現在は筑波大学附属小学校の自然観察園として学校が管理し
一般にも公開しています。

クリックすると元のサイズで表示します

占春園の斜め向かいにある スペールフルッタ

濃厚なジェラート屋さんです。

真冬の寒さに食べるアイスが美味しいのね。

クリックすると元のサイズで表示します

桜とピスタチオのジェラート、ダブルでいってみました。

蕎麦屋で温まった体が再びひんやり。

クリックすると元のサイズで表示します

網干坂(あみほしざか)

昔、坂の下は入江で舟が出入りしていました。
漁師が網を干していたことからついた名前なのでしょう。

文京区は坂の街。

区内に5つの台地があり侵食によって谷ができたため
坂が多いのだそうです。

右側の塀が小石川植物園、左側が簸川神社(ひかわじんじゃ)

簸川神社は帰りに立ち寄ることにしました。

この坂をのぼって古民家カフェへ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

めっちゃ住宅街…カフェはどこ

グーグルマップを見ながらウロウロしていたら
地元のお母さんが声をかけてくださいました。

抜け道をおしえてくれ、途中まで案内していただき
東京にもこんな親切な方がいるんだってハグしたいくらい
やさしいお母さんでした。

んで、入口どこよ…¬_¬

クリックすると元のサイズで表示します

あった…

ここ

クリックすると元のサイズで表示します

失礼します…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

庭の家のカフェ ひだまり
 
http://www.hidamari.tokyo/

おぉぉ〜、着いた。

築60年の家をリノベーションしたカフェ。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の方に許可をいただき写真を撮らせていただきました。

子どもにやさしい場所になるようにと願いが込められているからかな
イスが小さくてかわいい。

みんなのアイデアが込められた温かい雰囲気のカフェです。

イベントやワークショップなども開かれているそうです。

店内はチビッコを連れたご家族と私たちだけ。

ご家族が帰ると私たちだけ、貸切状態でした。

クリックすると元のサイズで表示します

何だろう、この居心地のよさ。

家にいるみたいにくつろげる。

クリックすると元のサイズで表示します

畳スペースもあって、本が置いてあります。

絵本、おもちゃ、クレヨンなどもあるのでチビッコも楽しそうでした。

クリックすると元のサイズで表示します

フォンダンショコラ & アップルパイ

ドリンクとセットで各1,000円。

盛りつけも素敵で美味しくて、こんなに居心地がよくて
この値段は安いかも。

今日はよく食べたなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

最後に網干坂へ戻り 簸川神社(ひかわじんじゃ) へ。

入口の桜が満開。

クリックすると元のサイズで表示します

菜の花もきれい。


播磨坂の桜を再度堪能して、茗荷谷駅へ。

今回の総歩数 :16,139 歩 (茗荷谷駅〜茗荷谷駅)

文京区は文豪たちも住んだ文教の街、
お店も景観もどこか品の良さが漂う街でした。

また違うエリアを歩いてみたいと思います。

ケーキ食べて、そば食べて、ジェラート食べて、ケーキ食べて

糖分とり過ぎ散歩 はこれにておしまいっ

しばらく甘い物は控えましょう…´_`


今回は空が残念でした。

青空と桜を堪能したくて、翌週もう一ヶ所桜を観に行ってきました。

次回は 新宿御苑の桜 です。

お楽しみに…バイバイ´з`
1

2018/10/8  14:23


友人のYoshimiさんと行く 健脚シリ〜ズ 

驚くほど暑かった夏も終わり、過ごしやすい季節になりました。

2018年の健脚シリーズ後半戦のスタートです。

今回はカツ丼発祥の地 新宿区 早稲田 を散策。

狭いエリアをゆっくり、のんびり歩きます。


【今回のコース】

早稲田駅

穴八幡神社

田川(鰻屋でランチ

水稲荷神社

甘泉園公園

早稲田大学 Uni.Shop & Cafe 125

アニバーサリー早稲田店(パティスリー)

戸山公園
 (バス移動
飯田橋駅

カナルカフェ


クリックすると元のサイズで表示します

スタートは東京メトロ東西線 早稲田駅。

クリックすると元のサイズで表示します

地上に出るとすぐそこに穴八幡神社の鳥居が見えています。

クリックすると元のサイズで表示します

穴八幡神社

 
https://www.travel.co.jp/guide/article/2763/

蟲封じ、商売繁盛、出世、開運、金運アップにご利益があると言われています。

金銀融通のお守り「一陽来復御守」は冬至〜節分にしか販売しないため
この期間はたくさんの人が行列を作ります。

クリックすると元のサイズで表示します

鳥居を支える亀。

縁の下の力持ち的な…

クリックすると元のサイズで表示します

お参りに出発。

クリックすると元のサイズで表示します

緑がきれい。

神社の階段て風情がありますよね。

クリックすると元のサイズで表示します

随神門(光寮門)

クリックすると元のサイズで表示します

装飾がさりげなくきらびやか。

クリックすると元のサイズで表示します

門をくぐって中へ。

クリックすると元のサイズで表示します

門の中にかわいいお馬さんがいました。
躍動感があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ひっきりなしに参拝客がやってきます。

金運アップで有名なパワースポットなんです。

クリックすると元のサイズで表示します

黒くてどっしりとした社殿。(社殿内は撮影禁止)

中はとても重厚感がありました。
異空間です。

クリックすると元のサイズで表示します

社殿の柱にも亀さん。

クリックすると元のサイズで表示します

社殿前にすごい木がありました。

根が土の上に出ていて

根が上がる、値が上がる…金運アップ

とも言われているとか。

触れてパワーをいただいてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

開運守り

袋があまり見かけない形をしていて素敵。

お守りと袋は別料金です。(計800円)

クリックすると元のサイズで表示します

布袋像の水鉢

新宿区指定有形文化財で区内最古の水鉢だそうです。
江戸城吹上御苑に置かれていたもので徳川家光が奉納したと言われています。

撫でてご利益をいただきます。


さて、本日のランチは鰻。

早稲田駅近く、かつて夏目漱石も通っていたという鰻屋 すず金へ。
美味しい鰻がお安く食べられるお店です。
 
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13010886/

行ってみたら店が閉まってたぁ〜ひぃ〜

調べてからきたのだが…

でも鰻を食べると決めていたからにはぜったい食べたい。
夏の疲れを鰻で癒したい。

すぐさま近くの鰻屋を検索。
少し歩いたところに一件お店を見つけたのでそちらへ行くことに。

食べられると思っていたら食べられなかったとなると
ますますお腹がへってくる…

クリックすると元のサイズで表示します

ということで穴八幡神社の向かいにあるたい焼き屋さんで
一匹釣りあげてから行くことに。

これを食べ終わる頃にはうなぎ屋さんに着くだろう。

店が近くなってもうなぎの匂いがしてこない。
もしや…ここもか…と不安になりながら換気扇の下を通ると
香ばしい匂いがしてきました。

「お店やってるぅ〜 クラッカーバニー

クリックすると元のサイズで表示します

田川
 
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13021870/

今回はこちらのお店とご縁があったんだということで。

換気扇にお礼を言ってお店に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

小さいお店ですが、落ち着く〜。

お店のお母さんがやさしくていい感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

うな重 上 ¥2,480

うな重は 特上、上、中 とありましたが
上と中では大きさがだいぶ違いました。
こうなると特上が気になります。

ふっくら、でも身がしっかりした食感。

久々のうなぎを堪能して、お店から徒歩数分の水稲荷神社へ。

クリックすると元のサイズで表示します

突き当りが水稲荷神社。

向こうから歩いてきた中学生だか高校生の女の子、
すれ違う時「こんにちは」と挨拶をしてくれました。

いい子だね…

もしや神の使い

クリックすると元のサイズで表示します

水稲荷神社(みずいなりじんじゃ)

かつては富塚神社と呼ばれていましたが、
1702年に霊水が湧き出し水稲荷神社という名前になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

社殿裏はたくさんのお稲荷さんが鎮座していて
独特な空気感をかもし出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

ぴょんとジャンプで登場、耳欠け神狐

体の悪い所を神狐と交互に撫でると痛みが和らぐと書いてありました。

加齢により健脚シスターズもなんだかんだ体がしんどくなってきたので
何度も何度も撫でてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

水稲荷神社の隣りにある 甘泉園公園(かんせんえんこうえん)。
江戸時代からある区内唯一の回遊式庭園です。(無料)

ここの湧き水がお茶に適していたところから
甘泉園と呼ばれるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

よく手入れされている感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

秋は紅葉がきれいかも。

大都会の公園にもたくさんの生き物が生息しているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

早稲田大学へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

ガードレールが木でできてる。

めずらしい…

クリックすると元のサイズで表示します

早稲田大学

キャンパス内を通って正門へ。

クリックすると元のサイズで表示します

早稲田大学の創立者 大隈重信の銅像。

表情がリアルにできてます。

クリックすると元のサイズで表示します

大隈記念講堂


1927年(昭和二年)竣工、早稲田大学のシンボル。
2007年に国の重要文化財に指定されました。

クリックすると元のサイズで表示します

大隈記念講堂の近くにある Uni.Shop & Cafe 125
 
https://unishop-cafe125.com/

早稲田大学が創立125周年の際にオープンしたカフェ。

大学のグッズも購入できる素敵なカフェです。

クリックすると元のサイズで表示します

向かい側が大隈庭園なので緑豊かで居心地がいいです。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆったりとコーヒータイムを楽しみ、

次は早稲田大学近くのパティスリーへ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

早稲田大学正門の所に素敵な模様の芝生がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

早稲田大学正門の近くにあるパティスリー アニバーサリー

https://www.anniversary-web.co.jp/shop/waseda

動物のかわいいケーキが並んでいました。

港区青山にもお店があります。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の人気商品 ラスク。

練乳が塗ってあります。

薄くてポテトチップのように食べやすく、
練乳のコクですっごく美味しい。

ガトーフェスタハラダを超えています。

薄くて食べやすいので食べ始めたら止まらない。

また危険な食べ物を見つけてしまいました。

もっと買ってくればよかった。

クリックすると元のサイズで表示します

早稲田くん ¥200(ハニーマドレーヌ)

シンプルな味ですがスポンジはキメ細かい焼き上がり。
くまさんのパッケージがかわいい。

クリックすると元のサイズで表示します

穴八幡神社に戻り、神社の裏にある戸山公園へ。

クリックすると元のサイズで表示します

戸山公園内の箱根山を登ります。

クリックすると元のサイズで表示します

緑がきれい。

戸山公園は戦前陸軍の施設があった場所で大量の人骨が発掘されました。
深夜、箱根山に登ると人の泣き声がするなど心霊スポットでもあるようです。

こんなにきれいなのに…

昼間なら大丈夫だよね…ということで登ります

クリックすると元のサイズで表示します

頂上が見えたぞぉ〜

クリックすると元のサイズで表示します

来た道をちらっと振り返ってみる…

誰か…ついてきてる?¬_¬ んっ?

クリックすると元のサイズで表示します

頂上に到着。

ひっきりなしに人が登ってきます。

ってか…皆さん…人間ですよね?

大丈夫ですよね?'_';

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと怖いから空を見上げちゃおうかな。

飛行機雲が…

クリックすると元のサイズで表示します

高い山ではないので開放的な風景ではありませんが、
新宿副都心がちらっと見えています。

クリックすると元のサイズで表示します

公園を縦断すると大久保通りに出ました。

目の前にバス停があったので、バスで飯田橋駅に出ることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

休日の神楽坂、歩行者天国で賑わってます。

ちょっと来ないうちに素敵なお店が増えている…

またゆっくり散策してみよう。

クリックすると元のサイズで表示します

飯田橋駅のお濠沿いにあるカナルカフェへ。

http://www.canalcafe.jp/

クリックすると元のサイズで表示します

デッキサイドはセルフサービスで利用できるカフェです。

ケーキとコーヒーを購入してお席へ。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方の風が気持ちいい…

向こう岸では中央線と総武線が行き交っています。

何度来てもいい空間です。

クリックすると元のサイズで表示します

風を感じながら静かなひととき。

クリックすると元のサイズで表示します

暗くなり始め、入口はライトアップされていました。

クリックすると元のサイズで表示します

また一日が終わります。

休日の早稲田は静かで落ち着いたいい街でした。

まだまだ見どころがありそうですね。


今回の総歩数 13,253 歩(早稲田駅〜飯田橋・カナルカフェ)

東京23区制覇の旅 新宿区 クリア。

残すは 荒川区のみ。

ゴールが見えたぞぉ〜。
2

2018/4/1  16:00

多磨霊園の桜 & 田無神社 & 幸せのパンケーキ吉祥寺店  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

多磨霊園へお墓参りに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど桜が満開になったので霊園内を散策。

クリックすると元のサイズで表示します

霊園内はとても広く、地元の方たちのお散歩コースにもなっているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな素敵な道を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

霊園の桜もいいものですね。


多磨霊園へ行く乗換駅であるJR武蔵境駅前から「ひばりケ丘行き」のバスに乗ると
10分ほどで田無駅に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年参拝した田無神社、

お願い事を叶えていただいた御礼参りとお守りを返しに行ってきました。
 
http://tanashijinja.or.jp/
 
クリックすると元のサイズで表示します

この神社は陰陽道にのっとって造られていていて
神社の東西南北と中央に5つの龍(金、白、青、黒、赤)が祀られています。
それぞれが各方角を守り、色によって御利益も異なります。
かなりのパワースポットと言われています。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/447.html

クリックすると元のサイズで表示します

今までたくさんの神社を参拝しましたが
田無神社は一番居心地のよい神社です。

広々とした境内で鳥の声を聞きながらいつまでも座っていたい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

様々なおみくじが集まっているスペースができていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今回は 五龍神おみくじ にしてみました。
龍の中におみくじが入っています。

五色の龍の中から金龍を選ぶかと思いきや、
技芸を磨きたい私は青龍

かわいくて萌える。

青龍は東を守っています。
家の東側に置いて毎日なでなでしています。

小吉…ビミョ〜

クリックすると元のサイズで表示します

昨年参拝した時に心奪われた岩塩五龍神塩。

五龍神方位除けの清め塩。
各色の龍が守る方角に置きます。

前回は白龍(西)、今回は金龍(中央)と青龍(東)をいただいてきました。

田無神社はこれからもお世話になると思うので
参拝の度にいただいて五龍をコンプリートしたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

手水舎の白龍の水は井戸水で田無神社の御神水。
この水をいただいて家の四隅にまきお清めします。

私もペットボトル持参でいただいてきました。

田無駅前のアスタ田無店で買い物をして、吉祥寺駅行のバスに乗りました。

※吉祥寺駅行の「田無駅入口停留所」は駅前ではありません。
アスタ田無店の裏側辺りです。

吉祥寺で気になっていた 幸せのパンケーキ を食べます。

吉祥寺駅北口の商店街にある吉祥寺レンガ館

幸せのパンケーキ吉祥寺店へ。

クリックすると元のサイズで表示します

10人くらい並んでいましたが20分くらいで入店。

カウンター席から商店街を行き交う人たちを眺めながら待ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

幸せのパンケーキ
 
http://magia.tokyo/
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13199346/

初めてなので一番シンプルなものにしてみました。
焼くのに15分くらいかかるそうです。

3枚のパンケーキ、上にのっているのはホイップバター。

見た目がきれい、ふわっふわ…

クリックすると元のサイズで表示します

すごくやわらかいスフレチーズケーキみたいな食感。

美味しかったです。

幸せになれました。


さて…

次回は 健脚シリーズ 桜散歩2018 です。

穴場の桜スポットを歩き、素敵な古民家カフェに行ってきました。

お楽しみに…
1

2016/5/29  12:18

神代植物公園 春のバラフェスタ2016  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

春バラの季節がやってきました。

昨年、京成バラ園で素晴らし過ぎる風景を観てしまった今、

http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html

次はどこへ行こう…

観応えのありそうなバラ園はどこだろう…

ということで今年は神代植物公園に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

JR吉祥寺駅、JR三鷹駅から神代植物公園経由のバスが出ています。

吉祥寺はただでさえ人が多いので、お隣の三鷹駅前からバスに乗ることにしました。

神代植物公園のバラフェスタ期間中、バスも増発運行。

三鷹駅から約20分で神代植物公園に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

バラ園を目指して歩いて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
          カルミア(ツツジ科)

入口入ってすぐのつつじ園には様々な種類のつつじが植えられています。

コンペイトウのような形をしたカルミアは北アメリカとキューバに分布する常緑低木です。

クリックすると元のサイズで表示します

カルミアの蕾はアポロチョコレートのようで、とてもかわいいです。

クリックすると元のサイズで表示します

池には水連がたくさん浮いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

小ぶりで愛らしく、日の光に透けて、透明感にあふれています。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに進んで行くと、しゃくなげ園がありました。

こちらもちょうど見頃ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
               ブルーサファイヤ

クリックすると元のサイズで表示します
                  花香殿

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
           サンライズ                      面影

しゃくなげも様々な品種があって素敵。

やさしげ、可憐、妖艶…

花の雰囲気と名前を照らし合わせながら観賞する楽しいひととき。

クリックすると元のサイズで表示します

バラ園に到着。

噴水を挟んで左右にバラが植えられています。(409品種 5,200株)

クリックすると元のサイズで表示します
                            平成28年5月14日撮影

湿度を感じる初夏の空気、そこに漂うバラの香り。

太陽の光が降り注ぎ、温められた空気が
甘く香水のようなバラの香りをさらに引き立て、息苦しさすら感じさせます。

少し胸が苦しくなるこの匂いがしてくると

「春バラの季節がきたんだな…」と実感します。*^_^*バラ

クリックすると元のサイズで表示します

ピンクの園でうっとり…

クリックすると元のサイズで表示します

振り向けば白の世界。

クリックすると元のサイズで表示します

左側が「アンジェラ」、右側が「つる桜霞」

2種使いで造られています。

クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

バラ園に必ずあるのがバラソフト。

半分観終わったところで、恒例のソフトクリームタ〜イム。

クリックすると元のサイズで表示します
               ピエールドゥロンサール

        クリックすると元のサイズで表示します
               クイーン・オブ・神代

         神代植物公園50周年を記念して名付けたバラ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
             ダブル・デイライト

クリックすると元のサイズで表示します
         ポンポネッラ

今回一番印象に残ったバラ ポンポネッラ

破裂音の名前がかわいかったのと

クリックすると元のサイズで表示します

放射線状に花が咲き、ブーケみたいでかわいかったから。

「ポンポネッラ」とちょっと発音しにくい所もクセになる感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
                 ふれ太鼓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
           マジョリカ                     チョコフィオーレ

             クリックすると元のサイズで表示します
                        ファラオン

                 縁が黒っぽい感じが妖艶です。

               クリックすると元のサイズで表示します
                          ムーンスプライト                 

クリックすると元のサイズで表示します
       つるリトル・アーティスト 

クリックすると元のサイズで表示します

大温室へ行ってみよぉ〜。パンチ^▽^

改修工事が終わり改修前の2倍 約1300種を展示しています。

クリックすると元のサイズで表示します
   コスツス バルバツス(ショウガ科)

コスツス バルブス…ちがう¬_¬

コスツス ババル…ちがう

カナカナすら読めていない…

おそらく一生正しく覚えられないであろう名前の植物が植えられています。 あ〜ん

               クリックすると元のサイズで表示します
                           斑入りバナナ

クリックすると元のサイズで表示します
             食虫植物

底には消化液が溜まり、内壁は虫さんが滑ってのぼれないようになっています。
口部分は内側に生えたトゲがねずみ返しになっています。

残酷…

植物というよりはこれ自体が虫っぽい…

クリックすると元のサイズで表示します

芝生広場を散策。

新緑の季節、芝の感触もふわふわ、やわらかくていい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

芝にカメラを置いてパチリ。

シロツメクサの陰から若い二人にエールを…

お二人がいい具合に入ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

かえで園

ここは紅葉の時期とってもきれいだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

秋が楽しみ…*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

せせらぎの小路

水のせせらぎが心地よく、緑が茂り、旅行に来たような錯覚に陥ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ちびっ子たちは生き物探しに夢中。

クリックすると元のサイズで表示します

のんびり雑木林を散策。

神代植物公園は雑木林が素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

武蔵野の自然を満喫し、お隣の深大寺へ。

クリックすると元のサイズで表示します

公園の出入口 深大寺門を出ると茶店が数件。

クリックすると元のサイズで表示します

横の坂道を下った所が深大寺。

クリックすると元のサイズで表示します

坂の途中、雰囲気のある道があったので入ってみたら

クリックすると元のサイズで表示します

延命観音がありました。

中にある大石には延命観音が彫られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昭和41年秋田県象潟港の工事の際、海底の大石を引き上げたところ
表面に延命観音が彫られていることが判明。
第3代天台座主・慈覚大師円仁が自ら刻まれたと伝えられるもので
翌年、深大寺に寄進されました。

なぜ海に沈んでいたのだろう…¬_¬

そんなことを考えながら深大寺へ歩いて行くと、池の周りに人だかりが。

何かと思ったら

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

かるがも一家がいらっしゃいました。

かわいい…うじゃうじゃしてる

ちびっ子かるがも8羽、お母さん大変だ、こりゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは 大吉  いいぞ、いいぞ

クリックすると元のサイズで表示します

参道を散策しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

深大寺は何度来ても風情があっていいですね。

深大寺に来たら必ず立ち寄る場所、鬼太郎茶屋へ。

鬼太郎好きにはたまらない場所です。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/386.html

お土産を買って、バスでJR吉祥寺駅へ。

ということで…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

本日の収穫

・鬼太郎の好きなビーフカリー&妖怪しるこ (鬼太郎茶屋)

・ローズジャム (神代植物公園)

※鬼太郎カレーは国産牛を使用、レトルトにしては肉がたくさん入っています。
 レトルトカレーランキングでも上位に入る本格派です。
 
http://youkai-honpo.com/products/detail.php?product_id=1


クリックすると元のサイズで表示します

妖怪しるこに湯を注ぐと、妖怪が浮かび上がってきます。

何が出るかな、何が出るかな…

クリックすると元のサイズで表示します

はいっ、鹿児島からお越しの一反もめんさん いらっしゃ〜い。

ひらひらしているから浮きやすそう。

一反もめん 「またバラの時期に、ばいばぁ〜い」

クリックすると元のサイズで表示します

空の底、青を見上げる蕾がひとつ。

夢見る乙女は色を変え、やがて大きく花開きます。バラ


【京成バラ園】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html

【旧古河庭園】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/318.html

【国際バラとガーデニングショー】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/391.html
1

2016/4/3  15:32

阿佐ヶ谷&高円寺&中野 お花見散歩  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

友人のYoshimiさんと行く 健脚シリーズ

今回はJR中央線沿線、阿佐ヶ谷、高円寺、中野でお花見散歩。


【今回のコース】

JR阿佐ヶ谷駅
 
阿佐ヶ谷新明宮
 
トトロの住む家 Aさんの庭
 
馬橋稲荷神社
 
宿鳳山高円寺
 
日本茶オオハシ(中野)
 
いきなりステーキ(ランチ)
 
中野通り(桜並木)
 
新井薬師梅照院
 
哲学堂公園
 
季の葩 中野店
 
JR中野駅


クリックすると元のサイズで表示します

スタートはJR阿佐ヶ谷駅北口。

歩くこと2分で

クリックすると元のサイズで表示します

阿佐ヶ谷新明宮に到着〜

http://shinmeiguu.com/

東京都内最大級の伊勢神宮勧請の神社です。

この日は骨董市が開かれていました。

クリックすると元のサイズで表示します

桜もきれいに咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

門をくぐって本殿に参拝。拍手*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

正面にある鳥居は式年遷宮終了後に伊勢神宮からきたものだそうです。
 
http://shinmeiguu.com/okihiki/

クリックすると元のサイズで表示します

阿佐ヶ谷新明宮に来たら神むすびを買わねば。

日本の高い技術で織り上げられ
運気が上がるように御祈願されているお守り。
阿佐ヶ谷新明宮のオリジナルだそうで
さまざまな色、デザインがあってとてもかわいいです。

ブレスレットとして手首に巻いたり、カバンなどに付けたり
携帯のストラップなどにします。
 
http://shinmeiguu.com/kannusubi/

クリックすると元のサイズで表示します

通常のおみくじ & 誕生月おみくじ

私はどちらも中吉でした。

じゃあ、中吉ってことで…

次のスポットへ行ってみよぉ〜

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街のこんな狭い道を抜け…

探険、探険。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

トトロの住む家 Aさんの庭 に到着〜

ここが何かと言いますと、

かつてここには古い洋風の家と一面に美しい薔薇が植えられた庭があり
地域の人たちからは「ばらの家」と呼ばれていました。
宮崎駿監督が著書で「トトロが喜んで住みそうな家」と紹介し、
「トトロの住む家」と呼ばれるようになったそうです。
住宅が取り壊されそうになった際、保存を求めるたくさんの署名が集まり、
杉並区が公園としての整備を進めている中、不審火により焼失。
宮崎監督がデザインを提供し「Aさんの庭」が出来上がりました。

ちなみに「Aさん」とはここに訪れた人のことだそうです。

建物の中はトイレと防災倉庫になっております。

クリックすると元のサイズで表示します

お庭の入口がいい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街の一角、小さなお庭ですが、バラがたくさん植えられているので

春バラの時期、初夏はとってもきれいだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
              ムスカリ

クリックすると元のサイズで表示します

ハナモモかしら

きれい…

クリックすると元のサイズで表示します

井戸をバックに。

メイとさつきがいそうな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

次の目的地へ向かっていると風情のある一角が。

ここだけ異空間。

クリックすると元のサイズで表示します
         ベニバナトキワマンサク

クリックすると元のサイズで表示します
             モッコウバラ

住宅街を歩いているとお庭に様々な植物が植えられているので

歩きながらお花観賞が楽しめます。

次は阿佐ヶ谷駅方面に戻り、馬橋稲荷神社へ向かいます。

お花をみながらてくてく歩いて行ったら…

なぜかひと駅隣りの高円寺駅に着いてしまいました。

方向がビミョ〜に違っていたらしい。

阿佐ヶ谷方面へ戻れぇ〜

歩数かせげるってことでいいことにしよう。

クリックすると元のサイズで表示します

おまえたち、道を間違えたニャ〜

高円寺の猫にゃんとたわむれ、再び阿佐ヶ谷方面へ。

クリックすると元のサイズで表示します

馬橋稲荷神社 に到着〜

双龍鳥居が立派です。

今年2016年は申年。

ラスト陰陽師の橋本京明さんによると
馬橋稲荷神社のこの鳥居は申の方角に向いているため
今年は運気アップが期待できるのだそうです。
 
http://wadaiwosaguru.com/%E3%81%8A%E5%87%BA%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%AE%E8%A9%B1%E9%A1%8C/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E9%99%B0%E9%99%BD%E5%B8%AB%E3%81%8C%E9%81%B8%E3%81%B6%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E9%A6%AC%E6%A9%8B%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%80%82%E9%96%8B%E9%81%8B%E3%82%92/

鳥居が申の方角に向いている神社は都内ではここだけではないかということなので
昨年訪れた際に購入したお守りを返しにもう一度来てみました。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは…

健脚シスターズそろって 


クリックすると元のサイズで表示します

随神門 開運の鈴

鈴の下に立ち、お願い事をしながら鈴が響いたと思うまで何度も手を叩きます。
反響が神様に聞こえ、願い事が届くと言われているそうです。

響いたような…気がします。たぶん…

クリックすると元のサイズで表示します

今年も双龍鳥居の昇り龍をなで、運気アップをお願いしました。

【双龍鳥居とは…】
左右の柱に二つの龍(昇り龍、降り龍)が巻き付いた鳥居。
東京では3つしかないため東京三鳥居と呼ばれています。
(品川神社、宿鳳山高円寺境内の稲荷社、馬橋稲荷神社)
昇り龍をなでると運気アップ。

健脚シスターズは品川神社、馬橋稲荷神社の双龍鳥居は訪問済。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/427.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

残すは 宿鳳山高円寺。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで高円寺に向けて出発。

中央線沿線、この辺りは商店街が多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

宿鳳山高円寺

地名に「寺」が付いているということは、その名の寺があるってことですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

入口を見た瞬間、健脚シスターズはそろって声をあげました。

何か素敵〜

静かで、新緑がきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

静かな境内の隅に…

クリックすると元のサイズで表示します

双龍鳥居がありました。

品川神社、馬橋稲荷神社に比べるとこじんまりしています。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
          昇り龍                     降り龍

クリックすると元のサイズで表示します

健脚シスターズ、三鳥居制覇。

昇り龍をなでなでして、運気アップをお願いしました。

次は高円寺駅の隣り、中野駅を目指します

道なりにてくてく歩いていたら、
中野駅よりだいぶ南下していることに気づき軌道修正。

この辺りは道が斜めになっているので、気をつけないと目的地が離れる…

クリックすると元のサイズで表示します

少し遠回り、歩数をかせぎ、中野通りにぶつかりました。

中野駅方面に歩きます。

中野駅南口近く、中野通り沿いに行ってみたいお店があったので
向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

このたたずまいからすると雑貨屋、ケーキ屋、カフェかなと思いますが

実はここ、日本茶専門店オオハシ

クリックすると元のサイズで表示します

店内もカントリー調でとっても素敵。

お店の人もとても親切です。

クリックすると元のサイズで表示します

商品のパッケージ、箱がとてもかわいくて贈り物にもぴったり。

日本茶以外に紅茶、葛湯などもあって、様々なフレーバーがあります。

1杯試飲をさせてくれて、美味しかったので

様々なフレーバーのバラ売りをいっぱい購入してきました。
(バラ売りはひとつ¥80〜¥160くらい)

苺グリンティー、ミントグリーンティー、桜緑茶、生姜ほうじ茶…

ティーバックだけれど茶葉たっぷり。
様々なフレーバーも人工的な香りはせず、
深い日本茶の味の中にほのかな香りを漂わせています。

日本茶とハーブって合うんだなと新たな発見でした。

クリックすると元のサイズで表示します

取り寄せはできるのかときいてみたところ、

オンラインショップはないけれど、(2016年4月現在)
電話、メールで連絡をすれば対応してくれるそうです。
そのためにお店の商品を写真に撮って行っても構わないとのことでした。

店内も撮影していいですと行ってくださったので撮らせていただきました。

またいいお店を発見してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

中野駅前、サンモールは混み混みですごい人。

脇道に入り、今回は、

クリックすると元のサイズで表示します

いきなりステーキでがっつりランチ 

http://ikinaristeak.com/menu/

ワイルドステーキランチ(300g)¥1,350

輸入牛特有の噛みきれない感じはあるけれど
この値段でこのボリューム、満足です。

クリックすると元のサイズで表示します

中野通りは長い、長い、桜並木。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中の新井薬師も桜満開。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

歩道橋の上からお花見。

クリックすると元のサイズで表示します

西武線の踏切を越えて、哲学堂公園を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

哲学堂公園に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します

桜の数はさほど多くはないけれど、妙正寺川と桜の風景がいい感じ。

この川は神田川と合流し、やがて隅田川へと続いています。

クリックすると元のサイズで表示します

公園内を散策して、中野駅へ戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

西武線が通っていきました。

踏切の辺りの桜が一番きれいだったかも。

クリックすると元のサイズで表示します

中野通りにある 季の葩 中野店 でティータイム。

http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13006932/

フルーツロール(¥360)&アプリコットピスターシュ(¥390)

お手頃価格のケーキが並ぶ素敵なケーキ屋さん。
ひっきりなしにお客さんが入って来る地元で人気のお店です。

お手頃価格なのをいいことに2つもいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

桜さん、今年も楽しませてくれてありがとう。

また来年…

今回の総歩数 23,918歩(JR阿佐ヶ谷駅〜JR中野駅まで)

がんばった〜パンチ^▽^
1

2015/4/5  2:20

馬橋稲荷神社 & 善福寺川緑地 & ローズカフェ & お鷹の道  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

友人の Yoshimi さん と行く 健脚シリーズ

2015年1回目は、中央線沿線の花見散歩です。

美しい桜の風景、風情ある道、おすすめのスポットをご紹介します。


【今回のコース】

JR阿佐ヶ谷駅
  
馬橋稲荷神社 (杉並区 ※仕事運アップの神社
  
善福寺川緑地 (杉並区 ※桜の名所
  
JR荻窪駅
  
JR国分寺駅
 
ローズカフェでランチ (国分寺市)
 
お鷹の道(湧水群)  (国分寺市)
 
JR西国分寺駅


クリックすると元のサイズで表示します

スタートはJR阿佐ヶ谷駅。

馬橋稲荷神社へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

駅前のマクドナルド横の道をまっすぐ進みます。

飲食店、スナックなど夜はさぞにぎやかに違いない。
ちょっとディープな雰囲気もかもし出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

ディープな通りを抜け、突き当たりを右へまっすぐ。

正面に見える森森(もりもり)した所が馬橋稲荷神社です。

※「森森(もりもり)」とは…No.1!

 神社には木がたくさん植えられているので、離れた所からでも
 「たぶん、あそこじゃない!?」
 と場所が推測できる時に健脚シスターズが使う言葉。

【馬橋稲荷神社】
クリックすると元のサイズで表示します

馬橋稲荷神社 に到着〜(阿佐ヶ谷駅から徒歩8分くらい)

実はこの神社には素敵な鳥居があるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

鳥居の柱に龍の彫刻。

こんな鳥居みたことない、見事です。

参道も素敵。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

左の柱が昇り龍、右の柱が降り龍、これを 双龍鳥居 と言います。

龍が巻き付いた鳥居は東京でも3つしかないため東京三鳥居の一つです。
(品川神社、宿鳳山高円寺境内の稲荷社、馬橋稲荷神社)

昇り龍に触れると仕事運がアップするのだとか。

クリックすると元のサイズで表示します

なでなで、すりすり…ふむふむ、この感触だな、なるほどバイバイ

仕事運上がってくおくれ〜

クリックすると元のサイズで表示します

それでは参拝いたしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

社殿横には枝垂桜。

おみくじの結果は…

クリックすると元のサイズで表示します

Yoshimiさん、大吉

わたしは  でございました。

どちらもよい事が書いてありました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この神社には 願掛け狐(500円) というものがあります。

狐は神様のお使い。
お願い事を書いた紙を狐の中に入れて神様に届けていただきます。
神社の所定の場所に納めても、家に持ち帰ってもOK。

ヒゲがある方がオス、ヒゲのない方がメス。

Yoshimiさんはメスを、私はオスを購入して夫婦狐にしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

社殿前の狐の台座か、神社奥のお社に納めます。

家に帰ってから気づいたのですが…

お願い事を一生懸命書いたはいいけれど、名前を書くのを忘れました…ひぃ〜
ケアレスミス、テストでは0点になりますね。
「誰だかわからないので、このお願い事は却下!!」
なんてことにならないと信じております…
神様、狐様、お願いっ…と念を送っておきまぁ〜す。

クリックすると元のサイズで表示します

一気に秋になっちゃった?

「仕事運上がっちゃったかも!」

名前を書き忘れたことなどまったく気づかないまま次の目的地

善福寺川緑地を目指します。
(馬橋稲荷神社から徒歩15分〜20分くらい)

気付かなければ幸せなのでございます。

神社を出て左へ、南へ南へ下り、青梅街道を越えさらに南へ。


【善福寺川緑地】

クリックすると元のサイズで表示します

善福寺川に沿って、全長4.2km続く散策路。

下っていくと、以前ご紹介した大宮八幡神社(小さいおじさんが目撃された神社)へとつながっています。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/386.html

緑も多く、鳥の鳴き声が響き、静かにゆっくり観賞することができました。

花見客でごったがえし、ホコリが舞い、お酒の匂いがする都会の名所より
断然いい感じです。

それでは2015年の桜をお楽しみください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

桜を堪能し、JR荻窪駅に向かいます。(徒歩15分〜20分くらい)

「方向はあってるから、とりあえずこっちで大丈夫」

2人なら初めての街も心強し。

とうことで、今回のお散歩のテーマソングは

天地真理の「ひとりじゃないの」

ひとりじゃないって〜 (ま〜りちゃん
        素敵なことね〜 (ま〜りちゃん 

歌いながらぶらぶら行きます。


荻窪駅からJRに乗り、国分寺駅下車。

以前から気になっていたカフェでランチです。


【ローズカフェ】
クリックすると元のサイズで表示します

JR国分寺駅から徒歩7〜8分。

静かな住宅街の中にある イングリッシュガーデン ローズカフェ

小さなバラ園があるカフェなんです。

バラの季節にはたくさんの花が咲き乱れ、混雑するそうです。
 
http://members.jcom.home.ne.jp/rosecafe/
http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13019688/

クリックすると元のサイズで表示します

サンルームも素敵ですが、私たちはテラス席へ。

なぜなら…
クリックすると元のサイズで表示します

このお店は高台になっているので、街を一望できるんです。

お天気のいい日は富士山も見えます。

この日はあいにくの曇り空だったので残念。

バラの時期にはまだ早かったのですが、その分、
静かに、ゆっくり、ランチを楽しむことができました。

店員さんもとても感じがよく親切です。

クリックすると元のサイズで表示します

ロイヤルガーデンセット(2,100円)

(グラタン、ハーブチキン、ミネストローネ、パン、バウムクーヘン、コーヒー)

どれも美味しかったです。

※席を確保し、カウンターで注文、支払いをすると
 テーブルまで持ってきてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

セルフサービスのお水も素敵。

左から、ローズヒップ、ルイボスティー&ミント…だったかな。

効能も書かれています。

クリックすると元のサイズで表示します

テラス席の下にバラ園があります。

今の時期はクリスマスローズがたくさん咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスローズは下に向いて咲くので、写真を撮るのも大変。

しゃがむと満腹になったお腹が苦しい…

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスローズさん、こんにちは。

お互い頭を下げてご挨拶。

クリックすると元のサイズで表示します

春バラの時期に向け、ぐんぐん成長しています。

満開になったお庭を想像してみて。


ランチを終え、最終目的地 お鷹の道 へ向かいます。

ローズカフェを出たら左へ。

やけに急な坂道を下り、国分寺街道・一里塚第2の信号を越えると

クリックすると元のサイズで表示します

不動橋があります。

クリックすると元のサイズで表示します

橋にお鷹の道への案内表示が出ています。

クリックすると元のサイズで表示します

静かな住宅街を、ただひたすら道なりに進むと

クリックすると元のサイズで表示します

空き地に見事な一本桜。

大きなお屋敷でも建っていたのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

昔のかわいいポストもたってるよ。

ぶらぶら、のんきに歩いて、

クリックすると元のサイズで表示します

お鷹の道入口に到着〜

江戸時代、この辺りは尾張徳川家の御鷹場(鷹を使って狩りをする場所)で
鷹狩の際にこの道筋を行き来したことからその名がつきました。

(私は人の名前「お鷹さん」だとばかり思っていました…)

クリックすると元のサイズで表示します

ここから風情ある道が続いています。

道沿いには湧水が流れる水路が続き、夏にはホタルが飛ぶそうです。

名水百選にも選ばれている湧水の流れとともに歩きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

東京とは思えません。

クリックすると元のサイズで表示します

この風景、癒されます。

クリックすると元のサイズで表示します

真姿の池

その昔、玉造小町という美しい娘が病いにかかり醜い顔になってしまいました。
武蔵国分寺の薬師如来に祈願したところ、童子が現れ
この池の水で体を洗うようお告げがありました。
その通りにすると病は治り美しい姿に戻りました。

元の姿を映したことから「真姿の池」と呼ばれています。

クリックすると元のサイズで表示します

お鷹の道にある 史跡の駅 おたカフェ
 
http://www.ota-cafe.com/index.html

資料館・庭園のチケット販売、史跡地域の総合案内を行っています。

また、国分寺の地場野菜を使った食事、お茶をいただいたり
国分寺土産も購入できます。

【今回はこちらを購入しました】
武蔵国分寺サブレ、七重塔フィナンシェ、国分寺の果実をたっぷり使ったジャム
(どれも美味しかったです)
http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/machi/1007361/1002888.html
http://www.tamanoomiyage.jp/cgi-bin/item.cgi?item=001000000010

クリックすると元のサイズで表示します

落ち着いた雰囲気のお店で、歩き疲れた足を休めるのにおすすめです。

カフェのおねえさんが、近くに桜がいっぱい咲いている場所があると
おしえてくれたので行ってみることに。

※ここで私のデジカメの充電が力尽きましたので
 ここからはYoshimiさんの写真でお届けいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
                          Photo by Yoshimi
ミラー越しの花見。

クリックすると元のサイズで表示します
                      Photo by Yoshimi
武蔵国分寺

国分寺の地名の由来となったお寺です。

クリックすると元のサイズで表示します
                             Photo by Yoshimi
史跡公園

桜がいっぱいありました。

芝が広がっていて、気持ちがよかったです。

さて、そろそろ帰るとしましょうか。

JR西国分寺駅へ向かう途中も桜がいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します
                        Photo by Yoshimi

都立武蔵国分寺公園

ソメイヨシノとユキヤナギのコラボが見事でした。


あっちこっちに桜がいっぱいだったな。

国分寺は新宿からそんなに遠くないのに、自然豊かで、
旅行気分を味わえる街でした。

またゆっくり歩いてみたいな…

みなさんのお花見はいかがでしたか。

今回の総歩数 20,456 歩 (家からJR西国分寺駅まで)

※家から家までは、 22,063歩

2万歩超え、おめでとうございます。 GOOD!^▽^ありがとうございます。


【西国分寺のこんなカフェはいかが…】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/356.html

2

2014/5/5  14:39

都立小宮公園(八王子) & 煮干鰮ラーメン圓(八王子) & 昭和記念公園(立川)  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

友人の Yoshimiさんと行く、健脚シリーズ

今回はゴールデンウィークの八王子に出没。

今回のコースは…

京王八王子駅
 
都立小宮公園
 
煮干鰮らーめん圓(煮干しラーメンを食べる)
 
国営昭和記念公園(ポピー畑を観賞)


スタートは京王線・京王八王子駅。
(京王線の運賃はJRよりかなりお安いです)

バスに乗って、都立小宮公園を目指します。

京王八王子駅前バスターミナル4番乗り場

西東京バス・バイパス経由宇津木台行きに乗り、

八王子郵便局前」下車。(京王八王子駅から4つめ)

クリックすると元のサイズで表示します

バスを降り「ひよどり山トンネル」に向かって歩くと

随所に「小宮公園」の道標があります。

(バス停から公園へは徒歩7〜8分くらい)

小宮公園は、ひよどり山トンネルの上にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

小宮公園はどっちかな…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「坂道は自分のペースでおちついて」

誰か倒れたのかしら…

長い坂道だから無理をしないように上りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

坂道の上、住宅街の突き当りに公園入口があります。

小宮公園は住宅街に囲まれた無料の公園。

かなりオススメの公園ですので、

一緒に歩いている感覚でご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは外周を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

手前が小麦、奥にはヤグルマギク。

青々と風に揺れる小麦に初夏を感じます。

芝桜など、いろんなお花が植えられています。

クリックすると元のサイズで表示します

写っていないのですが、
山の向こうに富士山の山頂が見えています。

坂道を上ってきたことからもわかるように、
ここは山の上なので、市内を見下ろすことができます。

クリックすると元のサイズで表示します

外周をどんどこ歩くと広場に出ます。

そこに公園内へと続く小道があります。

【園内マップはこちら】
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map047.html

さんこうちょうの小道

うぐいすの小道

こげらの小道

ほおじろの小道

ひばりの小道


全て鳥の名前が付けられています。

この辺りは芝が広がり、牧場のような草の薫りが漂います。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
        キンラン                  ほおじろの小道

私たちは「ほおじろの小道」から公園内へ入ることにしました。

キンランなど、かわいらしい花たちが迎えてくれます。

足元を見ながら歩くと、小さな花たちに癒されます。

どんどこ下っていくと…

クリックすると元のサイズで表示します

木道にでましたぁ〜拍手*^_^*

私たちは、雑木林の中を続くこの木道を見に来たのです。

さぁ、思いっきり深呼吸をして。

クリックすると元のサイズで表示します

どぉ〜ですか、これ。

住宅街の中にある無料の公園とは思えないくらい素晴らしい場所。

今回のこの公園は Yoshimiさんのリクエスト。
地下鉄の駅構内にいろんな公園の写真が貼ってあったらしく
その中にあった小宮公園の木道写真に心を奪われてしまったのだとか。

こんなに素敵な公園があったなんて。

小宮公園っていう名前も初めて聞きました。

クリックすると元のサイズで表示します

バードウォッチングをする人たち。ヒヨコ

お父さんたちに写真をみせていただきましたが
バズーカ砲のようなレンズが付いているだけあって
すごくよく撮れていました。

双眼鏡を持って行けばよかったなぁ…

鳥の声、水の音、木が風に揺れる音しか聞こえない場所。

建物も見えないし、人工的な音は聞こえてきません。

クリックすると元のサイズで表示します

どっちに行っちゃおうかなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

この先には何が待っているのでしょう。

一部修復された新しい木道の板が

木材独特の強い香りを漂わせています。

クリックすると元のサイズで表示します

看板がかわいい…

小道には鳥の名前が付いているだけあって
いろんな種類の鳥の、いろんな鳴き声が聞こえてきます。

うぐいすの小道では、うぐいすがずっと鳴いていました。

小道を歩いていると何やら大きな鳥が…

クリックすると元のサイズで表示します

何と、キジに遭遇。

桃太郎を探しているのかな。

きびだんごをひとつあげましょう。 ほれほれ


撮っても、撮っても、木道と緑。

変化のある写真が撮りたくて、こんなの撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

望遠鏡でのぞいてみよぉ〜

  ズ〜ム

クリックすると元のサイズで表示します

これ、50円玉の穴越しに撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

隊長〜、木道の隙間にキノコを発見しましたぁ〜

…ですか。

クリックすると元のサイズで表示します

小宮公園は住宅街にあるので、
地元の人たちがウォーキングや犬の散歩をしています。

すれ違う時に「こんにちは」と皆が声をかけてくれます。

知らない者同士が挨拶を交わし、
犬をさわらせてもらい、
撮った写真を見せてもらい、

そういう面でも、とても雰囲気のいい公園でした。

暖かくなり活動を始めた虫、それを食べて生きる鳥たち。アヒル
自然界の営みを見せてくれる雑木林。

名残惜しい…

帰りたくない…

素晴らしい森林浴体験でした。


さて、八王子郵便局前のバス停に戻り、八王子駅方面へ。
お昼ご飯を食べに行きます。

郵便局前から2つめの「横山町」停留所下車。

交差点近くにあるのが

クリックすると元のサイズで表示します

煮干鰮ラーメン圓(にぼしいわしラーメンえん)

http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13091258/

(健脚シスターズは「鰮」を「イワシ」と読めませんでした…m(_ _)mすみません)

八王子には、八王子ラーメンというものがあるそうで、
八王子駅、京王八王子駅近辺にラーメン屋さんが点在しているのだとか。
 
http://www.hachimen.org/
http://tabelog.com/ramen/tokyo/A1329/A132904/rank/


ネットでラーメン屋を検索したところ、とても高評価のラーメンが。

それが、この店の煮干ラーメン

カウンター席7席のみの小さなラーメン屋さんです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
                              煮干しラーメン(720円)

第一印象は きれい 

魚介系スープを使っている店はたくさんありますが、
それとは味も匂いもちょっと違う感じ。

例えて言うなら…

煮干が入っている袋を開けた時の匂いの味

チャーシューも厚切りで肉々しい感じで食べごたえあり。
全粒粉がブレンドされた麺は、細過ぎず、太過ぎず、まっすぐできれい。
余計なものが入っていないシンプルな味のスープ、
でも煮干しの風味がガツンと鼻にくる大人味。

とてもおいしかったです。
スープも残さず完食。

お店の人はラーメンを作りながらでも親切で感じがいいので
女性ひとりでも行けるお店です。


さて、5分ほど歩いてJR八王子駅へ。

次に目指すは立川の国営昭和記念公園

JR八王子駅から立川駅、青梅行に乗り換えて1つめの西立川駅下車
駅前が公園入口です。

2014年5月25日までフラワーフェスティバル2014が行われています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                                       平成26年5月3日撮影 

チューリップはピークが過ぎてお疲れモード。

クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい植えられているので、ピーク時は相当きれいだったと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します
                           平成26年5月3日撮影
アイスランドポピー畑

クリックすると元のサイズで表示します

かわいい…けど

ポピーは背が低いので写真を撮るのがけっこう大変。

しゃがむとお腹が…苦しい…さっき食べたラーメンが…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                 アイスランドポピー

クリックすると元のサイズで表示します

色とりどり

やっぱりお花畑はいいですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

園内には日本庭園があります。

           クリックすると元のサイズで表示します

           入口では、きれいな牡丹がお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お庭を眺めながらお抹茶を一服。(お菓子付 520円)

このお菓子は藤の花。

シンプルだけど、とても素敵。
季節とともに味わう日本の伝統菓子。
見た瞬間、日本人に生まれてよかったな…と思いました。

お庭を眺め、緑の風を感じながら、
静かに、ゆっくり、おいしいお茶とお菓子をいただく。

何て贅沢な時間でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

いろんな色が混ざって咲くツツジ。

よく出来てる…根元がどうなっているのか気になるな。

クリックすると元のサイズで表示します

東屋の窓は、映画館のスクリーンのよう。

向こう岸のツツジが絵になります。

水面に映る赤が素敵。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                                    平成26年5月3日撮影

花の丘
                         
シャーレーポピーがちらほら咲き始めていました。

5月中旬〜下旬くらいが見頃。

丘一面、真っ赤に染まります。

クリックすると元のサイズで表示します

丘の上からは立川市街が一望。

夕方の涼しい風が通り過ぎて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
                     平成26年5月3日撮影

最後は見事な菜の花畑へ。

クリックすると元のサイズで表示します

緑の風に吹かれ、鳥の声をきいて、きれいなお花をみて、

いい一日だったなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

チューリップソフトクリーム(南売店限定/フェスティバル期間中のみ)

歩いて疲れた体にはやっぱり ソフトクリーム。

売店の人によると、
バニラアイスにチューリップのフレーバーが入っているとのこと。

チューリップ味 チューリップ食べたことがないもんで…。

なめらかアイスに、バラ味のような、花だなっていうお味でした。

クリックすると元のサイズで表示します
                         隠し撮り by Yoshimi
ありの〜ままで〜
   空へ風にのって〜
 (アナと雪の女王より)

Yoshimiさんの万歩計は、一万歩 越え。拍手◎o◎ おめでとぉ〜

いっぱい歩いて、腰が痛いっ

よっしゃ、帰るぞぉ〜パンチ ̄ー ̄

クリックすると元のサイズで表示します
健脚シスターズの影絵劇場 こぎつねコンコン

今回の健脚シリーズ、いかがでしたか。

次回もいい所、探しておきます…
1

2014/3/30  18:02

大宮八幡神社(杉並区) & 深大寺(調布)  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

友人の Yoshimiさん と行く健脚シリーズ。

2014年一発目は、京王線の旅。

今回はこんなコースとなっております。

新宿駅
     (京王線・明大前駅で京王井の頭線に乗り換え 西永福駅下車)
大宮八幡神社
     (西永福駅から明大前駅へ、乗り換えて調布駅へ)
深大寺
 
天神通り商店街 (調布駅前)
 
布多天神社   (天神通り商店街突き当り)


京王井の頭線・西永福駅下車。

駅前の西永福商店街を抜けると大宮八幡神社への矢印案内板が見えます。

矢印に従って歩くと見えてくるのが、
(駅から徒歩7分くらい)

クリックすると元のサイズで表示します

大宮八幡神社 南参道

【アクセスマップはこちら】
http://www.ohmiya-hachimangu.or.jp/hachimangu/access.shtml

武蔵国三大宮の一つで、源頼義により建立されました。
都内でも3番目の広さを持ち、子育て・安産に御利益があるとされています。

東京のほぼ中央に位置するため「東京のへそ」と呼ばれています。

なぜこの神社に来たかと言いますと、実はこの神社、

小さいおじさんの目撃情報がある神社 なのです。

小さいおじさんといっても小柄なおじさまが参拝に来ているということではありません。
妖精と言われ、見るとよいことが起こると言われている、あのおじさんです。

さぁ、おじさん探しに出発パンチ^v ゜

クリックすると元のサイズで表示します

南参道を入ってすぐ左側にある 幸福撫でがえる石

かえるの形をした石、撫でてご利益をいただきます。

右側が頭、左側が体なのだと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                                  なでなで…
                               パワーをいただきっ!!
お花の帽子を頭にのせて…

かえるさんも春が嬉しいのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ではでは、中に入りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ハート型の 幸福がえる絵馬、かわいい。

おみくじは 中吉。

待ち人:支障(さしつかえ)があり来ず

とか書いてありますけど…

さしつかえって…おいっ。

強く生きて行かねば。

クリックすると元のサイズで表示します

本殿向かって左側にある 共生の木(ともいきのき)

カヤの木に犬桜が寄生し一本の木になっています。

左右の木がカヤ、真ん中から出ているのが犬桜。

ぱっと見るとわからないのですが、よぉ〜く見ると枝と葉がちがうのがわかります、

異なる2つの木がひとつの幹で結ばれていることから
縁結び、夫婦円満のご利益があるとされるご神木です。

見上げるのは、かなり首にきます…

共生の木の前にあるのが

クリックすると元のサイズで表示します

大宮稲荷神社

小さいおじさんはここの狐の台座で目撃されたらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

親狐の下に子狐。

おじさんは、ここかっ

それとも…

クリックすると元のサイズで表示します

こっちかっ

おじさぁ〜ん、いらっしゃいますかぁ〜

おじさんはお留守なのか、

それとも凡人の私には見えないのか…

クリックすると元のサイズで表示します

咲き始めた桜とたくさんの緑が、穏やかな時を演出。

クリックすると元のサイズで表示します

彩と影の共演。

クリックすると元のサイズで表示します

ジュウガツザクラ

バラ科サクラ属 10月中旬〜3月に咲きます。

花びらが長く、躍動感があって、おてんばな感じがする愛らしい桜です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

多摩清水社

境内の多摩清水社からは御神水が湧き出ていて
ペットボトルなどに詰めて持ち帰ることができます。

昔は自然と湧き出ていたようですが、今はポンプでくみ上げているそうで
蛇口をひねると、龍の口から出てきます。

口あたりやわらかなお水でした。

クリックすると元のサイズで表示します
                          平成26年3月29日撮影

神社の隣りにある 和田堀公園

善福寺川の両脇には桜の木が続きます。

満開になったらきれいでしょうねぇ…

クリックすると元のサイズで表示します

3分咲きくらいかしら…


さて次は調布の深大寺を目指します。

京王線で 西永福駅明大前駅調布駅
                 
調布駅前のパルコ前からバスで深大寺入口へ。(バス乗車20分)

クリックすると元のサイズで表示します
                    平成26年3月29日撮影

深大寺へと続く桜並木。

もう少ししたらそれは美しい風景になります。

深大寺と言えば蕎麦。

数ある蕎麦屋の中から、今回選んだお店は

クリックすると元のサイズで表示します

湧水(ゆうすい)
 
http://www.yusui.co.jp/index.htm

ネットで調べてみたところ、一番評判がよかったお店です。

だから…

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり行列。

20分〜30分待ちと言われましたが15分くらいで入店。

お客さんの回転は早かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

湧水天もり(¥1,350)

蕎麦も天ぷらも美味しかったです。

そばの茹で具合も丁度よく、コシがあり、
天ぷらは軽く、サクサク。

量はさほど多くないので、大盛りでもイケた感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

深大寺へと続く道は水車もあっていい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

参道で手作り市が行われていて、パン屋の前に子ヤギさんがいました。

看板ヤギです。

元気に動き回るのでうまく写真が撮れずに悪戦苦闘していたら
お店のお母さんが抱き上げて撮らせてくれました。

小さくてかわいい…

癒されるぅ〜

大きくならないで欲しい…

クリックすると元のサイズで表示します

深大寺参道には蕎麦屋、お土産屋、らくやきを楽しめるお店が並びます。

さっき蕎麦を食べたからなぁ〜、

しょっぱい物の後には甘いものが食べたくなっちゃうのね。

ということで…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
      砂かけばばあ                  鬼太郎

妖怪焼き(250円)をいただきっ

調布と言えば水木しげるが住むゲゲゲの鬼太郎の街。

NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」の舞台になった場所です。

鬼太郎はつぶあん、

砂かけばばあはレディーなのでピンクの桜あん´з`

皮はがっつり餅で、ぶ厚い大福を食べているような感じ。

つぶあんは豆の風味がちゃんとして、意外とイケてました。

クリックすると元のサイズで表示します

深大寺へお参り。

クリックすると元のサイズで表示します

え゙ぇぇっ…2人揃って   がぁ〜ん

久々に引いたぜ  ´з` ふぅ〜

強く生きていかねばな…

深大寺は何度も来ていますが、必ず立ち寄りたい店…それが

クリックすると元のサイズで表示します

鬼太郎茶屋

カフェ、グッズショップ、妖怪資料館(有料)が入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根には鬼太郎の大きな下駄。

小学生の頃から鬼太郎ファンの私にはたまらない場所です。

奥のカフェはテーブルとイスに変わっていて、
私としては以前の畳にちゃぶ台、
古く薄暗く、妖怪が出てきそうな感じの演出の方が好きかも。

※でも、イスがぬりかべになっていたのはちょっとかわいかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

タイムスリップしたような深大寺の落ち着いた雰囲気が桜にとてもよく合います。

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道、参道にあるお店 あめや で赤駒(あかごま ※中サイズ1,500円)を買いました。
 
http://chofu.com/ameya/

わらで作った馬の民芸品。
愛する人や家族の無事を願うお守り。

万葉集巻第二十に記された

「赤駒を山野(やまの)に放(はが)し 捕(と)りかにて 
 多摩の横山 歩(かし)ゆか遣(や)らむ』

という歌にちなんで作られました。

昔は近辺の農家の嫁が作っていたそうですが
今ではこの店の女性店主さんだけが制作・販売しているのだそうです。

お店のおねえさんが言うには…
大事な人が戻ることを願うものなので玄関に飾ってください。
お守りですが1年経ったからといって返す必要はないので
ずっと飾っておいていいそうです。

さっき大宮八幡神社のおみくじで

待ち人:支障(さしつかえ)があり来ず

と出ちゃった人なのですが、大丈夫でしょうか…

と喉まで出かかるこのあたし。


※NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」では初デートで水木しげるが奥さんに
この赤駒を買ってあげるシーンがありましたね。
この店のそばまんじゅうもドラマの中に登場したそうです。
何個か買ってきましたが、素朴な味で懐かしい感じがするおまんじゅうでした。


深大寺は何度来てもいい所。

桜が終わると、お隣りの神代植物公園で見事な春バラが楽しめます。


調布駅まで戻り、最後に寄りたい場所が…

クリックすると元のサイズで表示します

ほぼ駅前にある 天神通り商店街

クリックすると元のサイズで表示します

こじんまりした商店街ですが、

鬼太郎ファミリーの像が置かれています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

電柱には鬼太郎のマンガが…

クリックすると元のサイズで表示します

天神通り商店街の突き当りにある 布多天神社(ふだてんじんじゃ)

受験や就職にご利益があると言われています。

水木しげるも参拝に来ることがあるのだとか。

初期のマンガ『墓場鬼太郎』では、
この神社の奥に鬼太郎が住んでいるという設定になっているんです。

クリックすると元のサイズで表示します

正義の味方の鬼太郎さん、いらっしゃいますかぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

神社で行われる市の繁栄と商売繁昌を祈願して建立された狛犬。

寛政8年(1796年)に建てられた市内では最も古いものだそうです。

今回も楽しかった…

健脚シスターズ、今年もいっぱい歩きます。


クリックすると元のサイズで表示します
                               〜深大寺参道〜
桜の季節がやってきました。

今年の桜たちは、どんなドラマをみせてくれるのでしょう。
2

2013/10/20  21:12


近頃、ビルの屋上に素敵な庭園を作る所が増えていますね。

今回は、以前から気になっていた新宿伊勢丹の屋上庭園へ行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ウッドデッキに芝生、向こうには高層ビル群。

昔はペットショップ、ゲームコーナーなどがあったこの屋上、

とっても素敵に大変身しました。

クリックすると元のサイズで表示します

吾木香(われもこう) の道を行くぅ〜

屋上の一角、様々な草花が植えられた庭園。

デパートの屋上ということを忘れるささやかな散歩道。

クリックすると元のサイズで表示します

色も形も違うけど、同じ場所で生きています。

クリックすると元のサイズで表示します

オミナエシ

この花を目にすると、秋なんだなぁ…と思いますねぇ。もみじ

クリックすると元のサイズで表示します

全ての道が必ずどこかにつながっています。

行き止まりを造らない

庭園を造る時の大切なポイント。No.1!

行き止まりがなければ、ぐるぐる、グルグル、

どこまでも、どこまでも、止まることなく歩き続け、

限られたスペースであることを忘れさせてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

乾いた空気に秋の風。

芝もなびくよ波打って。

ここは東京ど真ん中、新宿伊勢丹屋上庭園。



【おススメの屋上庭園】

新宿マルイ 英国式庭園
   
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/353.html

新幹線が見られる有楽町コリーヌ
   
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/368.html

東京駅丸の内口 KITTE屋上庭園
   
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/361.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/376.html
3

2013/2/11  3:06

サラベス ルミネ新宿店 & 新宿マルイ英国式庭園  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

近頃、「おいしい朝食」として日本に上陸する店が多いですが

またひとつ日本初上陸でございます。

その名も…

クリックすると元のサイズで表示します

Sarabeth's(サラベス)

http://www.sarabethsrestaurants.jp/

ニューヨークの朝食の女王

新宿ルミネに日本初上陸でございます。

仕事休みの平日、ひとりで列に並ぶ女。

平日とはいえ話題のお店ですから、混んでます。
途切れることなく次から次に女性がやってきます。

そんなにいっぱい並んでないじゃん…
と甘く見てはいけません。

まず、お店の前に立っているお姉さんに人数を伝えウェイティングリストに入れてもらいます。
テーブル席とカウンター席とウェイティングリストが分かれています。

【テーブル席】
テーブル席は15分ごとに予約を受け付けていて、
整理券をもらい、その時間になったら戻ってきます。
12:00、12:15、12:30、12:45…
各時間4組〜5組くらい入れていました。
私が着いた12時前の時点で、15時以降の予約受付になっていました。
平日だからといって安心してはいけませんね。

【カウンター席】
席が空き次第、順に案内しています。
最長40分待ちくらいだけれど、実際はもっと早く30分くらいで
案内できると言われました。
私はひとりだったのでカウンター席にして並び、
ちょうど25分待って入ることができました。

ひとりで食べに来ている女性もたくさんいました。

クリックすると元のサイズで表示します

レモンリコッタパンケーキ(¥1,400)

大きなお皿に4枚、けっこうなボリューム。

リコッタチーズの味は感じませんが、
その名の通り、レモンの爽やかな香りがふわっと。

爽やか系のパンケーキといったところでしょうか。

見た目がきれいで、丁寧に作っているのがよくわかります。

クリックすると元のサイズで表示します

このブログでも

ホテルニューオータニ特製パンケーキ
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/300.html

ビルズのリコッタパンケーキ
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/295.html

をご紹介しましたが、噛まなくてもいいくらい柔らかいこの2つの
パンケーキとはまたタイプが違います。

サラベスはふんわりした昔ながらのホットケーキタイプ。
パンケーキ自体の甘さはほとんど感じないので、
メープルシロップとのバランスがいいです。


ふくれたお腹を抱え、次にどこへ向かったかというと…

皆さん、新宿マルイ本館の屋上に英国式庭園があるって知ってました

情報誌に載っていたのでちょっと行ってみることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

人がいなくて、静かで…きれい。

クリックすると元のサイズで表示します

葉っぱ越しに撮っちゃおっと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

素敵な小路。

鳥さんたちもやってくるのかしら。

クリックすると元のサイズで表示します

代々木のドコモビルがさらにいい風景を作りだしています。

ベンチには…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    くまさんスヤスヤ            こぶたさんゴロリ〜ン

クリックすると元のサイズで表示します

余計なものが見えなくて、新宿の喧騒が嘘のような不思議な空間。

クリックすると元のサイズで表示します

ローズマリーがワサワサしております。

いい香り…

クリックすると元のサイズで表示します

テーブル席もあるので、コーヒーを買って、デパ地下でスイーツを買って、

ここで食べるのも気持ちいいかも。

人も少ないし、静かだし、新宿とは思えません。

マルイって買い物して帰るってイメージがあるので
庭園があるって知らない人の方が多いと思いますね。

春になるとバラなど色々な花が咲きます。

その頃また行ってみようと思います。

あ〜、いい所見つけちゃった。
1

2012/7/29  11:48

新宿 思い出横丁 (トロ函)  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

職場の歓迎会で新宿へ。

「きれいな店じゃないところがいい」

という不思議なリクエストに幹事が選んだのが

新宿西口・思い出横丁トロ函

魚介類をお安く、自分で焼きながらお酒が飲める居酒屋です。
どれも安いです。
 
http://r.gnavi.co.jp/p982800/menu1.html
http://www.shinjuku-omoide.com/shop/torobako/index.html

思い出横丁…

横は通るけれど、個人的には足を踏み入れる機会がないので
皆で行ける時に行っておこうと社会科見学気分。

クリックすると元のサイズで表示します

鮪のカマ焼き  デカっ

焼けるまでに30分〜40分かかりますと…

目の前で延々焼き続けると…

暑い、煙いよぉ〜 

焼いてから出して欲しい…

みんなで仲良く、ほぐして食べましょねぇ〜

やわらか、肉厚 

クリックすると元のサイズで表示します

カマさんの横で海老さんも焼きましょねぇ〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
       真イカの簾盛り             刺身三点桶盛り

イカにのった肝がイケてます。

ホタテ、サザエ、はまぐり、どんどこ焼いてしまえぇ〜

でも…夏は暑いね…

誰よりも先に冷酒に手を出して
甲羅に入った蟹味噌に注いで混ぜましょう。
それをぐいっと飲み干しましょう。
美味いっ*^_^*

つくづく思う…
私はこういう店が好きである。 No.1!
飲めない男子をイジリながら、気兼ねなく、しみじみと、おやじ臭く…

仕事終わりの一杯はたまりません。

酒が美味いのは仕事をしているから

遊んで暮らしていてはここまで美味しく感じられません。

目の前で焼き続け、帰る頃には服が…匂うね。
お店の入口にリセッシュが置いてあるので
シュッシュしてからお帰りくださいませ。

クリックすると元のサイズで表示します

いろんな人生が交差する味のある一角。

たまにはそんな雰囲気の中に浸ってみるのもいいよね。


よっし、カラオケいくぞぉ〜 パンチ^▽^

横丁には 懐メロがよく似合う。

♪x3 思い出酒にぃ〜酔うばぁ〜かり〜 ♪x3

酔ってませぇ〜ん ビール*^_^* ぷはぁ〜
1

2011/11/26  0:51


新宿にある都庁へ行ってきました。

都庁には無料の展望室があるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

都庁のてっぺんは2つにわかれていますが
それぞれ北展望室と南展望室になっていて
地上202メートルから東京を見渡すことができます。

2つの展望室により360度の眺望を楽しむことができる
ということらしいです。

【都庁展望室はこちらから】
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/page/tenbou.htm

北展望室と南展望室はエレベーターがわかれています。

ほとんどの人が南展望室のエレベーターに並ぶので
何でだろうと思っていたのですが
その理由は行けば何となくわかります。

とりあえず私も南展望室のエレベーターへ。

※エレベータにのる前に簡単な手荷物検査があります。

係りのお姉さんが言うには・・・

45階まで55秒だそうです。

それって・・・早いの

よくわからぬままエレベーターにのり込むと・・・

遅っ 

普通のエレベーターと同じような速度。

今の時代、直通というと高速エレベーターであっという間なのに
やけに遅く感じました。

展望室専用エレベーターなのか、
日によっては他の階にも止まるエレベーターなのか、
都庁が建った1991年には高速エレベーター自体があまりなかったのか

その辺の事情はよくわかりませんが 遅っ 

現代人はせっかちすぎるんだな、きっと。

たかが55秒なのに暇を持て余す乗客たち・・・


【南展望室】
クリックすると元のサイズで表示します
 

南展望室は真ん中にカフェがあります。
けっこう広々した展望室です。

無料の展望室ということもあり、ひっきりなしに人が来ていました。
バスツアーの団体もけっこういました。

ここ自体が東京の観光名所ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

下に見えている緑は 明治神宮。

東京タワー、スカイツリー、新宿御苑、六本木ヒルズ、東京ドーム・・・

東京の名所がぐるっと見渡せます。

クリックすると元のサイズで表示します

この日、青空は出ていましたが、かなり霞んでいました。

空がもっとスッキリしていれば富士山も見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

高層ビルが建ち並ぶ新宿副都心。

ビルとビルの間をミニカーのような車が走り抜けます。

クリックすると元のサイズで表示します

中野方面を見ていたら中野サンプラザも確認できました。

下の緑は新宿中央公園です。

建物ばっかり・・・緑が少なっ ¬_¬

よくぞこんなにいっぱい建てたなぁ・・・と思ってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

南展望室にはお土産屋さんもあります。
東京土産のお菓子、ちりめん素材のかわいいストラップなどが並んでいました。

せっかくだから北展望室にも行ってみようということで
一度下まで降りて、北展望室行のエレベーターへ。


【北展望室】
クリックすると元のサイズで表示します

北展望室には・・・なぜか・・・

おもちゃの博品館が入っています。

しかも展望室ではなく博品館メインかと思うくらい幅をきかせています。
レストランと博品館のせいで展望スペースが狭く感じます。

ほとんどの人が南展望室のエレベーターに並んでいたのは
南展望室の方が明るくて広々していて、
東京の観光名所もよく見えるからかな。

ただ、北展望室のいい所は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

南展望室よりも新宿副都心の高層ビル群をより近くで楽しめるところです。No.1!

東京モード学園のコクーンタワーはいつ見ても斬新ですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

新宿中央公園の紅葉が進んでいるのがよくわかりました。
二時間ドラマでは度々、殺人事件が起こる公園ですが
ほんとうは大都会のオアシスです。

都内には無料の展望室がいくつかありますが
新宿副都心には都庁以外にも
新宿センタービル、住友ビル、新宿NSビルなどに無料展望室があるようです。

高層ビルには展望室があると思え・・・そういうことです。

【無料展望室はこちらから】
http://www.blue-style.com/view/index.html

下界にばかりいると気分が滅入ってきますから
そんな時には高い所にのぼって気分転換をするのがおすすめです。

無料でこんなに素晴らしい景色が楽しめるなんて贅沢。

都庁展望室は新宿ということでロケーションは抜群GOOD!´з`

夕日も夜景も楽しめます。夕日 夜
0
タグ: 都庁 展望室 新宿



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ