2018/4/8  15:53

大田区 桜散歩2018 (池上本門寺・古民家カフェ 蓮月・桜坂・洗足池公園)  目黒/品川/五反田/戸越/等々力/恵比寿/代官山/世田谷区/大田区

友人のYoshimiさんと行く 健脚シリーズ 

今回は桜散歩。

大田区の東急池上線沿線を歩きます。

大田区にも桜の名所がけっこうありますが

桜=大田区

というイメージがないからでしょうか、
上野や千鳥ヶ淵のように人が押し寄せることもなく
落ち着いて、ゆっくり楽しむことができました。

桜の時期、大田区穴場です。No.1! ̄ー ̄

【今回のコース】

蒲田駅
 
池上駅
 
池上本門寺
 
蓮月 (古民家カフェでランチ)
 
浅野屋 (池上名物くず餅)
 
ラ スプランドゥール (久が原駅前のパティスリー)
 
御嶽神社
 
桜坂 (福山雅治「桜坂」のモデルになった坂)
 
洗足池公園
 
蒲田駅

クリックすると元のサイズで表示します

スタートはJR蒲田駅。

3両編成のかわいい電車 東急池上線に乗り換えて池上駅へ向かいます。

池上線は 蒲田駅〜池上駅〜洗足池駅〜戸越銀座駅〜五反田駅 まで

15の駅を結ぶ路線です。

今回は 蒲田駅〜洗足池駅 の間をお散歩します。
 
http://www.tokyu.co.jp/ekitown/ik/index.html

まずは池上駅へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

池上駅からのんびり10分ほど歩くと池上本門寺に到着。

日蓮聖人ご臨終の地として有名なお寺です。

石段の桜がとてもきれいでした。
この石段は加藤清正の寄進によって造られたと伝えられています。

大相撲力士・プロレスラーだった力道山のお墓もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

広々していて居心地のいいお寺です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

二人そろって 

参拝して、おみくじを引いたら、桜を観に行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

青空に桜の暖簾。

クリックすると元のサイズで表示します

桜のトンネルをくぐると池上会館という建物があり、

クリックすると元のサイズで表示します

上が展望台になっていました。

京都みたい…

反対側は池上の街を一望でき横浜の街も見えるそうですが、
この日は霞んで見えませんでした。


桜を堪能して、本日のランチ会場へ。

池上本門寺から徒歩数分の所にあるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

古民家カフェ 蓮月
 
http://rengetsu.net/
https://www.homes.co.jp/cont/press/rent/rent_00351/

NHK「ふるカフェ系 ハルさんの休日」で紹介され
とっても素敵だったのでぜひ行きたいと思っていたんです。
 
http://www.nhk.or.jp/furucafe-blog/280649.html

この堂々たる佇まい、ここは元お蕎麦屋さんだった建物。
閉店にともない保存を願う地元の人たちが造った古民家カフェです。

2階の広間は放課後自習室として地域の中学生、高校生に開放しています。
NHK「ふるカフェ系 ハルさんの休日」では

寺子屋のようなカフェ

と紹介されていましたね。

素晴らしい使い方だなと思いずぅ〜っと気になっていたカフェです。

お昼時だったので満席。

ウェイティングリストに名前を入れお庭で待ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

壁と通路がいい雰囲気。

椅子とお店が紹介された雑誌などが置いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お庭中にハナニラ。

足元にもいっぱい咲いていてきれい、いい時期に来ました。

園芸好きの人間からするとこれだけのスペースがあるとあれこれ植えて
庭を完成させたくなるのですが、建物の雰囲気とお店のコンセプトを考えると
あえてこのくらいで抑えておく方がいいのだと感じました。

手を加え過ぎない、完成させ過ぎないということも庭造りには大切なのだと
気付かせてくれた庭です。

いつかは自分で庭を造りたいと思い様々なガーデンを観に行きました。
バラが咲き誇る庭、カラフルなお花で綿密に設計された庭など
素晴らしいお庭はたくさんあったけれど、
今まで観た中で蓮月のこのお庭が一番居心地がよく、素敵。

テレパシーでお庭と会話すること30分、ついに入店。

テレビでみた通り、素敵な内装です。

クリックすると元のサイズで表示します

6人用のソファー席を2人で使う贅沢さ。

窓越しの庭がいい味を出しています。

居心地良すぎです。

クリックすると元のサイズで表示します

厚切り照り豚丼(¥1,190)

クリックすると元のサイズで表示します

脂身があるのにぜんぜん脂っこくなくてさっぱりしています。

小松菜にまぶしてあるごま油がいい感じ。

蓮月オリジナルブレンドコーヒーも濃ゆくて美味しかったです。

居心地良すぎて満足感に満ち溢れ、
2階を見せていただくこともすっかり忘れ店を後にしてしまいました。

ぜひまた訪れたいカフェです。

クリックすると元のサイズで表示します

呑川緑道(のみがわりょくどう)を通って池上駅へ向かいましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

欄干に池上本門寺 

クリックすると元のサイズで表示します

池上の名物はくず餅。

数件あるくず餅屋さんの中から、今回は池上駅前の浅野屋さんに
おじゃましました。

クリックすると元のサイズで表示します

あんこ と きなこ両方をいただきました。

もちもち食感。

くず餅は関西と関東では作り方が違います。

関西は葛粉、関東は小麦粉のでんぷんで作ります。

お店によって食感もさまざまなのかな。
他のお店も気になります。

クリックすると元のサイズで表示します

池上駅から2つ隣りの久が原駅を目指します。

池上線の駅はこじんまりしていてかわいいな…

クリックすると元のサイズで表示します

久が原駅前の パティスリー ラ スプランドゥール 

オテル・ドゥ・ミクニの元パティシエのお店。

焼き菓子を購入してみました。
かなりしっとり系のフィナンシェでした。
 
http://www.cakechef.info/shop/la_splendeur/index.html

久が原駅からお隣の御嶽山駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

駅の近くに御嶽神社がありました。

神社の名前が刻まれた石が存在感あり。

風が吹いて桜吹雪がきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街を通り、どこへ向かっているかというと…

クリックすると元のサイズで表示します

桜坂 

クリックすると元のサイズで表示します

福山雅治の曲「桜坂」のモデルになった坂です。

カーブを描く坂道と赤い橋がいい味出してますね。

※東急池上線だと 御嶽山駅から徒歩10分くらい。
 東急多摩川線だと 沼部駅から徒歩5分。

クリックすると元のサイズで表示します

橋の上に行ってみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

確かにあの歌の雰囲気あるかも…

たぶん普通の坂道だと思うけど…

みたいな感じで向かったのですが行ってよかったです。

雰囲気良かったです。

うろ覚えの「桜坂」を歌いながら再び御嶽山駅に戻り、
最終目的地の洗足池公園に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

洗足池公園 に到着。

公園は洗足池駅の前。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

外周1.2km、軽いお散歩にいい距離です。

クリックすると元のサイズで表示します

公園内には勝海舟ご夫妻のお墓もあります。

ここの風景を気に入り別荘も構えていたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

夕日が沈む…

逆光で辺りは影絵の世界に包まれます。

クリックすると元のサイズで表示します

御松庵の奥に 日蓮上人袈裟掛けの松 があります。

湯治に向かう日蓮上人が洗足池で休息し傍らの松に袈裟を掛け
池の水で足を洗ったと言われています。

クリックすると元のサイズで表示します

松の横にこんな素敵な風景が。

また一日が終わります。

洗足池駅から蒲田駅に戻りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

蒲田駅の東急プラザ蒲田 カフェTo;Fuku(トゥーフク)でティータイム。
 
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13173927/

ベイクドチーズケーキで糖分補給。

クリックすると元のサイズで表示します

今回もお疲れ様でした。

総歩数 15,474歩 (蒲田駅〜蒲田駅) 

今回は一つの路線での沿線散歩だったので
移動も体力的にも無理のないお散歩ができました。

きれいな桜、素敵な古民家カフェ、全て大満喫の満点散歩でした。

沿線散歩、古民家カフェ、今後の健脚シリーズに度々登場しそうです。

次回の健脚シリーズはゴールデンウィークを予定しています。

お楽しみに…バイバイ^v ゜

健脚シリーズ 東京23区制覇の旅 大田区クリア
1

2016/5/5  14:03


友人のYoshimi さんと行く 健脚シリーズ

今回はゴールデンウィークの世田谷区で新緑を楽しみます。

GWだからといって混んでいる観光地には行かないのが健脚シスターズ。

のんびりした世田谷の風に吹かれてきました。


【今回のコース】

下北沢駅
 
北澤八幡神社
 
北沢川緑道
 
松陰神社
 
豪徳寺
 
古無門 (ランチ
 
馬事公苑
 
パティスリー雪乃下 世田谷店 (ティータイム
 
サザエさん通り
 
長谷川町子美術館 (外観のみ見学)
 
駒沢給水塔
 
渋谷駅


この日、行きたいと思っていたカフェ「雪乃下世田谷店」は通常なら定休日。

ゴールデンウィークだから営業しているかどうか電話をしてみたところ
スタッフが集まらないけれど8割営業する方向で検討しているとのこと。

ラッキーガール(ガール???)になれるかどうか試してみようと決行することに。

一か八か、運試し散歩です。パンチ^v ゜

クリックすると元のサイズで表示します

スタートは下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

南に向かって歩いて行くと代沢三差路があります。

ワンツースリー あの三叉路で ワンツースリー…

キャンディーズの「微笑がえし」を歌いながらさらに進み、

左へ入ると

クリックすると元のサイズで表示します

北澤八幡神社に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが宮司を務めていた神社です。

以前見たテレビ番組によると…

この神社は富士山と皇居を結ぶ直線上に位置しています。
非常によい気を持ったパワースポットなんですって。

クリックすると元のサイズで表示します

天気の良い日は境内から富士山が見えます。
(冬の天気のよい朝によく見えるそうです)

この日は鯉のぼりが泳いでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは 大吉中吉 

クリックすると元のサイズで表示します

夢を叶えたい私は 夢むすびのお守りを

Yoshimiさんは様々なご縁がいただけるお守りを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

北澤八幡神社の鳥居を背にまっすぐ進むと北沢川緑道。

様々な植物が植えられ、水が流れています。

せせらぎの水は新宿区の落合水再生センターできれいにした再生水の
一部を使用しています。

緑道の水は別の川と合流し、やがて目黒川へと流れていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

両脇は住宅。

桜並木にもなっているので住民の人たちは家でお花見ができますね。

うらやましい…住みたい。

クリックすると元のサイズで表示します

家の前にこんな小川があったらいいなぁ〜*^_^*

周辺は緑道が長く続いています。(暗渠部分もあり)

緑道沿いをずっと歩いて行くのも気持ちがよさそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

カエルの置き物だと思ったら…

チビッコがやって来て、後ろのボタンを押すと口から水が…。

クリックすると元のサイズで表示します

おばちゃんにもやらせてちょ〜だい。

かえるさんの ウォーター ビ〜ム おえっ…ってなってます。

かえるさん涙目になっていないかな…心配です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

緑道沿いにはたくさんの花。

緑道も花も大切に管理されているのがとてもよくわかります。

クリックすると元のサイズで表示します
          カラタネオガタマ

花はバナナの香りがするそうです…が、よくわかりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

緑道の途中を曲がり環七通りへ出ました。

クリックすると元のサイズで表示します
               〜若林陸橋より環七通りを望む〜

クリックすると元のサイズで表示します

さらに進むと烏山川緑道に出ました。

松陰神社はもうすぐです。

クリックすると元のサイズで表示します

松陰神社のお隣にある若林公園。

クリックすると元のサイズで表示します

若林公園と松陰神社の間にこんなフラワーロードがありました。

ポピー、ネモフィラが混ざって咲いています。

ナチュラルガーデンといったところでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

松陰神社に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

幕末の思想家・教育者の吉田松陰は私塾松下村塾を主宰し
明治維新を成し遂げた多くの若者を教育しました。

安政の大獄により刑死。
30歳の若さでした。
門下生だった高杉晋作、伊藤博文らによってこの地にお墓が移され
その後、門下生たちにより御霊を祀る神社が創建されました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お墓も見学することができます。

クリックすると元のサイズで表示します

松陰神社の鳥居前を国士舘大学方面にまっすぐ、まっすぐ進むと

豪徳寺の塀にぶつかります。

塀にぶつかったら左へ進むと入口はすぐです。

健脚シスターズは逆方向へ進んでしまったので敷地をほぼ一周しちゃいました。
読みがハズレました。

歩数を稼いだということで…

クリックすると元のサイズで表示します

古そうな門をくぐると…

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしい新緑が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

すごくきれい。

うぐいすも鳴いていました。

豪徳寺ってこんなにきれいだったんですね。

素晴らしき新緑の世界をお楽しみください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉の時期もとってもきれいでしょうね。もみじ

クリックすると元のサイズで表示します

豪徳寺といえば 招き猫発祥の地

参拝客が奉納した招き猫がたくさん並べられています。

鷹狩りに出かけた帰り道、
近江彦根藩第二代藩主井伊直孝が豪徳寺の前を通ると、
寺の白猫「たま」が手招きをしていました。
招かれるまま豪徳寺で住職とお茶をしていると、辺りは突然の雷雨に。

猫のおかげで難を逃れることができたと井伊直孝は喜び、
貧しい寺だった豪徳寺は井伊家の菩提寺となり繁栄しました。

猫が死んだ後も墓を建て冥福を祈り、猫を人形にし
崇めると吉運がやってくるといいならわしました。 

彦根市のゆるキャラ「ひこにゃん」は「たま」をモデルに作られたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

招き猫を購入、招福殿で願い事をし、
願いが叶ったらこの場に奉納します。

中型の招き猫は売り切れだったため、豆サイズ(¥300)を購入。
手描きなのかひとつひとつ顔が微妙に違います。

この寺の招き猫は小判を持っていません。
金銭への執着を軽蔑する武家ゆかりの招き猫だから。

猫はチャンスは与えてくれるが、結果(小判)までは与えてくれない。
本人の頑張り次第。


という考え方から『招くのみ』の猫になっています。

右手をあげているのは「左手は武士にとって不浄の手だから」だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

いつか奉納に来られるようにがんばりましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは2人そろって 

クリックすると元のサイズで表示します

次は今回のランチ会場 古無門 へ向かいます。

桜新町方面へ南下します。

世田谷線が通りまぁ〜す。

クリックすると元のサイズで表示します

おじさんが休憩している…

江戸時代中期、関東一円の農村は雨乞いのため
「雨降り山」と呼ばれた丹沢の大山に参詣する習慣がありました。
これを大山詣と言います。

赤坂見附、青山、世田谷、二子、溝ノ口…伊勢原を経て大山に至るこの道は
大山道と呼ばれていました。

大山詣をする商家の主人をモデルに、
たぶん一服しただろうと思われるこの場所に像を作ったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

鶴巻四丁目の信号を越え、ひとつめの角を左へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチ会場に到着。

以前から来たいと思っていた場所です。

クリックすると元のサイズで表示します

敷地内には3つのお店があります。

ランチは 古無門(こなもん)で、

デザートは パティスリー雪乃下でいただきます。

入口だけを見ると和風な感じですが、

クリックすると元のサイズで表示します

暖簾をくぐると別世界。

緑豊かなお庭に

クリックすると元のサイズで表示します

ログハウスが建っています。

この建物が 古無門。

外観からは想像がつかない お好み焼き、もんじゃ焼き、鉄板焼きのお店。
 
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13049346/

真向かいにあるのがパティスリー雪乃下世田谷店。
この日、営業してましたっ。チョキ^v ゜ ラッキーガール決定

クリックすると元のサイズで表示します

まずはお好み焼きを食べましょう。

席からもきれいな緑が楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    古無門スペシャル天(¥1,100)         チーズだらけ天(¥1,240)

古無門スペシャル天は鹿児島黒豚と新鮮野菜。

クリックすると元のサイズで表示します

私はバッチリひっくり返しましたが

クリックすると元のサイズで表示します

Yoshimiさんは大惨事 一歩手前。

クリックすると元のサイズで表示します

波乱を乗り越え、完成。拍手*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

どちらもとろっとしていて美味でした。

千切り野菜の味がしっかりしていて
キャベツ以外にもいろいろ入れてみると美味しいです。

向かいにあるパティスリー雪乃下に行く前に一度お腹を整えるため

近くの馬事公苑に行くことにしました。

また戻ってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

柵からラブラブのお馬さんが…ウマ

クリックすると元のサイズで表示します

見てんじゃねぇ〜よ

木の間から隠し撮りをしたら目が合ってしまいました。 ひぃ〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

入口を探して公園を半周し、やっと着いたと思ったら

翌日のホースショーの準備で通常より早く閉園になっていました。

また歩数稼いじゃったよ。

仕方あるまい、戻るか…

クリックすると元のサイズで表示します

馬事公苑入口前のケヤキ並木。

地元の人の憩いの場になっているようです。

突きあたりはダイコン踊りで有名な東京農業大学です。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで戻って来ました。

パティスリー雪乃下でティータイム。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

熊さんが遊んでる…

クリックすると元のサイズで表示します

雪乃下の鎌倉店に行きたいなと思っていたら、世田谷にもお店があると知り
写真を見てひと目惚れでした。

軽井沢としか思えない…素敵過ぎる。

ぜったいに行きたいと思っていたカフェです。
 
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13056308/

クリックすると元のサイズで表示します

ここで豪徳寺で購入した豆招き猫たまちゃんにご登場いただき

ケーキの上にのっていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ルローカット (ロールケーキ¥350)…スポンジしっとり、きめ細やか

シューロシェ (シュークリーム¥300)…皮がサックリ

※ドリンクセットにすると+300円でドリンクが付きます。

アイスコーヒーも美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

ショートケーキもスポンジしっとり、美味しい。

丁寧に作られているのがよくわかる、期待を裏切らない美味しさでした。

新緑に囲まれ、ウッドデッキでティータイム。

幸せな時間を過ごしました。

ぜったいまた行きたいお店です。

クリックすると元のサイズで表示します

念願だった雪乃下を堪能し、さらに南下、桜新町へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

桜新町はサザエさんの街。

原作者・長谷川町子さんが住んでいた街です。

サザエさん通りを進み、長谷川町子美術館へ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

街中にはあっちこっちにサザエさん一家が隠れています。

探しながら歩くと楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

長谷川町子美術館まであと60メートルです。(今回は外観のみ見学)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サザエさんはゆかいだなぁ〜

知っている人だからついていっちゃおっ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

美術館の隣りにはサザエさん公園があります。

小さな公園です。


他にもサザエさん一家の像があったはず。

交番のおまわりさんに場所を聞いたところ桜新町駅の近くにあるとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

ひょうたんの隙間からサザエさん通りを望む。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、以前、波平さんの髪の毛が抜かれる事件がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

安心してください、生えてますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

像の近く、通り沿いにある ヴィヨン

バウムクーヘンが有名なお店。

クリックすると元のサイズで表示します

かた過ぎず、やわらか過ぎず、適度なしっとり感。

洋酒が爽やかに香るバウムクーヘン。(プレーンは¥190 その他は¥200)

手土産リストに追加。

ラストは駒沢給水塔を観に行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

人口が増え続けた渋谷町に水を送るため大正末期に造られたもので、

東京都水道局の給水施設です。

世田谷区地域風景遺産にも認定されています。

http://setagaya-school.net/Content/5769/
http://www.geocities.jp/the_traveler_of_wind/setagaya/s100k/021_030/025_setagaya.htm

クリックすると元のサイズで表示します

王冠、城を連想させる建物。

住宅街から見えるその姿は圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

二つの塔が鉄橋でつながり、双子の給水塔とも呼ばれています。

クリックすると元のサイズで表示します

暗くなってきました。

そろそろ帰りましょう。

駒澤大学駅を目指して首都高速3号渋谷線下を歩きます。

電車にのって渋谷駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴールの渋谷駅に到着。

今回の歩数 25,054歩(下北沢駅〜渋谷駅)

静かで、緑に囲まれ、とてもいいゴールデンウィークになりました。

世田谷区、他にも楽しめそうな場所が隠れている、そんな気がしています。
1

2016/3/20  16:33


友人のYoshimiさんと行く健脚シリーズ

今回は雨だったのでインドア企画。

品川の水族館 エプソンアクアパーク品川に行ってきました。


今回のスタートは有楽町。

有楽町で用事を済ませ、有楽町駅前の交通会館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

交通会館地下1階 博多のアンテナショップで

あまおうソフトをいただきっ

クリーミー、ややヨーグルト風味で美味しいっ
着色料を感じないこの自然な色がいい。
(着色料は使用していないそうです)

交通会館にはアンテナショップがいっぱいあり各ショップで
ご当地ソフトを販売しています。

いつか全部制覇してみようと思っている今日この頃です。

JRで有楽町駅から品川駅へ。

今回は品川駅のアトレ内「TRIBECA」でランチ。
 
http://www.tribeca.cc/
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13027088/

クリックすると元のサイズで表示します

ランチは全品サラダ&ドリンクバー付。

きれいなレタスが大きくカットされていてボリューミーなサラダです。

クリックすると元のサイズで表示します

ナスとベーコンのパスタ 

アルデンテの丁度いい茹で具合。
トマトベースの味付けも美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

プレミアムコンボ 
(ビーフ100%ハンバーグ、ビーフシチュー、温泉卵、ポテト ※ライスorパン付)

ビーフ100%だけある美味しいハンバーグ。
パンもしっとりしていて美味。

お腹もふくれたところで、次は海の世界を堪能しに行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

エプソンアクアパーク品川

品川駅前でアクセス抜群、

品川プリンスホテルの敷地内にある水族館です。
 
http://www.aqua-park.jp/aqua/

クリックすると元のサイズで表示します

入口を入るとプロジェクションマッピングがお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します

水槽横にはさり気なく桜。

まずはイルカショーを観に行こぉ〜パンチ^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

潮の香りが漂うスタジアム。

お姉さんが振付を教えてくれて、みんなで練習。

前方は水かぶり席。×o×

思いっきりかぶりたい方はぜひ前方席へどうぞ。
(防水ポンチョ(100円)とタオルを用意してくれています)

さあ、いよいよドルフィンパフォーマンスの開演です。

※昼のデイバージョンと、夜のナイトバージョンがあり演出が違います。

クリックすると元のサイズで表示します

上から落ちてくる水が色々な模様に変わります。

今の演出技術ってほんとすごいな…

水族館も進化していますね。

クリックすると元のサイズで表示します

はい、ちょっとごめんなさぁ〜い、
 
  急いでいるもんで、ごめんなさいねぇ〜
 =3

と言っていたかどうかはわかりませんが、

イルカが高速で去っていきました。イルカ=3

イルカさんは毎日忙しいのです。

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜ら、ひょいっと。

こんなのお茶の子さいさい。

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜ら、もぉ〜嬉しくて、跳んじゃうのね。

上から落ちている水が雪の結晶の形になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

自販機を見ると、ペットボトル1本250円。 高っ

外で買って持ち込む方がいいかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

カフェバーのテーブルも小さな海。

これならチビッ子もよく見えるね。

クリックすると元のサイズで表示します

上から見るとこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

ワンダーチューブ

約20メートルの海中トンネルをマンタやエイなどが泳ぎます。

視線を感じ上を見上げると…

クリックすると元のサイズで表示します

キャ〜ッ 誰〜

もしや、これが、ノコギリエイってやつだな。

電柱に隠れ様子をうかがうストーカーといいますか、

コワモテのノッポン(東京タワーのゆるキャラ)といいますか…

何とも表現し難い、ぞくぞくっとするお顔をなさっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

気分はダイバー 

クリックすると元のサイズで表示します

水面ぎりぎりでとんでいます。 プカプカ

ペンギンさん気持ちよさそう…

クリックすると元のサイズで表示します

あっ、ちょっと、のりたいんですけど…あっ、無理かも…


ボールと格闘するゴマフアザラシくんです。

クリックすると元のサイズで表示します

つぶらな瞳のオットセイ。

寝る時は…

クリックすると元のサイズで表示します

上向いて、こんなんなっちゃうの。 ぬんっ

首寝違えませんか、大丈夫


クリックすると元のサイズで表示します

ジェリーフィッシュランブル

ゆらゆら漂うクラゲさんを観賞。

クリックすると元のサイズで表示します
            ミズクラゲ

クリックすると元のサイズで表示します
        タコクラゲ

クリックすると元のサイズで表示します

こんな足長さんもいるんですね…

クリックすると元のサイズで表示します

最後はドルフィンパフォーマンスのナイトバージョンを観に行きます。

昼バージョンは躍動感のある演出でしたが

ナイトバージョンは鮮やかな光でしっとり幻想的。

クリックすると元のサイズで表示します

この日から期間限定 桜をモチーフにした演出がスタートしました。

クリックすると元のサイズで表示します

イルカさん力持ち。

クリックすると元のサイズで表示します

わゎゎゎ、すごい 拍手◎o◎

どうやって光を映しているのでしょう。

プロジェクションマッピング???

クリックすると元のサイズで表示します

ショーが終わるとみんなどっと帰る…

三連休初日、混んでました…

素晴らしい演出技術でイルカショーのイメージが変わりました。

これだけ人を集める理由がわかる気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

品川駅前 Wing高輪内のハーブスでお疲れさんのティータイム。
 
http://www.harbs.co.jp/harbs/
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13182813/

ハーブスのショートケーキは何度食べても美味しい

今回は雨だったのでインドアでの健脚散歩となりました。


総歩数 : 14,412歩 (家から家まで)


健脚シスターズとしましては

同じ所をぐるぐる歩きまわる方が疲れる


という結論に達しました。

立っている時間が長かったせいか足パンパンです。

次回は桜満開の頃に、お花見散歩でお会いしましょう。桜
1

2015/12/7  20:03


今年は、白金台にある結婚式場 八芳園 の日本庭園で紅葉狩り。もみじ
 
http://www.happo-en.com/

先日の品川散歩の際、ここの日本庭園を観る予定だったのですが
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/427.html

時間の都合で行けなかったので、
紅葉が見頃になったら行こうと思っていたのです。

南北線・三田線の白金台駅下車、徒歩1分。

クリックすると元のサイズで表示します

門も格式高い感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

結婚式場だけあって、庭園もきれいに手入れされています。

クリックすると元のサイズで表示します

真っ赤…

クリックすると元のサイズで表示します

高低差のある造りになっていて、下りて行くと池があります。

日本庭園の中に、神社、チャペル、滝などがあります。

この辺りは様々な色が混ざり合ってきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

安心してください、緑色もありますよ ヘイッバニー

いつも明るい安村です。

クリックすると元のサイズで表示します

鯉も紅葉狩り もみじ

きれいな太っちょ鯉がいっぱい泳いでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

お庭を堪能して本館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

本館3階から庭園を望む。

本館にこの景色を眺めながら食事ができる
Thrush Cafe (スラッシュカフェ)があるんです。
 
https://www.happo-en.com/restaurant/thrushcafe/

土日は混みますね。

40分待ちました。

クリックすると元のサイズで表示します

旬の農園野菜とMARUTAのオープンサンド \1,200

(生ハムのサンドウィッチ、サツマイモのポテトサラダ、カブ、ミニトマト、ピクルス)

パンはきめ細かく、ピクルスは酸味がおさえられていて美味しかったです。

注文をした時には

「苦手な物、アレルギーはありますか。」

と聞いてくれたり、

「○○農園で作ったカブがとても美味しいですから、味わってみてください」

と一言添えてくれて、スタッフの人がとても感じいいです。

クリックすると元のサイズで表示します

林檎たっぷりのアップルパイ \650

このカフェの名物、人気のアップルパイ。

これを食べるために来たのです。
ネットで写真を見た時に、こんな品のいいアップルパイ見たことない…
と心奪われてしまいました。

クリームは無糖かなと思うくらいほんのり甘みがあり
林檎は「フジ」を使っているらしく酸味がなく
スライスされているので食べやすいです。
林檎もクリームも甘さ控えめであっさり。
下のクッキー生地はかために焼かれていてさっくり、バターの風味がいい感じ。
ほんのりシナモンの香り。

とっても美味しかったです。

お店も広くて解放感があり、テラス席は庭園を見下ろせて気持ちよさそうだし
暖かい時期にテラス席でランチしたいなと思いました。

※ランチの予約もできますが、予約席は数が限られているので
 なるべく早めに予約してくださいとのことでした。


入口の門をくぐった時から思っていたのですが…

八芳園のスタッフは皆すごく感じいいです。
門前に立っている人、カフェのスタッフ、参列者を誘導している人…
親切で、気がきいて、ハツラツとしていて、教育が行き届いている感じがします。
他の結婚式場とは何かが微妙に違う、そんな空気を感じました。

だから…

式場、ここに決めちゃおうかな…でも高いかな。

って、よくよく考えてみたら、そんな予定はありませんでした。
要らぬ心配でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

ドレスアップしたお嫁さんや参列者が行き交う結婚式場は非日常の世界。

人生の門出、幸せと喜びがあふれるこの場所に足を運んで
ゆっくりした時間を過ごしてみるのもいいですね。


【おすすめ紅葉スポット】

≪六義園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/342.html

≪小石川後楽園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/406.html

≪等々力渓谷&九品仏≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/378.html

≪代々木公園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/224.html

≪神宮外苑&新宿御苑≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/291.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/97.html
1

2015/11/23  20:32


友人の Yoshimiさん と行く 健脚シリーズ

今回は再開発が進み、新旧が共存する街 品川 に出没。

東京の品川駅を通っているJR山手線の線路は円になっていて
そこを山手線がぐるぐるまわっています。

今回は、

午前 … 山手線の線路の外側

午後 … 山手線の線路の内側

と2つに分けて攻めるコースを組みました。

今回は印鑑持参の散歩です。

印鑑を何に使うのかは後ほど明らかになります。


【今回のコース】

≪午前≫

JR品川駅
 
御殿山庭園
 
品川神社 (印鑑スポット
 
荏原神社
 
旧東海道 (北品川商店街)
 
品川浦舟溜まり
 
天王洲運河
 
品川シーズンテラス (庭をみながらランチ)


≪午後≫

JR品川駅
 
高輪プリンセスガルテン
 
ねむの木の庭 (皇后美智子様のご実家跡地)
 
池田山公園 (富士山の龍脈の上にあるパワースポット)
 
東京ミッドタウン (イルミネーション観賞)
 
カレッタ汐留 (イルミネーション観賞)
 
新橋駅

万歩計、ものすごい歩数が出ました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

午前9時10分

JR品川駅 高輪口 スタート。

健脚シスターズ、今回もがんばって歩きます。パンチ^v ゜

クリックすると元のサイズで表示します

第一京浜を北品川方面へどんどこ歩きます。

京急線がのんびり走っていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは新八ツ山橋にある御殿山トラストシティの庭園を観賞。

【御殿山庭園】
クリックすると元のサイズで表示します

庭園は東京マリオットホテルの下に位置しています。

クリックすると元のサイズで表示します

モミジ(カエデ?)がたくさん植えられていて、少しずつ紅葉が進んでいるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

車が行き交う第一京浜沿いにありますが滝が流れ、鳥が鳴き、憩いの場になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

再び第一京浜に戻り、品川神社を目指します。

振り返ると半カケの東京タワー。東京タワー

クリックすると元のサイズで表示します

新八ツ山橋の下を山手線が通過していきました。

さらにどんどこ進むと…

【品川神社】
クリックすると元のサイズで表示します

品川神社に到着〜

第一京浜沿いにある神社です。

クリックすると元のサイズで表示します

今年の健脚シリーズで阿佐ヶ谷・馬橋稲荷神社の双龍鳥居をご紹介しましたが
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

品川神社もまた双龍鳥居です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

左が昇り龍、右が降り龍。辰

龍が巻き付いた鳥居は東京でも3つしかない東京三鳥居の一つです。No.1!
(品川神社、宿鳳山高円寺境内の稲荷社、馬橋稲荷神社)

健脚シスターズ、3つのうち2つを制覇。

こうなったら3つ目も行っておかないと。

クリックすると元のサイズで表示します

参拝しましょう。

徳川家康が関ヶ原へ出陣する際、品川神社で戦勝祈願をして
天下分け目の戦いに勝利したといわれています。

http://www.goriyaku.kotomeguri.com/tokyo/otera/otera/shinagawa.html

クリックすると元のサイズで表示します

赤い鳥居を下って行くと、阿那稲荷神社があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで、印鑑の出番でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

阿那稲荷神社の中にある 一粒萬倍の泉

万物は「天・地・水」の恵みを受けて生成化育し、
米は一粒の種から萬倍の稲穂になります。
この神社は上社・下社があり、
上社は「天の恵みの霊」、下社は「地の恵みの霊」と「御神水」をお祀りしています。
この泉で印鑑やお金を洗うと運気&金運アップ、
水を持ち帰り家や店の入口、四隅に注ぐと商売繁盛すると言われています。

印鑑は持ってきたかぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

持ってきたぁ〜

ということで洗います。

欲を出し過ぎるといい事はありません。

落ち着いたきれいな心で洗いましょう。No.1!

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじの結果は…

Yoshimiさんは 末吉

私は 大吉

クリックすると元のサイズで表示します

品川神社には富士塚があります。

江戸時代、気軽に富士山に登れない庶民のため、あちこちに作られました。
富士山を登ったのと、同じご利益があるのだそうです。

たしかに、神社や公園で富士塚を見かけることありますよね。

この品川富士は都内最大なのだとか。

クリックすると元のサイズで表示します

登山道を行く〜

1合目、2合目…9合目

クリックすると元のサイズで表示します
                   富士塚頂上から東京湾方面を望む

頂上に到着〜

大昔はここから海が見えていたのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

富士山登頂成功〜 クラッカー

空気薄いです…@〜@ 嘘です。

クリックすると元のサイズで表示します

雲が…

秋の空がきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

第一京浜から見る品川神社。

階段横の岩みたいな所が富士塚です。

品川神社を満喫し、第一京浜をさらに進むと

クリックすると元のサイズで表示します

目黒川にぶつかります。

ここを左折し川沿いを少し歩いた所にあるのが

【荏原神社】
クリックすると元のサイズで表示します
荏原神社

龍神様をお祀りしていて
祈願すれば叶わぬことは無いといわれているそうです。
(勝運、学問、商売繁盛、交通安全、病気平癒、家内安全、恋愛など)

入口の風景がとても素敵。

クリックすると元のサイズで表示します

神社の前、目黒川にかかる赤い橋(鎮守橋)が目印です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

屋根の両脇から龍が顔を出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

狛犬さんも赤ちゃんを連れていて微笑ましい。

次は荏原神社からすぐの所にある 北品川商店街 を目指します。

【旧東海道(北品川商店街)】
クリックすると元のサイズで表示します

品川宿は東海道五十三次の宿場の一つ。
起点の日本橋からひとつめの宿場町でした。

この商店街は旧東海道。
現在も江戸時代と同じ道幅になっていて、その両脇に商店が並んでいます。
長い商店街です。

土曜日の昼間でしたが、シャッターが閉まっている店が多く
へんに観光地化していない雰囲気がいい感じです。

通り沿いや脇道に寺や史跡が点在しています。

静かに、のんびり、ぶらぶら歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

地下道をくぐって東京湾方面に進みます。


【品川浦舟溜まり】

クリックすると元のサイズで表示します

商店街の途中を海方面に曲がり少し歩くと、
かつて漁村だった場所、品川浦に出ます。

近代的なビル群の谷間に釣り船、屋形船が繋留され、昔の風景が残っています。
品川はいろんな顔を持った街です。

海に向かって歩き天王洲を目指し歩いていると

潮の香りが漂ってきます。

海近し…

【天王洲運河】
クリックすると元のサイズで表示します

運河に出たぁ〜  \(^o^)/

隅田川と同じ匂いがします。

クリックすると元のサイズで表示します

運河沿いの遊歩道を歩き、品川駅へ戻ります。

水面が近い…

クリックすると元のサイズで表示します

品川駅港南口前のビル群を通り抜け 品川シーズンテラス を目指します。

品川シーズンテラス
クリックすると元のサイズで表示します

2015年5月に誕生。

このオフィスビル、浄水場の真上に建っているのです。

そして、品川のビル群にあるとは思えない広い庭があるんです。

http://j-town.net/tokyo/column/gotochicolumn/208041.html?p=all

クリックすると元のサイズで表示します

今回は庭をみながら GOOD MORNING CAFE でランチ

http://www.gmc-shinagawa.com/index.php

クリックすると元のサイズで表示します

クリームグラタン
(スープ付)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハンバーガープレート
(1,000円 ※スープ付)

国産和牛100%、

肉も野菜も厚めで食べごたえありです。

肉はスパイスが入っているようで
国産和牛本来の味が消えてしまっている感じがしました。

クリックすると元のサイズで表示します

食べたら歩く…お庭を散策。

東京タワー見えてます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

隣りには浄水場が見えています。

クリックすると元のサイズで表示します

家族連れが多く、憩いの場になっていました。

品川でこれだけの空間を庭に使うとは。

贅沢な素晴らしい空間です。

クリックすると元のサイズで表示します

品川駅港南口に戻り、駅構内を抜けてスタート地点の高輪口へ。

後半戦のスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

高輪口から第一京浜を北品川方向へ少し行き角を曲がり

奥へと歩いて行くと、こんなかわいいレストランが立っています。

クリックすると元のサイズで表示します

横の階段をのぼるとメルヘンチックな一角が現れます。


高輪プリンセスガルテン


http://www.p-garten.co.jp/index.html

ここにあったドイツのクリスマスショップに行きたかったのですが
軽井沢に移転してしまったのだとレストランの人がおしえてくれました。

残念…

私たちのように知らずに来てしまった人たちが何組かいました。

気を取り直して次へ進もう…

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ここから五反田駅を目指します。

第一京浜から横に入ると高級住宅街が続きます。

坂道をえっさほいさとのぼると、

クリックすると元のサイズで表示します

今度は下りかよ…さっきのぼったばっかりなのに。

地名に「山」が付いているので、住宅街がある場所はもともと山だったのかな、
坂道に囲まれています。

こうなったらタモリのように段サーになって、高低差を楽しみましょう。

足腰にくるわぁ…

※坂道がきつい方は外周を行ってください。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなこんなでJR五反田駅に到着〜。

ここから少し歩き、閑静な住宅街の中へ入っていくと、小さな公園があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ねむの木の庭


皇后美智子様のご実家・正田邸があった場所。

昭和の1ページを刻んだ場所ですね。

家を取り壊す際、反対の人たちともめている様子が連日ワイドショーでも
放送されましたが、今は静かな公園になっています。

すぐそこにある五反田駅前の喧騒が嘘のように静かな高級住宅街です。

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中にはねむの木。
皇后さまが作詞された「ねむの木の子守唄」にちなんで植えられたのでしょう。
やさしさが伝わる子守唄で私も大好きです。

美智子皇后様の御歌に出てくる植物も植えられています。

クリックすると元のサイズで表示します

皇后様のお名前が付いた薔薇・プリンセスミチコ。

春はたくさんの花が咲いてとてもきれいだと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

 ねむの木 ねんねの木 子守唄 

ねむの木の庭の近くにあるのが池田山公園。

【池田山公園】
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

急勾配で高低差のある地形を生かして造られている公園で
高台から下を望むことができます。

岡山藩池田家下屋敷跡の奥庭を整備した和風庭園だそうです。(無料)

富士山から5つの龍脈が流れていると言われています。
その内の二つが皇居に流れていて、池田山公園はその通り道にあるのだとか。
風水的に非常によい気を持ったパワースポットです。

※龍脈とは地中を流れる気のルート。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方4時過ぎ、
公園に入った時から感じていたことをYoshimiさんに伝えてみました。

「この公園、やけに空気がよくない?夕方なのに早朝みたいな空気感じゃない?」

「うん…」

池があっても変な空気が漂ってこないし、すっごい爽やか。
他の公園では感じたことがない空気感。

緑が多いから?

それとも、富士山のよい気が流れているから?

やっぱりそうなんだ…

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、健脚シスターズは紅葉の始まった池のまわりでラジオ体操。
よい気をいっぱい吸い込んでみました。

不思議な感覚でした。

公園を後にして、次は六本木・東京ミッドタウンのイルミネーションを観に行きます。

池田山公園から目黒通りへ出て南北線・白金台駅から六本木一丁目へ。

そこから東京ミッドタウンまで歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

六本木交差点に到着。

何だか急にネオン街。

【東京ミッドタウン】
クリックすると元のサイズで表示します

きれい…

だけどかなり足腰に来ているのでまずは休憩させてください。

ということで、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
       フォンダンショコラ                 グアヤキル

ジャン=ポール・エヴァン でチョコレートケーキセットをいただきっ。

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13037391/

濃厚

フォンダンショコラは洋梨の角切り入り。
グアヤキルはスパイシーな大人味。

さすが世界トップクラスのショコラティエ。

イルミネーションを観に行こぉ〜

クリックすると元のサイズで表示します

宇宙をイメージした、毎年人気のイルミネーション。

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワーをバックに。

クリックすると元のサイズで表示します

イルミネーションをもうひとつ観に行きます。

地下鉄六本木駅から新橋駅へ移動。

カレッタ汐留へ。

クリックすると元のサイズで表示します

今年もやってきましたカレッタ汐留イルミネーション。

今年2015年は一時間に一度、通常バージョンとは別に
映画「シンデレラ」バージョンが上演されています。

躍動感があってなかなかよかったです。

午後9時40分、

JR新橋駅で ゴ〜ル

万歩計を確認。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の歩数 33,098 歩 (JR品川駅〜JR新橋駅)

総時間    12時間30分

家から家までは4万歩弱というとんでもない数字をたたき出しました。

つま先、かかと、足裏、足首、腰、全部痛い。

今回もがんばりました。

にぎやかな駅前からすこし歩くだけで閑静な住宅街や昔のままの風景に迷い込む…

変化に富み、様々な顔を見せてくれた今回の散歩でした。

街はいろんな顔を持っています。

ということで2015年の健脚シリーズはこれにておしまいっ

クリックすると元のサイズで表示します

来年も、二人仲良く、歌いながら、楽しく歩きます。


【2015年 健脚シリーズ】

≪馬橋稲荷神社 & 善福寺川緑地 & ローズカフェ & お鷹の道≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

≪目黒散歩≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/416.html


【健脚シリーズ番外編】

≪京成バラ園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html
1

2015/5/5  13:19


友人の Yoshimiさん と行く 健脚シリーズ

今回はゴールデンウィーク、目黒近辺で自然を楽しむお散歩。

目黒〜中目黒〜池尻大橋とめぐり、ゴールの渋谷駅を目指します。

遠くなど行かずとも安近短で旅行に行った気分に。

見つけると幸せになれるあれと街中で遭遇。

必見でございます。


今回のコースはこちら。


【今回のコース】

JR目黒駅

国立科学博物館附属 自然教育園

庭園美術館

大鳥神社

目黒不動尊

目黒川

スカッシュブロッサムでランチ(中目黒)

目黒天空庭園(池尻大橋・大橋ジャンクション屋上)

JR渋谷駅

すべて 徒歩 でめぐります。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

朝9時、JR目黒駅をスタート。

自然教育園を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

目黒駅からは徒歩7〜8分くらい。
 
http://www.ins.kahaku.go.jp/

クリックすると元のサイズで表示します

入口からいろんな植物が植わっています。

ネームプレートが立っているので、植物の名前を覚えながら進みましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

新緑がまぶしい…

クリックすると元のサイズで表示します

すぐ隣りに首都高速がありますが、人工的な音はほとんど聞こえず、
鳥の声が響きます。

近隣の建物もほとんど見えません。

目黒の街中にあるとは思えない、静かで自然あふれる場所です。

クリックすると元のサイズで表示します

コゴメウツギ(小米空木 ※バラ科)

小さく細かい花が砕けた米粒に似ているからその名が付いたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

チョウジソウ(丁字草 ※キョウチクトウ科)

名前の由来は2説あり、

・花を横から見ると漢字の「丁」の字に似ていること

・チョウジソウの花蕾がチョウジノキの蕾を乾燥させた香辛料クローブ(丁子)の形に
 似ていること

可憐に見えて実は、有毒植物らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

新緑の季節ですね。

緑の匂いと鳥の声に癒されます。

クリックすると元のサイズで表示します

水生植物園におりてみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

もう少しすると一面ショウブとアヤメで埋め尽くされます。

クリックすると元のサイズで表示します

ちら…ほら…と何本か咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

橋の上からのぞいてみると、池の中にはいろいろな生き物が。

クリックすると元のサイズで表示します

亀吉くん、ゆらゆら泳いでまぁ〜す。

目黒の街中にこんな自然豊かな場所があったなんて知りませんでした。

自然を満喫し、お隣の庭園美術館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

美術館前のお庭を見学。
 
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

クリックすると元のサイズで表示します

美術館になっているこの建物は旧朝香宮邸です。

アール・デコを取り入れた建物で、東京都指定有形文化財に指定されています。

クリックすると元のサイズで表示します

アート作品の間からズームで撮影すると…

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ。

緑を満喫し、次は大鳥神社、目黒不動尊を目指します。


再び目黒駅に戻り、目黒川を越え、大鳥前商店街を歩いていたら

花屋の前にこんな看板を発見。
 
http://www.meguroku.com/group/group.php?group=27

クリックすると元のサイズで表示します

何だこれ?

一度通り過ぎてみたのですが、看板を写真に撮ろうと思い
呼ばれるように戻ってみました。

花屋で四葉のクローバーを取扱していますという意味ではないか。

だって街中の商店街だよ…

と話しながら足元を見てみたら…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ほんとにあったぁ〜

花屋の隣りのマンションの植え込みにさりげなく。

四つ葉、五つ葉が…

原っぱで探してもなかなか見つからないのに
こんな街中で遭遇するなんて。

夢中になって撮影している私たちを見て、
通りすがりの人たちも足を止め撮影大会。

どうも、どうも、客寄せパンダでございます。


商店街を抜け、大鳥神社交差点の所にあるのが

クリックすると元のサイズで表示します

大鳥神社

 
http://www.enjoytokyo.jp/amuse/spot/l_00000964/
http://www.granmedia.biz/travel/ootorijinjya/
http://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/feature/141225/

目の病にご利益がある区内最古の神社です。
(目以外にもオールマイティーにご利益があるのだとか)

年をとると目にきますからね、目の健康を祈願してきました。

ここから目黒不動尊を目指し歩くもののそれらしき物が見当たらず。

「あの森森(もりもり)したところじゃない?!」
「そうかも!!」

と歩いていくと目黒雅叙園。

曲がる方向を間違え反対方向に来てしまいました。


※「森森(もりもり)」とは…
神社・寺には木がたくさん植えられているので、離れた所からでも
「たぶん、あそこじゃない!?」
と場所が推測できる時に健脚シスターズが使う言葉。

森森していても神社仏閣とは限らない。
結婚式場の可能性もあり。


次回の教訓にしたいと思います。

ということでUターン。

炎天下のなか、がんばって歩数をかせいだ感じです。


大鳥神社から少し歩いた所にあるのが

クリックすると元のサイズで表示します

瀧泉寺(通称:目黒不動尊

関東最古の不動霊場です。

 
http://park6.wakwak.com/~megurofudou/top.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~hm9k-ajm/musasinorekisi/gosikifudoutomusasino/megurofudou/megurofudou.htm

クリックすると元のサイズで表示します

立派な門の左右には迫力のある仁王像。
 
http://megurotown.exblog.jp/19244269/

境内は広々しています。

クリックすると元のサイズで表示します

仁王門をくぐって、お参りしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

本堂の中は、少し暗く、静かで、別の世界に迷い込んだような雰囲気。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじの結果は…

Yoshimiさん 大吉
私は 小吉

前回に続きYoshimiさん、絶好調でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

本堂の裏にまわると

クリックすると元のサイズで表示します

大日如来坐像が鎮座しています。

クリックすると元のサイズで表示します

大宇宙のほとけである大日如来。
頭上(屋根)に描かれた「二十八宿図」は太陽、月、星の位置を表し
古来より天文学、暦、占星術に密接に関係しています。

西洋の星座(黄道十二星座)は太陽の通り道(黄道)を12箇月かけてまわりますが
二十八宿は月の通り道(白道)に28の星座を作り、
月が一日に一つその星の宿、星宿を訪ねて旅をします。
 
http://www.geocities.jp/planetnekonta2/hanasi/28shuku/28shuku.html

分かったような、分からないような…たぶん分かってないね。あ〜ん


のぼってきた階段をおりようと思ったら、横に小さな階段が。

こっちから行ってみようと降りて行くと、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

銅造役の行者倚像(区指定有形文化財)

行の行者(えんのぎょうじゃ)は奈良時代の山岳修行者で別名『神変大菩薩』、
修験道の開祖で足・腰を強靭にしてくれるそうです。

腰の悪い健脚シスターズを「おいで、おいで」と呼んでくださったのかも。

ということで参拝。

ぎっくり腰以降、なんだかかんだか不調な私の腰をよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します

水かけ不動

ここに「独鈷(どっこ)の滝」という小さな滝と池があります。

慈覚大師円仁が瀧泉寺を開いた時、
持っていた独鈷を投げたところ滝泉が湧き出したため
独鈷の滝と名付けられました。
どんなに日照りが続いても今日まで涸れることなく水が落ち続けています。

目黒のお不動さまと私たちのお願い事を結び、大願が成就するよう
「水かけ不動明王」が身代わりとなって水を浴びてくださいます。
ひしゃくで水をかけるとさまざまなご利益があるとされています。

クリックすると元のサイズで表示します

無事かえる…ってね。

お腹の二文字が素敵です。

クリックすると元のサイズで表示します

目黒不動尊の外(隣り)にある恵比寿神

三福神に参拝してから、

クリックすると元のサイズで表示します

金明湧水 福銭洗い でお金を洗います。
(5円玉を添えて洗うのだそうです)

目黒不動尊は本堂以外にも小さなお参り処が点在しているので
ひとつひとつめぐってみるのも楽しいです。
 
http://www.01.246.ne.jp/~yo-fuse/shuukyou/megurofudo/megurofudo.html

ゴールデンウィークとはいってもさほど人はおらず
静かにゆっくり参拝できました。


目黒不動尊を後にして、次は目黒川へ。

川沿いを中目黒に向けて歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

目黒川は新緑の時期も気持ちがよくていいですね。

【桜の目黒川はこちら】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/357.html


クリックすると元のサイズで表示します

中目黒駅が近づくと川沿いにカフェ、雑貨屋、洋服屋などおしゃれなお店が並び
人も増えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は目黒川沿いのカフェ スカッシュブロッサム (SQUASH BLOSSOM)でランチ。
 
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13154385/

クリックすると元のサイズで表示します

目黒川の緑をながめながら

値段の割にボリューミーなワンプレートランチが楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

自家製手ごねハンバーグ(300g) 1,100円
(サラダ・ライスorパン・フライドポテト付)

がっつり300gにしてみました。
評判どおり、やわらかジューシー、ソースも美味しいです。

ただ…サラダのせ忘れてたのではないかと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

グリルチキン(200g) 1,000円
(サラダ・ライスorパン・フライドポテト付)

チキンひとつが大きい。
通常の200gでもかなりボリュームありです。

大満足でお腹を満たし、炎天下で消耗した体力も復活したところで

最後の目的地 目黒天空庭園 を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

中目黒から池尻大橋方面へ、再び目黒川沿いを歩きます。

人も少なくなり、静かな道が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

目黒川ってこんな橋もあるんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

目黒川に沿ってまっすぐ歩いていくと

大橋ジャンクションに到着。

クリックすると元のサイズで表示します

この屋上が目黒天空庭園(無料)になっているんです。

クリックすると元のサイズで表示します

入口は数カ所ありますが、今回は国道246沿いの入口から入ります。

ジャンクションて迫力ありますね。

ある意味アートです。

クリックすると元のサイズで表示します

左が国道246上を走る高速、下が目黒川。

写真上方向が渋谷。

上に建っている白い建物がクロスエアタワーで
目黒区役所、図書館、居住スペースが入っています。
ここの9階にある図書館横から天空庭園に出られるようになっています。

出来上がった時ニュースになりましたので
一度来てみたかったんです。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャンクションのループ上にあるので、全体的に下り坂。

傾斜があるのでどこまでも庭が続いているように見えて広く感じ,
自然と体が前へ前へと進む感覚で歩き甲斐があります。

錯覚も使って、とてもうまく造られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

様々な花が植えられていて、とてもよく手入れされています。

クリックすると元のサイズで表示します

高いので空が広く、風が通ります。

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワー、六本木ヒルズも見えています。

そして…

クリックすると元のサイズで表示します

富士山も見えます。

この日は何となく輪郭だけでしたが。

ビルの向こうの稜線の上に薄っすら富士山の頭が見えるのがわかりますか。

目を凝らして、よぉ〜くみてください。

クリックすると元のサイズで表示します

富士山を見つめたそがれる人。

暑かったけど、今回もいい散歩だったなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

国道246玉川通りをまっすぐ、渋谷へは約1.5km、徒歩20分くらい。

ゴールの渋谷駅はもうすぐだよ。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、地下歩道をくぐったら何か不思議な世界に迷い込んだようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

渋谷道玄坂は人、人、人。

ゴールデンウィークの渋谷駅前はごった返しでございました。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方5時過ぎ、ゴ〜ル


最後は渋谷ヒカリエ内 ジョトオのカフェでお疲れさんティータイム。
 
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13140149/

クリックすると元のサイズで表示します

ヒカリエ3周年アニバーサリープレート(コーヒー・紅茶付 1,296円)

(ショートケーキ、チョコケーキ、アイスクリーム、モンブラン)

チョコケーキ濃厚。

ジョトオのケーキはいつ食べても美味しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

ジョトオと言えば ショートケーキ


今回もミッション全てクリア。

暑い季節になります。

水分補給をしっかりして、みなさまも楽しいお散歩をお楽しみください。

今後の健脚シリーズ、すでにいい所を見つけてあります。

お楽しみに…


今回の総歩数 24,756 歩 (JR目黒駅〜JR渋谷駅まで)
1

2013/12/8  22:08

等々力渓谷 & オーボンヴュータン & 九品仏 & KITTEクリスマスツリー  目黒/品川/五反田/戸越/等々力/恵比寿/代官山/世田谷区/大田区

友人の Yoshimiさんと行く 健脚シリーズ

2013年最後の健脚散歩は東京都世田谷区 等々力渓谷 で紅葉狩り。もみじ

水が湧き出る、東京の パワースポット でございます。


今回のコースは…

JR大井町駅
 
東急大井町線 等々力駅
 
等々力渓谷
 
多摩川
 
尾山台 オーボンヴュータンでティータイム
 
九品仏 (紅葉おすすめスポット
 
東京駅前 KITTEでクリスマスツリー観賞


スタートはJR大井町駅。
東急大井町線に乗り換えて等々力駅下車。

改札を出て左へ。
駅前のスーパー成城石井の横が渓谷への入口。

クリックすると元のサイズで表示します

入口にかかる ゴルフ橋。

クリックすると元のサイズで表示します

それでは、等々力渓谷散策 スタート。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴルフ橋を下から望む…

昭和の初め、東急電鉄が開発した広大なゴルフ場があったことに
由来しているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

横を流れる谷沢川(やざわがわ)。

入口付近は遊歩道も狭く、ぬかるんでいる所があるので滑らないように注意。

全長約1km、谷沢川が侵食してできた東京23区唯一の渓谷。

渓谷のいたる所から水が湧き出ています。

クリックすると元のサイズで表示します

川のせせらぎ音に鳥の声。

いい所だなぁ…という言葉しか出てきません。

クリックすると元のサイズで表示します

かわいい橋を渡って、奥へ、奥へ…

クリックすると元のサイズで表示します

渓谷全体が紅葉しているのではなく、

奥に向かって歩いていくと紅葉した木が増えていくといった感じ。

渓谷の途中で 野毛大塚古墳 の案内板。

階段をのぼり、一度渓谷から出てしばらく歩くと

玉川野毛町公園内に古墳が。

クリックすると元のサイズで表示します

古墳の上は見晴らし台のようになっています…

が、そんなに高くないのでそれほどの景色は楽しめませんでした。

再び渓谷へ戻り、さらに奥へ。

クリックすると元のサイズで表示します

稚児大師堂付近にきれいな紅葉。

きれい…

クリックすると元のサイズで表示します

稚児大師堂

弘法大師の幼い頃の像だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

鮮やかなピンクがひんやりした渓谷に温かさを運んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

稚児大師堂の隣りにあるのが不動の滝。(写真右側)

等々力の地名はこの滝の音が響き渡り轟いたところからついたという
言い伝えがあるそうです。

驚くことに、右側の崖全体から水が湧き出て、したたり落ちているんです。
感動です。

水が湧き出るところにパワーあり。

この崖を見ているだけで力が湧いてくるような気がします。

等々力渓谷がパワースポットと言われる意味がわかるそんな場所。

この滝の上に 等々力不動尊 があります。

クリックすると元のサイズで表示します

階段をのぼって 等々力不動尊 へ。

クリックすると元のサイズで表示します

この辺りは紅葉が見事。

等々力不動尊は桜の名所でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

健脚シスターズ、ふたりとも 大吉

おみくじを渡される際

「ふたりともいい方向に向かってるみたいね」

と有り難いお言葉をいただきました。

いいぞ、いいぞ、さっそくパワースポットのご利益が。

クリックすると元のサイズで表示します

おじいちゃんと孫、仲良く眺める秋の時。

クリックすると元のサイズで表示します

手水舎の龍も紅葉狩り。

クリックすると元のサイズで表示します

日の光は赤く、暗く、秋のドラマを演出してくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

不動の滝の横の茶店で休憩。

クリックすると元のサイズで表示します

くず餅&ほうじ茶セット(500円)

限定と書いてあったのですが、等々力渓谷限定? 秋限定? 数量限定?

よくわかりませんでしたが、もっちり歯ごたえありで美味でした。

穏やかなこのひとときに感謝。

クリックすると元のサイズで表示します

不動の滝の横には日本庭園(無料)があります。

上までのぼると、芝広場があり、多摩川方面を眺めることができます。

等々力渓谷はこの辺りが終点。


渓谷を出て、多摩川を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

西洋洗濯処、クリーニング屋さんです。

なるほど。

渓谷から5分ほど歩くと、多摩川に出ます。

クリックすると元のサイズで表示します

土手の上は車道と横断歩道。

右見て、左見て、もう一度右を見て、渡りまぁ〜す。

クリックすると元のサイズで表示します

広いなぁ〜

向こうに見えるビル群は武蔵小杉駅かな。

川沿いを尾山台方面へしばし散歩。

等々力のお隣り、尾山台にあるあの有名店を目指します。

適当な所で多摩川を後にし、再び環八通り方面へ。

クリックすると元のサイズで表示します

やはりこの辺りは高級住宅街なのです。

素敵なお家がいっぱい。

静かで、あまり人もいない…

東急大井町線・尾山台駅から続く商店街にその名店があります。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

オーボンヴュータン 尾山台本店

日本のフランス菓子第一人者、河田勝彦氏のお店。
名前は知っていても、なかなかお目にかかる機会がないお店でした。

※オーボンヴュータンとは「思い出の時」という意味だそうです。

消して広い店ではありませんが、さすが名店。
ひっきりなしにお客さんがやってきて、店内はごった返し。

お店の一角にイートインコーナーがあり、せっかくなのでいただくことに。

クリックすると元のサイズで表示します

オーボンヴュータン(クレームブリュレ 375円)

お店の名前と同じだから間違いないだろうと注文したのですが、
やっぱりおいしい。

厚めでしっかりとしたカラメルの下に
濃厚なクリームと洋梨。
お酒が強めで大人の味。
深い味がします。

こんな濃厚なクレームブリュレは食べた事ないかも。

満足感たっぷりにお店を後にし、尾山台駅方面へ。

次に目指すは九品仏(くほんぶつ)。

東急大井町線 等々力駅  尾山台駅  九品仏駅

ひと駅がさほど離れていないので、軽く歩ける距離です。

クリックすると元のサイズで表示します

東急大井町線・九品仏駅前にあるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

九品仏浄真寺 (無料)

入口の門からすでにヤバイ…

紅葉が…

クリックすると元のサイズで表示します
                          撮影:平成25年12月7日

美しすぎる 

クリックすると元のサイズで表示します

すっ、すごい…

そんなに期待していなかったのに…

クリックすると元のサイズで表示します

お地蔵さんたちも紅葉狩り。

クリックすると元のサイズで表示します

手にはイチョウの葉をお持ちでございます。

3人で遊んでいるのでしょうか。

お地蔵さま、わたくし「九品仏(くほんぶつ)」を「くひんぶつ」って読んじゃった
人間なのですが、入ってもよろしいでしょうか。

おじゃまいたします…

クリックすると元のサイズで表示します

全てが絵になるお寺です。

クリックすると元のサイズで表示します

浄真寺仁王門をくぐり、さらに奥へ。

クリックすると元のサイズで表示します

お堂の中には大きな仏像が座っています。

ゆっくり座って心を落ち着けてください。

クリックすると元のサイズで表示します

さぁ、ここに座って、静かな時をゆっくりお楽しみください。

広い畳敷きのお堂内はヒジョ〜に落ち着きます。

クリックすると元のサイズで表示します

京都みたい…

そんな錯覚に陥る瞬間。

クリックすると元のサイズで表示します

お堂奥の休憩スペース。

格子越しの紅葉も味があります。

こんなに素敵なお寺があったなんて…

感動とともに、静かな時の流れをしっかりと感じたそんなひとときでした。


等々力渓谷も、九品仏も人でごった返すことがなく
静かにゆっくり楽しむことができました。
とてもいい所です。


最後は東京駅へ。

駅前のKITTEに今年、素晴らしいクリスマスツリーがお目見えしました。

クリックすると元のサイズで表示します

全長15メートル、雪をまとったモミの木。

ただそれだけなのにドラマチック。

シンシンと穏やかに積る雪、
時に強い風がゴ−ゴ−と音を立て、揺さ振られた枝がきしむ音が響く…

そんな光景が目に浮かぶようです。

写真で見た瞬間、衝撃が走りぜひ見たいと思っていたのです。
クリスマスツリーにはオーナメントを付けるものだという先入観が
ガラガラと音を立てて崩れ去った瞬間でした。

ハイジに出てくるモミの木はこんなかな。

クリックすると元のサイズで表示します

30分に一度、3分間のショーが行われます。

音楽に合せてライトの色が変わるくらいなので少々拍子抜けでしたが
きれいです。

 
2013年の健脚シリーズ、お楽しみいただけたでしょうか。

今年は「行ったことのない街へ」をテーマにあちこち行ってみました。

乗ったことのない電車に乗って
行ったことのない街へ
地図を片手に知らない道を行く…

同じ場所をぐるぐるまわっているだけではなく

来年も素晴らしい場所を探して、歩きまわります。

クリックすると元のサイズで表示します

2014年も 健脚シリーズ をよろしくお願い申し上げます。



2013年の健脚シリーズはこちらから
   
【戸越銀座商店街 & 上神明天祖神社】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/352.html

【谷根千散歩】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/362.html

【川越散歩】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/374.html

【日比谷公園ガーデニングショー】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/376.html
1

2013/8/11  13:23


【お礼参り 第1弾!! はこちらから】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/368.html


前回に続き、お礼参り第2弾は

今年2月に参拝した白いニョロニョロさんの神社です。ヘビ

その前に、まずはお守りを返しに浜松町の増上寺へ。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/283.html

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
   勝運守り              安国殿

本殿横の安国殿に置いてある勝運守り

徳川家康は、増上寺の黒本尊(阿弥陀如来)を念持仏として
戦での勝利を祈願し、いくつもの危難を逃れ、
勝利を得ることができたと言われています。
黒という色はそれにあやかっているそうです。

安国殿にはその黒本尊(阿弥陀如来)が祀られています。

物事が勝れた(すぐれた)方向に進む

ことを祈念したお守りです。

黒いのがカッコイイとひと目惚れして、いつも持ち歩き、
寝る時には枕元に置いて毎日お願いをしていました。

実はこのお守り、洗濯物にまぎれ、洗濯機で洗われ ひゃぁ〜、ごめんなさい

神様、一度洗濯ばさみで干されております。

洗濯機の中で沈んだり浮かんだりしている姿を見た時の衝撃といったら…◎o◎

ご利益洗い流されたかと思いきや、何だかんだとよい方向へ導いてくださいました。

紐も切れそうになってきて、神様もお疲れではないかと思い、
感謝を込めてお返しすることにしました。

※返納は安国殿のお守り売り場の人へお渡しください。

【勝運守りはこちらをご覧ください。】
http://omamorida.com/spot/03kanto/tokyo038.html

クリックすると元のサイズで表示します

猛暑復活 晴れ

照り返しにやられ、早々に退散…

三解脱門を出て、浜松町駅方面へ戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

石塀がいい味出しています。

緑は多いが…暑い *^_^*

JR浜松町駅方面へ戻り、大門駅から都営浅草線で中延駅へ。

ニョロニョロさんの神社 上神明天祖神社 を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

都営浅草線・中延駅下車、A2出口を出て左へ。

クリックすると元のサイズで表示します

第2京浜沿いを数分歩き、二葉四丁目交差点の東急バス荏原営業所の角を左折。

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街を進み、左を気にして歩いていると神社ののぼりが見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

上神明天祖神社 に到着〜。(都営浅草線・中延駅から徒歩5分くらい)
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/352.html

クリックすると元のサイズで表示します

とってもシンプルで、静かな神社です。

2013年は巳年なので、お正月には大勢の人が訪れ、
テレビでも頻繁に紹介されていました。

仕事運アップ、芸事上達のご利益があると言われています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まずは願い事を書く紙(500円)を購入。

この神社、お礼参りに来ないといけない理由があったんです。

前回参拝に来た時、友人と2人でこの紙にお願い事を書き、祠の前の池に沈めました。
水につけると紙がとけて、神様の所に流れていく…らしいです。

前回、私はこんなことを書いたのです。

私の生み出す作品が世に出ますように
 その作品が誰かの力になれますように


ここに参拝後、仕事運に恵まれたという話を耳にしたので
興味半分、ほんまかいなという気持ち半分で参拝したのですが、
自分の作品を多くの人に見てもらう機会が欲しいという気持ちは
本気で書いてみたのです。

それから4か月後、NHKから採用の連絡が来たのです。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/366.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/367.html

採用の連絡が来た時に、ふとこの神社のことが頭に浮かび
ちょっとぞぞっとしました。 

今回のことが世に出たと言えるレベルなのかはよくわかりませんが、
公共の電波にのり、番組テキストにも掲載していただけたということは
この神社のご利益だと思っていいのではないかと。

         クリックすると元のサイズで表示します

ストラップ式のお守り(800円)もお買い上げ。

くるくるしたニョロさんがかわいい。

裏面にこんなことが書いてあります。

白蛇さまは我欲を願うと良くないとされ、
清浄な心で願うと色々な御縁をいただいて仕事が忙しくなる
身投授けの神として親しまれております。


これからはこの白蛇さんにお世話になりながら
マイペースに楽しみながら、よい運をつかみながら
いい物が生み出せるようにがんばります。

お守り売り場でチリンチリンとベルを鳴らすと、ご年配のお母さんが出てきて
しばらく楽しくお話をさせていただいたのですが、メディアで何度も紹介され
参拝者が増え、何かと忙しくなってしまったのでしょう。

お母さんが疲れ気味にこう言ってました。

「参拝に来る人が増えて、もぉ〜ね、掃除の手が抜けなくなっちゃう。」

素直でいいわとウケて、何だか楽しくて、肝心の

お母さん、私ご利益あったんですよ報告

を忘れてしまいました。
そこ一番大事だった気がする…

前回もこのお母さんに対応していただいたのですが、
かわいらしいんです。´з`

人間がんばり過ぎるとおかしくなりますから
お母さん、適度に手を抜いてください。

クリックすると元のサイズで表示します

ニョロさんたち、今日も元気に巻き付いております。
夏はちと蚊が多いかも…  足くわれた、かいかい

王子稲荷神社同様、ここも何かいるなって感じがする一角です。

前回のお願いを叶えていただいたお礼と、新たな決意を伝え、

今回も祠前の池に紙を沈めました。

ニョロニョロさんたちを撫で、祠の周りをぐるっと一周。

いつかまたお礼参りに来られることを願って。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは大吉拍手 いいね、いいね

前回も大吉。

ちなみに、今回ひいたおみくじに書いてある短歌と内容、
これとまったく同じものを江の島で引いたことがあります。

いつかきっとまたお礼参りにくるぞぉ〜

と気合いを入れ、神社を後にしました。


次に目指すは新宿。

レディースデーだったので映画「謎解きはディナーのあとで」を見てから
帰ることにしました。

「失礼ながらお嬢様、お嬢様の脳ミソは難破船でございますか。」

影山よ、これだけ暑きゃ脳ミソも難破します…

と言いたいくらい一日中暑かった。

脳ミソは難破しても、人生は難破しないようにせねばな。船

ということで、またいつかお礼参りに行けるような出来事が起こることを願って

今回のお礼参りはこれにておしまいっ バイバイ*^_^*
1

2013/2/3  23:02

ミート矢澤 & 戸越銀座 & 戸越公園 & 上神明天祖神社  目黒/品川/五反田/戸越/等々力/恵比寿/代官山/世田谷区/大田区

友人のYoshimiさんと行く「健脚シリーズ」

2013年一発目は 品川区戸越に出没。

今回のコースは…

JR五反田駅
 
ミート矢澤でランチ
 
戸越銀座商店街
 
戸越八幡宮
 
戸越公園
 
上神明天祖神社
 
JR五反田駅

今回は、全ての区間を歩きます。


五反田で行列のできる店と言えば、ここ。

クリックすると元のサイズで表示します

ミート矢澤 

http://www.kuroge-wagyu.com/my/
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/234.html

黒毛和牛A5ランクしか扱わないお店。

開店前から列ができます。
ランチは11時半から。
だからといって、11時半に行ってはいけません。

お店の前に並びきれないお客さんは道沿いに並びます。

クリックすると元のサイズで表示します

私たちが並んだ11時10分頃はこんなでしたが、

クリックすると元のサイズで表示します

11時20分頃にはこんなになっていました。

開店と同時に入れない場合は、1時間ほど待つことになるかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キタ〜

モリモリ食べたい私は、ハンバーグのラージサイズにしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

上がレギュラーサイズ(¥1,260)、下がラージサイズ(¥1,760)
(サラダ、味噌汁、ご飯 付)

ラージサイズと言ってもバカでかいわけではありません。

余計な味付けはされていないさっぱりした味。
いいお肉を使っているので肉そのものの味を楽しむ感じがします。

肉汁ジュワ〜
これは和牛でないと出てきませんねぇ。
休日のプチ贅沢。


お腹を満たし、歩いて戸越銀座商店街へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

目黒川にかかる五反田橋を渡り、第2京浜を戸越方面へ。

五反田から戸越銀座へは電車でも行けますが
健脚シスターズはもちろん歩きます

クリックすると元のサイズで表示します

宇宙戦艦ヤマト じゃないのか…おしい。

クリックすると元のサイズで表示します

第2京浜をドンドコ進むと、突然…

クリックすると元のサイズで表示します

戸越銀座商店街の看板が顔を出します。

(五反田駅から徒歩15分〜20分くらい)

全長1.3km、
東京で一番有名で観光客もたくさん訪れる商店街です。
 
http://www.togoshiginza.jp/

クリックすると元のサイズで表示します

東急池上線「戸越銀座駅」

踏切がいい味を出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

物価も安く、いろんなお店があるので何でも揃い、
商店街からちょっと入ると静かな住宅街が広がります。
住みやすそうな町です。
観光客は食べ歩きをしながら長い商店街を進みます。

戸越銀座商店街も、近辺の商店街もお茶屋さんと和菓子屋さんが多いのですが
江戸時代の品川宿・東海道の名残りなのでしょうか。

商店街で行われていた宇都宮の物産展に立ち寄ると…

クリックすると元のサイズで表示します

宇都宮のゆるキャラ、その名も ミヤリ〜

宇都宮の「宮」と妖精の「フェアリー」がかかっております。

こう見えて、時にちょっと毒舌、
ダジャレで宇都宮をPRしているらしいです。

栃木県と言えば…あれでしょ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

レモン牛乳

一度飲んでみたいと思っていたので、とちおとめの苺大福とともにお買い上げ。

お店の人曰く、「東京ではなかなか飲めません。」

商店街のベンチでレモン牛乳を飲む女。

爽やか味の乳飲料って感じ。

大福の苺は大きめで甘い…


しばらくして、再び物産展の前を通ると…

クリックすると元のサイズで表示します

ミヤリ〜休憩中。

手に持っているのは餃子です。

休憩している姿が…ゆるいっ

打倒バリィさん
ゆるキャラの頂点をめざしております。


戸越銀座商店街の途中をひょいっと横に入った所にあるのが

クリックすると元のサイズで表示します

戸越八幡神社

http://www.tesshow.jp/shinagawa/shrine_togoshi_hachiman.html

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街の小さな神社ですが、参道には打ち水がしてあり

静かで素敵な雰囲気をかもしだしています。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

おみくじは 中吉

ぜんぜん良いことが書かれていない…がるる

クリックすると元のサイズで表示します

さし石

この石に触ると病を防ぎ、健康になると言われているそうです。

石に触れて ん゙〜 とパワーを充電。

クリックすると元のサイズで表示します

神社の人がカート付のカゴに犬を入れてやって来ました。

3匹に見えますが、実は4匹乗っています。

かわいくて、しばし遊ぶ。


次に目指すは戸越公園。

戸越八幡神社からは徒歩5分くらい。

クリックすると元のサイズで表示します

途中の公園でカメさんのベンチを発見。

かわいい…

クリックすると元のサイズで表示します

戸越公園に到着。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~toshibo/togoshikouen01.htm

クリックすると元のサイズで表示します

池を中心とした回遊式庭園、

地元の人の憩いの場になっているようです。


戸越公園を後にして次に目指すは上神明天祖神社

この道は行き止まりなのだろうか…と地図を見ていると、

向こうから歩いてくる散歩中の地元のおじさんが

「こっち通れるよ。」

の合図をくれたのでとりあえず進んでみることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな細い所を通り、

クリックすると元のサイズで表示します

こんなトンネルもくぐっちゃったりして。

これから向かう 神明天祖神社 とは別に 神明天祖神社 というのがあります。

私たちは  を目指していたのですが  に向かって歩いてしまい

間違えたっ、Uタ〜ン

クリックすると元のサイズで表示します

気を取り直して、東急大井町線の沿線を「戸越公園駅」方面へ。

クリックすると元のサイズで表示します

駅前の商店街を通り、地図を見ながら上神明天祖神社を探します。

「道が蛇行しているってことは、昔ここは川で埋め立てて道にしたってことだね。」

「タモリ呼んで来た方がいいよね。」

NHK「ブラタモリ」ばりに地形を読みながら歩きます。


「それっぽいのなさそうじゃない…」

と話していると、のぼりを発見。

クリックすると元のサイズで表示します

上神明天祖神社
 
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/kamisinmei.html
http://shinagawa.keizai.biz/headline/1717/

あった〜

ようやく到着。

新年が明け1か月が経ち、もう記憶が遠くなっているかもしれませんが、
今年2013年は蛇年です。

ここは白蛇伝説の神社で、通常、初詣に1万人くらいしかこないのに
今年は3万人くらい来て、テレビのニュースでも度々紹介されていたんです。 
と言ったら「あ〜あの神社ね」と思い出す方もいるかもしれませんね。

都内で蛇を祀っている神社は少ないのだとか。

白蛇には「心身を清浄する」ご利益があり、
芸道上達良縁成就にもご利益があるそうです。
弁財天を祀っていますし、蛇ですから金運も上がりますね、きっと。

芸の上達を願う健脚シスターズは ニョロ っと参拝。ヘビヘビ

クリックすると元のサイズで表示します

弁天社には白蛇のオブジェが。

鎌倉時代、社殿横に清水が湧き出る洗い場があり、そこに白蛇が住んでいました。
やがて洗い場がなくなり、白蛇はやむなく現在の戸越公園の池に移り住みました。
ある日、土地の旧家森谷氏の夢枕に白蛇が現れ、
一日も早く元の場所に戻りたいと懇願しました。
宮司は弁天社を建立し、白蛇を祀ることにしました。
白蛇は弁天様の使者として、弁天様をお護りしています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

完成度が高いとは言えないのですが、迫力があります。

白蛇というだけでご利益ありそうです。

参拝者はみな蛇を撫で、やけに楽しそう。

テレビで紹介されたせいか、次々と参拝者がやってきます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

紙(500円)にお願い事を書き、池に沈めます。

紙がすぅ〜っととけて、神様の所へ流れて行くのだとか。

クリックすると元のサイズで表示します

五右衛門みたいな頭の龍もいたりなんかして…

ご利益がありますように…

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに…おみくじは 大吉 出ましたぁ〜

やったぜぇ〜 \(^o^)/


【上神明天祖神社のご利益 はこちら】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/366.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/367.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/369.html



再び歩いて五反田駅へ向かいます。

「戸越公園駅」前から続くいくつもの商店街を抜けると

再び戸越銀座商店街のお団子屋さんの所へ出ました。

クリックすると元のサイズで表示します

このお店、さっき通った時に行列ができていて、
ひっきりなしにお客さんがやってきていたんです。

これは美味しいに違いない…買って帰りたい
と思っていたのでラッキ〜でした。

クリックすると元のサイズで表示します

右から ゴマ味噌、ずんだ、あんこ、みたらし、苺大福

この団子が…美味。

団子はふっくら、
ゴマ味噌はゴマの風味がしっかりしていて、
ずんだは枝豆の風味がよく
今まで食べたお団子の中でダントツの1位。

お団子をぶら下げて五反田駅を目指します。

五反田駅の東急ストア内「Sign」でお茶を。

クリックすると元のサイズで表示します

世田谷奥沢の新名物 奥沢ロール

ふわふわのスポンジ生地に甘さと脂肪分控えめの生クリーム。

ぶ厚くカットされたクリームたっぷりのロールケーキです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

カフェオレにはラテアートが。

こういうのが突然出てくると嬉しくなります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ちなみにお店の前にこんなのがありました。

創業者のおじさんなのかわかりませんが
すっごい似てますね。
上手…

クリックすると元のサイズで表示します

最後は健脚シリーズ恒例の かんぱぁ〜い

今回もいっぱい歩きました。

地図とにらめっこの住宅街散歩はこれにておしまい。

次回は桜の時期によろしくどうぞ…
1

2011/2/5  19:32


ブラッカウズのハンバーガーでお腹を満たし代官山方面へ。

めざすはキルフェボン代官山店
行けばわかるだろうと思って場所を調べずに行ったのですが
なかなか見つからず。
携帯で地図を見ながらようやくたどりつきましたが、
静かな住宅街にひっそりとたたずんでいました。

銀座店とか青山店のような華々しいオーラがなく
「お店やってる?」
と不安になりのぞきこむと、お客さんも数人しかいない・・・

銀座店も青山店はいつもごった返しているし
ティールームも3時間待ちとかなので
もしかして代官山店は穴場なのかしら・・・

続いて向かった先は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

EATALY

【お店のHPはこちらから】
http://www.eataly.co.jp/top/welcom.html

EATとITALYをかけてますな。No.1!
ワイン、パン、パスタ、ハム、チーズ、ジャム、はちみつ・・・
高品質の食材を扱うイタリアンフードマーケットです。

イートインコーナーもあり店内はおいしい匂いが漂っておりました。
パンが美味しそうだったので買ってみましたが、かなり大味でした。

次に向かったのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

シェ・リュイ代官山店 

パン、ケーキ、お菓子が並び、カフェスペースもあります。
代官山ラスクは有名ですね。

今回は代官山ラスクの黒ゴマ味をお買い上げ。
ゴマの風味がきいています。
食感も味もあっさりしたラスク。
ガトーフェスタハラダのラスクみたいなコクはない感じ。

買うにあたりレジのお姉さんにいろいろ質問をしてみましたが
自分の店の商品をいまいち把握していない様子。
そしてそんなに深く答える気もない様子。
売る気はあるのか・・・おいおい

【お店の情報はこちらから】
http://www.chez-lui.com/
http://www.chez-lui.com/shop/daikanyama.html
http://www.imp-shop.jp/

クリックすると元のサイズで表示します

シェリュイのまるまる太ったスイートポテト
まんまる○
お店のオススメだそうです。

次に向かったのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

Picassol

ざっくりまぜた手作り感たっぷりの
スコーン、マフィン、パウンドケーキのお店です。
やさしい甘さで、ホッとします。
卵、砂糖、油を一切使用していないものもありヘルシー。

8年くらい前に一度立ち寄ったことがあり、
素朴な味にホッとした記憶があったので今回も行ってみました。

【お店のHPはこちらから】
http://www.picassol.com/#/contents=1

クリックすると元のサイズで表示します

とても小さなお店ですがお客さんがひっきりなしに入ってきます。
今回はロールケーキをお買い上げ。なると
ざっくり、しっとり、ぺたっとしたスポンジが心和みます。

シンプルですがいろんな味があるのでどれにするか迷います。

クリックすると元のサイズで表示します

この日の収穫

シェリュイの代官山ラスク
EATALYのパン
Picassolのロールケーキ

食べ物ばっかり '_';

さて、帰るぞぉ〜 パンチ
ということで恵比寿駅に向かって歩き
駒沢通りをひょいっと横に入ると

クリックすると元のサイズで表示します

恵比寿神社

こんな所に神社が・・・
ちょっとびっくりしました。

今年も楽しいことがいっぱいありますように・・・
おいしい物がいっぱい食べられますように・・・拍手´_`

代官山ってほとんど行かない場所ですが、
素敵なお店がたくさんあるけれど人が多いわけでもなく、
静かな時間が流れている街だなと思いました。

美味しいものいっぱいの恵比寿・代官山散歩でございました。
0

2011/1/30  14:26


友人のまゆさんと行く

おいしいもの大好き倶楽部

2011年初活動日は恵比寿に出没 No.1!

昨年、コブクロが笑っていいともに出演した時
恵比寿のハンバーガーショップの話をしていたんです。
近くに勤めているまゆさんも行ったことがあってすごくおいしいと言うので、
ほな新年会はハンバーガーでということになり行ってまいりました。

その店が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

BLACOWS (ブラッカウズ) 

【お店の情報はこちらから】
http://www.kuroge-wagyu.com/bc/top.html
http://www.kuroge-wagyu.com/link.html

黒毛和牛専門でA5ランクを中心に取り扱う竃澤ミートがオープンさせた
ハンバーガーショップです。
平日ランチだと通常より少しお安くなります。

※テイクアウトもできます。
 地域限定ですがデリバリーもやっています。

黒毛和牛、BLACK COWS、・・・ブラッカウズ
そんな感じ?

開店時間にあわせて行ったのにすでに列ができていましたが
数分で席に案内されました。

「おいしいもの大好き倶楽部の者ですが、
 アボカドバーガーを2つお願いします」

「出来立てを提供させていただきます」

そう言ってお店のお姉さんが去り、楽しみに待っていると

キタ〜  

クリックすると元のサイズで表示します

アボカドバーガー 

バンズはMAISON KAYSERとのコラボでオリジナルらしいです。
しっかり焼いてある感じで、表面が少し硬めのバンズです。

テーブルに置いてある紙で包んでパクッと。
食べにくい方はナイフで切ってお召し上がりください。

ギュッと押すと肉汁がジュワッと。
輸入牛ではなかなかでないんだこの汁は。
いいお肉を使っているのがよくわかります。
おいしかったです。

手前にあるピクルス、これまた美味。
皮がしっかりした硬さでカリっとしているのに微妙な柔らかさ。
食感がクセになりそう。

クリックすると元のサイズで表示します

サラダ付きですが、飲み物は別料金です。
ドレッシングがさっぱりしていて美味でした。

店を出ると相変わらず入店待ちの列が・・・

多少値段が高くても質が良ければ人は集まるんだなと思いました。

プチ贅沢 *^_^*

満たしたお腹を抱えながら、代官山方面へ 

次回に続きます。

※続きは左のカテゴリー「恵比寿/代官山」からご覧ください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ