2011/3/27  11:45

冬のフォトコンテスト2010-2011で賞をいただきました。  フォトコンテスト

秋のフォトコンテストに続き、冬のフォトコンテストで

冬の行事部門賞

をいただきました。
ありがとうございます。

【フォトコンテストの結果はこちらから】
http://www.qlep.com/sp/photo/

今年のお正月に行った鎌倉の鶴岡八幡宮

クリックすると元のサイズで表示します

ここは観光地だから毎日たくさんの人が訪れますが
こんな大行列はお正月ならではの光景。
並んでの参拝はあきらめて、写真だけでもとパチリ 

迫力ある一枚となり、お気に入りの一枚だったのでとても嬉しいです。

毎日手を合わす人もいれば、困った時の神頼みの人もいて、
でもお正月には皆、神様の所に足を運んでお願い事をして。

人間というのはいったいどれだけの願いを持っているのだろう。
そこにどれだけの数の人生があるのだろう。
お願い事の数と感謝の数はどちらが多いのだろう。

参拝者の後ろ姿にそんなことを思ってみるそんな一枚です。

自分を表現する方法は多々あり、人によってその方法は様々ですが、
私にとっては写真を撮ることなのかなと思う時があります。

四角いフレームの中に写し出された一瞬に見える

喜び、哀しみ、躍動感、様々なドラマ

これからもそんな瞬間を見つけていきたいと思います。
そしてそれを皆さんにお伝えできればとても嬉しいです。

撮りためた写真がかなりの量になり、どう整理するか検討中ですが、
お気に入りの写真を集めてフォトブックを作ってみるのも楽しいかも。

写真に言葉を添えて、心を添えて、

そんな作品を作るのが今の私の夢でございます。

もうすぐ桜の季節、皆さんもカメラを片手に様々な風景を
撮ってみてはいかがでしょうか。

そして素晴らしい一瞬に胸を焦がしてくださいませ。
1

2010/6/5  18:50

「千代田のさくらフォトコンテスト」で賞をいただきました  フォトコンテスト

「千代田のさくらフォトコンテスト」で優秀賞をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

最優秀賞(1点)
優秀賞(2点)
千代田のさくら賞(5点)
九段のさくら賞(5点)
神田のさくら賞(5点)
アクセスベストファイブ賞(5点)
入選(10点)
OCN賞(5点)

優秀賞がどのポジションなのかいまいちわかっていないのんき者な私は
募集要項を再度確認。
そして副賞を確認。No.1! そこ大事です…
優秀賞はホテルグランドパレス1万円相当のお食事券
食べるぞぉ〜 パンチ

あれは3月末のこと、仕事帰り四ッ谷駅を歩いていると
写真コンテストのポスターが貼ってありました。
A4サイズくらいのチラシみたいなポスター。
視界ギリギリの所に「千代田のさくら写真コンクール」という文字が一瞬だけ見え、
足を止めるわけでもなくそのまま通り過ぎました。
人が一瞬で情報をキャッチする力はすごいんだなと思います。

コンテストは2つ、
写真を印刷して送るコンテストと
OCNフォトフレンドのウェブサイトに投稿するコンテスト 
印刷があまりきれいにできなかったのでOCNフォトフレンドの方に
複数枚投稿してみました。

受賞作品はこちら

クリックすると元のサイズで表示します

タイトル影絵桜

この作品は今年撮った桜の中で一番お気に入りの写真。
なので受賞の連絡が来た時は久々にガッツポーズ グー ̄ー ̄よっしゃ〜

仕事帰り夕方6時頃、
四ッ谷駅横の土手は花見をする上智大学生のサークル天国。
あまりにうるさくて土手下に下りてみました。

日が暮れ始め土手下は暗くなり、でも空にはまだ青が残っていて
そこに枝を振り回しているような躍動感たっぷりの桜の木、桜
何気なく見上げたら影絵のようでした。
生命力に満ち溢れたその姿に感動し、すぐにカメラを構えました。
複数応募した作品の中からこの写真を選んでくださったことが嬉しいです。

写真は流れる時の一瞬をとらえたもの。 
その一瞬が私に見方をしてくれたのかもしれません。

一瞬、一瞬の積み重ねの中で
これだっていう一瞬をキャッチして
その一瞬に賭けてみる

平凡な毎日の中にそんなスパイスを入れてみるのもありですね。

一瞬を見方に 

結果は千代田区観光協会のウェブサイトで公表、
          
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2055/Default.aspx

また広報などで使用される場合もあるそうなので
ご覧いただけると嬉しいです。

このような賞をいただきましたことを心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。
2

2009/10/28  23:00

フォトコンテストに入選いたしました 〜浜離宮コスモス写真コンテスト〜  フォトコンテスト

家に帰るとポストに書留の不在票が。
差出人は「Caretta」
もしや・・・

9月末にお届けいたしました「秋の遠足A 浜離宮編こちらをクリック
行く前にネットを見ていたら、浜離宮で撮ったコスモスの写真コンテストを見つけました。

浜離宮&カレッタ汐留共同企画
第4回浜離宮秋の花「コスモス」写真コンテスト

生まれて初めて写真コンテストというものに2作品応募してみました。

応募したことを忘れる女、それが私なのでございます。No.1!
忘れた頃に物が届くと。

発表は賞品の発送をもってとなっていたし、
落選した人に書留なんて送ってこないので入選したんだなと。

本日、再配達で届いた封筒を開けると 

クリックすると元のサイズで表示します

入選でございます。

三脚を立て、こだわって撮っていた写真愛好家の方の横で、
いうことをきいてくれない古いデジカメでカシャカシャと
そんな私の作品でいいのでしょうか・・・
本人キョトンとしております。

カレッタ大賞 1名
優秀賞    5名
ハピネス賞 10名
入賞     84名 

大賞はカレッタ汐留ギフトカード3万円。
3万円あればみんなで飲みに行けるぅ〜 ビールカクテル酒
と、大賞の金額しかみていなかったのですが、
入賞は・・・千円でしたか。
千円引きで飲めるってことで ビール*^_^* ぷはぁ〜

応募総数 541の中の100点に選んでいただいたようでございます。
ありがとうございます。

【コンテストの結果はこちらから】
http://www.caretta.jp/cosmos/result.html

私は入賞
その他大勢ってな感じなのでそんなにすごくはないんです。

その作品がこちら 

クリックすると元のサイズで表示します

タイトル「やさしさに包まれて

真ん中の部分に種ができます。
種は新しい命、次の世代。
次の世代をやさしく包み込んで温かく見守る花びらたち。


そんな風に見えたのでこのタイトルをつけました。

応募する時に20文字でコメントを書くのですが、
少ない文字で自分の言いたいことをまとめるって結構難しくて
たかが20文字に数日間悩みました。

写真てすごく不思議。
狭い枠の中におさめると、その被写体、風景が
ドラマチック に変わるんです。
そこに被写体の物語があるような。

撮る角度によって様々な表情に変わり、
被写体が何かを訴えかけてくるような感じがします。
レンズを通すから見えてくる姿がそこにあるんです。

私たちは自分の目で物事をちゃんと見ていると過信しているけれど、
その奥にあるものは見えていないのではないかと思う時があります。
だからカメラを手にしたくなるのかもしれません。 

入選 なんて小学校2年生の時に作文コンクールで佳作に入って以来。
地味な人生でございます ´_`

私は写真を撮るのが大好きなのですが、
自分の好きなことで少しでも認めていただけるのは
励みになりますね


宝くじは買わなきゃ当たらないと言いますが、
コンテストも出さなきゃ入選しません 

普通の人なら

「よぉ〜し、他のコンテストも応募してみるぞぉ〜 

となるのでしょうけれど、
私は・・・気が向いたらまた応募してみます。

私が出世しない理由はこの性格ですねぇ *^_^*

入選作品100点は
平成21年11月1日〜平成22年1月11日まで
カレッタ汐留46階に展示してありますので、眺めもよろしゅうございます。
お近くにお越しの際は足を運んでご覧いただけると嬉しいです。

このような機会を与えていただきましたことを心から感謝申し上げます。

ありがとうございました 
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ