2010/4/11  22:03

桜コレクション2010-C 〜読者投稿写真 編〜  読者投稿

桜コレクション2010」お楽しみいただけましたでしょうか。
今年撮影した桜の写真はOCNフォトフレンドにも載せています。

Marick」となっているのが私の投稿写真です。
※写真をクリックもしくは「Marick」をクリックしてください。
「Marick」をクリックしていただくと私の投稿写真が全てご覧いただけます。
順次投稿していく予定です。

【OCNフォトフレンドはこちらからご覧ください】
http://photofriend.jp/community/top/11355/

さて、桜コレクション2010最終回は「読者投稿写真 編」です。
※掲載順は私のところに届いた順になっています。


ぴょんさんからの投稿写真
読者投稿シリーズ2回目の登場となるぴょんさんからは
こんなかわいい写真をいただきました。
ディズニーシーで撮影したダッフィーちゃんのお花見写真です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
   3匹のお花見         シンデレラのお花見
                       
  背中から哀愁が…       足の裏には隠れミッキー

3匹のお花見は河津桜
後ろ姿がもぉ〜何とも言えないくらいカワイイ
シンデレラダッフィーちゃん、12時までにはお家に帰るのよ。
そして、ちゃんと靴を落としていくのよぉ〜 
そこ一番大事です No.1!

ダッフィーちゃんは大人気で、パークでもみな持ち歩いているみたいですね。
お洋服もすごくカワイイです。
ダッフィーちゃんたちも楽しいお花見になったかな?

ぴょんさん、かわいいお写真ありがとうございました。


タバサさんからの投稿写真
有楽町線・江戸川橋駅近くの江戸川公園で撮影した桜だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

青空に桜が映えるわぁ・・・
神田川沿いに続く桜並木は圧巻ですねぇ。
橋の手すりが写っているので、実際にその場に立ってお花見をしているような気分になりました。 *^_^*ナイスショット

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

水のせせらぎが聞こえてきそう。
桜って水辺にとてもよく合いますよねぇ ^v^ 
どの写真もアングルが素晴らしい…
来年は私もここに立って桜を見てみたくなりました。

タバサさん、きれいなお写真ありがとうございました。

今後も素敵な写真が届きましたら「読者投稿」としてご紹介していきたいと思っています。
※よろしければ左のカテゴリー「読者投稿」もご覧ください。

みなさんのお花見はいかがでしたか?
ということで「桜コレクション2010」はこれにておしまいっ
また来年 バイバイ*^_^* バイバ〜イ

※よろしければ左のカテゴリー「桜」「読者投稿」もご覧ください。

0

2009/7/29  21:25

ラッキーガールになりたい  読者投稿

読者投稿 第2弾

今回もまた素晴らしい虹が届きました。

2009年7月27日(月)午後6時半頃、東京の江戸川にかかった虹。
友人すずさんからの投稿でございます。

クリックすると元のサイズで表示します
                    photo by すずさん

になっているのがスゴイですよねぇ
たまたま家の外に出たら見えたので、
お姉さんと土手まで行って撮ったとか。虹
久々の虹、しかもこんなに見事、感動したそうです。
だよね・・・

雨が上がったこの日の夕方、仕事帰りに空を見上げたら
確かに向こうからパア〜っと晴れてきたんです。
そういう時には出るんだが 虹

クリックすると元のサイズで表示します
                        photo by すずさん's お姉さん

この写真はすずさんのお姉さんが撮ったそうです。
何て見事なアーチ虹
さえぎるものが何もない、素晴らしい写真です。
いやぁ〜、気持ちがいい。
やっぱり東京でも見られるんですね、こういう見事な虹。

虹ってほんとうに不思議。
いつだってプラスのオーラ
負のオーラなんてみじんも感じさせない

目にするだけで何かがこみ上げてくる感じがする。
心の中から何かが溢れ出てくる感じがする。
やわらかい毛布で包まれた時のように、安心して身をまかせたくなる。
自分に素直になれる気がする。
顔を上げて、自分の先にある困難に焦点を合わせ、
それをしっかりと見つめたくなる


やっぱり心に架かる希望の橋なのだと実感。

いただいた写メを携帯に保存しているだけで、よいことがありそう。
すずさん&お姉さんありがとうございました。
こんなに素晴らしい虹を見られたのですから、
ぜったいによいことが起こると思いますよ。

しっかし、前回のぴょんさんにしても、すずさん姉妹にしても、
こんなに見事な虹に遭遇できるなんて・・・
どうして皆そんなにラッキーガールなのだろう。

そして・・・
どうして私はラッキーガールになれないのだろう。どよぉ〜ん
なぜ遭遇できない???

そりゃ、あなた・・・
仕事で疲れ、早く家に帰って寝ることだけを楽しみに生きていては
遭遇できないでしょうよ。
あたしも空見上げたんだけどなぁ・・・

あ〜ん、ラッキーガールになりたぁ〜い 

【前回の読者投稿ぴょんさんの虹はこちらからどうぞ】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/126.html
0

2009/5/9  14:36

心に架かる希望の橋  読者投稿

まずはこれをご覧いただきたい。

クリックすると元のサイズで表示します

                        photo by ぴょんさん

2009年5月8日(金)PM18:00頃
雨上がりの東京・田町にかかった虹。
これがほんとの レインボーブリッジ 
この橋もまた「封鎖できませぇ〜ん!!」

・・・
横から見るとさらに色鮮やかにくっきりと見えます。
遭遇したラッキーガール達の驚く声が聞こえてきそうな一枚。
友人「ぴょんさん」からの投稿写真です。

東京でこんな見事な虹が出るの???
というくらい素晴らしいと思いませんか?
ビルの谷間に架かる何とも言えないこの光景 

あまりの美しさ、限られた人だけで楽しむにはもったいないので、
「ブログに載せてもいい? 
とメールすると
よろしくてよ(^_^)b
とお蝶夫人から許可をいただきました。

ぴょんさんサンキュ〜です。

私という人間はちょっとやそっとじゃ驚かない。
相手が驚いて欲しそうな時だけ驚いたフリをしてみるけれど、
実はぜんぜん驚いていない。
中学時代、机の上におもちゃのゴキブリを置かれても驚かず、
クラスの男子に
「つまんねぇ・・・」
と言わしめた女。

驚くほどの事など人生そうめったに出くわさない
だからいちいち驚かない。

でも、この写メをもらった時、一瞬目を疑いました。
驚くというよりは、疑問に近い。
普通に生活しているとというものにはめったに出くわさないし、
ましてや東京都心にこんな鮮やかな虹がかかるのかと。

仕事帰り、人ごみを避けた駅の隅で、上下左右から
この写真を眺めていました。

そもそも、虹が出る条件って何???
大気中に浮かぶ水滴で太陽光が屈折、反射、
水滴がプリズムの役割をして光が分散・・・
ふむふむ・・・

数日ぶりにあがった雨、雲がきれた東京の空に、
この時間、確かに西日が差していました。

実は、もう一枚写真が送られてきたんです。
ぴょんさんのお友達が神奈川で撮った
家の屋根の上にきれいなアーチを描く虹の写真でした。
この家には近々ハッピーが舞い降りることでしょう・・・
そんな写真でした。

そうかぁ、東京辺りでも見えるのかぁ・・・
この日、東京のいろんな場所で虹が目撃されていたようですよ。。
私も見たかったわぁぁぁ。。。
(このブログ末、右下のリンク「虹」をクリックしてみてね)

【ネットニュースはこちらから】
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20090508/
http://woman.excite.co.jp/garbo/concierge/rid_5512/
http://tenki.jp/forecaster/diary/detail-554.html

雨上がりの・・・
記憶に残っている限り、人生で2度しか出くわしていません。

1度目は小学校の遠足の時。
高速を走るバスの前に大きな虹のアーチがかかりました。
バス中、そりゃ大騒ぎ。

2度目は7〜8年前、滋賀県の知人宅へおじゃました時。
走行中の車の上に太めの虹がかかっていました。
薄くて消えてしまいそうな透明に近い、のような
あの時、私は虹の下をくぐっていたような気がします。
虹をくぐって向こう側へ行けた人は、幸せになれるらしいですよ。

「虹なんて小学生の時以来!! 

驚く私に、滋賀県民の二人は「え〜っ?!」とやけに冷静でした。
滋賀県には、そんなにしょっちゅう出現するのだろうか?????

昔、こんな話を耳にしました。
旦那さんと喧嘩をして家を出たお母さんが、
幼い2人の子どもを連れ歩いていました。
「死んでしまおうか・・・
と立ち止まり、ふと見上げると、空にそれはそれは美しい虹が
かかっていたんですって。
それがあまりにも美しく、
「子どもたちには明るい未来があるかもしれない 
そう思いとどまったそうです。

めったに目にすることのない虹、
この時、見上げた空に架かったのは偶然ではない気もしますね。
そのお母さんが見た虹もこんな虹だったのかな・・・
ぴょんさんからの写真を見ながらそう思いました。

虹はいつだって 希望のシンボル 
心に架かるの橋 

・・・
出会えそうで、出会えない。。。
つかめそうで、つかめない。。。
渡れそうで、渡れない。。。

つかめちゃダメ、渡れてもダメなの。
人間は幻を追い求めるのが好きな生き物だから・・・

近づいていくと、消えそうになる幻。
それが・・・

次、私はいつ、どこでその姿を目にするのだろう。

ひょんなことからぴょんさんと出逢って10年。

この世で一番不思議なことは、人と人が出逢うこと

出逢いは人に 勇気 希望 をもたらし
ビルの谷間でも輝くこの虹のように心を照らし、

前へ進むことを教えてくれます
         
読者投稿企画 第1弾は、
ラッキーガール・ぴょんさんでした。

皆の心に虹を架けてくれたぴょんさん感謝・・・ Love Love
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ