2016/7/17  22:36

白ゆりの思い出  しっぽコラム/エッセイ

あわただしい朝、
風を切って歩く私の鼻が甘い香りをとらえました。

ふと見ると、道の脇に白いゆりが数本。
風にのってまとわりついてくる甘く、エレガントなその香りは

「ちょっとお待ちなさいな」

と呼び止めているようで、時間ばかり気にする私の足を
少しだけゆっくりにしてくれました。

そして、遠い昔の懐かしい出来事を思い出す余裕を与えてくれました。*^_^*

アメリカでホームステイをしていた頃、大学の先生の家でお世話になっていました。
お母さんは静かな雰囲気で、優しい人。
以前受けた呼吸器の手術によりあまり外出ができないため
いつもソファーに座りパソコンで書き物をしていました。

私はとても不思議に思っていました。
体調が悪いこともあるのに、なぜホームステイを受けてくれたのだろう。
他人を家に入れるなんて面倒なことをなぜ引き受けてくれたのだろうと。'_';

日に日に暖かくなり、春の花が開き始めたある朝、
何気なくカレンダーに目をやると、その日お母さんの誕生日だと書いてありました。

こりゃいかん、プレゼントを買いにいかねば。

たいていの物が揃っている大型スーパーへ行き、
何がいいかしらと歩きまわっていると
花売り場に白いゆりの鉢植えがたくさん並んでいるのが目に入りました。

小ぶりで、白く清楚な雰囲気。
ひと目で気に入った私は鉢にブルーのリボンを巻き、
小脇に抱え家に帰りました。

お母さんはいつものようにソファーに座り、書き物をしていました。

「お誕生日おめでとう クラッカー

私が誕生日だと気付いていたことに驚いたのでしょう。
思いがけず渡されたプレゼントにお母さんはとても喜んでくれて

「ハグしてもいい?」

と言って、私をぎゅっと抱きしめてくれました。
体に問題を抱えている人とは思えないくらい、それはそれは力強いハグでした。

触れ合った体から伝わる温かさと
子どもがお母さんに身をゆだねるような信頼感。
滞在期間も残り3カ月となり、少し疲れを感じていた私は
何とも言えない安心感に陥っていました。
不思議なことに今でもその感触がはっきりと記憶に残っています。

「これ、イースターリリーって言うのよ」

お母さんがそう教えてくれました。

イースターは春に行われるキリストの復活を記念する復活祭。
イースターリリーは祭事に飾る白いゆり。

白ゆりは「純潔」「貞操」のシンボルとされ、聖母マリアを象徴する花です。
キリスト教の宗教画にはヨーロッパに自生する「マドンナ・リリー」と呼ばれるゆりが
描かれてきましたが、19世紀に日本の「テッポウユリ」が紹介され人気となり
祭事に導入されるようになったのだそうです。

それでか、お店に白ゆりがたくさん並んでいたのは…
清楚な雰囲気が日本ぽかった…
わからないことだらけの海外生活では後から合点がいくことが多いものなのです。

お母さんはキッチンの窓辺に飾ってくれました。
時折差し込む日差しが、ゆりをさらに白く輝かせていました。

おおらかな家族だったため家の中はいつもごちゃごちゃ散らかっていたけれど
そのおおらかさによって私はあの家族と出会い、お世話になることができたのでしょう。
問題があるから、大変だからできないんだと決めつけず、
ゆったり、広い心で、おおらかに受け入れる、そう教えられました。

あれから15年が過ぎました。
白ゆりを目にする度、あの日のお母さんのハグを思い出します。
他愛のない日常のやり取り。
何てことはない出来事。

長く心に残る出来事は特別なことではなく
日常の中で起こるほんの些細なことなのかもしれません。

お母さんが今日も元気で、幸せでいてくれればいいのだけれど。
1

2016/7/3  15:48

超簡単 サシェ作り  ハンドメイド

梅雨、うっとおしい季節。

冬服をしまうにあたり、ハーブを使った防虫用サシェを作ってみました。

お茶パックを使って、とっても簡単に作れます。

各ハーブの持つ効果を知り、用途に応じて活用することにより
環境にも健康にもよい生活が送れます。

クリックすると元のサイズで表示します

ドライハーブのサシェ バイバイ*^_^*

頂き物についているリボンや造花。
とりあえずとっておくけれど使い道がない…
そんな時、サシェの装飾として利用してみるのはいかがでしょうか。

衣類はハーブの持つ天然の香りに包まれます。

≪衣類の防虫に効果のあるハーブ≫
・ラベンダー
・ペパーミント
・ゼラニウム
・レモングラス
・ティートゥリー
・ユーカリ など


【用意するもの】
・お茶パック
・ドライハーブ
・リボン

@お茶パックにドライハーブを詰める

Aリボンで装飾する


※お茶パックは2枚重ねるとこぼれず使用できます。


重曹とアロマオイルのサシェ バイバイ´з`

重曹は消臭効果があるので、靴に詰めれば消臭剤になり
玄関にアロマオイルのよい香りも漂います。

使い終わった重曹はキッチンやお風呂のお掃除に使用できます。

【用意するもの】
・お茶パック 2枚
・重曹    60g
・アロマオイル 10滴〜30滴

クリックすると元のサイズで表示します

@ビニール袋に重曹、アロマオイルを入れもむ 拍手 もみもみ

Aお茶パックに詰める

※香りがなくなったらアロマオイルを足してください。

※ドライハーブを混ぜてもOK。○


クリックすると元のサイズで表示します

袋を自分で縫っても素敵ですが、お裁縫はちょっと…という方は
中身を詰めたお茶パックをハンカチに包んで
引出にしのばせるだけでも素敵なサシェになります。


引出を開けるとかわいいサシェがひょっこり顔を出します。

ただそれだけなのに心爽やか。

湿度で身も心もぐったりするこの季節、
かわいいサシェに癒されてみてはいかがでしょうか。

小さな喜びは生活の中に隠れているのです。

1
タグ: サシェ ハーブ 防虫

2016/6/19  22:04

ポピーが咲きました  ハーブ/花/ガーデニング

今年はじめに種を蒔いたポピーが開花しました。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/431.html

クリックすると元のサイズで表示します

ひょろっと長い体はゆらゆらと風に揺れリズムを刻んでいます。*^_^*

でもそのリズムは突然乱され、強い風パンチに倒れ、
「よいしょっ」と起こしてあげても、また倒れてしまいます。

そんな姿を見ていたら、ふとこんなことを思いました。

ポピー畑の花はお互いに守り合って咲いているのではないかと。

たくさん植えられていれば
ひとつひとつが壁になり、それぞれが風から受ける力は軽減され
倒れそうになっても周りの茎、葉、花たちが支えてくれます。

種ができたら、来年はたくさん植えて
支えてくれる仲間を作ってあげよう。パンチ*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

ポピーの花言葉   : いたわり、思いやり、恋の予感、陽気で優しい

赤いポピーの花言葉 : 慰め、感謝

このブログに遊びにきてくださる皆さんにも 感謝ハートx2
1
タグ: ポピー 開花 花言葉

2016/5/29  12:18

神代植物公園 春のバラフェスタ2016  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

春バラの季節がやってきました。

昨年、京成バラ園で素晴らし過ぎる風景を観てしまった今、

http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html

次はどこへ行こう…

観応えのありそうなバラ園はどこだろう…

ということで今年は神代植物公園に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

JR吉祥寺駅、JR三鷹駅から神代植物公園経由のバスが出ています。

吉祥寺はただでさえ人が多いので、お隣の三鷹駅前からバスに乗ることにしました。

神代植物公園のバラフェスタ期間中、バスも増発運行。

三鷹駅から約20分で神代植物公園に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

バラ園を目指して歩いて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
          カルミア(ツツジ科)

入口入ってすぐのつつじ園には様々な種類のつつじが植えられています。

コンペイトウのような形をしたカルミアは北アメリカとキューバに分布する常緑低木です。

クリックすると元のサイズで表示します

カルミアの蕾はアポロチョコレートのようで、とてもかわいいです。

クリックすると元のサイズで表示します

池には水連がたくさん浮いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

小ぶりで愛らしく、日の光に透けて、透明感にあふれています。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに進んで行くと、しゃくなげ園がありました。

こちらもちょうど見頃ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
               ブルーサファイヤ

クリックすると元のサイズで表示します
                  花香殿

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
           サンライズ                      面影

しゃくなげも様々な品種があって素敵。

やさしげ、可憐、妖艶…

花の雰囲気と名前を照らし合わせながら観賞する楽しいひととき。

クリックすると元のサイズで表示します

バラ園に到着。

噴水を挟んで左右にバラが植えられています。(409品種 5,200株)

クリックすると元のサイズで表示します
                            平成28年5月14日撮影

湿度を感じる初夏の空気、そこに漂うバラの香り。

太陽の光が降り注ぎ、温められた空気が
甘く香水のようなバラの香りをさらに引き立て、息苦しさすら感じさせます。

少し胸が苦しくなるこの匂いがしてくると

「春バラの季節がきたんだな…」と実感します。*^_^*バラ

クリックすると元のサイズで表示します

ピンクの園でうっとり…

クリックすると元のサイズで表示します

振り向けば白の世界。

クリックすると元のサイズで表示します

左側が「アンジェラ」、右側が「つる桜霞」

2種使いで造られています。

クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

バラ園に必ずあるのがバラソフト。

半分観終わったところで、恒例のソフトクリームタ〜イム。

クリックすると元のサイズで表示します
               ピエールドゥロンサール

        クリックすると元のサイズで表示します
               クイーン・オブ・神代

         神代植物公園50周年を記念して名付けたバラ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
             ダブル・デイライト

クリックすると元のサイズで表示します
         ポンポネッラ

今回一番印象に残ったバラ ポンポネッラ

破裂音の名前がかわいかったのと

クリックすると元のサイズで表示します

放射線状に花が咲き、ブーケみたいでかわいかったから。

「ポンポネッラ」とちょっと発音しにくい所もクセになる感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
                 ふれ太鼓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
           マジョリカ                     チョコフィオーレ

             クリックすると元のサイズで表示します
                        ファラオン

                 縁が黒っぽい感じが妖艶です。

               クリックすると元のサイズで表示します
                          ムーンスプライト                 

クリックすると元のサイズで表示します
       つるリトル・アーティスト 

クリックすると元のサイズで表示します

大温室へ行ってみよぉ〜。パンチ^▽^

改修工事が終わり改修前の2倍 約1300種を展示しています。

クリックすると元のサイズで表示します
   コスツス バルバツス(ショウガ科)

コスツス バルブス…ちがう¬_¬

コスツス ババル…ちがう

カナカナすら読めていない…

おそらく一生正しく覚えられないであろう名前の植物が植えられています。 あ〜ん

               クリックすると元のサイズで表示します
                           斑入りバナナ

クリックすると元のサイズで表示します
             食虫植物

底には消化液が溜まり、内壁は虫さんが滑ってのぼれないようになっています。
口部分は内側に生えたトゲがねずみ返しになっています。

残酷…

植物というよりはこれ自体が虫っぽい…

クリックすると元のサイズで表示します

芝生広場を散策。

新緑の季節、芝の感触もふわふわ、やわらかくていい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

芝にカメラを置いてパチリ。

シロツメクサの陰から若い二人にエールを…

お二人がいい具合に入ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

かえで園

ここは紅葉の時期とってもきれいだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

秋が楽しみ…*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

せせらぎの小路

水のせせらぎが心地よく、緑が茂り、旅行に来たような錯覚に陥ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ちびっ子たちは生き物探しに夢中。

クリックすると元のサイズで表示します

のんびり雑木林を散策。

神代植物公園は雑木林が素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

武蔵野の自然を満喫し、お隣の深大寺へ。

クリックすると元のサイズで表示します

公園の出入口 深大寺門を出ると茶店が数件。

クリックすると元のサイズで表示します

横の坂道を下った所が深大寺。

クリックすると元のサイズで表示します

坂の途中、雰囲気のある道があったので入ってみたら

クリックすると元のサイズで表示します

延命観音がありました。

中にある大石には延命観音が彫られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昭和41年秋田県象潟港の工事の際、海底の大石を引き上げたところ
表面に延命観音が彫られていることが判明。
第3代天台座主・慈覚大師円仁が自ら刻まれたと伝えられるもので
翌年、深大寺に寄進されました。

なぜ海に沈んでいたのだろう…¬_¬

そんなことを考えながら深大寺へ歩いて行くと、池の周りに人だかりが。

何かと思ったら

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

かるがも一家がいらっしゃいました。

かわいい…うじゃうじゃしてる

ちびっ子かるがも8羽、お母さん大変だ、こりゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは 大吉  いいぞ、いいぞ

クリックすると元のサイズで表示します

参道を散策しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

深大寺は何度来ても風情があっていいですね。

深大寺に来たら必ず立ち寄る場所、鬼太郎茶屋へ。

鬼太郎好きにはたまらない場所です。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/386.html

お土産を買って、バスでJR吉祥寺駅へ。

ということで…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

本日の収穫

・鬼太郎の好きなビーフカリー&妖怪しるこ (鬼太郎茶屋)

・ローズジャム (神代植物公園)

※鬼太郎カレーは国産牛を使用、レトルトにしては肉がたくさん入っています。
 レトルトカレーランキングでも上位に入る本格派です。
 
http://youkai-honpo.com/products/detail.php?product_id=1


クリックすると元のサイズで表示します

妖怪しるこに湯を注ぐと、妖怪が浮かび上がってきます。

何が出るかな、何が出るかな…

クリックすると元のサイズで表示します

はいっ、鹿児島からお越しの一反もめんさん いらっしゃ〜い。

ひらひらしているから浮きやすそう。

一反もめん 「またバラの時期に、ばいばぁ〜い」

クリックすると元のサイズで表示します

空の底、青を見上げる蕾がひとつ。

夢見る乙女は色を変え、やがて大きく花開きます。バラ


【京成バラ園】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html

【旧古河庭園】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/318.html

【国際バラとガーデニングショー】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/391.html
1

2016/5/5  14:03


友人のYoshimi さんと行く 健脚シリーズ

今回はゴールデンウィークの世田谷区で新緑を楽しみます。

GWだからといって混んでいる観光地には行かないのが健脚シスターズ。

のんびりした世田谷の風に吹かれてきました。


【今回のコース】

下北沢駅
 
北澤八幡神社
 
北沢川緑道
 
松陰神社
 
豪徳寺
 
古無門 (ランチ
 
馬事公苑
 
パティスリー雪乃下 世田谷店 (ティータイム
 
サザエさん通り
 
長谷川町子美術館 (外観のみ見学)
 
駒沢給水塔
 
渋谷駅


この日、行きたいと思っていたカフェ「雪乃下世田谷店」は通常なら定休日。

ゴールデンウィークだから営業しているかどうか電話をしてみたところ
スタッフが集まらないけれど8割営業する方向で検討しているとのこと。

ラッキーガール(ガール???)になれるかどうか試してみようと決行することに。

一か八か、運試し散歩です。パンチ^v ゜

クリックすると元のサイズで表示します

スタートは下北沢駅。

クリックすると元のサイズで表示します

南に向かって歩いて行くと代沢三差路があります。

ワンツースリー あの三叉路で ワンツースリー…

キャンディーズの「微笑がえし」を歌いながらさらに進み、

左へ入ると

クリックすると元のサイズで表示します

北澤八幡神社に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが宮司を務めていた神社です。

以前見たテレビ番組によると…

この神社は富士山と皇居を結ぶ直線上に位置しています。
非常によい気を持ったパワースポットなんですって。

クリックすると元のサイズで表示します

天気の良い日は境内から富士山が見えます。
(冬の天気のよい朝によく見えるそうです)

この日は鯉のぼりが泳いでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは 大吉中吉 

クリックすると元のサイズで表示します

夢を叶えたい私は 夢むすびのお守りを

Yoshimiさんは様々なご縁がいただけるお守りを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

北澤八幡神社の鳥居を背にまっすぐ進むと北沢川緑道。

様々な植物が植えられ、水が流れています。

せせらぎの水は新宿区の落合水再生センターできれいにした再生水の
一部を使用しています。

緑道の水は別の川と合流し、やがて目黒川へと流れていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

両脇は住宅。

桜並木にもなっているので住民の人たちは家でお花見ができますね。

うらやましい…住みたい。

クリックすると元のサイズで表示します

家の前にこんな小川があったらいいなぁ〜*^_^*

周辺は緑道が長く続いています。(暗渠部分もあり)

緑道沿いをずっと歩いて行くのも気持ちがよさそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

カエルの置き物だと思ったら…

チビッコがやって来て、後ろのボタンを押すと口から水が…。

クリックすると元のサイズで表示します

おばちゃんにもやらせてちょ〜だい。

かえるさんの ウォーター ビ〜ム おえっ…ってなってます。

かえるさん涙目になっていないかな…心配です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

緑道沿いにはたくさんの花。

緑道も花も大切に管理されているのがとてもよくわかります。

クリックすると元のサイズで表示します
          カラタネオガタマ

花はバナナの香りがするそうです…が、よくわかりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

緑道の途中を曲がり環七通りへ出ました。

クリックすると元のサイズで表示します
               〜若林陸橋より環七通りを望む〜

クリックすると元のサイズで表示します

さらに進むと烏山川緑道に出ました。

松陰神社はもうすぐです。

クリックすると元のサイズで表示します

松陰神社のお隣にある若林公園。

クリックすると元のサイズで表示します

若林公園と松陰神社の間にこんなフラワーロードがありました。

ポピー、ネモフィラが混ざって咲いています。

ナチュラルガーデンといったところでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

松陰神社に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

幕末の思想家・教育者の吉田松陰は私塾松下村塾を主宰し
明治維新を成し遂げた多くの若者を教育しました。

安政の大獄により刑死。
30歳の若さでした。
門下生だった高杉晋作、伊藤博文らによってこの地にお墓が移され
その後、門下生たちにより御霊を祀る神社が創建されました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お墓も見学することができます。

クリックすると元のサイズで表示します

松陰神社の鳥居前を国士舘大学方面にまっすぐ、まっすぐ進むと

豪徳寺の塀にぶつかります。

塀にぶつかったら左へ進むと入口はすぐです。

健脚シスターズは逆方向へ進んでしまったので敷地をほぼ一周しちゃいました。
読みがハズレました。

歩数を稼いだということで…

クリックすると元のサイズで表示します

古そうな門をくぐると…

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしい新緑が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

すごくきれい。

うぐいすも鳴いていました。

豪徳寺ってこんなにきれいだったんですね。

素晴らしき新緑の世界をお楽しみください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉の時期もとってもきれいでしょうね。もみじ

クリックすると元のサイズで表示します

豪徳寺といえば 招き猫発祥の地

参拝客が奉納した招き猫がたくさん並べられています。

鷹狩りに出かけた帰り道、
近江彦根藩第二代藩主井伊直孝が豪徳寺の前を通ると、
寺の白猫「たま」が手招きをしていました。
招かれるまま豪徳寺で住職とお茶をしていると、辺りは突然の雷雨に。

猫のおかげで難を逃れることができたと井伊直孝は喜び、
貧しい寺だった豪徳寺は井伊家の菩提寺となり繁栄しました。

猫が死んだ後も墓を建て冥福を祈り、猫を人形にし
崇めると吉運がやってくるといいならわしました。 

彦根市のゆるキャラ「ひこにゃん」は「たま」をモデルに作られたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

招き猫を購入、招福殿で願い事をし、
願いが叶ったらこの場に奉納します。

中型の招き猫は売り切れだったため、豆サイズ(¥300)を購入。
手描きなのかひとつひとつ顔が微妙に違います。

この寺の招き猫は小判を持っていません。
金銭への執着を軽蔑する武家ゆかりの招き猫だから。

猫はチャンスは与えてくれるが、結果(小判)までは与えてくれない。
本人の頑張り次第。


という考え方から『招くのみ』の猫になっています。

右手をあげているのは「左手は武士にとって不浄の手だから」だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

いつか奉納に来られるようにがんばりましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは2人そろって 

クリックすると元のサイズで表示します

次は今回のランチ会場 古無門 へ向かいます。

桜新町方面へ南下します。

世田谷線が通りまぁ〜す。

クリックすると元のサイズで表示します

おじさんが休憩している…

江戸時代中期、関東一円の農村は雨乞いのため
「雨降り山」と呼ばれた丹沢の大山に参詣する習慣がありました。
これを大山詣と言います。

赤坂見附、青山、世田谷、二子、溝ノ口…伊勢原を経て大山に至るこの道は
大山道と呼ばれていました。

大山詣をする商家の主人をモデルに、
たぶん一服しただろうと思われるこの場所に像を作ったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

鶴巻四丁目の信号を越え、ひとつめの角を左へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチ会場に到着。

以前から来たいと思っていた場所です。

クリックすると元のサイズで表示します

敷地内には3つのお店があります。

ランチは 古無門(こなもん)で、

デザートは パティスリー雪乃下でいただきます。

入口だけを見ると和風な感じですが、

クリックすると元のサイズで表示します

暖簾をくぐると別世界。

緑豊かなお庭に

クリックすると元のサイズで表示します

ログハウスが建っています。

この建物が 古無門。

外観からは想像がつかない お好み焼き、もんじゃ焼き、鉄板焼きのお店。
 
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13049346/

真向かいにあるのがパティスリー雪乃下世田谷店。
この日、営業してましたっ。チョキ^v ゜ ラッキーガール決定

クリックすると元のサイズで表示します

まずはお好み焼きを食べましょう。

席からもきれいな緑が楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    古無門スペシャル天(¥1,100)         チーズだらけ天(¥1,240)

古無門スペシャル天は鹿児島黒豚と新鮮野菜。

クリックすると元のサイズで表示します

私はバッチリひっくり返しましたが

クリックすると元のサイズで表示します

Yoshimiさんは大惨事 一歩手前。

クリックすると元のサイズで表示します

波乱を乗り越え、完成。拍手*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

どちらもとろっとしていて美味でした。

千切り野菜の味がしっかりしていて
キャベツ以外にもいろいろ入れてみると美味しいです。

向かいにあるパティスリー雪乃下に行く前に一度お腹を整えるため

近くの馬事公苑に行くことにしました。

また戻ってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

柵からラブラブのお馬さんが…ウマ

クリックすると元のサイズで表示します

見てんじゃねぇ〜よ

木の間から隠し撮りをしたら目が合ってしまいました。 ひぃ〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

入口を探して公園を半周し、やっと着いたと思ったら

翌日のホースショーの準備で通常より早く閉園になっていました。

また歩数稼いじゃったよ。

仕方あるまい、戻るか…

クリックすると元のサイズで表示します

馬事公苑入口前のケヤキ並木。

地元の人の憩いの場になっているようです。

突きあたりはダイコン踊りで有名な東京農業大学です。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで戻って来ました。

パティスリー雪乃下でティータイム。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

熊さんが遊んでる…

クリックすると元のサイズで表示します

雪乃下の鎌倉店に行きたいなと思っていたら、世田谷にもお店があると知り
写真を見てひと目惚れでした。

軽井沢としか思えない…素敵過ぎる。

ぜったいに行きたいと思っていたカフェです。
 
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13056308/

クリックすると元のサイズで表示します

ここで豪徳寺で購入した豆招き猫たまちゃんにご登場いただき

ケーキの上にのっていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ルローカット (ロールケーキ¥350)…スポンジしっとり、きめ細やか

シューロシェ (シュークリーム¥300)…皮がサックリ

※ドリンクセットにすると+300円でドリンクが付きます。

アイスコーヒーも美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

ショートケーキもスポンジしっとり、美味しい。

丁寧に作られているのがよくわかる、期待を裏切らない美味しさでした。

新緑に囲まれ、ウッドデッキでティータイム。

幸せな時間を過ごしました。

ぜったいまた行きたいお店です。

クリックすると元のサイズで表示します

念願だった雪乃下を堪能し、さらに南下、桜新町へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

桜新町はサザエさんの街。

原作者・長谷川町子さんが住んでいた街です。

サザエさん通りを進み、長谷川町子美術館へ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

街中にはあっちこっちにサザエさん一家が隠れています。

探しながら歩くと楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

長谷川町子美術館まであと60メートルです。(今回は外観のみ見学)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サザエさんはゆかいだなぁ〜

知っている人だからついていっちゃおっ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

美術館の隣りにはサザエさん公園があります。

小さな公園です。


他にもサザエさん一家の像があったはず。

交番のおまわりさんに場所を聞いたところ桜新町駅の近くにあるとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

ひょうたんの隙間からサザエさん通りを望む。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、以前、波平さんの髪の毛が抜かれる事件がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

安心してください、生えてますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

像の近く、通り沿いにある ヴィヨン

バウムクーヘンが有名なお店。

クリックすると元のサイズで表示します

かた過ぎず、やわらか過ぎず、適度なしっとり感。

洋酒が爽やかに香るバウムクーヘン。(プレーンは¥190 その他は¥200)

手土産リストに追加。

ラストは駒沢給水塔を観に行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

人口が増え続けた渋谷町に水を送るため大正末期に造られたもので、

東京都水道局の給水施設です。

世田谷区地域風景遺産にも認定されています。

http://setagaya-school.net/Content/5769/
http://www.geocities.jp/the_traveler_of_wind/setagaya/s100k/021_030/025_setagaya.htm

クリックすると元のサイズで表示します

王冠、城を連想させる建物。

住宅街から見えるその姿は圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

二つの塔が鉄橋でつながり、双子の給水塔とも呼ばれています。

クリックすると元のサイズで表示します

暗くなってきました。

そろそろ帰りましょう。

駒澤大学駅を目指して首都高速3号渋谷線下を歩きます。

電車にのって渋谷駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴールの渋谷駅に到着。

今回の歩数 25,054歩(下北沢駅〜渋谷駅)

静かで、緑に囲まれ、とてもいいゴールデンウィークになりました。

世田谷区、他にも楽しめそうな場所が隠れている、そんな気がしています。
1

2016/4/3  15:32

阿佐ヶ谷&高円寺&中野 お花見散歩  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

友人のYoshimiさんと行く 健脚シリーズ

今回はJR中央線沿線、阿佐ヶ谷、高円寺、中野でお花見散歩。


【今回のコース】

JR阿佐ヶ谷駅
 
阿佐ヶ谷新明宮
 
トトロの住む家 Aさんの庭
 
馬橋稲荷神社
 
宿鳳山高円寺
 
日本茶オオハシ(中野)
 
いきなりステーキ(ランチ)
 
中野通り(桜並木)
 
新井薬師梅照院
 
哲学堂公園
 
季の葩 中野店
 
JR中野駅


クリックすると元のサイズで表示します

スタートはJR阿佐ヶ谷駅北口。

歩くこと2分で

クリックすると元のサイズで表示します

阿佐ヶ谷新明宮に到着〜

http://shinmeiguu.com/

東京都内最大級の伊勢神宮勧請の神社です。

この日は骨董市が開かれていました。

クリックすると元のサイズで表示します

桜もきれいに咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

門をくぐって本殿に参拝。拍手*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

正面にある鳥居は式年遷宮終了後に伊勢神宮からきたものだそうです。
 
http://shinmeiguu.com/okihiki/

クリックすると元のサイズで表示します

阿佐ヶ谷新明宮に来たら神むすびを買わねば。

日本の高い技術で織り上げられ
運気が上がるように御祈願されているお守り。
阿佐ヶ谷新明宮のオリジナルだそうで
さまざまな色、デザインがあってとてもかわいいです。

ブレスレットとして手首に巻いたり、カバンなどに付けたり
携帯のストラップなどにします。
 
http://shinmeiguu.com/kannusubi/

クリックすると元のサイズで表示します

通常のおみくじ & 誕生月おみくじ

私はどちらも中吉でした。

じゃあ、中吉ってことで…

次のスポットへ行ってみよぉ〜

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街のこんな狭い道を抜け…

探険、探険。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

トトロの住む家 Aさんの庭 に到着〜

ここが何かと言いますと、

かつてここには古い洋風の家と一面に美しい薔薇が植えられた庭があり
地域の人たちからは「ばらの家」と呼ばれていました。
宮崎駿監督が著書で「トトロが喜んで住みそうな家」と紹介し、
「トトロの住む家」と呼ばれるようになったそうです。
住宅が取り壊されそうになった際、保存を求めるたくさんの署名が集まり、
杉並区が公園としての整備を進めている中、不審火により焼失。
宮崎監督がデザインを提供し「Aさんの庭」が出来上がりました。

ちなみに「Aさん」とはここに訪れた人のことだそうです。

建物の中はトイレと防災倉庫になっております。

クリックすると元のサイズで表示します

お庭の入口がいい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街の一角、小さなお庭ですが、バラがたくさん植えられているので

春バラの時期、初夏はとってもきれいだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
              ムスカリ

クリックすると元のサイズで表示します

ハナモモかしら

きれい…

クリックすると元のサイズで表示します

井戸をバックに。

メイとさつきがいそうな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

次の目的地へ向かっていると風情のある一角が。

ここだけ異空間。

クリックすると元のサイズで表示します
         ベニバナトキワマンサク

クリックすると元のサイズで表示します
             モッコウバラ

住宅街を歩いているとお庭に様々な植物が植えられているので

歩きながらお花観賞が楽しめます。

次は阿佐ヶ谷駅方面に戻り、馬橋稲荷神社へ向かいます。

お花をみながらてくてく歩いて行ったら…

なぜかひと駅隣りの高円寺駅に着いてしまいました。

方向がビミョ〜に違っていたらしい。

阿佐ヶ谷方面へ戻れぇ〜

歩数かせげるってことでいいことにしよう。

クリックすると元のサイズで表示します

おまえたち、道を間違えたニャ〜

高円寺の猫にゃんとたわむれ、再び阿佐ヶ谷方面へ。

クリックすると元のサイズで表示します

馬橋稲荷神社 に到着〜

双龍鳥居が立派です。

今年2016年は申年。

ラスト陰陽師の橋本京明さんによると
馬橋稲荷神社のこの鳥居は申の方角に向いているため
今年は運気アップが期待できるのだそうです。
 
http://wadaiwosaguru.com/%E3%81%8A%E5%87%BA%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%AE%E8%A9%B1%E9%A1%8C/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E9%99%B0%E9%99%BD%E5%B8%AB%E3%81%8C%E9%81%B8%E3%81%B6%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E9%A6%AC%E6%A9%8B%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%80%82%E9%96%8B%E9%81%8B%E3%82%92/

鳥居が申の方角に向いている神社は都内ではここだけではないかということなので
昨年訪れた際に購入したお守りを返しにもう一度来てみました。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは…

健脚シスターズそろって 


クリックすると元のサイズで表示します

随神門 開運の鈴

鈴の下に立ち、お願い事をしながら鈴が響いたと思うまで何度も手を叩きます。
反響が神様に聞こえ、願い事が届くと言われているそうです。

響いたような…気がします。たぶん…

クリックすると元のサイズで表示します

今年も双龍鳥居の昇り龍をなで、運気アップをお願いしました。

【双龍鳥居とは…】
左右の柱に二つの龍(昇り龍、降り龍)が巻き付いた鳥居。
東京では3つしかないため東京三鳥居と呼ばれています。
(品川神社、宿鳳山高円寺境内の稲荷社、馬橋稲荷神社)
昇り龍をなでると運気アップ。

健脚シスターズは品川神社、馬橋稲荷神社の双龍鳥居は訪問済。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/427.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

残すは 宿鳳山高円寺。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで高円寺に向けて出発。

中央線沿線、この辺りは商店街が多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

宿鳳山高円寺

地名に「寺」が付いているということは、その名の寺があるってことですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

入口を見た瞬間、健脚シスターズはそろって声をあげました。

何か素敵〜

静かで、新緑がきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

静かな境内の隅に…

クリックすると元のサイズで表示します

双龍鳥居がありました。

品川神社、馬橋稲荷神社に比べるとこじんまりしています。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
          昇り龍                     降り龍

クリックすると元のサイズで表示します

健脚シスターズ、三鳥居制覇。

昇り龍をなでなでして、運気アップをお願いしました。

次は高円寺駅の隣り、中野駅を目指します

道なりにてくてく歩いていたら、
中野駅よりだいぶ南下していることに気づき軌道修正。

この辺りは道が斜めになっているので、気をつけないと目的地が離れる…

クリックすると元のサイズで表示します

少し遠回り、歩数をかせぎ、中野通りにぶつかりました。

中野駅方面に歩きます。

中野駅南口近く、中野通り沿いに行ってみたいお店があったので
向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

このたたずまいからすると雑貨屋、ケーキ屋、カフェかなと思いますが

実はここ、日本茶専門店オオハシ

クリックすると元のサイズで表示します

店内もカントリー調でとっても素敵。

お店の人もとても親切です。

クリックすると元のサイズで表示します

商品のパッケージ、箱がとてもかわいくて贈り物にもぴったり。

日本茶以外に紅茶、葛湯などもあって、様々なフレーバーがあります。

1杯試飲をさせてくれて、美味しかったので

様々なフレーバーのバラ売りをいっぱい購入してきました。
(バラ売りはひとつ¥80〜¥160くらい)

苺グリンティー、ミントグリーンティー、桜緑茶、生姜ほうじ茶…

ティーバックだけれど茶葉たっぷり。
様々なフレーバーも人工的な香りはせず、
深い日本茶の味の中にほのかな香りを漂わせています。

日本茶とハーブって合うんだなと新たな発見でした。

クリックすると元のサイズで表示します

取り寄せはできるのかときいてみたところ、

オンラインショップはないけれど、(2016年4月現在)
電話、メールで連絡をすれば対応してくれるそうです。
そのためにお店の商品を写真に撮って行っても構わないとのことでした。

店内も撮影していいですと行ってくださったので撮らせていただきました。

またいいお店を発見してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

中野駅前、サンモールは混み混みですごい人。

脇道に入り、今回は、

クリックすると元のサイズで表示します

いきなりステーキでがっつりランチ 

http://ikinaristeak.com/menu/

ワイルドステーキランチ(300g)¥1,350

輸入牛特有の噛みきれない感じはあるけれど
この値段でこのボリューム、満足です。

クリックすると元のサイズで表示します

中野通りは長い、長い、桜並木。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中の新井薬師も桜満開。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

歩道橋の上からお花見。

クリックすると元のサイズで表示します

西武線の踏切を越えて、哲学堂公園を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

哲学堂公園に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します

桜の数はさほど多くはないけれど、妙正寺川と桜の風景がいい感じ。

この川は神田川と合流し、やがて隅田川へと続いています。

クリックすると元のサイズで表示します

公園内を散策して、中野駅へ戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

西武線が通っていきました。

踏切の辺りの桜が一番きれいだったかも。

クリックすると元のサイズで表示します

中野通りにある 季の葩 中野店 でティータイム。

http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13006932/

フルーツロール(¥360)&アプリコットピスターシュ(¥390)

お手頃価格のケーキが並ぶ素敵なケーキ屋さん。
ひっきりなしにお客さんが入って来る地元で人気のお店です。

お手頃価格なのをいいことに2つもいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

桜さん、今年も楽しませてくれてありがとう。

また来年…

今回の総歩数 23,918歩(JR阿佐ヶ谷駅〜JR中野駅まで)

がんばった〜パンチ^▽^
1

2016/3/20  16:33


友人のYoshimiさんと行く健脚シリーズ

今回は雨だったのでインドア企画。

品川の水族館 エプソンアクアパーク品川に行ってきました。


今回のスタートは有楽町。

有楽町で用事を済ませ、有楽町駅前の交通会館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

交通会館地下1階 博多のアンテナショップで

あまおうソフトをいただきっ

クリーミー、ややヨーグルト風味で美味しいっ
着色料を感じないこの自然な色がいい。
(着色料は使用していないそうです)

交通会館にはアンテナショップがいっぱいあり各ショップで
ご当地ソフトを販売しています。

いつか全部制覇してみようと思っている今日この頃です。

JRで有楽町駅から品川駅へ。

今回は品川駅のアトレ内「TRIBECA」でランチ。
 
http://www.tribeca.cc/
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13027088/

クリックすると元のサイズで表示します

ランチは全品サラダ&ドリンクバー付。

きれいなレタスが大きくカットされていてボリューミーなサラダです。

クリックすると元のサイズで表示します

ナスとベーコンのパスタ 

アルデンテの丁度いい茹で具合。
トマトベースの味付けも美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

プレミアムコンボ 
(ビーフ100%ハンバーグ、ビーフシチュー、温泉卵、ポテト ※ライスorパン付)

ビーフ100%だけある美味しいハンバーグ。
パンもしっとりしていて美味。

お腹もふくれたところで、次は海の世界を堪能しに行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

エプソンアクアパーク品川

品川駅前でアクセス抜群、

品川プリンスホテルの敷地内にある水族館です。
 
http://www.aqua-park.jp/aqua/

クリックすると元のサイズで表示します

入口を入るとプロジェクションマッピングがお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します

水槽横にはさり気なく桜。

まずはイルカショーを観に行こぉ〜パンチ^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

潮の香りが漂うスタジアム。

お姉さんが振付を教えてくれて、みんなで練習。

前方は水かぶり席。×o×

思いっきりかぶりたい方はぜひ前方席へどうぞ。
(防水ポンチョ(100円)とタオルを用意してくれています)

さあ、いよいよドルフィンパフォーマンスの開演です。

※昼のデイバージョンと、夜のナイトバージョンがあり演出が違います。

クリックすると元のサイズで表示します

上から落ちてくる水が色々な模様に変わります。

今の演出技術ってほんとすごいな…

水族館も進化していますね。

クリックすると元のサイズで表示します

はい、ちょっとごめんなさぁ〜い、
 
  急いでいるもんで、ごめんなさいねぇ〜
 =3

と言っていたかどうかはわかりませんが、

イルカが高速で去っていきました。イルカ=3

イルカさんは毎日忙しいのです。

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜ら、ひょいっと。

こんなのお茶の子さいさい。

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜ら、もぉ〜嬉しくて、跳んじゃうのね。

上から落ちている水が雪の結晶の形になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

自販機を見ると、ペットボトル1本250円。 高っ

外で買って持ち込む方がいいかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

カフェバーのテーブルも小さな海。

これならチビッ子もよく見えるね。

クリックすると元のサイズで表示します

上から見るとこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

ワンダーチューブ

約20メートルの海中トンネルをマンタやエイなどが泳ぎます。

視線を感じ上を見上げると…

クリックすると元のサイズで表示します

キャ〜ッ 誰〜

もしや、これが、ノコギリエイってやつだな。

電柱に隠れ様子をうかがうストーカーといいますか、

コワモテのノッポン(東京タワーのゆるキャラ)といいますか…

何とも表現し難い、ぞくぞくっとするお顔をなさっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

気分はダイバー 

クリックすると元のサイズで表示します

水面ぎりぎりでとんでいます。 プカプカ

ペンギンさん気持ちよさそう…

クリックすると元のサイズで表示します

あっ、ちょっと、のりたいんですけど…あっ、無理かも…


ボールと格闘するゴマフアザラシくんです。

クリックすると元のサイズで表示します

つぶらな瞳のオットセイ。

寝る時は…

クリックすると元のサイズで表示します

上向いて、こんなんなっちゃうの。 ぬんっ

首寝違えませんか、大丈夫


クリックすると元のサイズで表示します

ジェリーフィッシュランブル

ゆらゆら漂うクラゲさんを観賞。

クリックすると元のサイズで表示します
            ミズクラゲ

クリックすると元のサイズで表示します
        タコクラゲ

クリックすると元のサイズで表示します

こんな足長さんもいるんですね…

クリックすると元のサイズで表示します

最後はドルフィンパフォーマンスのナイトバージョンを観に行きます。

昼バージョンは躍動感のある演出でしたが

ナイトバージョンは鮮やかな光でしっとり幻想的。

クリックすると元のサイズで表示します

この日から期間限定 桜をモチーフにした演出がスタートしました。

クリックすると元のサイズで表示します

イルカさん力持ち。

クリックすると元のサイズで表示します

わゎゎゎ、すごい 拍手◎o◎

どうやって光を映しているのでしょう。

プロジェクションマッピング???

クリックすると元のサイズで表示します

ショーが終わるとみんなどっと帰る…

三連休初日、混んでました…

素晴らしい演出技術でイルカショーのイメージが変わりました。

これだけ人を集める理由がわかる気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

品川駅前 Wing高輪内のハーブスでお疲れさんのティータイム。
 
http://www.harbs.co.jp/harbs/
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13182813/

ハーブスのショートケーキは何度食べても美味しい

今回は雨だったのでインドアでの健脚散歩となりました。


総歩数 : 14,412歩 (家から家まで)


健脚シスターズとしましては

同じ所をぐるぐる歩きまわる方が疲れる


という結論に達しました。

立っている時間が長かったせいか足パンパンです。

次回は桜満開の頃に、お花見散歩でお会いしましょう。桜
1

2016/2/14  13:37


郵便局でポピーの種をもらいました。

蒔き時3月〜4月、発芽温度18度

1月中旬、気温も足りなく蒔くにはまだ早い。

でも…

温度が足りないと発芽しないのだろうか。
試してみたい…
けど、発芽しなかったら種を無駄にするし、
でも試してみたい…

えぇぇいっ、蒔いてしまえ ^▽^

ということで蒔いてみたら、1週間経っても、2週間経っても発芽する気配なし。

あたし…やっちゃったかしら。
やっぱり説明に忠実にいくべきだったのか。
種さん達に悪い事をした…

と罪悪感を感じながら水をやりつづけ3週間が過ぎた頃、
土の上に白い糸のようなものがたくさん出ていることに気がつきました。
顔を近づけよぉ〜く見てみると、たくさんの芽が出ているではありませんか。

もやしのヒゲよりもっと細く、目を凝らしてみないと気づかないくらいの存在感。
風が吹いたら倒れてしまいそうなか細いその体、
なのに、やけに力強さが伝わってきます。

発芽条件に満たなかった分、通常より少し時間がかかったのかもしれないけれど
土を支えにしっかりと立っていました。

その力強い芽吹きに、もうすぐ冬が終わるのだと
新しい季節への期待が湧き上がってくるのを感じました。

君も私と同じスロースターターなんだね 

と仲間意識も芽生えたりなんかしながら、
陽だまりのベランダで暖かな時を共に過ごしました。

一度発芽したらその成長は早く、

昨日より背が伸び、緑が増え、

クリックすると元のサイズで表示します

今では小さな鉢いっぱいに緑の草原が広がっています。

寒さに耐え、芽が出るまでは人も植物も大変だけれど、
出たらあとは一直線に上へ上へ、ぐぅ〜ん と伸びて行きます。
その力はとどまる所を知りません。

「時間がかかっても気長にあきらめない力があれば、条件なんて…ねぇ。」

と小さな芽を指でチョンチョンと突っついて

今回の研究結果を「温室で甘やかすな」ということでまとめてみました。

他の植物たちも蕾を付け始め、ひとつひとつ開花の時期を迎えています。

我が家にも、もうすぐ春がやって来るようです。
1
タグ: 種蒔き  ポピー

2016/1/5  23:00

しっぽ通信 Vol.75 〜年始のご挨拶2016〜  しっぽ通信

クリックすると元のサイズで表示します

新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。

           四谷のしっぽ 門松


皆さま、お正月いかがお過ごしでしたか。
私は食べて、テレビをみて、寝るという毎日。
食べる量と動きがともなわず、食べた物が全て身になってしまったようです。
仕事が始まったら身も心も徐々に戻していきたいと思っています。

昨年、園芸本を読んでいた私は
コンパニオンプランツ という言葉に出会いました。

コンパニオンプランツ(共栄作物・共存作物)とは、
2種類以上の植物を一緒に植えることで害虫を防ぎ、
お互いの生育を促し、農薬を使うことなく自然農法ができるというもの。

例えば野菜の苗と香草、ハーブなどを一緒に植えると
ハーブの香りが害虫を防ぎ、収穫量が増えたりします。

でも、組み合わせには合う、合わないがあるのだとか。

人間みたい…¬_¬

人間関係は有り難くもあり、面倒くさいものでもあります。

よい出会いは互いに助け合い、実りをもたらすけれど、
そうでない出会いはお互いがぶつかり、足踏みをもたらし、進行を誤ります。

それは植物も人間も違いはないようです。

私たちもコンパニオンプランツでよりよい出会いと成長を続けたいものです。

今年も様々なものから刺激を受け、知識と知恵を得て、
新しいアイデアを生み出していければと思っています。

新年早々、隣の家の庭から聞いたことのない鳥の鳴き声がしてきました。

新入りかな…

窓を開けるとほんのり花の香りが漂ってきました。

新たな芽吹きの季節がやってきたようです。

東京の冬は短いのです。

新たな一年のスタート、心新たに、探究心を持って
開き始めの花の香りのように淡く、さりげなく、やわらかく、ふわっと前へ、前へ。

2016年も楽しいことを探しながら進んで行きましょう。

本年も「四谷のしっぽ」をよろしくお願いいたします。
1

2015/12/30  15:21

しっぽ通信 Vol.74 〜年末のご挨拶2015〜  しっぽ通信

冷たく澄んだ空気の匂いに年の瀬を感じています。

せわしない中にも穏やかな時が流れているように思うのは
無事に一年が終わる安堵感のせいでしょうか。

皆さま、年末いかがお過ごしでしょうか。

その年に印象に残ったことをテーマにデザインしている私の年賀状、

今回のテーマは 「ガーデニング」 です。

今年、私は図書館で園芸本を借りて読みふけっていました。
我が家に庭はないけれど、どうすれば素敵な空間を作れるのだろう…と。

庭にもいろんな種類があります。
その中にウォールガーデンがあります。

Wall = 壁

塀や柵の壁面を植物で飾る庭。

庭がないからとあきらめていたけれど
家の外壁でウォールガーデンが造れるのではないか。
限られたスペースでも、今ある物を使い、
アイデア次第で素敵な空間を造れるのだと。

昨年末、押し花作家の個展に行きました。
その時のテーマが「コラージュ」。

コラージュとはフランス語で「糊付け」と言う意味。
写真、絵、文字、布など様々な素材を組み合わせてひとつの作品にするもの。

写真の上に押し花を貼って作った作品は立体的で
写真なのに奥行きを感じる不思議な感覚を覚えました。

こういうの面白い…年賀状に使えるかも

と思い続け、今回のデザインに取りかかりました。

レンガの壁写真の前に私が育てた花の写真と、文章、イラストをコラージュ。
虫、動物、妖精、植物が共存し、穏やかに楽しく遊ぶ庭。

仕事中、歩いている時、何気ない時にふと思いついたアイデアをひとつひとつ形にし、

10cm×15cm、ハガキという名の土地に

私の理想の庭を表現しました。

新たな年のスタートに明るい気持ちになるよう
心を込めてデザインし、言葉を添えました。

お知り合いの皆さまは、楽しみにお待ちください。

来年も様々な物を見て、刺激を受けて吸収して、研究して、
何かよい物を生み出していきたいと思っています。

今年も 四谷のしっぽ にお付き合いいただきありがとうございました。

2016年も皆さまと楽しいひとときを共有できればと思っています。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。バイバイ*^_^*


2015年 Best of …

【美味しかったもの】
ジャン・ポール・エヴァンのフォンダンショコラ
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/427.html

八芳園 スラッシュカフェのアップルパイ
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/428.html

【感動した場所】
京成バラ園
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html

【興味深かった場所】
目黒天空庭園
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/416.html

【何かパワーありそう…と思った場所】
池田山公園/品川神社 一粒萬倍の泉
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/427.html

双龍鳥居(馬橋稲荷神社/品川神社)
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/427.html
1
タグ: 年末 挨拶 年賀状

2015/12/7  20:03


今年は、白金台にある結婚式場 八芳園 の日本庭園で紅葉狩り。もみじ
 
http://www.happo-en.com/

先日の品川散歩の際、ここの日本庭園を観る予定だったのですが
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/427.html

時間の都合で行けなかったので、
紅葉が見頃になったら行こうと思っていたのです。

南北線・三田線の白金台駅下車、徒歩1分。

クリックすると元のサイズで表示します

門も格式高い感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

結婚式場だけあって、庭園もきれいに手入れされています。

クリックすると元のサイズで表示します

真っ赤…

クリックすると元のサイズで表示します

高低差のある造りになっていて、下りて行くと池があります。

日本庭園の中に、神社、チャペル、滝などがあります。

この辺りは様々な色が混ざり合ってきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

安心してください、緑色もありますよ ヘイッバニー

いつも明るい安村です。

クリックすると元のサイズで表示します

鯉も紅葉狩り もみじ

きれいな太っちょ鯉がいっぱい泳いでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

お庭を堪能して本館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

本館3階から庭園を望む。

本館にこの景色を眺めながら食事ができる
Thrush Cafe (スラッシュカフェ)があるんです。
 
https://www.happo-en.com/restaurant/thrushcafe/

土日は混みますね。

40分待ちました。

クリックすると元のサイズで表示します

旬の農園野菜とMARUTAのオープンサンド \1,200

(生ハムのサンドウィッチ、サツマイモのポテトサラダ、カブ、ミニトマト、ピクルス)

パンはきめ細かく、ピクルスは酸味がおさえられていて美味しかったです。

注文をした時には

「苦手な物、アレルギーはありますか。」

と聞いてくれたり、

「○○農園で作ったカブがとても美味しいですから、味わってみてください」

と一言添えてくれて、スタッフの人がとても感じいいです。

クリックすると元のサイズで表示します

林檎たっぷりのアップルパイ \650

このカフェの名物、人気のアップルパイ。

これを食べるために来たのです。
ネットで写真を見た時に、こんな品のいいアップルパイ見たことない…
と心奪われてしまいました。

クリームは無糖かなと思うくらいほんのり甘みがあり
林檎は「フジ」を使っているらしく酸味がなく
スライスされているので食べやすいです。
林檎もクリームも甘さ控えめであっさり。
下のクッキー生地はかために焼かれていてさっくり、バターの風味がいい感じ。
ほんのりシナモンの香り。

とっても美味しかったです。

お店も広くて解放感があり、テラス席は庭園を見下ろせて気持ちよさそうだし
暖かい時期にテラス席でランチしたいなと思いました。

※ランチの予約もできますが、予約席は数が限られているので
 なるべく早めに予約してくださいとのことでした。


入口の門をくぐった時から思っていたのですが…

八芳園のスタッフは皆すごく感じいいです。
門前に立っている人、カフェのスタッフ、参列者を誘導している人…
親切で、気がきいて、ハツラツとしていて、教育が行き届いている感じがします。
他の結婚式場とは何かが微妙に違う、そんな空気を感じました。

だから…

式場、ここに決めちゃおうかな…でも高いかな。

って、よくよく考えてみたら、そんな予定はありませんでした。
要らぬ心配でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

ドレスアップしたお嫁さんや参列者が行き交う結婚式場は非日常の世界。

人生の門出、幸せと喜びがあふれるこの場所に足を運んで
ゆっくりした時間を過ごしてみるのもいいですね。


【おすすめ紅葉スポット】

≪六義園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/342.html

≪小石川後楽園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/406.html

≪等々力渓谷&九品仏≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/378.html

≪代々木公園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/224.html

≪神宮外苑&新宿御苑≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/291.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/97.html
1

2015/11/23  20:32


友人の Yoshimiさん と行く 健脚シリーズ

今回は再開発が進み、新旧が共存する街 品川 に出没。

東京の品川駅を通っているJR山手線の線路は円になっていて
そこを山手線がぐるぐるまわっています。

今回は、

午前 … 山手線の線路の外側

午後 … 山手線の線路の内側

と2つに分けて攻めるコースを組みました。

今回は印鑑持参の散歩です。

印鑑を何に使うのかは後ほど明らかになります。


【今回のコース】

≪午前≫

JR品川駅
 
御殿山庭園
 
品川神社 (印鑑スポット
 
荏原神社
 
旧東海道 (北品川商店街)
 
品川浦舟溜まり
 
天王洲運河
 
品川シーズンテラス (庭をみながらランチ)


≪午後≫

JR品川駅
 
高輪プリンセスガルテン
 
ねむの木の庭 (皇后美智子様のご実家跡地)
 
池田山公園 (富士山の龍脈の上にあるパワースポット)
 
東京ミッドタウン (イルミネーション観賞)
 
カレッタ汐留 (イルミネーション観賞)
 
新橋駅

万歩計、ものすごい歩数が出ました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

午前9時10分

JR品川駅 高輪口 スタート。

健脚シスターズ、今回もがんばって歩きます。パンチ^v ゜

クリックすると元のサイズで表示します

第一京浜を北品川方面へどんどこ歩きます。

京急線がのんびり走っていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは新八ツ山橋にある御殿山トラストシティの庭園を観賞。

【御殿山庭園】
クリックすると元のサイズで表示します

庭園は東京マリオットホテルの下に位置しています。

クリックすると元のサイズで表示します

モミジ(カエデ?)がたくさん植えられていて、少しずつ紅葉が進んでいるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

車が行き交う第一京浜沿いにありますが滝が流れ、鳥が鳴き、憩いの場になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

再び第一京浜に戻り、品川神社を目指します。

振り返ると半カケの東京タワー。東京タワー

クリックすると元のサイズで表示します

新八ツ山橋の下を山手線が通過していきました。

さらにどんどこ進むと…

【品川神社】
クリックすると元のサイズで表示します

品川神社に到着〜

第一京浜沿いにある神社です。

クリックすると元のサイズで表示します

今年の健脚シリーズで阿佐ヶ谷・馬橋稲荷神社の双龍鳥居をご紹介しましたが
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

品川神社もまた双龍鳥居です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

左が昇り龍、右が降り龍。辰

龍が巻き付いた鳥居は東京でも3つしかない東京三鳥居の一つです。No.1!
(品川神社、宿鳳山高円寺境内の稲荷社、馬橋稲荷神社)

健脚シスターズ、3つのうち2つを制覇。

こうなったら3つ目も行っておかないと。

クリックすると元のサイズで表示します

参拝しましょう。

徳川家康が関ヶ原へ出陣する際、品川神社で戦勝祈願をして
天下分け目の戦いに勝利したといわれています。

http://www.goriyaku.kotomeguri.com/tokyo/otera/otera/shinagawa.html

クリックすると元のサイズで表示します

赤い鳥居を下って行くと、阿那稲荷神社があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで、印鑑の出番でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

阿那稲荷神社の中にある 一粒萬倍の泉

万物は「天・地・水」の恵みを受けて生成化育し、
米は一粒の種から萬倍の稲穂になります。
この神社は上社・下社があり、
上社は「天の恵みの霊」、下社は「地の恵みの霊」と「御神水」をお祀りしています。
この泉で印鑑やお金を洗うと運気&金運アップ、
水を持ち帰り家や店の入口、四隅に注ぐと商売繁盛すると言われています。

印鑑は持ってきたかぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

持ってきたぁ〜

ということで洗います。

欲を出し過ぎるといい事はありません。

落ち着いたきれいな心で洗いましょう。No.1!

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじの結果は…

Yoshimiさんは 末吉

私は 大吉

クリックすると元のサイズで表示します

品川神社には富士塚があります。

江戸時代、気軽に富士山に登れない庶民のため、あちこちに作られました。
富士山を登ったのと、同じご利益があるのだそうです。

たしかに、神社や公園で富士塚を見かけることありますよね。

この品川富士は都内最大なのだとか。

クリックすると元のサイズで表示します

登山道を行く〜

1合目、2合目…9合目

クリックすると元のサイズで表示します
                   富士塚頂上から東京湾方面を望む

頂上に到着〜

大昔はここから海が見えていたのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

富士山登頂成功〜 クラッカー

空気薄いです…@〜@ 嘘です。

クリックすると元のサイズで表示します

雲が…

秋の空がきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

第一京浜から見る品川神社。

階段横の岩みたいな所が富士塚です。

品川神社を満喫し、第一京浜をさらに進むと

クリックすると元のサイズで表示します

目黒川にぶつかります。

ここを左折し川沿いを少し歩いた所にあるのが

【荏原神社】
クリックすると元のサイズで表示します
荏原神社

龍神様をお祀りしていて
祈願すれば叶わぬことは無いといわれているそうです。
(勝運、学問、商売繁盛、交通安全、病気平癒、家内安全、恋愛など)

入口の風景がとても素敵。

クリックすると元のサイズで表示します

神社の前、目黒川にかかる赤い橋(鎮守橋)が目印です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

屋根の両脇から龍が顔を出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

狛犬さんも赤ちゃんを連れていて微笑ましい。

次は荏原神社からすぐの所にある 北品川商店街 を目指します。

【旧東海道(北品川商店街)】
クリックすると元のサイズで表示します

品川宿は東海道五十三次の宿場の一つ。
起点の日本橋からひとつめの宿場町でした。

この商店街は旧東海道。
現在も江戸時代と同じ道幅になっていて、その両脇に商店が並んでいます。
長い商店街です。

土曜日の昼間でしたが、シャッターが閉まっている店が多く
へんに観光地化していない雰囲気がいい感じです。

通り沿いや脇道に寺や史跡が点在しています。

静かに、のんびり、ぶらぶら歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

地下道をくぐって東京湾方面に進みます。


【品川浦舟溜まり】

クリックすると元のサイズで表示します

商店街の途中を海方面に曲がり少し歩くと、
かつて漁村だった場所、品川浦に出ます。

近代的なビル群の谷間に釣り船、屋形船が繋留され、昔の風景が残っています。
品川はいろんな顔を持った街です。

海に向かって歩き天王洲を目指し歩いていると

潮の香りが漂ってきます。

海近し…

【天王洲運河】
クリックすると元のサイズで表示します

運河に出たぁ〜  \(^o^)/

隅田川と同じ匂いがします。

クリックすると元のサイズで表示します

運河沿いの遊歩道を歩き、品川駅へ戻ります。

水面が近い…

クリックすると元のサイズで表示します

品川駅港南口前のビル群を通り抜け 品川シーズンテラス を目指します。

品川シーズンテラス
クリックすると元のサイズで表示します

2015年5月に誕生。

このオフィスビル、浄水場の真上に建っているのです。

そして、品川のビル群にあるとは思えない広い庭があるんです。

http://j-town.net/tokyo/column/gotochicolumn/208041.html?p=all

クリックすると元のサイズで表示します

今回は庭をみながら GOOD MORNING CAFE でランチ

http://www.gmc-shinagawa.com/index.php

クリックすると元のサイズで表示します

クリームグラタン
(スープ付)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハンバーガープレート
(1,000円 ※スープ付)

国産和牛100%、

肉も野菜も厚めで食べごたえありです。

肉はスパイスが入っているようで
国産和牛本来の味が消えてしまっている感じがしました。

クリックすると元のサイズで表示します

食べたら歩く…お庭を散策。

東京タワー見えてます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

隣りには浄水場が見えています。

クリックすると元のサイズで表示します

家族連れが多く、憩いの場になっていました。

品川でこれだけの空間を庭に使うとは。

贅沢な素晴らしい空間です。

クリックすると元のサイズで表示します

品川駅港南口に戻り、駅構内を抜けてスタート地点の高輪口へ。

後半戦のスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

高輪口から第一京浜を北品川方向へ少し行き角を曲がり

奥へと歩いて行くと、こんなかわいいレストランが立っています。

クリックすると元のサイズで表示します

横の階段をのぼるとメルヘンチックな一角が現れます。


高輪プリンセスガルテン


http://www.p-garten.co.jp/index.html

ここにあったドイツのクリスマスショップに行きたかったのですが
軽井沢に移転してしまったのだとレストランの人がおしえてくれました。

残念…

私たちのように知らずに来てしまった人たちが何組かいました。

気を取り直して次へ進もう…

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ここから五反田駅を目指します。

第一京浜から横に入ると高級住宅街が続きます。

坂道をえっさほいさとのぼると、

クリックすると元のサイズで表示します

今度は下りかよ…さっきのぼったばっかりなのに。

地名に「山」が付いているので、住宅街がある場所はもともと山だったのかな、
坂道に囲まれています。

こうなったらタモリのように段サーになって、高低差を楽しみましょう。

足腰にくるわぁ…

※坂道がきつい方は外周を行ってください。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなこんなでJR五反田駅に到着〜。

ここから少し歩き、閑静な住宅街の中へ入っていくと、小さな公園があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ねむの木の庭


皇后美智子様のご実家・正田邸があった場所。

昭和の1ページを刻んだ場所ですね。

家を取り壊す際、反対の人たちともめている様子が連日ワイドショーでも
放送されましたが、今は静かな公園になっています。

すぐそこにある五反田駅前の喧騒が嘘のように静かな高級住宅街です。

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中にはねむの木。
皇后さまが作詞された「ねむの木の子守唄」にちなんで植えられたのでしょう。
やさしさが伝わる子守唄で私も大好きです。

美智子皇后様の御歌に出てくる植物も植えられています。

クリックすると元のサイズで表示します

皇后様のお名前が付いた薔薇・プリンセスミチコ。

春はたくさんの花が咲いてとてもきれいだと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

 ねむの木 ねんねの木 子守唄 

ねむの木の庭の近くにあるのが池田山公園。

【池田山公園】
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

急勾配で高低差のある地形を生かして造られている公園で
高台から下を望むことができます。

岡山藩池田家下屋敷跡の奥庭を整備した和風庭園だそうです。(無料)

富士山から5つの龍脈が流れていると言われています。
その内の二つが皇居に流れていて、池田山公園はその通り道にあるのだとか。
風水的に非常によい気を持ったパワースポットです。

※龍脈とは地中を流れる気のルート。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方4時過ぎ、
公園に入った時から感じていたことをYoshimiさんに伝えてみました。

「この公園、やけに空気がよくない?夕方なのに早朝みたいな空気感じゃない?」

「うん…」

池があっても変な空気が漂ってこないし、すっごい爽やか。
他の公園では感じたことがない空気感。

緑が多いから?

それとも、富士山のよい気が流れているから?

やっぱりそうなんだ…

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、健脚シスターズは紅葉の始まった池のまわりでラジオ体操。
よい気をいっぱい吸い込んでみました。

不思議な感覚でした。

公園を後にして、次は六本木・東京ミッドタウンのイルミネーションを観に行きます。

池田山公園から目黒通りへ出て南北線・白金台駅から六本木一丁目へ。

そこから東京ミッドタウンまで歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

六本木交差点に到着。

何だか急にネオン街。

【東京ミッドタウン】
クリックすると元のサイズで表示します

きれい…

だけどかなり足腰に来ているのでまずは休憩させてください。

ということで、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
       フォンダンショコラ                 グアヤキル

ジャン=ポール・エヴァン でチョコレートケーキセットをいただきっ。

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13037391/

濃厚

フォンダンショコラは洋梨の角切り入り。
グアヤキルはスパイシーな大人味。

さすが世界トップクラスのショコラティエ。

イルミネーションを観に行こぉ〜

クリックすると元のサイズで表示します

宇宙をイメージした、毎年人気のイルミネーション。

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワーをバックに。

クリックすると元のサイズで表示します

イルミネーションをもうひとつ観に行きます。

地下鉄六本木駅から新橋駅へ移動。

カレッタ汐留へ。

クリックすると元のサイズで表示します

今年もやってきましたカレッタ汐留イルミネーション。

今年2015年は一時間に一度、通常バージョンとは別に
映画「シンデレラ」バージョンが上演されています。

躍動感があってなかなかよかったです。

午後9時40分、

JR新橋駅で ゴ〜ル

万歩計を確認。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の歩数 33,098 歩 (JR品川駅〜JR新橋駅)

総時間    12時間30分

家から家までは4万歩弱というとんでもない数字をたたき出しました。

つま先、かかと、足裏、足首、腰、全部痛い。

今回もがんばりました。

にぎやかな駅前からすこし歩くだけで閑静な住宅街や昔のままの風景に迷い込む…

変化に富み、様々な顔を見せてくれた今回の散歩でした。

街はいろんな顔を持っています。

ということで2015年の健脚シリーズはこれにておしまいっ

クリックすると元のサイズで表示します

来年も、二人仲良く、歌いながら、楽しく歩きます。


【2015年 健脚シリーズ】

≪馬橋稲荷神社 & 善福寺川緑地 & ローズカフェ & お鷹の道≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/414.html

≪目黒散歩≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/416.html


【健脚シリーズ番外編】

≪京成バラ園≫
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html
1

2015/11/15  21:02

封筒をシールでデコる  ハンドメイド

今月で退職する同僚に送別の品を用意し、手紙を書きました。

何かを贈る時は、どこかにひとつハンドメイドを加えたいと思っています。

そういえば、使いかけのシールがあったような…

封筒に貼ってデコってみたらどうだろう…

あぁかな、こうかなと思いつくまま、貼り続け、1時間半が経過。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなん出来上がりました。クラッカー

「原っぱに隠されたプレゼントを探しに行く」

というイメージで作ってみました。

というか、作っていったら結果そうなった感じです…´з`

シールをひとつひとつ組み合わせてひとつの作品を作るというのもなかなか面白いかも。

新たな楽しみを見出してしまった今日この頃です。

思いつきで始めたにしてはよくできました。拍手´з`

ドライフラワー、お菓子のクリスマスリースと続いた私のハンドメイド
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/424.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/425.html

思いついたらまた何か作ってみることにします。
1

2015/11/3  16:18

お菓子のクリスマスリース  ハンドメイド

芸術の秋…もみじ

ということで何だか色々作っています。

今週は…

クリックすると元のサイズで表示します

お菓子でクリスマスリースを作ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

【用意する物】

・リースの土台  (100円ショップSeriaで ¥100)
・グルーガン   (ダイソーで¥200)
・グルースティック(ダイソーで¥100)
・お菓子
・リボン

あとは、根気 パンチ えいっ

※今回はイルミネーションの様にキラキラしたリースを作りたかったので
 キラキラした包装のお菓子を用意しました。

クリックすると元のサイズで表示します

【作り方】

・リースの土台にグルーガンでお菓子を貼り付けていく。

・リボンを付ける

以上 パンチ^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

キラッキラ輝いています。

LEDライトよりエコだね。

お菓子のリースの良い所、
作りながらつまみ食いができる´з` 食べ過ぎ注意

作って楽しい、食べて美味しい。

簡単に作れて、大人も子どもも大喜びな美味しいクリスマスリース。

きっと楽しいクリスマスがやってくる…サンタクリスマス

見ているだけで心もキラッキラしてきます。

いつから食べ始めようか、悩むところです。¬_¬
1

2015/10/18  16:59

ドライフラワーを作ってみました。  ハンドメイド

「結婚式でもらったブーケをドライフラワーにしたいのですが
 どうすればいいですか。」

逆さにつるして乾燥させるか、
業者に頼んでブリザーブドフラワーにしてもらうか…

気の利いた回答ができなかった私の頭の片隅に
きれいなドライフラワーの作り方って…'_';
という疑問が住み始めました。

そんなある日、テレビを見ていたら
ドライフラワー用のシリカゲル(乾燥剤)があるという。

シリカゲル、いわゆるお菓子の中に入っている乾燥剤。

花をつるして乾燥させると茶色くなってしまうけれど、
シリカゲルでつくるときれいな状態で出来上がるのだとか。

やってみたい。
自分の育てた花で作ってみたい。
それを使ってクリスマスリースを作ってみたい。

と妄想は広がる一方、止まらない…

とうことで挑戦してみることにしました。パンチ^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

@フタ付の容器とシリカゲルを用意。

※花だけなら大きめのタッパーを使用。
 今回は花だけでなく、茎もつけたまま作ってみることにしたので
 深めの瓶を用意。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

A底にシリカゲルを敷き、
 プランターから摘んだ百日草の花を入れ、
 さらにシリカゲルを注ぎ、花を完全に埋める。

※花びらの隙間にもまんべんなくシリカゲルを注ぎ入れます。

しっかりとフタで密封して1週間。

1週間後…

クリックすると元のサイズで表示します

できましたぁ〜  \(^o^)/

乾燥してパリパリです。

※乾燥しているためもろくなっていますので、丁寧に扱ってください。

少し花びらが踊ってしまったけれど、初めてにしては上出来。

吊るして乾燥させるより、色も形もきれいな状態で出来上がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで 第2弾 の仕込み。´з`

大きめのタッパーに 百日草、ホトトギスを置きます。

何かきれい…これだけでアート作品。

お粉の布団をかぶって、1週間おやすみなさい。-_ゞ



1週間後、きれいに出来上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ