2020/12/31  14:52

しっぽ通信 Vol85 〜年末のご挨拶2020〜  しっぽ通信

コロナウイルスで始まり、コロナウイルスで終わった2020年、
経験のない事態に皆が手探りで過ごした一年でした。

テレビをつけると様々な情報が飛び交い、
不確かな情報に街も人も混乱し、喧嘩が起こり、訃報が続き、
あれこれと思いをめぐらせているうちに少し疲れてきました。

しんどい時はその情報から離れてみる…

テレビを消し、大好きな舞台の動画、音楽を楽しみ
シナリオを読んだり、落語を聴いたりしていました。

物語の登場人物はたいてい問題を抱えて生きています。
その中で葛藤しながら歩む姿を客観的に見つめていると共感が生まれ
自分の心が少しずつ整理されていくのを感じました。

自分のことだけを見つめていると気持ちの行き場がなくなります。
視野を広げ、物事を客観的にとらえることが大切です。

しばらくは外出を控えていましたが、
秋以降、感染に注意しながら映画、舞台を観に行くようにしました。

劇場は感染対策に力を注いでいました。
出演者、スタッフは何度も何度もPCR検査を繰り返していたようです。
一人でも感染者が出れば公演が中止になってしまいます。
結果が出る度にドキドキしながら公演を続けていたと話していました。

それでもスタッフ、出演者に感染者が出て
残念ながらチケット払い戻しとなった公演もありました。

どんなに対策をしてもウイルスは手強い相手です。

出演者は感染の危険があるのに足を運んでくれたお客さんに感謝し
観客は心からの拍手を送り
これまでとは違う思いが流れているのを感じました。

これまでたくさんの舞台に足を運んできましたが
ひとつひとつの公演をこんなに大切に有り難く感じたことはありません。

当たり前だと思っていた生活がいかに有り難いかを実感した一年でした。

エンターテイメントは不要不急と言われたこともありましたが
大変な時こそ人間の心には大切なものだと再認識しました。

しばらくはコロナウイルスに注意が必要な生活が続きますが
自分に合った方法で心に栄養を与えながら日々過ごしていければと思っています。

皆さま一年ほんとうにお疲れ様でした。

2021年も大変な日々が続くと思いますが
感染に気をつけてお過ごしください。


【2020年】

≪行ってよかった場所≫
東京ミッドタウン日比谷 パークビューガーデン
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/488.html

珈琲 菩提樹
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/484.html


≪美味しかったもの≫
日本橋 長門 久寿もち
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/489.html

和カフェ 林屋新兵衛 煎茶
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/488.html
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ