2007/8/27  15:08

神宮の森(神宮外苑)  四谷

神宮外苑の中で、一番のお気に入りがここ。
外苑入口左側にある森です。

クリックすると元のサイズで表示します

ほれほれ、深呼吸をしてみておくんなまし。
森に足を踏み入れた瞬間、空気の違いに気づくはず。
すぐ隣りは、たくさんの車が行き交う通り。
木々の力ってすごいな・・・と思うそんな場所。
すっごくほっとする場所ですね。

夏は緑がまぶしくて、
秋は紅葉がそりゃ〜きれいだ。
この森を抜けると、テレビでおなじみのイチョウ並木です。

この森に入ったら、地面を踏みしめてみてください。
小枝がポキポキなったり、落ち葉がサクサクいったり。

散歩は五感を使って、時に第六感を使ってするものだと思っています。
見て、聞いて、触って、匂いをかいで、味わって・・・
どの道を行けば、楽しいことがありそうかと感を働かせて・・・

子どもの頃って、そんな感じでしたよね。
見えるもの、聞こえてくるものに興味津々
いろんなものにベタベタ触って
お花の匂いをかいだり、蜜を吸ってみたり・・・
いろんな所に入り込んで、探検したり。
行き止まりだったら、戻れ、戻れ。
ヘッドホンをしながら街中を歩いている人を見ると、

『あ〜、もったいない・・・』

と思ってしまいます。

歩いているだけでも、いろんな音が聞こえてきます。
鳥の声も、虫の声も、水が流れる音も・・・

耳をふさいでいるから、他への反応が鈍ったり、
ちょっとしたことにも気付かないで通り過ぎたり、
歩いているとおもしろいものがゴロゴロ転がっているのにね。
現代人の感は、そうやって鈍っていくのでしょうか

ここは、いろんなところを刺激してくれる、そんな森。
私の大切な場所です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ