2021/10/31  17:16

ブレッツ カフェ クレープリー & グラニースミス(新宿)  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子


外出ついでに新宿へ立ち寄ってきました。

先日、神楽坂に行った時、
ルブルターニュでガレットを食べようと思ったら混んでいたので
あきらめて帰宅。

そういえば系列店が新宿タカシマヤに入っていたな…

とうことで行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ブレッツ カフェ クレープリー 新宿タカシマヤ店
 
https://www.le-bretagne.com/j/creperies/sinjuku.html
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13039529/

土曜日 午後2時、入口には10人くらい並んでいました。

しばらくお買い物をして40分後くらいに再び行ってみたら
2人しか並んでおらず5分くらいで入れました。

でも、食べ終わって帰る頃、また行列ができていました。

人気店ですね。

新宿タカシマヤ店は屋上ガーデンに面したテラス席があります。
 
https://www.restaurants-park.jp/pick/garden/

クリックすると元のサイズで表示します

ルスティック (1,980円)

イベリコ豚のソーセージ、スイスのラクレットチーズ、
ポテト、マスタードソース

が折り目正しく包まれています。

クリックすると元のサイズで表示します

フランスのブルターニュ地方で飢饉から市民を何度も救ったという
そば粉のクレープ ガレット。

飲み物も付かずガレットだけでいいお値段だな…と思ったのですが
ひとつひとついい素材を使っているのがわかります。

平日のランチタイムだと同じくらいの値段で
飲み物、デザートもしくはスープのランチセットがあるようです。

平日ランチがお得です。

クレープでお腹いっぱいになるのだろうかと思っていましたが
満腹まではいきませんが、丁度いい腹具合でした。

クリックすると元のサイズで表示します

せっかく来たので Francfranc(フランフラン)でお買い物。

在庫入れ替えで半額コーナーがありマグカップ、グラスなどを買ってきました。

店内はもうクリスマス商品がいっぱい。

一年て早いな…もうすぐお正月だね。


美味しいスイーツを買って帰ろうということで

京王百貨店の

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 新宿店へ。
(グラニースミスアップルパイ&コーヒー)
 
https://grannysmith-pie.com/item.html

「グラニースミス」という品種の青りんごを使ったアップルパイのお店。

「グラニースミス」はオーストラリアでうまれた品種で
スミス夫人が発見したことからその名がついたそうです。

granny(グラニー)は「おばあちゃん」という意味もあります。

「おばあちゃんの味」をコンセプトにしたアップルパイ。

青森、長野で育った国産りんごを使用しています。

アメリカの小さな田舎町、スミスおばあちゃんが作るアップルパイ

っていうストーリーがかわいい…

クリックすると元のサイズで表示します

ハニーミルクティーアップルパイ(新宿店限定)

このお店は各店舗限定のパイがあります。
 
https://www.grannysmith-pie.com/

新宿店はハニーミルクティーアップルパイ。

ミルクティーの味はさほど感じなかったかな…

クリックすると元のサイズで表示します

イングランド カスタード

アップルパイにはカスタードクリームが入っていて欲しい派です。

どちらも酸味、甘さが控えめで食べやすいパイでした。

新宿店はカフェが併設されていないので
次回はカフェのある店舗でアメリカの田舎町の雰囲気を
楽しみたいなと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

感染者数が減ったせいか、ハロウィンの前日だったからか
新宿はものすごい人出でした。

こわい、こわい…早く帰ろう… 

新宿で気になるお店が他にもあるんです。

感染対策をして、ただひたすらソロ活。

だってコロナ禍だから

ということで、

ソロ活 カフェめぐり

まだまだ続きます。
1

2021/10/24  17:44

神楽坂カフェめぐり  神楽坂/千代田区/文京区/グルメ

神楽坂に行ってきました。

以前から気になっていたお店をめぐってきました。
全て神楽坂通り沿いにあるお店です。

坂道をどんどこのぼって、最初に立ち寄ったのが

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

神楽坂 地蔵屋 神楽坂通り店
 
https://kagurazakasenbei.com/c-fpage?fp=panbu

お煎餅屋さんなのですが、神楽坂通り店ではパンも販売しています。

昨年末、赤城神社にお守りを返しに来た時、
この店の前に 生食パン と書いてあるのぼりが立っていました。

お煎餅屋なのに

と不思議に思って試しに1つ買って帰ったら、
香りもよく、すっごく美味しかったんです。

お煎餅屋さんだから米粉かと思いきや国産小麦を使用しています。

昨今の高級食パンブームで話題のお店でも
こんなに香りが際立つ食パンはないです。

お店の人の話では、食パンは週1度しか焼いてないので
金曜日、土曜日の販売だそうです。

この日は残念ながら買えませんでした。

「以前買ったらすごく美味しくて…」

とお店の方に言うと、
電話で取り置きができるからとお店の電話番号が
記載されたカードをくださいました。

(詳しくはお店に確認してください)

次回は予約して行こう。

さらに坂道をのぼって、気になっていたフランス菓子のお店へ。

クリックすると元のサイズで表示します

Aux Merveilleux de Fred
( オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド )
 
https://www.enjoytokyo.jp/article/111835/
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13246571/

フランスの伝統的なメレンゲ菓子のお店。

お店のスタッフもフランス人がいっぱい。
レジのお兄さんがめっちゃイケメンでした。

フランスに来たような気になれます。

神楽坂はフランスの方がいっぱい住んでいますもんね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

店内にはすごくきれいなシャンデリアが。

おいくら…

クリックすると元のサイズで表示します

メレンゲもこれだけ並ぶと圧巻ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

2階、3階がティールームになっているのですが
女子がいっぱい並んでいました。

土日は混むな…

ということで仕事がお休みの平日にまた来ようということにして

お持ち帰りすることに。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年末、お店の前を通った時、

何だ、この丸いのは…¬_¬

と気になって調べたらメレンゲのお菓子だと。

クリックすると元のサイズで表示します

高さ5センチくらいの小ぶりなお菓子。(1つ300円)

小さなかわいいボックスに入れてくれました。

6種類ある中から、今回はこの3つを選びました。

エキセントリック(右)
チェリーホイップクリーム
クリスタルメレンゲチップでコーティング

メルベイユ(左)
チョコレートホイップクリーム
ダークチョコレートチップでコーティング

マニフィック(奥)
プラリネホイップクリーム
キャラメリゼしたヘーゼルナッツでコーティング

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

メレンゲの台にクリームがのっています。

メレンゲはサクサク。

メレンゲって口の中にペタッと残ったりしますが
まったく残らず すぅ〜っと溶けていきます。

小ぶりだから一度にいろんな種類が食べられますね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ワッフルも買ってみました。

ラム酒のバタークリームが挟んであります。
シャリシャリした食感のクリームです。

パリッとしているかと思ったら、やわらかかったです。


帰るか…と坂道を下っていると 

クリックすると元のサイズで表示します

あれっ、このお店…

クリックすると元のサイズで表示します

マリアーヌ
 
https://ofukumochi.com/shops/marianue/

三重県伊勢の御福餅本家プロデュースのカフェ。

ここも一度行こうと思っていたお店。

ここならすぐ入れそうな空気感…

ということで中に入ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

おすすめ3種盛 (お福餅/抹茶餡お福餅/包み餅きなこ 750円)

煎茶付きです。

食器が素敵。

クリックすると元のサイズで表示します

お福餅の形は「二見浦の清き渚に打ち寄せる波」を表現しています。
手作業です。

もっちもちで楊枝では切れない。

伊勢に行った気分でパクっと一口でいきましょう。

食事中に使う紙のマスクケースを持ってきてくださったり

お店の方がとっても感じよくて、親切で、よい時間を過ごせました。

クリックすると元のサイズで表示します

コボちゃん みぃ〜つけた。

作者の植田まさしさんは、この辺りに35年以上居住、

「コボちゃん」の連載初回の原稿は神楽坂で書き上げられたそうです。

お洋服がいろいろ変わるらしいです。

コボちゃん、愛されてます。

クリックすると元のサイズで表示します

JR飯田橋駅西口のエキュート2階へ。

クリックすると元のサイズで表示します

西日がお堀に反射して、今日も1日が終わります。

このブログでも何度か神楽坂散策をしていて

毎回書いていますが、神楽坂はいい街

どこのお店に入ってもお店の方が親切、不快な思いをしたことがありません。

気になるお店はまだまだあります。

坂道が体にこたえるお年頃になりましたが
次回もがんばってのぼります。

いつだって神楽坂にはやさしい風が吹いています。
2

2021/10/17  16:22

日比谷公園 松本楼 & キハチカフェ日比谷シャンテ店  東京駅/日本橋/銀座/六本木/芝公園/汐留/お台場/羽田


平日、仕事がお休みだったので日比谷公園をお散歩してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日比谷公園、久しぶり…

クリックすると元のサイズで表示します

明治36年に誕生した日本初の洋式公園です。

クリックすると元のサイズで表示します

秋バラの季節。バラ

クリックすると元のサイズで表示します

東京ミッドタウン日比谷に向かって おいっす

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

立派な藤棚…

来年観に来よう。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のランチは公園内にある 松本楼

クリックすると元のサイズで表示します

パワースポットで有名な首賭けイチョウの横にあります。

イチョウの下にあるテラス席が素敵。
緑に囲まれた森のテラスです。

日比谷公園開設までは日比谷見付(現在の日比谷交差点)にあり、
1901年(明治34年)道路拡張の際、伐採されようとしていることに驚いた
日比谷公園生みの親・本多静六(ほんだせいろく)博士が
東京市参事会議長の星亨(ほしとおる)氏に
「私の首を賭けても移植させる」
と懇請し、今の場所まで移植させたそうです。
それにより「首賭けイチョウ」と呼ばれています。

・健康運アップ
・心と体の「活性化」
・婚活のパワースポット
・江戸城(皇居)から流れてきた気が集まっている

などなどいろいろ言われているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

松本楼 グリル&ガーデンテラス
 
http://www.matsumotoro.co.jp/restaurant/1Fgrill/1Fgrill.html

日比谷公園には何度も来ていますが、松本楼に入るのは初めて。

平日でも店内は満席。

午後12時半頃、テラス席は満席でした。残念。
午後1時に向けて徐々に席があいていく感じでした。
もう少し時間をずらして行けばよかったかな。

カレーが有名ですが、今回は洋食プレートをいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

選べるビッグプレート(1,850円)

【オムライスのソース】
ハヤシソース、カレーソース、きのこのクリームソース

【洋食メニュー】
ハンバーグデミグラスソース
クリーミイカニコロッケ
エビフライタルタルソース

からそれぞれ一品ずつ選べます。

今回はハヤシソースとハンバーグデミグラスソースを選んだのですが

黒い…映えない…

まさか黒いお皿で来るとは…
メニューの写真は白い皿だったのだが…
おまけにテーブルまで黒かった。

色のチョイス間違えました…

添えてあるポテトサラダがスモーキーで美味しかったです。

お皿の隅に福神漬けをのせてくれているのが嬉しい。

クリックすると元のサイズで表示します

たまごとろっとろ

クリックすると元のサイズで表示します

ハヤシソースにもお肉がしっかり入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ハンバーグは中がぎゅっと詰まっています。

ソースも濃厚。

美味しかったです。

次回はテラス席でティータイムを楽しみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

めっちゃお腹いっぱいなんですけど。

歩いて消化しよう。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時、サラリーマンの皆さんがいっぱい。

お弁当を食べたり、寝たり、景色を眺めたり…

お仕事の合間の憩いの場なのですね。

職場の近くにこんな公園があったらいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

シュウメイギク 秋です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バラはもう終わりかな。

お疲れモード。

クリックすると元のサイズで表示します

お池の横の階段をのぼってみたら

クリックすると元のサイズで表示します

芝生の方まで見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

銀杏がいっぱい落ちていました。

もうすぐ紅葉かな…

久しぶりに広い公園を散策できていい気分転換になりました。

カフェでお茶でも飲んで帰りましょう。

せっかく人の少ない平日に来たのだから、

土日は混んでいていつもあきらめていたカフェに行こう。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで今回は日比谷シャンテの中の キハチカフェ
モンブランパフェ(1,540円)をいただきました。
マロンフェア開催中です。
 
https://www.kihachi.jp/restaurant-cafe/shoplist/hibiya/
https://www.kihachi.jp/news/restaurant-cafe/restaurant-cafe_923.html#heading

メニューの写真を見ると大きく見えるのですが、やや小ぶりのパフェです。
大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいい大きさ。

アイス、コーヒーゼリー、栗の甘露煮…

下に細かく砕いたナッツとザクロが入っています。
パフェにザクロが入っているの初めて。

ザクロのプチっとはじける食感とナッツの香ばしさ、
この組み合わせありです。

クリックすると元のサイズで表示します

コーヒーも美味しい。


日比谷シャンテに来ると必ず3階の本屋さんに立ち寄ります。

日比谷は劇場、映画館が立ち並んでいるエンタメの街。
演劇の本がたくさん揃っているんです。

今回は「劇団四季メソッド 美しい日本語の話し方」を購入しました。

ミュージカルを観に行くと、俳優さんによっては歌詞が聞き取れない
ことがよくあります。

劇団四季出身の俳優さんはセリフも歌詞も聞き取りやすいんです。
母音発声法が生きているのでしょうね。

コロナ禍で声を発することが減ってしまった昨今、
配達のお兄さんが来ても

「はぁ〜い」

という声がかすれ、どんだけ声出していないのかと
不安になる時があります、

プロの俳優さんたちの発声法を勉強してみようかなと。

クリックすると元のサイズで表示します

素敵なカフェがいっぱいあって、

エンターテインメントの風が静かに漂って、

いつ来ても日比谷はいい街だな。



日比谷公園を上から眺めるなら…
 
【東京ミッドタウン日比谷 屋上庭園「パークビューガーデン」】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/488.html
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ