2021/5/23  13:44

東京ガーデンテラス紀尾井町の春バラ & ホテルニューオータニ 日本庭園  四谷

5月、春バラの季節。

緊急事態宣言でバラ園には行けないので

家から歩いて行ける東京ガーデンテラス紀尾井町で春バラを楽しんできました。


【今回のコース】

東京ガーデンテラス紀尾井町
 
ラ・プレシューズ 
 
春バラ観賞 バラ
 
手打ちそば そばしき 紀尾井町店 
 
ホテルニューオータニ 日本庭園

クリックすると元のサイズで表示します

まずは迎賓館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

あじさいの季節がやってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

迎賓館前を通って、赤坂方面へ。

クリックすると元のサイズで表示します

迎賓館前の広場は工事が終わりきれいになりました。

カフェもできたので、今度ゆっくり行ってみようと思います。
 
http://www.docci.com/shop/geihinkan/
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13245568/

クリックすると元のサイズで表示します

新緑の季節、この道は緑が伸び伸び、萌え萌え、
うっそうとしていて大好き。

マスク生活が続き、新緑の匂いを感じることがなかったので
周りに人がいないことを確認して、
少しだけマスクをはずし深呼吸をしてみました。

緑の匂いが体中にしみわたる…

クリックすると元のサイズで表示します

新緑のトンネルを抜けると…

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルニューオータニが見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

上智大学のグラウンドになっている真田濠。

外濠の中で一番高い場所にあり

下にある赤坂の弁慶濠、溜池に水が流れていました。


【東京ガーデンテラス紀尾井町】
クリックすると元のサイズで表示します

東京ガーデンテラス紀尾井町 に到着。

いつ来てもそれほど混んでいないので、ゆっくりできるところが好き。

クリックすると元のサイズで表示します

赤坂プリンスクラシックハウス(東京都の指定有形文化財)

この周りにバラが植えられています。

さっそくバラを愛でたいところですが…

クリックすると元のサイズで表示します

まずはティータイム。

赤坂プリンスクラシックハウスの横にある ラ・プレシューズ

クリックすると元のサイズで表示します

素敵な洋館を眺めながらお茶ができます。

このお店、四ツ谷駅のアトレにも入っていてケーキが美味しいです。

以前からモンブランが気になっていたのですが、
9月〜3月の期間限定なのだそうで今回は残念ながらいただけませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ということで今回は

アナイス (クリームチーズの濃厚ムースと甘酸っぱい苺のジュレ)

ケーキセット 1,100円(税込)

まったりティータイムを楽しんで、バラ観賞へGo パンチ^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

赤坂プリンスクラシックハウスを取り囲むバラ園
KIOI ROSE GARDEN

約90種 600株のバラが植えられています。

バラのアーチ、素敵 

クリックすると元のサイズで表示します

限られたスペースでうまく設計されています。

見事です。

大きなバラ園も素晴らしいけれど、

このぐらいこじんまりしているとバラひとつひとつが印象に残ります。

クリックすると元のサイズで表示します

              レオナルド ダ ヴィンチ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

      ファイヤーワークスラッフル

菊かと思いきやバラです。

「ファイヤーワークス」の名のとおり花火のよう。

「ラッフル」というのは、「フリル、ひだ飾り、波立つ」という意味。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

             ガーデンオブローゼズ

花が開くにつれ、淡い杏色からクリームピンクに変化します。

クリックすると元のサイズで表示します

足元にはバラ以外の草花が植えられています。

配色、配置のバランスが絶妙。

プロの仕事ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

   ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ

赤と白はモナコ公国の国旗の色。

グレース王妃の夫 前モナコ公国元首レーニエ3世の在位50周年を記念して
捧げられたバラです。

赤と白のコントラストが鮮明で存在感がすごいです。

クリックすると元のサイズで表示します

トナカイも大喜び。

クリックすると元のサイズで表示します

ブルー系のバラは心が落ち着きます。

きれいなバラたちに心癒されました。

クリックすると元のサイズで表示します

お腹がすいてきた…ということで2階の

手打ちそば そばしき 紀尾井町店へ。

少し太めのそばはコシがあり、天ぷらは衣がサクサク。

すごく美味しかったです。


【ホテルニューオータニ日本庭園】

クリックすると元のサイズで表示します

せっかくなので向かいにあるホテルニューオータニの日本庭園に行ってみました。
 
https://www.newotani.co.jp/tokyo/garden/

江戸時代初期、加藤清正の下屋敷があった場所です。

その後、井伊家、伏見宮邸宅と引き継がれ
現在のホテルになりました。

江戸時代、この辺りに屋敷を構えていた

紀伊徳川家
尾張徳川家
井伊家

の頭文字をとって紀尾井町という名前が付けられたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

池の中には木の化石があります。

木の根がそのまま化石になった珍しい石で
加藤清正公時代から残っているものだそうです。

佐渡島の金山から運ばれた「赤玉石」(砕くと金が出てくる)や
ひすいの原石など庭園の所々に珍しい石があります。

この庭園がパワースポットと呼ばれる理由がわかりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

見上げればホテルニューオータニガーデンタワー。

クリックすると元のサイズで表示します

緑に朱色の橋が映えます。

クリックすると元のサイズで表示します

下におりて滝を見に行こう。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

高さ6メートルの大滝。

水しぶきが飛んできます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

枯山水とツツジ。

心静かに、心静かに…

クリックすると元のサイズで表示します

さて、帰ろう…

土手を四ツ谷駅に向かって歩きます。

誰もいない…貸切り。

クリックすると元のサイズで表示します

静か…だね。

今回の総歩数: 10,431 歩 (家〜家まで)

クリックすると元のサイズで表示します

家の近くできれいなバラを観ることができて感謝。

コロナで大変な時でも、きれいなバラを咲かせ、
素敵なお庭を造ってくださった管理者のみなさんに感謝。

どんな状況でもバラのように美しく、凛々しく、そして誇り高く。


≪ おすすめバラ園≫

【横浜ローズウィーク】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/476.html

【横浜イングリッシュガーデン】
https://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/451.html

【京成バラ園】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/417.html

【神代植物公園】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/435.html

【旧古河庭園】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/318.html

【国際バラとガーデニングショー】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/391.html
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ