2018/4/8  15:53

大田区 桜散歩2018 (池上本門寺・古民家カフェ 蓮月・桜坂・洗足池公園)  目黒/品川/五反田/戸越/等々力/恵比寿/代官山/世田谷区/大田区

友人のYoshimiさんと行く 健脚シリーズ 

今回は桜散歩。

大田区の東急池上線沿線を歩きます。

大田区にも桜の名所がけっこうありますが

桜=大田区

というイメージがないからでしょうか、
上野や千鳥ヶ淵のように人が押し寄せることもなく
落ち着いて、ゆっくり楽しむことができました。

桜の時期、大田区穴場です。No.1! ̄ー ̄

【今回のコース】

蒲田駅
 
池上駅
 
池上本門寺
 
蓮月 (古民家カフェでランチ)
 
浅野屋 (池上名物くず餅)
 
ラ スプランドゥール (久が原駅前のパティスリー)
 
御嶽神社
 
桜坂 (福山雅治「桜坂」のモデルになった坂)
 
洗足池公園
 
蒲田駅

クリックすると元のサイズで表示します

スタートはJR蒲田駅。

3両編成のかわいい電車 東急池上線に乗り換えて池上駅へ向かいます。

池上線は 蒲田駅〜池上駅〜洗足池駅〜戸越銀座駅〜五反田駅 まで

15の駅を結ぶ路線です。

今回は 蒲田駅〜洗足池駅 の間をお散歩します。
 
http://www.tokyu.co.jp/ekitown/ik/index.html

まずは池上駅へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

池上駅からのんびり10分ほど歩くと池上本門寺に到着。

日蓮聖人ご臨終の地として有名なお寺です。

石段の桜がとてもきれいでした。
この石段は加藤清正の寄進によって造られたと伝えられています。

大相撲力士・プロレスラーだった力道山のお墓もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

広々していて居心地のいいお寺です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

二人そろって 

参拝して、おみくじを引いたら、桜を観に行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

青空に桜の暖簾。

クリックすると元のサイズで表示します

桜のトンネルをくぐると池上会館という建物があり、

クリックすると元のサイズで表示します

上が展望台になっていました。

京都みたい…

反対側は池上の街を一望でき横浜の街も見えるそうですが、
この日は霞んで見えませんでした。


桜を堪能して、本日のランチ会場へ。

池上本門寺から徒歩数分の所にあるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

古民家カフェ 蓮月
 
http://rengetsu.net/
https://www.homes.co.jp/cont/press/rent/rent_00351/

NHK「ふるカフェ系 ハルさんの休日」で紹介され
とっても素敵だったのでぜひ行きたいと思っていたんです。
 
http://www.nhk.or.jp/furucafe-blog/280649.html

この堂々たる佇まい、ここは元お蕎麦屋さんだった建物。
閉店にともない保存を願う地元の人たちが造った古民家カフェです。

2階の広間は放課後自習室として地域の中学生、高校生に開放しています。
NHK「ふるカフェ系 ハルさんの休日」では

寺子屋のようなカフェ

と紹介されていましたね。

素晴らしい使い方だなと思いずぅ〜っと気になっていたカフェです。

お昼時だったので満席。

ウェイティングリストに名前を入れお庭で待ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

壁と通路がいい雰囲気。

椅子とお店が紹介された雑誌などが置いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お庭中にハナニラ。

足元にもいっぱい咲いていてきれい、いい時期に来ました。

園芸好きの人間からするとこれだけのスペースがあるとあれこれ植えて
庭を完成させたくなるのですが、建物の雰囲気とお店のコンセプトを考えると
あえてこのくらいで抑えておく方がいいのだと感じました。

手を加え過ぎない、完成させ過ぎないということも庭造りには大切なのだと
気付かせてくれた庭です。

いつかは自分で庭を造りたいと思い様々なガーデンを観に行きました。
バラが咲き誇る庭、カラフルなお花で綿密に設計された庭など
素晴らしいお庭はたくさんあったけれど、
今まで観た中で蓮月のこのお庭が一番居心地がよく、素敵。

テレパシーでお庭と会話すること30分、ついに入店。

テレビでみた通り、素敵な内装です。

クリックすると元のサイズで表示します

6人用のソファー席を2人で使う贅沢さ。

窓越しの庭がいい味を出しています。

居心地良すぎです。

クリックすると元のサイズで表示します

厚切り照り豚丼(¥1,190)

クリックすると元のサイズで表示します

脂身があるのにぜんぜん脂っこくなくてさっぱりしています。

小松菜にまぶしてあるごま油がいい感じ。

蓮月オリジナルブレンドコーヒーも濃ゆくて美味しかったです。

居心地良すぎて満足感に満ち溢れ、
2階を見せていただくこともすっかり忘れ店を後にしてしまいました。

ぜひまた訪れたいカフェです。

クリックすると元のサイズで表示します

呑川緑道(のみがわりょくどう)を通って池上駅へ向かいましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

欄干に池上本門寺 

クリックすると元のサイズで表示します

池上の名物はくず餅。

数件あるくず餅屋さんの中から、今回は池上駅前の浅野屋さんに
おじゃましました。

クリックすると元のサイズで表示します

あんこ と きなこ両方をいただきました。

もちもち食感。

くず餅は関西と関東では作り方が違います。

関西は葛粉、関東は小麦粉のでんぷんで作ります。

お店によって食感もさまざまなのかな。
他のお店も気になります。

クリックすると元のサイズで表示します

池上駅から2つ隣りの久が原駅を目指します。

池上線の駅はこじんまりしていてかわいいな…

クリックすると元のサイズで表示します

久が原駅前の パティスリー ラ スプランドゥール 

オテル・ドゥ・ミクニの元パティシエのお店。

焼き菓子を購入してみました。
かなりしっとり系のフィナンシェでした。
 
http://www.cakechef.info/shop/la_splendeur/index.html

久が原駅からお隣の御嶽山駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

駅の近くに御嶽神社がありました。

神社の名前が刻まれた石が存在感あり。

風が吹いて桜吹雪がきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

住宅街を通り、どこへ向かっているかというと…

クリックすると元のサイズで表示します

桜坂 

クリックすると元のサイズで表示します

福山雅治の曲「桜坂」のモデルになった坂です。

カーブを描く坂道と赤い橋がいい味出してますね。

※東急池上線だと 御嶽山駅から徒歩10分くらい。
 東急多摩川線だと 沼部駅から徒歩5分。

クリックすると元のサイズで表示します

橋の上に行ってみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

確かにあの歌の雰囲気あるかも…

たぶん普通の坂道だと思うけど…

みたいな感じで向かったのですが行ってよかったです。

雰囲気良かったです。

うろ覚えの「桜坂」を歌いながら再び御嶽山駅に戻り、
最終目的地の洗足池公園に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

洗足池公園 に到着。

公園は洗足池駅の前。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

外周1.2km、軽いお散歩にいい距離です。

クリックすると元のサイズで表示します

公園内には勝海舟ご夫妻のお墓もあります。

ここの風景を気に入り別荘も構えていたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

夕日が沈む…

逆光で辺りは影絵の世界に包まれます。

クリックすると元のサイズで表示します

御松庵の奥に 日蓮上人袈裟掛けの松 があります。

湯治に向かう日蓮上人が洗足池で休息し傍らの松に袈裟を掛け
池の水で足を洗ったと言われています。

クリックすると元のサイズで表示します

松の横にこんな素敵な風景が。

また一日が終わります。

洗足池駅から蒲田駅に戻りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

蒲田駅の東急プラザ蒲田 カフェTo;Fuku(トゥーフク)でティータイム。
 
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13173927/

ベイクドチーズケーキで糖分補給。

クリックすると元のサイズで表示します

今回もお疲れ様でした。

総歩数 15,474歩 (蒲田駅〜蒲田駅) 

今回は一つの路線での沿線散歩だったので
移動も体力的にも無理のないお散歩ができました。

きれいな桜、素敵な古民家カフェ、全て大満喫の満点散歩でした。

沿線散歩、古民家カフェ、今後の健脚シリーズに度々登場しそうです。

次回の健脚シリーズはゴールデンウィークを予定しています。

お楽しみに…バイバイ^v ゜

健脚シリーズ 東京23区制覇の旅 大田区クリア
2

2018/4/1  16:00

多磨霊園の桜 & 田無神社 & 幸せのパンケーキ吉祥寺店  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

多磨霊園へお墓参りに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど桜が満開になったので霊園内を散策。

クリックすると元のサイズで表示します

霊園内はとても広く、地元の方たちのお散歩コースにもなっているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな素敵な道を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

霊園の桜もいいものですね。


多磨霊園へ行く乗換駅であるJR武蔵境駅前から「ひばりケ丘行き」のバスに乗ると
10分ほどで田無駅に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年参拝した田無神社、

お願い事を叶えていただいた御礼参りとお守りを返しに行ってきました。
 
http://tanashijinja.or.jp/
 
クリックすると元のサイズで表示します

この神社は陰陽道にのっとって造られていていて
神社の東西南北と中央に5つの龍(金、白、青、黒、赤)が祀られています。
それぞれが各方角を守り、色によって御利益も異なります。
かなりのパワースポットと言われています。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/447.html

クリックすると元のサイズで表示します

今までたくさんの神社を参拝しましたが
田無神社は一番居心地のよい神社です。

広々とした境内で鳥の声を聞きながらいつまでも座っていたい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

様々なおみくじが集まっているスペースができていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今回は 五龍神おみくじ にしてみました。
龍の中におみくじが入っています。

五色の龍の中から金龍を選ぶかと思いきや、
技芸を磨きたい私は青龍

かわいくて萌える。

青龍は東を守っています。
家の東側に置いて毎日なでなでしています。

小吉…ビミョ〜

クリックすると元のサイズで表示します

昨年参拝した時に心奪われた岩塩五龍神塩。

五龍神方位除けの清め塩。
各色の龍が守る方角に置きます。

前回は白龍(西)、今回は金龍(中央)と青龍(東)をいただいてきました。

田無神社はこれからもお世話になると思うので
参拝の度にいただいて五龍をコンプリートしたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

手水舎の白龍の水は井戸水で田無神社の御神水。
この水をいただいて家の四隅にまきお清めします。

私もペットボトル持参でいただいてきました。

田無駅前のアスタ田無店で買い物をして、吉祥寺駅行のバスに乗りました。

※吉祥寺駅行の「田無駅入口停留所」は駅前ではありません。
アスタ田無店の裏側辺りです。

吉祥寺で気になっていた 幸せのパンケーキ を食べます。

吉祥寺駅北口の商店街にある吉祥寺レンガ館

幸せのパンケーキ吉祥寺店へ。

クリックすると元のサイズで表示します

10人くらい並んでいましたが20分くらいで入店。

カウンター席から商店街を行き交う人たちを眺めながら待ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

幸せのパンケーキ
 
http://magia.tokyo/
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13199346/

初めてなので一番シンプルなものにしてみました。
焼くのに15分くらいかかるそうです。

3枚のパンケーキ、上にのっているのはホイップバター。

見た目がきれい、ふわっふわ…

クリックすると元のサイズで表示します

すごくやわらかいスフレチーズケーキみたいな食感。

美味しかったです。

幸せになれました。


さて…

次回は 健脚シリーズ 桜散歩2018 です。

穴場の桜スポットを歩き、素敵な古民家カフェに行ってきました。

お楽しみに…
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ