2014/9/21  14:41

巾着田の曼珠沙華 (埼玉県日高市)  埼玉/川越/千葉

友人の Yoshimiさんと行く 健脚シリーズ。

暑い夏が終わり、健脚シスターズも活動再開。

今回は埼玉県日高市にある曼珠沙華の里「巾着田(きんちゃくだ)」へ。

ひと足早い秋満喫のお散歩でございます。


【今回のコース】

高麗駅
 
巾着田 (曼珠沙華を観賞)
 
高麗郷古民家
 
高麗神社 (出世開運のパワースポット)
 
聖天院
 
阿里山カフェ (オーガニックカフェ)
 
巾着田 (コスモス観賞)


池袋駅から西武池袋線に乗り、飯能駅で西武秩父線へ乗り換え。

飯能駅で車両接続に遭遇。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ガシャン

何か…見ちゃうよね…

クリックすると元のサイズで表示します

飯能駅から2駅、高麗駅(こま駅)に到着〜

駅前で観光地図をゲットして、巾着田へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

駅から巾着田へ続く道には地元の人がお店を出していて

野菜、栗、クラフト製品などが並んでいます。

お店の人とお話をして、お庭のコスモスを観賞して、

なかなか先に進みません。

クリックすると元のサイズで表示します

曼珠沙華の里だけあって、あっちこっちに彼岸花。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな、大きな栗がいっぱい。

里山っぽい…

クリックすると元のサイズで表示します

橋の欄干も曼珠沙華。

高麗駅から徒歩15分くらいで巾着田に到着〜

【巾着田】
クリックすると元のサイズで表示します
                            平成26年9月20日撮影

すっ、すごい… 見事

ほぼ満開ですが、まだ蕾もたくさんありました。

※曼珠沙華の群生エリアは有料です。(300円 ※Suicaも使えました)

この時期になるとニュース番組でも中継される巾着田の曼珠沙華。
一度観てみたいとずっと思っていました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

蕾が開いて…そして

クリックすると元のサイズで表示します

こうなります。

クリックすると元のサイズで表示します

巾着田の周りには高麗川が蛇行して流れています。
上から見ると巾着の形になっていることから巾着田(きんちゃくだ)と
呼ばれるようになりました。

川の上流から流されてきた球根が自生したり
あぜ道にある球根が洪水で流出して
群生地を成したと考えられているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

白いのも素敵…

クリックすると元のサイズで表示します

どこまでも続く真っ赤なじゅうたん。

クリックすると元のサイズで表示します

まつり会場でB級グルメをいただきっ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
       高麗焼きそば               高麗鍋

高麗鍋は「キムチ味」「地場産野菜の使用」「高麗人参の使用」が必須条件だそうです。
豚汁やけんちん汁のような汁に、きしめんのような麺と、
酸味のあるキムチが入っていました。

高麗焼きそばは、イカゲソが入っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
      亀屋の巾着田饅頭(270円)

270円て高くないか…と躊躇したのですがせっかくなので。
すごい大きな栗が入っていて、皮もしっとりめです。

栗が採れる秋にしか作っていないのだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

ハギの花

秋ですね…

クリックすると元のサイズで表示します

曼珠沙華にハギのフレームを添えて…

クリックすると元のサイズで表示します

モミジとマンジュで もみじまんじゅう

クリックすると元のサイズで表示します

あら、やだ…木の幹からも曼珠沙華。

クリックすると元のサイズで表示します

あいあい橋を渡って、巾着田のお隣り 高麗邸古民家 へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

橋の上からは、曼珠沙華の赤いじゅうたんが見えています。

【高麗邸古民家】
クリックすると元のサイズで表示します

母屋は江戸時代末から明治時代前半の建物で
当時の名主(新井家)の住居です。(国登録有形文化財)

高麗駅から巾着田へ向かう途中に出会った地元のお父さんによると
この近辺ではここのトイレが一番きれい…なのだそうです。

有り難い情報をありがとうございます。

ということでトイレをお借りして…

クリックすると元のサイズで表示します

次は 高麗神社 へ向かいます。

巾着田、高麗邸古民家からは2.5qくらい。(徒歩30分)
往復して皇居1周くらいです。

健脚シスターズにとっては、大した距離ではございません。

よっしゃ、歩くぞっ

道沿いには曼珠沙華、コスモスなどが咲いています。

クリックすると元のサイズで表示します

栗とマンジュで 栗まんじゅう


【高麗神社】

クリックすると元のサイズで表示します

高麗神社に到着〜

この神社、参拝者から6人も総理大臣を出したことから
出世のパワースポットと言われております。

自分が今いる場所で上昇できるよう導いてくださるのだとか。

何かを成し遂げたい時に訪れるとよいそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

本殿手前の2匹の狛犬。
狛犬と狛犬の間付近は強いパワーがあるそうで、
ここで深呼吸をするとよいらしい。

ということで、健脚シスターズ2人で
ス〜ハ〜 ス〜ハ〜 してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

本殿前の彼岸桜周辺もパワフルな力が流れているのだとか。

健脚シスターズ、しばらくベンチに座ってパワーを吸収。

クリックすると元のサイズで表示します

高麗神社の御祭神・高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)は高句麗からの渡来人。

高句麗からの渡来人たちを武蔵国に集め、高麗郡が置かれ、この地を開拓。
その中心的人物が、高麗王若光だったと言われています。
若光の子孫が代々宮司を務めているそうです。

どうか、どうか、願いを叶えてくださいませ…

クリックすると元のサイズで表示します

出ました 大吉


健脚シスターズ2人そろって 出世開運守り を購入。

出世しろよぉ〜 パンチ^▽^

ということで、来た道を戻ります。


【聖天院】
クリックすると元のサイズで表示します

途中にある聖天院、

高句麗から渡来した高麗王若光の菩提寺として建立されたお寺です。

境内には高麗王若光の墓とされる三層石塔があります。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は時間がなかったので、中には入らず下から参拝。


※巾着田へ戻る途中にある日和田山(305メートル)。
 巾着田を上から望み、巾着のかたちをしていることを確認できます。
 
http://yamaon.ojaru.jp/hiwada.htm


【阿里山カフェ(アリサンカフェ)】
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい歩いたから休憩。
巾着田入口付近にあるオーガニックカフェ 阿里山カフェへ。

アメリカンスタイルの納屋が、アメリカの田舎町を思わせます。

私が住んでいたアメリカの田舎町には、こんな建物がいっぱいありました。

クリックすると元のサイズで表示します

ハロウィン近し…

お店に入った瞬間、知ってる匂いが。

ハーブ、シナモンの香りと、ピクルスのビネガーの匂いが混ざったような匂い。
アメリカでホームステイしていた時に、
家やカフェで漂っていた匂いと同じ。

建物の外観といい、懐かしい田舎町を思い出しました。

クリックすると元のサイズで表示します

テラス席の横には高麗川が流れています。

クリックすると元のサイズで表示します
      ベーグルサンド(900円)

上から シイタケ、豆のペースト、人参、ベビーコーン、トマト、レタス
ヘルシーなサンドウィッチです。

肉は入っていませんが、豆のペーストに適度な味が付いているので
美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 バナナチーズケーキ(500円)      人参ケーキ(500円) 

オーガニッククリームチーズを使用したベイクドバナナチーズケーキ。
スパイスがきいて、重厚感のあるどっしり人参ケーキ。

どちらも甘さ控えめで美味。

人参ケーキはシナモンの香りとずっしり感が
アメリカのお母さんが作るケーキの風味にとても似ています。

(アメリカはもっと甘ったるくて、大味ですが…)

オーガニックカフェというので味がもの足りないかなと思っていましたが
思ったほどではありませんでした。

東京にもこんなカフェがあればいいのに。

雰囲気もよくて、おすすめカフェです。


再び巾着田へ戻り、コスモス畑を観賞。
けっこう広いコスモス畑です。

平成26年9月20日現在で、まだ4分咲きくらいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

空は夕やけ。

暗くなってきました。

そろそろ帰るとしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

次はどこへ行きましょうか。


※今回の総歩数 22,178歩  わおっ
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ