2014/7/20  13:23

祝・バラの挿し木に根が生えました  ハーブ/花/ガーデニング

6月に植えたバラの挿し木に根が生えました。クラッカー^▽^おめでと〜
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/394.html

6月下旬に確認した時には、まったく生えていなかったので

「やっぱり私の技術では無理なのかも…」

と思っておりましたが、10日ほどして再び抜いてみたところ

何やらミシミシっと土に張り付くような手ごたえが。

クリックすると元のサイズで表示します

出たぁ〜 \(^o^)/

期待していなかっただけに息を呑む、そして…

喜びの舞い
バニー いやっほ〜

5本中4本が発根。(1本は腐ってしまいました)
80%の発根率、初めてにしては上出来です。

こういう小さな成功体験が、日々も心も楽しくしてくれます。

第一段階クリア

でもここで有頂天になって気を抜いてはいけません。

このままもう少し根を育てて、植え替えすることにします。

来年の春、真っ白なバラが咲く…予定です。
きっと、おそらく…たぶん¬_¬


さて…
プランターの土が古くなり、粘土質になってきました。
水はけも悪くなってきたので、土のリサイクル材を使い
土壌改良をすることに。

古い土に、リサイクル材の土を混ぜるだけ。

どんなに暑かろうが、どんなに蚊にくわれようが、

今の私はぁ〜土を良くすることで頭がいっぱいなんだぁ〜パンチ`へ´

と、一心不乱に混ぜ混ぜすること5分あまり。

あら不思議
粘り気のあった土がふんわりしたよい土に大変身。

その土を使って、無造作に植えられていた植物の植え替え作業へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ユリの根元付近から葉が出てきて、
抜いてみたら、根元に小さな白い物が。
マッチ棒の先よりももっと小さく、球根なのかどうなのか
判別できない物でしたが、とりあえずそのまま育てること半年あまり。

このたび確認してみましたら、こんなに大きく育っていました。

株が増えたということですね…

暑い時期の植え替えとなってしまい、この先の成長がやや心配でしたが
生まれ変わった土に植え替えをしました。

うまいこと育ったとしても、花が咲くのは2年〜3年後でしょうか。

時間と手間がかかればかかるほど、花開いた時の喜びは大きいということで。

クリックすると元のサイズで表示します

今年も、このオニユリが開花しました。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/340.html

昨年より、背が伸び、花の数も増え、
今年も我が家の出窓を見つめ立っています。

そこに咲いていてくれるだけで、心穏やか。
見つめてくれているだけで勇気百倍。

そんな生活が、ずっと続くことを願っております。
1

2014/7/13  17:53

しっぽ通信 Vol.70  しっぽ通信

1年の半分が終わったら

近所の神社へ「半年間ありがとう参り」。

毎年の恒例行事でございます。

驚くほどの猛暑の中、須賀神社と田宮神社(於岩稲荷)へ
参拝してきました。

【須賀神社】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/44.html

【田宮神社・於岩稲荷】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/268.html

暑ぢぃ〜よぉ〜
  あ〜ん

帰り道、日傘片手にひとり猛暑と戦っておりますと、

とあるお寺の入口の端っこに小さな観音様(?)が。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その足元には小さく、愛らしい花。

石像の後ろから外を覗きこむように立っています。

足を止め、しばらく見入る…

爽やかなスミレ色、

ささやかで、飾り気がなく、さり気ない二人の姿に、

一瞬の涼しさと、穏やかな気持ちを感じたのです。

こんな所にこんなのあったかしら…

あまりに小さな2人、皆 気づくことなく通り過ぎて行くのでしょう。

心癒すものは、慌ただしい日常の中に隠れているもの。

それを見つける心の余裕と、愛でる時間の余裕を持たなければ。

クリックすると元のサイズで表示します

参拝者は無料でいただける田宮神社(於岩稲荷)のお守り。

数あるお言葉の中から、その時の自分の気持ちに合わせて選び持ち帰ることができます。

以前も書きましたが、一番上に置いてあるお言葉が一番しっくりくるんです。

次に参拝に来る人が誰なのか、神様はきっとわかっているのだと
私はそう思っています。

今回はこのお言葉を用意して待っていてくださいました。

見わたせば 空にぞ広がる 我が想い


見上げれば青空。'_'; 猛暑なだけに…

胸に秘めた想いを、青空に ふわっ と、ふわぁ〜っ と届けるイメージ。

四谷に実在したお岩さんは、気立てがよく、働き者、
日々起こる様々な出来事も受け入れて、
よりよい方向へ持って行けるように動いた女性でした。

その姿を見習って、

残りの半年、よいオーラを出しながらいきましょう。パンチ^▽^ よいしょ〜

空へと届け 我が想い…拍手

きっと何かいい事がやって来ます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ