2014/5/25  15:48

アンジェラが咲きました。  ハーブ/花/ガーデニング

2月に購入したバラ、アンジェラが開花しました。バラ
  
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/382.html

クリックすると元のサイズで表示します

カップ状に咲く愛らしいバラ。

カラッと爽やかな新緑の風を、
やさしくふんわりと包み込むように咲き、

優しげなピンク色が玄関先に品のよい彩りを添えています。

クリックすると元のサイズで表示します

日中は大きく開きますが、夜になるとつぼんで、

朝になるとまた開き始めます。

だからバラは朝が一番強くいい香りを放つのだそうです。

つぼんだ花の中に充満した香りが、
開いた瞬間にふわぁ〜っと解き放たれるようなイメージ。

バラも人間と同じように、しっかりと睡眠を取って、

翌日のパワーを蓄えているのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

薔薇には3つの形態があります。

立ち上がった樹形の 木立性

壁やアーチにはわせる つる性

どちらにも属さない シュラブ
(つる性ほど大きくないけれど、枝を自由に誘引できる半つる性)

どのように仕立てたいかによって品種を選びます。

アンジェラはつる性のバラ。

私の場合、愛らしい見た目に惹かれ、
花だけを見て購入を決めてしまいました。

まだ小さな株ですが、すでに誘引に悪戦苦闘しております…

何だろう…無計画なこの感じ。

縁あって、我が家に来てくれたアンジェラ、大好きよ。

これから、一緒に豊かで楽しい毎日を。


さて…

スーパーで小松菜を購入したところ、
太くて見事な根っこが付いていました。

根っこがあるということは…もしや…いやっ、きっとそう。

本来だったら捨てるところですが、プランターに植えてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

1週間もすると小さな葉が顔を出し、

どんどん大きくなっていきました。

名付けて 貧乏菜園 

いやっ、エコ菜園 と呼んで欲しい… 

一度に収穫できるのは2〜3枚ほどという、実にちまちました菜園ですが、

味噌汁の具くらいにはなるでしょう。

これはこれで面白いものです。

根っこは生きていた…

植物の持つ生命力は、すごいものです。


次に開花を控えているのは、あの花。

夏目前、日に日に強く輝く太陽の光を浴びて、晴れ

現在、蕾が順調に育っています。

http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/394.html
1

2014/5/14  23:01

第16回 国際バラとガーデニングショー2014  ハーブ/花/ガーデニング

5月はバラの季節。

ということで、西武ドームで開催されている

第16回 国際バラとガーデニングショー2014

に行ってきました。

このイベント、何がすごいって、テレビや雑誌などメディアで活躍している
園芸家、ガーデナーが普通に立っていること。

テレビでも活躍しているバラソムリエ・小山内健さん、

横浜イングリッシュガーデンの河合伸志さん、

ローズスタイリスト大野耕生さんもいらっしゃいました。

みな気さくにサインをしてくれたり、一緒に写真を撮ってくれたり
園芸好きの人たちは心ときめきます。

サイン欲しいけど、シワシワのチラシしか持っておらず、
お粗末すぎてあきらめる…


クリックすると元のサイズで表示します

やはり、広い…

箱庭、花屋、雑貨屋などが並んでいます。

お弁当や軽食も買えるので、スタンド席で食事をしている人がたくさん。

歩き疲れたら座って休憩もできます。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはローズテラスステージへ。

NHK「趣味の園芸」番組ナビゲーターの三上さんが生徒役、
フラワーデザイナー深野俊幸さんのフラワーレッスン。

後半、ステージ横で立ち見をしてみましたが、

生で見る三上さんは顔も立ち姿も美しいな。
オーラがきれい…

さわやかな新緑の風が吹いてくるようでした。


【不思議の国のアリスの庭】
クリックすると元のサイズで表示します

うさぎを追っていくと、めんどうなことが待っているよ…

クリックすると元のサイズで表示します

まぁまぁ、お茶でも飲んで行きたまえ。


【赤毛のアンの庭】
クリックすると元のサイズで表示します

ゲートは本の形になっています。

からまっているバラが素敵。

クリックすると元のサイズで表示します

ゲートの前には机がひとつ。

きっと、モンゴメリーが座っているのでしょう。

本の向こうにはお話の世界が広がっています。

本のタイトルになっている「グリーンゲイブルズ」は
「緑の切妻屋根」という意味。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お家の横にアンがいました。
かわいい…

お庭の石には、本にも出てくるこの言葉が。

Oh, but it's good to be alive and to be going home.
(あぁ、生きているってありがたいこと。家へ帰るってうれしいものね。)


【グレース・ケリーの庭】
クリックすると元のサイズで表示します

モナコ王妃らしく、気品あふれる庭。

「さぁ、お入りなさいな…」と言わんばかりに

ほんの少しだけ門が開いているのがいい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

バラとユリの香りが混ざって、何ともいえない高貴な空間。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

横の窓からのぞくと、また違った庭に見えます。

バラがきれいで、うれしくて、ぐんまちゃんも踊っちゃったりなんかして。

クリックすると元のサイズで表示します
          あおい

今回みたバラの中で、私が一番ときめいたバラ「あおい」。

バラソムリエ・小山内健さんプロデュース
「和バラの庭」にあった日本のバラです。

ややくすんだピンク色、明るくもなく、暗くもなく、
どっちつかずで、おさえめな色が和の雰囲気をかもし出していて素敵。
静かな大人の雰囲気を持ったバラです。


クリックすると元のサイズで表示します
     エバンタイユドール

エバンタイユは「扇」、ドールが「金色」。

「金色の扇」という意味。

ちょっと金色っぽく見えるんです。

花びらが開くと扇を広げたように波打ってひらひらします。
品がいい…

クリックすると元のサイズで表示します
              しのぶれど

少しおさえめな色が「しのぶれど」って感じがします。

ため息が聞こえてきそう。

三十六歌仙の1人、平兼盛の和歌 
「しのぶれど 色に出にけり、わが恋は ものやおもふと ひとのとふまで」

(人知れず、忍んでいるのに、表にでてしまうのよ、私の恋は。
「物思いしていますね」と他人から言われるくらい、わかってしまうようです)

から付けられた名前。

クリックすると元のサイズで表示します
         ハッピーパラソル

うれしくて、楽しくて、皆で傘を広げて踊っているみたい。

そんな感じがするハッピーなバラ。

クリックすると元のサイズで表示します

長ぐつをプランター代わりに。

上に植わっているのは ラムズイヤー

その名の通り羊の耳みたい。

動物の毛のように、もふもふしています。

クリックすると元のサイズで表示します

ローズアベニュー バラのトンネル

素敵という言葉しか出ません。

クリックすると元のサイズで表示します

香りとともに通り抜ける、夢のトンネル。


会場中、バラの香りが漂い、

その香りに誘われたのか、蝶々や蜂も飛んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ラベンダー色の扉がやさしくて素敵。

バラは壁をつたい屋根へ、どんどん伸びていきます。

朝、私はバスケットを持って、この扉を開けるの。

朝のまぶしい光と、爽やかな風が運ぶバラの香りが鼻をくすぐって、
そんな中、庭仕事に精を出すの。

花を摘んで、そこの窓辺に飾りましょうか。


夢と希望と憧れと、そして妄想はとどまることを知らず。

素敵な庭を夢見て…


【本日の収穫】

チェルシーガーデンティー ローズティー ←オススメ
http://www.c-g-tea.jp/index.html

※香りがしっかりしていて、パッケージもきれいで贈り物にもおすすめ。
 どれもいい香りですが、私のオススメは
 深みと気品あふれるローズアンティークと、香り豊かなガーデンローズ。

 
蓼科高原 バラクラ イングリッシュガーデン バラの花びらクッキー
http://item.rakuten.co.jp/barakura/bara-hana/

※バラの風味は感じませんが、バターとオートミールが美味。

箱根ガラスの森美術館 ローズメレンゲ
http://blog.ciao3.com/article/68990562.html

※ローズの風味は感じませんが、苺&桃果汁の酸味が美味。
 口に入れたら溶けて消えてしまう触感がクセになります。
 実にあっけない食べ物…


【バラを見に行こう

横浜イングリッシュガーデン
http://www.y-eg.jp/

京成バラ園
http://www.keiseirose.co.jp/

神代植物公園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html

旧古河庭園
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/318.html
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html

蓼科高原 バラクラ イングリッシュガーデン
http://www.barakura.co.jp/

0

2014/5/5  14:39

都立小宮公園(八王子) & 煮干鰮ラーメン圓(八王子) & 昭和記念公園(立川)  文京区/新宿/杉並区/国分寺/調布/立川/八王子

友人の Yoshimiさんと行く、健脚シリーズ

今回はゴールデンウィークの八王子に出没。

今回のコースは…

京王八王子駅
 
都立小宮公園
 
煮干鰮らーめん圓(煮干しラーメンを食べる)
 
国営昭和記念公園(ポピー畑を観賞)


スタートは京王線・京王八王子駅。
(京王線の運賃はJRよりかなりお安いです)

バスに乗って、都立小宮公園を目指します。

京王八王子駅前バスターミナル4番乗り場

西東京バス・バイパス経由宇津木台行きに乗り、

八王子郵便局前」下車。(京王八王子駅から4つめ)

クリックすると元のサイズで表示します

バスを降り「ひよどり山トンネル」に向かって歩くと

随所に「小宮公園」の道標があります。

(バス停から公園へは徒歩7〜8分くらい)

小宮公園は、ひよどり山トンネルの上にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

小宮公園はどっちかな…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「坂道は自分のペースでおちついて」

誰か倒れたのかしら…

長い坂道だから無理をしないように上りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

坂道の上、住宅街の突き当りに公園入口があります。

小宮公園は住宅街に囲まれた無料の公園。

かなりオススメの公園ですので、

一緒に歩いている感覚でご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは外周を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

手前が小麦、奥にはヤグルマギク。

青々と風に揺れる小麦に初夏を感じます。

芝桜など、いろんなお花が植えられています。

クリックすると元のサイズで表示します

写っていないのですが、
山の向こうに富士山の山頂が見えています。

坂道を上ってきたことからもわかるように、
ここは山の上なので、市内を見下ろすことができます。

クリックすると元のサイズで表示します

外周をどんどこ歩くと広場に出ます。

そこに公園内へと続く小道があります。

【園内マップはこちら】
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map047.html

さんこうちょうの小道

うぐいすの小道

こげらの小道

ほおじろの小道

ひばりの小道


全て鳥の名前が付けられています。

この辺りは芝が広がり、牧場のような草の薫りが漂います。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
        キンラン                  ほおじろの小道

私たちは「ほおじろの小道」から公園内へ入ることにしました。

キンランなど、かわいらしい花たちが迎えてくれます。

足元を見ながら歩くと、小さな花たちに癒されます。

どんどこ下っていくと…

クリックすると元のサイズで表示します

木道にでましたぁ〜拍手*^_^*

私たちは、雑木林の中を続くこの木道を見に来たのです。

さぁ、思いっきり深呼吸をして。

クリックすると元のサイズで表示します

どぉ〜ですか、これ。

住宅街の中にある無料の公園とは思えないくらい素晴らしい場所。

今回のこの公園は Yoshimiさんのリクエスト。
地下鉄の駅構内にいろんな公園の写真が貼ってあったらしく
その中にあった小宮公園の木道写真に心を奪われてしまったのだとか。

こんなに素敵な公園があったなんて。

小宮公園っていう名前も初めて聞きました。

クリックすると元のサイズで表示します

バードウォッチングをする人たち。ヒヨコ

お父さんたちに写真をみせていただきましたが
バズーカ砲のようなレンズが付いているだけあって
すごくよく撮れていました。

双眼鏡を持って行けばよかったなぁ…

鳥の声、水の音、木が風に揺れる音しか聞こえない場所。

建物も見えないし、人工的な音は聞こえてきません。

クリックすると元のサイズで表示します

どっちに行っちゃおうかなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

この先には何が待っているのでしょう。

一部修復された新しい木道の板が

木材独特の強い香りを漂わせています。

クリックすると元のサイズで表示します

看板がかわいい…

小道には鳥の名前が付いているだけあって
いろんな種類の鳥の、いろんな鳴き声が聞こえてきます。

うぐいすの小道では、うぐいすがずっと鳴いていました。

小道を歩いていると何やら大きな鳥が…

クリックすると元のサイズで表示します

何と、キジに遭遇。

桃太郎を探しているのかな。

きびだんごをひとつあげましょう。 ほれほれ


撮っても、撮っても、木道と緑。

変化のある写真が撮りたくて、こんなの撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

望遠鏡でのぞいてみよぉ〜

  ズ〜ム

クリックすると元のサイズで表示します

これ、50円玉の穴越しに撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

隊長〜、木道の隙間にキノコを発見しましたぁ〜

…ですか。

クリックすると元のサイズで表示します

小宮公園は住宅街にあるので、
地元の人たちがウォーキングや犬の散歩をしています。

すれ違う時に「こんにちは」と皆が声をかけてくれます。

知らない者同士が挨拶を交わし、
犬をさわらせてもらい、
撮った写真を見せてもらい、

そういう面でも、とても雰囲気のいい公園でした。

暖かくなり活動を始めた虫、それを食べて生きる鳥たち。アヒル
自然界の営みを見せてくれる雑木林。

名残惜しい…

帰りたくない…

素晴らしい森林浴体験でした。


さて、八王子郵便局前のバス停に戻り、八王子駅方面へ。
お昼ご飯を食べに行きます。

郵便局前から2つめの「横山町」停留所下車。

交差点近くにあるのが

クリックすると元のサイズで表示します

煮干鰮ラーメン圓(にぼしいわしラーメンえん)

http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13091258/

(健脚シスターズは「鰮」を「イワシ」と読めませんでした…m(_ _)mすみません)

八王子には、八王子ラーメンというものがあるそうで、
八王子駅、京王八王子駅近辺にラーメン屋さんが点在しているのだとか。
 
http://www.hachimen.org/
http://tabelog.com/ramen/tokyo/A1329/A132904/rank/


ネットでラーメン屋を検索したところ、とても高評価のラーメンが。

それが、この店の煮干ラーメン

カウンター席7席のみの小さなラーメン屋さんです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
                              煮干しラーメン(720円)

第一印象は きれい 

魚介系スープを使っている店はたくさんありますが、
それとは味も匂いもちょっと違う感じ。

例えて言うなら…

煮干が入っている袋を開けた時の匂いの味

チャーシューも厚切りで肉々しい感じで食べごたえあり。
全粒粉がブレンドされた麺は、細過ぎず、太過ぎず、まっすぐできれい。
余計なものが入っていないシンプルな味のスープ、
でも煮干しの風味がガツンと鼻にくる大人味。

とてもおいしかったです。
スープも残さず完食。

お店の人はラーメンを作りながらでも親切で感じがいいので
女性ひとりでも行けるお店です。


さて、5分ほど歩いてJR八王子駅へ。

次に目指すは立川の国営昭和記念公園

JR八王子駅から立川駅、青梅行に乗り換えて1つめの西立川駅下車
駅前が公園入口です。

2014年5月25日までフラワーフェスティバル2014が行われています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                                       平成26年5月3日撮影 

チューリップはピークが過ぎてお疲れモード。

クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい植えられているので、ピーク時は相当きれいだったと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します
                           平成26年5月3日撮影
アイスランドポピー畑

クリックすると元のサイズで表示します

かわいい…けど

ポピーは背が低いので写真を撮るのがけっこう大変。

しゃがむとお腹が…苦しい…さっき食べたラーメンが…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                 アイスランドポピー

クリックすると元のサイズで表示します

色とりどり

やっぱりお花畑はいいですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

園内には日本庭園があります。

           クリックすると元のサイズで表示します

           入口では、きれいな牡丹がお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お庭を眺めながらお抹茶を一服。(お菓子付 520円)

このお菓子は藤の花。

シンプルだけど、とても素敵。
季節とともに味わう日本の伝統菓子。
見た瞬間、日本人に生まれてよかったな…と思いました。

お庭を眺め、緑の風を感じながら、
静かに、ゆっくり、おいしいお茶とお菓子をいただく。

何て贅沢な時間でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

いろんな色が混ざって咲くツツジ。

よく出来てる…根元がどうなっているのか気になるな。

クリックすると元のサイズで表示します

東屋の窓は、映画館のスクリーンのよう。

向こう岸のツツジが絵になります。

水面に映る赤が素敵。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                                    平成26年5月3日撮影

花の丘
                         
シャーレーポピーがちらほら咲き始めていました。

5月中旬〜下旬くらいが見頃。

丘一面、真っ赤に染まります。

クリックすると元のサイズで表示します

丘の上からは立川市街が一望。

夕方の涼しい風が通り過ぎて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
                     平成26年5月3日撮影

最後は見事な菜の花畑へ。

クリックすると元のサイズで表示します

緑の風に吹かれ、鳥の声をきいて、きれいなお花をみて、

いい一日だったなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

チューリップソフトクリーム(南売店限定/フェスティバル期間中のみ)

歩いて疲れた体にはやっぱり ソフトクリーム。

売店の人によると、
バニラアイスにチューリップのフレーバーが入っているとのこと。

チューリップ味 チューリップ食べたことがないもんで…。

なめらかアイスに、バラ味のような、花だなっていうお味でした。

クリックすると元のサイズで表示します
                         隠し撮り by Yoshimi
ありの〜ままで〜
   空へ風にのって〜
 (アナと雪の女王より)

Yoshimiさんの万歩計は、一万歩 越え。拍手◎o◎ おめでとぉ〜

いっぱい歩いて、腰が痛いっ

よっしゃ、帰るぞぉ〜パンチ ̄ー ̄

クリックすると元のサイズで表示します
健脚シスターズの影絵劇場 こぎつねコンコン

今回の健脚シリーズ、いかがでしたか。

次回もいい所、探しておきます…
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ