2013/5/26  16:23

旧古河庭園春のバラフェスティバル2013 & 谷根千散歩  豊島区/台東区/墨田区/葛飾区/北区/足立区/練馬区/板橋区/江戸川区/荒川区

友人のYoshimiさんと行く 健脚シリーズ。

今回は谷根千散歩に行ってきました。

※谷根千とは 谷中、根津、千駄木のことです。


旧古河庭園

  JRで移動

谷根千散策

  徒歩

上野公園

  JRで移動

有楽町

というコースでお届けいたします。


スタートは旧古河庭園。

今年もバラを堪能します。


クリックすると元のサイズで表示します

平成25年5月25日現在でこんな感じ。

毎年5月中旬から見ごろになりますが、下旬ではだいぶ切り込まれてしまって
ピークは過ぎた感じになっていました。

あと1週間早く来るべきでした。

【春のバラフェスティバル2012 満開の様子はこちらからご覧ください】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/318.html


クリックすると元のサイズで表示します

洋館前のバラ園も閑散と…

クリックすると元のサイズで表示します

でも洋館とバラのコラボは何度見てもうっとりしますねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
          芳純

その名の通りとてもいい香り。

クリックすると元のサイズで表示します
        ドロシーパーキンス

ツツジの花をバックにピンク美の競演。

クリックすると元のサイズで表示します
        アルベリック バルビエ

ふっくら、まぁ〜るい蕾にひとめぼれ。

クリックすると元のサイズで表示します
      マリア カラス

歌姫の名がついたバラ。

クリックすると元のサイズで表示します
        ドフトゴールド


クリックすると元のサイズで表示します
       レッド ドロシー パーキンス

クリックすると元のサイズで表示します

こんな水鉢を発見。

水の中にバラの花が沈んでいます。

何か面白い撮り方はないかなぁ…

カメラを構えながらウロウロする健脚シスターズ。

ということで…

クリックすると元のサイズで表示します

自分たちも写ってみました。

ついでにピ〜ス。

こんなことして遊んでいるのは私たちだけです。

健脚シスターズは常に楽しい撮り方を探しております。


クリックすると元のサイズで表示します

新緑の季節ですねぇ〜

ちなみに…

最近 Yoshimiさんはこんなのにハマっているそうです。
 
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
     ターザン              ツツジとおすまし              
     あ〜ああ〜


カエルの人形を連れて、いろんな所で写真を撮っているとか。

こんなポーズはどうだと二人であれこれ撮影。

ターザンというよりは、自衛隊の降下練習をイメージしてみました。


旧古河庭園を後にして、次なる目的地・谷中へ向かいます。

JR駒込駅から山手線に乗り、日暮里駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

駅前から続く御殿坂

※上りきった所にあるセブンイレブンの角を曲がると
ショコラティエ イナムラショウゾウのカフェがあります。

坂をのぼり、まっすぐ歩くと見えてくるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

夕やけだんだん

谷中銀座へと続く階段です。

夕やけだんだんを ダン ダン ダン と下りていきます。

※夕やけだんだんの上にネコ雑貨の店「ねこあくしょん」があります。
 ネコ好きの方はぜひ…

この界隈は猫がたくさん住んでいる…はずなのですが、一匹も遭遇できず。
猫も暑くて、どこぞでぐったりしていたのかも。

この近くに親戚が住んでいたので子どもの頃よく来ていたのですが
なぜか谷中銀座に足を踏み入れるのは初めて。

クリックすると元のサイズで表示します

それでは谷中銀座に潜入。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

商店街入口に不思議な看板を発見。

邪悪なハンコ屋 しにものぐるい

この店にいったい何があったのか…

心配です…

クリックすると元のサイズで表示します

お店の名前は物騒ですが、
絵のついたかわいいハンコを作ってくれるお店です。

30分くらいで作ってくれるそうですが、1本2,600円と書いてありました。

すっごく興味をそそられましたが、高いな…ということで断念。


谷中銀座に来たならば、この店に行かねばな。

そしてあれを食べねばな…ということで

クリックすると元のサイズで表示します

肉のすずき

ここのメンチカツはテレビでもしょちゅう紹介されていて
この日も行列が。

観光客はみなメンチカツを食べながら商店街を散策します。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いただきまぁ〜す。

パン粉が細かく、衣サクサク。

中は肉の味がしっかりしていて、たまねぎの存在感もあって
ふっくら、とてもおいしかったです。

ソースを付けなくても美味しくいただけます。

近所にあったら毎日買いに行くな…


次はデザートを…

クリックすると元のサイズで表示します

ということで 招き屋の 福にゃん焼き をいただきっ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

左手にゃんこは 人、縁を招き、
右手にゃんこは 金運を招く。

福にゃん焼きは両面が招き猫。
お金もご縁も招いちゃうわけですね。

衣はサクサクしていますが、あんこは適当な感じというかそれなりというか。

焼き立てがいい人はお店の人に言えば作ってもらえるそうです。
(少し時間がかかりますが…)

買う時、帰る時、お店のお兄さん、お姉さんが皆にこう声をかけてくれます。

「いいことがありますように…」

クリックすると元のサイズで表示します

お店の鏡の前に にゃんこ発見。

お昼寝から目覚めて 背中、のびのびぃ〜

ここは猫の町…


デザートを食べたら、またメインに戻る…

クリックすると元のサイズで表示します

肉のサト− で再びメンチカツ。

メンチカツのはしごです。

先ほどの すずき と同じく、この店もテレビでよく紹介されています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここのメンチカツは丸形。

衣サクサク、肉の味濃し、美味。

すずき のメンチカツはふっくらしていますが
サト− のメンチカツはギュッと詰まった感じがします。

すずきさん と さとうさん

どちらもさすが肉屋ということで甲乙つけがたい美味しさでした。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の真向かいには猫の置物。

右手にゃんこ と 左手にゃんこ。

招いて、招いて、縁起よさそう。

だって、ここは、猫の町。

クリックすると元のサイズで表示します

酒屋さんの前ではビールと日本酒をカップ販売していて、

観光客はビールケースに座って肉のサトーのメンチカツと酒を楽しみます。

いいっ、雰囲気サイコ〜。
私好み。

次回はぜひここで一杯いきたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根の上には白猫。

これ置物です。

商店街はいたるところに猫の置物が置いてあります。

猫を探しながら歩くのも楽しいものです。

谷中銀座、なかなか楽しい場所。

健脚シスターズとしては前回行った戸越銀座商店街より楽しいという意見で一致しました。
  
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/352.html

クリックすると元のサイズで表示します

さぁ〜て、次はどっちに行こうかなぁ〜 

クリックすると元のサイズで表示します

根津方向へ歩いて行くとこんな建物を発見。

これカフェなんです。

住宅街を歩いていると度々こんなお店に遭遇します。

お店の前の雑貨を見ていると、お店の人が

「こんにちは。」

と挨拶をしてくれました。

そんなさり気ないやり取りが、いいわぁ〜。

何か素敵な町。

クリックすると元のサイズで表示します

よみせ通りを歩いていたら 笑吉 というお店の前を通りました。

あっ、ここは、

私はすぐにピンときました。

度々テレビで紹介されている指人形の工房です。

http://members2.jcom.home.ne.jp/shoukichi7/profile.htm

クリックすると元のサイズで表示します

時間になると指人形のパフォーマンスを見ることもできます。(有料)

工房のおじさんはとても親切で、写真も撮って構いませんとのこと。

観光客がひっきりなしにやってきて、皆楽しそう。

有料ですが人形がお客さんの似顔絵も描いてくれるそうです。
指人形をした人が赤い台のすだれの奥からお客さんの顔を見て
台の上の人形がペンを持って描くんですって。
色を塗る時は人が交代するそうです。
写真をみたらみんなよく似ていました。
すご技としか言えません。
  
http://www.youtube.com/watch?v=nQzOCbYXnsE

工房のおじさん曰く、描く人と描かれる人が向かい合って描くより
人形と向かい合っている方がお互いリラックスできると。
そんなすご技で1枚千円くらいなのでこれはお安い。

クリックすると元のサイズで表示します

右から

ムツゴロウさん
タコ社長(太宰 久雄)
寅さん(渥美 清)
笑福亭鶴瓶


にっ、似てる…

3万円くらいからオーダーメイドもやっているそうで
還暦などのお祝いに作る人もいるらしいです。

工房のおじさんが、

「人形の形も変えられるんですよ。ちょっと動かすとおもしろくてね…」

と面白い物を見せてくれました。

例えば…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

左の人形は、

ラブレターを渡そうとするおじいさん、
「やだよ、あたしゃ恥ずかしいよ…」
と照れるおばあさん。

でも少し動かすと…

右の写真のように

浮気がバレ、おばあさんに殴られるおじいさんの図

となります。

おもしろいものですねぇ〜

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜らよっと

実際に人形をさわらせていただき、記念に一枚。

動きによって表情が違って見えるのが不思議。

クリックすると元のサイズで表示します

根津方面へどんどこ歩いて 三崎坂 に出ました。

坂を横切ると「へび道」と呼ばれる道が続きます。

その名の通りくねくねしていて、味のある路地裏散策が楽しめます。

くねくねしているのはその昔、川だったからだそうです。

 
http://guide.travel.co.jp/article/140/

クリックすると元のサイズで表示します

みな何をのぞいているかというと、ここお店なんです。

お菓子屋、Yシャツ屋、ベーグル屋が連なっています。

住宅街を歩いていると、こんなお店が突然現れます。


「何かカエルみたい…」

Yoshimiさんが言うので目をやると…

クリックすると元のサイズで表示します

ほんと、カエルみたい。 ^▽^ ぶほほほほ〜

クリックすると元のサイズで表示します

民家の玄関先にきれいな紫陽花が咲いていました。

もうすぐそんな季節なんですね…

クリックすると元のサイズで表示します

歩いているとたくさんの観光客とすれ違います。

クリックすると元のサイズで表示します

三浦坂

緑に囲まれ、静かで、とても雰囲気のいい坂です。

坂の途中にあるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

ねんねこ家

猫をモチーフにしたお料理が食べられる茶房です。

猫グッズはさほど置いてありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

猫の看板がお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します

猫が横切りますのでご注意ください。

三浦坂を上った所にあるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

ヒマラヤ杉

ドラマのロケでもよく使われている観光名所です。

クリックすると元のサイズで表示します

木の下に みかどパン というお店があります。

クリックすると元のサイズで表示します

昭和の雰囲気がとても素敵。

この辺りは東京とは思えず、どこかへ旅行をしている気分になります。

田舎のおばあちゃん家に遊びに来たような錯覚に陥る

不思議な一角。

とても素敵な所ですので、みなさまもぜひ足を運んでみてください。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、このドア、建てつけ悪くて開かなそうじゃない…

クリックすると元のサイズで表示します

この辺りはお寺がいっぱい。

どんどこ歩いて 言問通り へ。

今回の散歩で私がどうしても食べたいと思っていたあのお店に向かいます。

言問通りを谷中霊園方面へ進み
下町風俗資料館の角を曲がった所にあるのが

クリックすると元のサイズで表示します

愛玉子

オーギョーチ−と読みます。

しっかし古い建物。

2階の窓なんて外れちゃってました。

クリックすると元のサイズで表示します

お店の雰囲気も昭和の匂いがしていいわぁ…

天井の板ははがれ、ガムテープで補修され、
いまにも落ちそうな感じをかもしだしています。

みなさまも行く機会があったら天井を見上げてみてください。

テレビでは綾小路きみまろがネタを披露中。

オチを聞く度に、お店のお母さんとお客さんが吹き出します。

いいわぁ〜この雰囲気。

たまりません。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


オーギョーチー (400円)

愛玉子は台湾でしか取れない果実で寒天のように加工したデザート。
レモンシロップ(かき氷のレモン味シロップだと思われます)をかけていただきます。

寒天よりはやわらかく、でもしっかり固まっていて
それ自体に味はありません。

食べた後、体がクールダウンした感じ。

しっかし、あれだよ、きみまろのネタが面白すぎて
オーギョーチーが口からつるっと飛び出ちゃうよ。

飛出し注意 


愛玉子の斜め向かいにあるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

カヤバコーヒー

ここも観光客がたくさん訪れるお店です。

古い建物が歴史を感じます。


言問通りを谷中霊園方面に向かって歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

谷中霊園の入口にあるのが

パティシエ イナムラショウゾウ

行列のできるケーキ屋さんですよね。

買ったケーキを、お店の前のベンチで食べている人がけっこういました。

霊園の入口ですが、静かでまったりできる不思議な空間です。

言問通りを挟んだ反対側にあるのが寛永寺

クリックすると元のサイズで表示します

すぐそこが上野駅ですが、この辺りは静寂に包まれています。

寛永寺前の道を抜けて、上野公園方向へ。


クリックすると元のサイズで表示します

東京芸術大学

レンガ造りの建物が素敵。

日々芸事の上達に力を注ぐ健脚シスターズ。

「才能さえあれば、ここに入りたいよねぇ…」

健脚シスターズ憧れの大学でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

東京芸大を過ぎるとそこは上野公園

急に人が多くなってきます。


JR上野駅から有楽町駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

イトシア内のクリスピークリームドーナツで休憩。

いやぁ〜、今日も歩いた、歩いた。

と…ここでYoshimiさんに熱中症の症状が。

この後、日比谷公園で行われていたドイツビールのイベントに行こうと思ったのですが

今回のお散歩はここで終了。


本日の収穫は…

クリックすると元のサイズで表示します

旧古河庭園のローズショップで買ったマグネット。(3個 1,000円)

クリックすると元のサイズで表示します

プランタン銀座 猫グッズの催し物で買った原稿用紙タイプのメモ用紙。


谷根千は猫の町。

でも、本物の猫には遭遇しなかったな…

次回こそ…

これから暑い季節になりますので、
帽子をかぶり、こまめに水分補給をして、たまには室内で休んで、
みなさまも谷根千散歩を楽しんでください。

広すぎず、狭すぎず、歩くのにはちょうどいいエリアです。

下町の雰囲気と昭和を感じる懐かしさ、
一歩入ると静かな住宅街、
そこに突然現れるカフェ、雑貨屋。

いろんな顔を持った、とても素敵な町です。
2

2013/5/6  19:01

旧古河庭園のバラ2013 & KITTE & 一風堂南青山店 & 星乃珈琲店  日本橋/銀座/六本木/芝公園/汐留/お台場/羽田

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか。

私は東京をブラブラしておりました。

5月4日は みどりの日 

みどりの日は東京都の庭園が入園無料になります。

ということで、もうすぐバラフェスティバルが始まる旧古河庭園へ
バラの開花状況を偵察に行ってきました。

南北線・西ヶ原駅下車。

旧古河庭園に向かう途中にあるのが和菓子屋の平塚亭

クリックすると元のサイズで表示します

内田康夫原作「浅見光彦シリーズ」にも登場するお店。
浅見光彦の家はこの付近にあるという設定らしく
作者の内田康夫さんや浅見光彦のファンも訪れます。
  
http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132303/13107748/
http://www.tokyo-kurenaidan.com/asami-mitsuhiko1.htm

クリックすると元のサイズで表示します

店内には内田康夫さんやドラマ出演者が訪れた際の写真が飾られています。

お団子、大福、お稲荷さんなどを購入して旧古河庭園へ。

開花状況はどうかなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します

2013年5月4日現在でこんな感じ。

ちらほら咲いてはいますが、まだ蕾がいっぱい。

5月中旬以降が見頃です。


【満開になるとこうなります】
   
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/318.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/339.html


クリックすると元のサイズで表示します

葉の陰でひっそりと…

クリックすると元のサイズで表示します

あともう少しで開きますからねぇ〜

お待ちくださいませね。

新緑の下、庭園のベンチに座り、平塚亭のお稲荷さんと団子を…

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

下茹でしないで煮たのかと思うほど、油揚げがしっかりした食感。

ご飯は酢の味はせず、炊いたご飯をそのまま詰めたような…
甘さ控えめで実にシンプルな味。

クリックすると元のサイズで表示します

みたらし団子は餡が少なめでクドくなく、
焦げ目が香ばしくてヒジョ〜に美味。
オススメです。


バラが満開になったらまた見に来るとしましょう。

ということで次に目指すは東京駅。

オープンしたばかりのKITTEに向かいます。

旧古河庭園を出て、JR駒込駅(徒歩10分くらい)へ向かって歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

スカイツリー見えとりまぁ〜す。

クリックすると元のサイズで表示します

東京駅に到着〜

ドーム屋根もきれいになりましたねぇ。

レリーフには干支が描かれています。
 
http://4travel.jp/domestic/area/kanto/tokyo/tokyo/nihonbashi/travelogue/10722722/

クリックすると元のサイズで表示します

近頃目覚ましい進化を遂げている丸の内。

様々な商業施設が建ち並び、東京駅新駅舎も完成し、
地方からの旅行客だけでなく、東京の人たちも遊びに来る
観光スポットとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

新駅舎の横にあるのが KITTE

今年オープンしたばかりの商業施設。
旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生したものと
新築部分をあわせて作られました。

東京中央郵便局といったら、小学生時代に社会科見学に来たなぁ〜。
あの古い建物がこんなになるなんて…

クリックすると元のサイズで表示します

入口の看板もおしゃれだなぁ〜。

ではでは潜入捜査とまいりましょう。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
      呼び出しブザー        ホットチョコレート(¥420)

まずはお茶でも…ということでメリーチョコレートのカフェへ。

セルフサービスのカフェで、まず席を取り、カウンターで注文、
出来上がるとブザーが光と振動でおしえてくれるので自分で取りに行きます。

呼び出しブザーは突然振動するので心臓の悪い方はご注意ください。

さすがチョコレート屋さん。
ホットチョコレートはおいしかった…
それっぽく作って出している味ではなく、本格的なチョコの風味、
かといって高級過ぎるチョコの馴染めない味でもなく。

私のおススメは

アメリカンスタイルカフェ(ブラックコーヒー) ¥280

香りよし、味よし、大満足の一杯。
香りをかいだ時点でおいしいのがわかります。

※飲み物にはチョコレートをひとつ付けてくれます。

セルフの割にお店の雰囲気もいいのでゆっくりお茶するのにいいかも。


さて、KTTEに来たからにはあそこに行かねば。

テレビで見たあそこよ。

ということでエレベーターで上へ。

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜ん、こわい…'_';

上からのぞくとお尻がモソモソします。

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中が吹き抜けになっているので解放感があります。

テレビで見たあそこに到着。

それが…

クリックすると元のサイズで表示します

6階 屋上庭園

ウッドデッキ、芝生、花壇…

大都会の風が通り過ぎて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

東京駅のホーム、行き交う電車がまるで巨大なジオラマのよう。

クリックすると元のサイズで表示します

東京駅新駅舎も どぉ〜ん

計算しつくされた丁度いい高さですなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

高層ビルは上から見るよりも、下から見上げる方が見応えがあります。

ビルに囲まれた空間、圧巻でこれまたいいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

4階の片隅にある旧郵便局長室からは窓越しに東京駅舎が楽しめます。

KITTEは特別買う物は見つかりませんでしたが
カフェ、レストラン、地下にはお弁当、スイーツ、パンのお店もあるので
休日ゆっくりした時間を過ごすのにいいかもしれません。

KITTEとお隣りのTOKIAは地下でつながっています。

以前ご紹介したTOKIA内のパン屋「VIRON」で
  
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/330.html

一日500本売れるという大人気のバゲットをお買い上げ。
  
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13020161/


いつも売り切れで買えないのですがゴールデンウィークなので
多めに焼いていたみたい。
さすが行列でした。
バゲットの予約もいっぱい入っていました。

とうとう手に入れたVIRONのバゲット。
噂どおり美味しかった。

2〜3分トースターで温めると表面カリッ、
噛み応えもあり、小麦の風味もあり、
今まで食べたバゲットの中でダントツの一位。



さて…

翌日は家から歩いて青山通りをブラブラ。

通り沿いにラーメン一風堂(南青山店)を見つけたのでふらっとご入店。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

白丸元味

細めんでまろやか。
やはり美味し。
  
http://www.ippudo.com/products/menu.html
http://www.ippudo.com/store/tokyo/minamiaoyama.html


クリックすると元のサイズで表示します

表参道も初夏の装い。

新緑がまぶしいぜっ

お買い物を楽しみ、歩いて家へと帰ります。

ちょっこし歩き疲れたので、給水所で休憩をしていこう…

ということで、青山通りのベルコモンズ内にある

星乃珈琲店で一服。
  
http://www.hoshinocoffee.com/


星乃珈琲店と言えば、ぶ厚いスフレパンケーキが有名です。

昨今のパンケーキブームでこの店もお客さんが増えましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

炭火焙煎珈琲

深みがあって、とても美味。
さすが…

おススメです。

ちなみに、このカップ、取っ手が大きめで飲みやすく、
ずっしりと適度な重みがあり、
量もたっぷり入って、
デザインも形もかわいい…

あら、やだ、これ欲しいかも…

と思ってレジのお姉さんにきいたところ、
カップ&ソーサー¥1,800で販売しているそうです。
     
http://www.anshindo-d.jp/item_detail/itemCode,34500005/

次回は購入しちゃうかも…

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

スフレパンケーキは焼きあがるまで20分かかると書いてあったので
時間のなかったこの日はあきらめてチーズスフレにしました。
(布団干しっぱなしで来たのに、この時点で夕方4時…焦る)

表面がきれい
やわらかさでフルフル揺れていました。

少し温めた状態で出てきます。

甘さ控えめで美味です。


クリックすると元のサイズで表示します

店内からは東京ミッドタウン、東京タワー(の先っぽ)、青山墓地の緑が見えています。

クリックすると元のサイズで表示します

神宮外苑のイチョウ並木をくぐって、お家へ帰るとするか…

あ〜、今年のゴールデンウィークも終わりかぁ〜

しっかし、どこへ行っても日本は平和ですなぁ〜

そして私も…平和ですなぁ〜。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ