2012/5/27  12:29

しっぽ通信 Vol.62  しっぽ通信

花がきれいな季節になりました。

5月のテーマは「花と香り」にしようと決め、
今月は花を見に行ったり、
室内の香りにこだわったりしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

プランターで育てた花を摘み、部屋に飾ってみました。
マーガレット&ビオラのブーケでございます。

都忘れの花も摘み取り、花瓶にさし数週間。
摘み取った時の美しさのまま、まったく枯れる気配のない姿を
不思議に思っていたある日のこと。
水を取りかえようと花瓶から花を抜くと、

クリックすると元のサイズで表示します

何だこの白いヒゲは…はて?

切った所から根っこが生えてきたのです。

おぉぉぉ、すごい生命力。

彼らの生きたいという力を無駄にしてはいけない
ということで再び土に戻すことにしました。
きっとまた株が増え、家族が増え、きれいな花が咲きます。

そして…

クリックすると元のサイズで表示します

最近、これにはまっています。

バラの香りのルームスプレー
ラベンダーの香りのリネンウォーター

玄関の暖簾にシュッ、シュッとスプレーしておくと
入り込む風がバラのよい香りを運んでくれ、
洗濯物や枕などにスプレーするとラベンダーの香りが消臭してくれます。

アロマオイルをお皿に入れて置いておくだけでも
爽やかな香りが部屋中に広がります。

もうすぐ梅雨の季節。
カビ臭い中で過ごすよりも、よい香りに包まれて生活する方が
心も落ち着き、モチベーションも上がります。 きらり〜ん

先日、レモンバームの苗を買い、植えてみたところ
どんどこ、どんどこ、もりもり育ち初収穫となりました。

レモンの香りがする…

よく洗い、湯を注ぎ、ハーブティーを作ってみました。

カップの中はうっすら緑の爽やかな色とレモンの香り。

自分で育てた花を飾り、香りに包まれ、
摘み取ったハーブでハーブティーを楽しむ。

う〜ん、完璧

めざせ 素敵女子パンチ

広い庭などなくても、狭く古い家でも、

心豊かに暮らすのは自分の心持ち次第。

自分の心は自分で整える…

クリックすると元のサイズで表示します

玄関先のラベンダーも色づき始めました。

本格的な夏がやって来ます。晴れヒマワリ
0
タグ:  アロマ ハーブ

2012/5/20  17:00


旧古河庭園「春のバラフェスティバル」に行ってきました。

家を出て、駅まで向かう途中、ちょっと寄り道。

四谷にもバラの名所があるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

迎賓館前の若葉東公園。

この時期、公園入口はバラのアーチ。

クリックすると元のサイズで表示します

反対側の広場はピンクと黄色のアーチです。

クリックすると元のサイズで表示します

 シロツメクサの花が咲いたら
     さぁ〜行こう ラスカ〜ル ハムスターキュ〜

のんき者はラスカルの歌を歌いながら四ツ谷駅へ。

南北線に乗って、西ヶ原駅下車。
初めて降りる街は楽しくてどきどきしますね。
右も左もわからないこの感じがたまりません。

西ヶ原駅1番出口を出て左へ、徒歩約5分で旧古河庭園に到着。
(西ヶ原駅1番出口を出た所に地図があります)

※JRの場合は
 山手線・駒込駅(徒歩10分くらい)
 京浜東北線・上中里駅(徒歩5分くらい)

クリックすると元のサイズで表示します

洋館と日本庭園があり、
西洋と日本が調和する歴史的な名園だそうです。(入園料¥150)

春と秋にバラが楽しめる庭園です。

この1週間、毎日のように開花状況をチェックし、
すでに行った人のブログ写真を見て、
いつ行くべきか研究を重ねておりました。
きれいな時に見たいですからね。

※以下、平成24年5月19日現在の写真です。
 この日はかなり見頃でしたが、蕾はまだまだありましたので
 次の土日もいい感じで楽しめそうです。


入口を入ってまず出迎えてくれるのがこの花 

クリックすると元のサイズで表示します

アブラカダブラ

花色が魔法にかかったように変化するのだそうです。

訪れた人に魔法をかけて、素晴らしき夢の世界へといざないます。

クリックすると元のサイズで表示します

色とりどり

クリックすると元のサイズで表示します
            デザートピース

開花につれて花の中心がクリーム色に変化します。

クリックすると元のサイズで表示します
         シャルル ドゥ ゴール

フランス元大統領の名前がついたバラです。

クリックすると元のサイズで表示します

左:ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ
右:マサコ

ダイアナ元妃と皇太子妃雅子様のツーショット

お隣り同士で咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

いろんな色がいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します

洋館の周りもバラがいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
              プリンセス ミチコ

美智子皇后に捧げたことからこの名前がついたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
       バニラパフューム

クリックすると元のサイズで表示します
               インカ

クリックすると元のサイズで表示します

白い窓にバラ、とっても素敵な風景。

クリックすると元のサイズで表示します

洋館の前にはバラ園があります。

よく手入れされていて、お話の世界に出てくるようなお庭です。

クリックすると元のサイズで表示します

バラの香りがふわぁ〜っと…

素敵な香りに包まれながら

一日中、ここに座っていたい感じです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
                       カクテル

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
        琴音                  紫雲
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
      ブルーリバー               緑光

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
        ノイバラ                 桃香

クリックすると元のサイズで表示します
            初恋

うっすらピンク、けがれのない乙女の雰囲気。
きれいなこの渦に巻かれてしまいたい。

クリックすると元のサイズで表示します
           アンジェラ

「天使」という名のバラです。
花びらの感じがとってもやさしげ。

 拝啓〜 この手紙〜 

アンジェラ違いです…

クリックすると元のサイズで表示します
             サハラ’98

クリックすると元のサイズで表示します
                リオ サンバ

開花につれ花色が変化します。

クリックすると元のサイズで表示します
              琴音


クリックすると元のサイズで表示します
      カトリーヌ ドゥヌーブ

女優さんの名前がついたバラです。

クリックすると元のサイズで表示します

階段をおりて日本庭園へ。

旧古河庭園は武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、
小高い丘に洋館、斜面に洋風庭園、低地に日本庭園があります。

高低差があるので庭全体が立体的な造りになっていて
歩いていても変化に富んでいる感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

見上げるとハートの空  ラブラブ〜

しかも形がかわいい…

クリックすると元のサイズで表示します

橋を渡ると…

クリックすると元のサイズで表示します

日本庭園の心字池。

心という字に似せて造られた池だそうです。

新緑の季節ですねぇ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

茶室のある一角は別世界のようにきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します
旧古河庭園のローズアイス(¥200)

アイスにスプーンをさしてやったぜぃ〜
お笑い芸人スギちゃんに負けずワイルドなんだぜぃ〜

無農薬で育てたバラの花びらが入っています。
シャリシャリ系でほのかにバラの味。
バラだと言われなければ気づかないかもしれません。
もう少しバラの風味が欲しい感じです。

旧古河庭園、とてもいい所でした。
それほど期待して行かなかったのですが
想像以上にきれいなバラと洋館のコラボに 感動 しました。

期間後半になるとバラもお疲れモードになってしまうかと思うので
お時間のある方はきれいな時にぜひ見に行ってみてください。
バラの香りに包まれて心癒されます。
おススメです。

バラは秋にも楽しめます。
今回見逃した方は秋にどうぞ。

150円でこれだけ見事なバラが楽しめるなんて…

バラは人の名前がついていることが多いですが…

自分の名前をつけてもらえるくらい立派な人間になろう

バラがやさしく背中を押してくれたような気持ちになりました。
1

2012/5/14  22:20

根津神社&東京大学本郷キャンパス  神楽坂/文京区/グルメ

ゴールデンウィーク、どこも混んでいるからと毎日家でゴロゴロ。
10分に一度、冷蔵庫を開けている自分に気づき、

これはいかん、太る…◎o◎

ということで散歩がてら根津神社の「つつじ祭り」に行ってみました。

地下鉄・南北線の東大前駅下車。

クリックすると元のサイズで表示します

静かな一角をのんびり歩き、根津神社入口手前をひょいっと曲がると…

クリックすると元のサイズで表示します

なんじゃこりゃ

原宿・竹下通りかっ

ツツジなんて地味な花だからそんなに混んでいないだろうと思っていたのに
甘かった…

ツツジをバカにしてはいけなかった…と反省した瞬間。

クリックすると元のサイズで表示します

でもせっかく来たから…とりあえず入るか。

クリックすると元のサイズで表示します

肝心のツツジはというと…

クリックすると元のサイズで表示します

ん〜、花も少なく、緑の山。
お花も木もお疲れモード

想像していたのと違いました。

この日の朝、テレビでは

「根津神社では遅咲きのつつじが楽しめます」

と言っていて、よ〜く見ると蕾がけっこう付いていて

つまり…

早咲きのツツジをみるには遅すぎだけど
遅咲きのツツジをみるには早すぎる

ややこしいな、おいっ

タイミングを合わせて行けば
とてもきれいなツツジの山が楽しめるのだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず鳥居でもくぐっておくか…

クリックすると元のサイズで表示します

カメさん並んでのんびり甲羅干し カメカメ

 もしもしカメよぉ〜 カメさんよぉ〜
      ツツジがあんまり咲いてない〜 

悲しい胸の内をカメさんに聞いてもらい、

めちゃ混みだし、ツツジもいまいちだし、帰るか…

と早々に退散。

クリックすると元のサイズで表示します

せっかく来たのだからツツジを撮らねば

ということで外壁から無理やり撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

民家の花壇では蝶々さんが休憩中

クリックすると元のサイズで表示します

再び東大前駅に戻り、東京大学の塀沿い、本郷通りを歩きます。

そして…

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっこし東京大学におじゃま。

どんなにがんばっても入学は無理なので
よしっ、東大生になったつもりで歩いてみよう…

※ちなみに東大合格者の多くは
子どもの頃から毎日朝食を食べていたというデータがあるそうです。
頭の働きをよくするのに朝食は大事なのですね。
お子さんがいらっしゃる方は毎朝ご飯をちゃんと食べさせる
ということから始め、東大を目指してみてはいかがでしょうか。


イチョウ並木の緑が日に透けてキラキラしていました。

初夏ですねぇ。

秋は紅葉がきれいでしょうね。

観光客、子どもと散歩をする人、犬の散歩をする人など

近所の人たちにとっては公園のような感覚なのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

安田講堂

東大の象徴的建物ですね。
貫禄あります。

ここに写っている人たちは皆 観光客です。

クリックすると元のサイズで表示します

芝生に細いコンクリ−トの道。

外国の大学のキャンパスはこんな感じですね。

日本じゃないみたいな感覚。

クリックすると元のサイズで表示します

キャンパス内は古く歴史のある建物、
デザインも素敵で、絵になりますねぇ。

東大には確か池があったんだよなぁ…

と思いながら歩いていると、前を歩いていたおばちゃんが
茂みの中へと消えて行き、

「おばちゃん、どこ行くの

とのぞきこんで見ると、何やら道が。

クリックすると元のサイズで表示します

山道のようなこの道を下っていくと水の気配。

クリックすると元のサイズで表示します

三四郎池

子どもたちはザリガニ釣りをしていて、
小さいのがいっぱいとれていました。

クリックすると元のサイズで表示します

東京とは思えない、そして大学のキャンパス内とは思えないくらい
自然満載です。

夏は蚊が多いかも。

クリックすると元のサイズで表示します

水面に映る木々がほんときれい。

東京大学本郷キャンパスは散歩するのになかなかおススメです。

クリックすると元のサイズで表示します

赤門から外に出て、本郷通りへ。

神楽坂まで歩いて美味しい物を食べようと思ったら
手前の後楽園駅で力尽き、
駅ビルで餃子を食べ、ラーメンをすすり
帰宅となりました。

帰り道、家の近くの道にはやけにきれいなツツジが…

新鮮で、鮮やかで、根津神社のお疲れツツジとは比べ物にならないくらい
きれいなオーラを放っていました。

そのギャップのおかげか、ツツジの美しさに初めて気がつきました。

どこにでもある地味〜な花だと思っていたけれど、
よ〜く見ると、とても艶やかできれいです。

そうか…家の近くで観賞すればよかったのか。

そうか…そうだったのか…まっ、いいか。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ