2012/1/29  16:46

豊川稲荷&日枝神社&ホテルニューオータニ&聖イグナチオ教会  四谷

有休を取り、ひとりで散歩へ行ってきました。

今回のお散歩は

豊川稲荷
 
日枝神社
 
ホテルニューオータニで庭園を鑑賞、特製パンケーキを食べる
 
聖イグナチオ教会

というコースでございます。

今回巡る所は全てパワースポットでございます。No.1!

クリックすると元のサイズで表示します

迎賓館前を通り、赤坂の豊川稲荷へ向かいます。
青空が気持ちいい・・・

迎賓館の庭は先日降り積もった雪で白く、道も一部凍結。
なかなか融けません。

クリックすると元のサイズで表示します

とけては凍り、またとけては凍り、

人の心にも似た氷の芸術。

鼻歌を歌いながら、ぷらぷら歩いて豊川稲荷に到着〜 
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/52.html

【豊川稲荷】
クリックすると元のサイズで表示します

この日、なぜここに来たかと言うと・・・
ある物を返しに来たのでございます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

融通稲荷尊天

財宝を生む尊天様です。
真心を込めて信心すると金銀財宝の融通が叶うと言われています。
黄色い封筒の中にはお金(10円玉だったかな?)が入っていて
お参りしたらひとついただいて帰ります。
お財布に入れて、1年後、礼金として奉納します。
(前に回収ボックスが置いてあります)

4年ほど前にいただいた融通金を私はずっと財布に入れ続け
見るたびに良心がチクチク痛み、

 貸した金返せよ〜 

と督促が来る前に返しにいかねばということで。

豊川稲荷はお願いごとを叶えてくれるお稲荷さん、銭洗い弁財天など
各所に小さなお稲荷様がありますのでまわってみるのも楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは 

吉ぐらいがちょうどいいよね。

でもかなりよいことが書いてあったので
今年は期待できそうな気がいたします。

お守り売り場で節分の豆が売っていたので買うと
火打ち石でカンカンとやってから手渡してくれました。
火花が散って、鬼退治への気合いがわいてきました。
桃太郎には負けません。モモどんぶらこ

クリックすると元のサイズで表示します

豊川稲荷を後にして歩道橋を渡り一ツ木通りへ。

「しろたえ」でシュークリーム&チーズケーキを買って赤坂サカスへ向かいます。

http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/58.html

【赤坂サカス】
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ビルの谷間のスケートリンク。

リンク横の床にはTBSテレビマスコットキャラクターのBooBo(ブーブ)がひょっこり。
TBS放送センター1階は一般の人も入れ、BooBoカフェもあります。
 
http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13072788/

赤坂サカス前、一ツ木通りの小さなスクランブル交差点から
日枝神社の鳥居が見えています。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/53.html

【日枝神社】
クリックすると元のサイズで表示します

朱塗りの回廊が素敵。

平日でしたが参拝客がたくさんいました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お猿の母さん子猿を抱いて
お猿の父さん凛々しく座り
神様と家族を守ります。

クリックすると元のサイズで表示します

別世界へと続いているような鳥居のトンネル。
不思議な気分になります。
日枝神社の中で私が一番好きな場所です。

京都・伏見稲荷大社の千本鳥居を思い出します。
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/241.html

鳥居をくぐり、階段を下り
次はホテルニューオータニの日本庭園へ向かいます。

【ホテルニューオータニ 日本庭園】
クリックすると元のサイズで表示します

ここの日本庭園はパワースポットなんですって。
なんでかというと・・・

かつてこの地は加藤清正公の江戸屋敷があり
清正公が見つけたという泉から現在も水が湧き出していて
隣りの弁慶堀へと流れているらしいです。

水の湧く所はパワースポットだといいますものね。

明治神宮の「清正の井戸」といい、加藤さんがすごい人なのではないか
そんな気がしますね。

【ニューオータニ日本庭園についてはこちらから】
http://www.newotani.co.jp/group/garden/
http://www.ntv.co.jp/burari/contents/detail_268831.html
http://www.powerspotdb.jp/node/252

クリックすると元のサイズで表示します

6メートルの滝もあります。
マイナスイオンを浴びようと近寄って行ったら

クリックすると元のサイズで表示します

日の光が水面に反射してキラキラ 
こんなに光るかねってくらい金色に輝いていました。
妖精でもいるのかね。

パワースポット 

クリックすると元のサイズで表示します

見上げると
ホテルニューオータニガーデンタワーと元・赤坂プリンスホテルの2ショット

クリックすると元のサイズで表示します

枯山水のお庭もよく手入れがされています。

京都でも旅しているような錯覚に陥ります。

クリックすると元のサイズで表示します

池の中にあるこれ、木の化石なんですって。
そこから松が出てるんです。

加藤清正公時代から残っているもので、
木の根がそのまま化石になった珍しい石なんですって。

飛び石を挟んだ反対側からは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

水が湧いています。

ここから湧き出ているのか、ポンプで吸い上げているのかは
よくわからないのですが、
これが水源で、先ほどの滝へと流れ、庭内の小川を流れ
弁慶堀へと流れているらしいです。

大都会に豊かな水が湧いているということ自体すごいですよね。

湧きだす水を見ていると心が落ち着きますね。
自分の中にも何かが湧き出てくるそんな気になります。

クリックすると元のサイズで表示します

赤玉石

佐渡の金山から運ばれた石で日本一の大きさだと言われているとか。
砕くと金が出てくるらしいので撫でるとご利益があるかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

眠り猫 庭の片隅の日だまりでまどろむの図

私の足音に一瞬目を開けましたが、またすぐ眠りにつきました。

警戒心のない君のその姿からこの庭がどんなに平和なのかよくわかるよ。

ホテル内へ入ろうとガラスの扉を開けたら・・・

クリックすると元のサイズで表示します

虹が出たぁ〜 虹

外から差し込む日の光がガラスの扉を通り、開け閉めする度に
足元のマットに素敵な世界を映しだしてくれました。

パワースポット

水が湧き、池が金色に輝き、金が出る石があり、虹が出る

この庭には何かがある・・・
皆様もパワーチャージにぜひ行ってみてくださいませ。


近くに住んでいるのにホテル内に入ったことはほんの数回。
迷路のようなホテル内で迷子状態。
あっちこっちをぐるぐる歩きまわり何階にいるのかもわからなくなり
館内マップと何度もにらめっこ。

道は見失っても自分は見失うなよぉ〜 パンチ

と自分に言い聞かせ、ようやく次の目的地にたどりつきました。

【パティスリーSATSUKI】
クリックすると元のサイズで表示します

パティスリー SATSUKI

スイーツランキングではいつも上位に入ってくるお店です。

なぜここに来たのかというと・・・

はなまるマーケットのおめざランキングで1位に輝いていたのが

ニューオータニ特製パンケーキ 

それがあるのがホテル内のこの店なんです。

やっくんたちのあの驚き様といったらなかった。
あんなに驚かれたら視聴者は画面に釘付け、
どんなに美味しいのか行ってみようと思いますよ。

周りを見渡すとパンケーキを食べてる人がいっぱい。
耳をすますと皆はなまるマーケットの話をしている。

やっくんがあんなに驚くからみんな食べに来ちゃったんだよ。

クリックすると元のサイズで表示します

特製パンケーキを頼むとまず3種類のシロップが運ばれてきます。
右から

エクストラライト
ライト
ミディアム

濃さが違うので、まずは一番軽いエクストラライトから順にかけて
お召し上がりくださいとのことです。

クリックすると元のサイズで表示します

きたぁ〜 特製パンケーキ (¥1,800)

上にのっているのはハチミツバターです。
通常はバナナが添えられていますが
この日はストロベリーフェアをしていたので
私は苺にしてみました。

やっくんほど驚きはしないけれど美味です。

ふわふわ、トロトロ、でもちゃんと固まっていて、噛まなくてもとけます。
そのぐらいやわらかい。
リコッタチーズが練り込まれているので
すごくしっとり、やわらかいスフレチーズケーキみたいな感じです。

以前、お台場のbillsのパンケーキをご紹介しましたけれど
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/295.html

2つを比べるとタイプが違うんですよ。
同じリコッタパンケーキでメレンゲを使っているにしても

billsはやわらかいけど適度にしっかりしていて卵の風味
ニューオータニのはトロトロしていてほのかにチーズの風味

素朴な食べ物もここまでくると芸術品ですね。
皆様もぜひ一度お試しください。

※ホテルなのでサービス料10%取られます。


パティスリーSATSUKIを出てすぐ横にあるホテルの出入口を出ると
四ツ谷駅へと続く土手。
桜の蕾はどんなかなぁ・・・と行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

膨らんでるぅ〜

春はもうすぐですね。

土手沿いにある聖イグナチオ教会に立ち寄ってみました。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/140.html

【聖イグナチオ教会
クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど西日が差してくる時間、
ステンドグラスに差し込む光が壁に映し出す美しい光景。

あ〜、やっぱり私はここが好きだなぁ・・・

ただ純粋にそう思いました。

クリプタ地下聖堂のマリア像を見に行くと、
お祈りをしているおじさんが一人。
軽く挨拶をし、マリア像をじ〜っと眺めていると
おじさんはかばんから一枚のポストカードを取り出して、

「よかったらこれどうぞ。」

と私にくださいました。
広島の世界平和記念聖堂のマリア像の写真がついたポストカード。

「神様のお恵みがありますように・・・」

私にそう言って笑顔で帰っていきました。

何かほっこり。*^_^*
おじさん、ありがとうございました。

ほんとはね・・・

教会の像がどれも優しげできれいなのは塗料のせいなのかしら
と思ってじぃ〜っと観察していたのだけれど
おじさんには信仰心のあつい女子に見えたのかもしれません。

神社も行きますし、教会にも行きます。
そんな女子でございます。m(_ _)mすんません

豊川稲荷、日枝神社、聖イグナチオ教会
どこも子どもの頃から遊びに行っていた場所。

だからきっと神様たちは私の成長を見守ってくれていると信じています。
それに感謝すること、それが一番大事なんです。

神様は喧嘩しないんですって。
人間のように愚かではありませんから。
2

2012/1/22  17:11

しっぽ通信 Vol.58  しっぽ通信

のんびりしたお正月も終わり、いつもの生活に戻りました。
皆様の2012年は順調に進んでいますでしょうか。

テレビで「今年の目標は何ですか?」という街頭インタビューをしていました。
現状維持
という回答に思わず吹き出してしまいました。

ところが・・・

昨年買って玄関先に置いておいた赤いガーデンシクラメンに水をあげていた時
ふとこんなことを思いました。

買ってからだいぶ経つのに成長するでもなく、枯れるでもなく。
情熱的なのイメージとは対照的に
変化が見られないその姿がまさに現状維持だと。

寒さにも乾燥にも負けず、現状を維持し続けることは
きっと大変なことなのではないかと気がつきました。

クリックすると元のサイズで表示します

つい最近、Ashfordの食器を買いました。
プランタン銀座の横に出ているワゴン販売で度々お安く出ているので、
気に入った物があると買っています。

近頃お掃除本が話題で、テレビでも度々取り上げられていますね。

一年使わないものは一生使わない
心がときめかない物は処分する

なんて事を耳にしたので、ちょっくら実行してみることにしました。

要らない物をため込むと運気も下がるといいますので
年末の大掃除をしながら心ときめかない物、
思い入れのない物は

「今までありがとう ´з`

とひとつひとつ感謝の言葉をかけて処分しました。

服、雑貨など、まぁ〜不要な物の多いこと。
要らない物をこんなに抱え込んでいたなんて・・・

不要な物を手放すことで家のいたる所に空間ができ、
よい風が通り抜けるような気がします。

景品でもらった安っぽい皿や、いまいちパッとしない食器類は処分し、
普段から素敵な食器を使うことにしました。

素敵な食器を使うだけで味がかわりますよね。
それって気分の問題なのですが、
私たちの感覚は、きっとそんな曖昧なものなのでしょう。

でも、それで気分よくモチベーションが上がるなら素晴らしいことではありませんか。

自分のモチベーションは自分で上げる。
自分の心は自分で整える。


値段の高い物はついついしまいがちになりますが
普段からどんどん使って、物にも呼吸をさせてあげましょう。

質の良い物なら良い物ほど風格があり、品格があり、

それを使い、身に着けることで背筋が伸び、意識が高まり、

使う人の心の実になる・・・

私はそう信じております。

古いものにこだわらず、執着せず、立ち止まらず、
思い切って手放してみると
新しい良質な何かに出会える、そんな気がします。

日々いろんなことが起こっているようで、
でも、どこか変化のない平凡な毎日をよりよくするには
ちょっとした変化を取り入れることなのかもしれません。

そこに現状維持を脱する何かが見いだせるかもしれません。

玄関先のガーデンシクラメンは今日も冷たい冬の風に花びらを揺らし
今をしっかりと生きています。
0

2012/1/9  13:59

プランタン銀座 シエルジーンズ&銀座木村屋レストラン  日本橋/銀座/六本木/芝公園/汐留/お台場/羽田


初売りで購入したジーンズ。
お正月ということで裾直しが当日に仕上がらなかったので
受け取りに銀座へ行ってきました。

プランタン銀座2階にあるシエルジーンズ
http://www.printemps-ginza.co.jp/online/shopinfo/?shop_id=000107

ジーンズを買う時、私はいつもここへ行きます。

なぜかというと・・・

ここのお店はポケットの所に刺繍やラインストーンが付いていて
きれいめラインのちょっと素敵なジーンズが並んでいるんです。
お店のおねえさんたちも親切で、
いろいろ相談すると的確なアドバイスをくれたりして頼りになります。

バーゲンの時に行くとお安く買うことができます。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は羽の刺繍とラインストーンが付いた miss me のデニム。

昨年末から狙っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真だとわかりづらいのですが、
ラインストーンが散りばめられているのでキラキラ輝いています。

ワンポイント入っていると、同じ型でも雰囲気がガラッとかわりますね。
ジーンズはセンスよく、かっこよく着こなしたいものです。

何歳になってもオシャレはとても大事。
街中を歩いていても、おしゃれな服を着て、身だしなみを整えている人は
すぐに目がいくし、とても素敵に見えます。

奥さんが素敵なら、旦那さんの株がぐっと上がります。
旦那さんが素敵なら、奥さんも鼻高々。
お父さん、お母さんが素敵なら子どもも嬉しい・・・

日々、子育てに奮闘している方も、
仕事の忙しさに追われている方も、
環境に流されることなく、時代遅れにならず、
センスよく、素敵でいて欲しいと思います。

そうあろうとする気持ちが大事ですね。


さて・・・

歩きまわったらお腹が減ったので、木村屋へ。

あんパンで有名な一階のパン屋はすごい人でしたが、
私はというと・・・

3階のレストランへ。
http://www.ginzakimuraya-restaurant.jp/grill/index.html

クリックすると元のサイズで表示します

ビーフシチュー(\1,850 ※パン食べ放題)

お肉やわらか、パンとの相性バツグンです。
昔はもっとこげ茶色で濃厚な感じだったのですが、
いつの間にかあっさり系のシチューに変わってしまいました。
私は昔の方が好きだったのですが・・・

パンは食べ放題で、お店の人がバスケットに入れてテーブルをまわってくるので
好きなものを好きなだけいただけます。

私のおすすめは No.1!

レーズンパンとブラックオリーブのパン。

レーズンパンはオレンジピールが混ぜ込んであるのでほのかに甘くて爽やか。
生地ももっちりしいていて美味しいです。

ブラックオリーブのパンは口に入れた瞬間オリーブの香りがふわっと広がり
クセになります。

ついつい食べ過ぎてしまいますねぇ。

お気に入りのパンは1階のパン屋で買うこともできます。

美味しい物を食べ過ぎてジーンズがはけなくならないよう気をつけます・・・
0
タグ: デニム 木村屋 銀座

2012/1/4  15:25

新年のご挨拶 2012  お正月

クリックすると元のサイズで表示します

新年明けましておめでとうございます。

  本年もよろしくお願い申し上げます。

                 四谷のしっぽ 


皆様、お正月はいかがお過ごしでしたか。

私はのんびりマイペースに過ごしておりました。
元日、ポストに年賀状が入る音が聞こえましたが昼過ぎまで眠り続け
見事な寝グセにびっくり。
鏡に映るその姿はミスタードーナツのポンデライオンのようでございました。がお

お茶を入れホットカーペットの上に置き、年賀状を取り戻ってきたら
カップを思いっきり蹴飛ばしてしまいました。´Д`え゙〜
カップの下に沈んでいたお茶葉も散乱し、何とも無残なその姿。
あわててホットカーペットのカバーを外し、
新年早々の大失態がおかしくてとりあえず笑ってみました。

には鈴木くんがます。 マルマルモリモリ

今季限りで捨てようと思っていたカバーだったので捨てることに。
彼は年明けいきなり引退を宣告されるとは思ってもいなかったことでしょう。
お気の毒なことでございました。

三歩歩くと忘れるこの感じ。
直置き危険
以後気をつけます・・・´_`

ポンデライオンは気を取り直して雑煮をすすり
皆様からの年賀状を楽しませていただきました。

ご家族が増えた方、新しい事を始めた方、念願の旅行を楽しまれた方
皆様お元気で何よりでございます。


2日は近所の神社へ初詣。
まずはその土地を守っている氏神様へということで須賀神社へ。
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/44.html

その後、お岩様へも新年のご挨拶をせねばと田宮神社へ。
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/268.html

初詣を済ませ、その足で初売りへ。
福袋には目もくれず、狙っていたコートとデニムをゲット。
新宿、表参道、銀座、どこもすごい人でした。
これだけ購買意欲があれば日本の経済は大丈夫です。

クリックすると元のサイズで表示します

表参道の新潟アンテナショップで爽やかイケメンのお兄さんが
振る舞い酒を配っていました。

振る舞い酒は縁起物ですから、これは呼ばれにゃ
皆でおめでたいこの喜びを分かち合わねば。
正月は呑まねば ビールカクテル

何度考えても断る理由が見当たらないので
爽やかイケメンに手を伸ばしてみました。 ̄ー ̄ 酒をくれ

新潟ですから、八海山でございます。

これがねぇ、美味くてねぇ。*^_^* う〜ん
八海山てこんなに美味しかったかなぁ・・・。

樽に入っているからなのか、
お正月という雰囲気がさらに美味しくするのか
ゴクゴクいっちゃいました。

ガソリンを補給してお買い物にもますます力が入ります。

どこも人がいっぱいでお昼を食べるのも大変。
表参道駅地下のSoup Stock Tokyoがなぜか空いていたので
入ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

カレー&スープのセット(ドリンク付き ¥1,100)

好きなスープを選べるので東京ボルシチをチョイス。
レモン入りのやや酸味のあるスープです。
トマトベースのカレーは辛さおさえ目で美味しかったです。

美味しかったのですが・・・

カレーだからクリーミーなスープにすべきだったかも。
辛みのあるカレーと酸味のあるスープが喧嘩していたかも。

新年早々選択ミス 

以後気をつけます・・・


さて・・・
初詣でおみくじを引きました。
おみくじと一緒に縁起物が入っていて
お財布の中に入れて持ち歩くというもの。
いろんな神社でよく見かけますよね。

そっと開けると、
福銭に茄子(ふくせんになすび)」
というものが入っていました。

茄子 何で茄子なんか引いちゃったんだよぉ〜
去年は銭亀だったじゃん・・・T▽T

と思いながらよく読むと、

茄子の花は咲けば必ず身を結ぶことから
身を成し大成すると云われる縁起物
だそうです。

※茄子(なす)と成す(なす)がかかっておりまぁ〜す。

何かを成すには、まず・・・

こうなりたい、こうありたいと願うこと、求めることです
その事に愛情を注ぎ、プライドを持つことです
外野の野次など気にする必要はありません。
何かを成すには時間がかかりますから気長にその時を待つことです。
私はそう思います。

皆様はどんな決意とともに2012年を迎えたのでしょうか。


昨年、片岡鶴太郎展を見に行った時、グッズショップで一枚の絵に出会いました。
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/277.html

 ふくのり  という作品。
   
http://www.tsurumaru-shoten.com/products/detail/103

魚のフグの上に大黒様が乗っています。
フグは「フク」とも呼ばれますからね。
縁起のよさとタイトルのかわいさに惹かれ
ミニ色紙を買って部屋に飾っています。

新たな年のスタート、
皆様もうまいこと福に乗っかっちゃってください。サーフィン

乗ったら、落ちないように自分でバランスをとってください。
一年の間にはいろんな事が起こります。
身も心もバランスを崩すことなく自らを上手く操縦してください。
もし落ちそうになったら誰かの手をにぎって助けてもらってください。
落ちそうな人がいたらそっと手をかす余裕を持ってください。

いいオーラを出す 

私が常日頃気をつけていることです。
それには内面を磨くことはもちろんですが、もっと簡単な方法があります。

・美味しい物を食べる
・おしゃれをして街を歩く

美味しい物を食べた時の至福のひととき、
驚きと感動で心が満たされますよね。
人を満足させる美味しい物はそれだけ手間がかかり、
作り手のこだわりとアイデアが隠れています。
食べることは生きることですから
質のよいものを自分の身にするという感じでしょうか。

お気に入りの服を着て歩けば、背筋が伸びます。
センスのいい服を着て、おしゃれな街を歩きましょう。

いい物というのは高額な物、高級なもの、ブランド物ではありません。
高いといっても数千円くらいの物で
たまのプチ贅沢程度のものですから、
お金をケチってはいけません。NG

今年も心躍る物、美味しい物をいっぱい見つけてきますので
ご期待くださいませ。

2012年のスタートでございます。パンチ^▽^ とりゃ〜
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ