2011/11/6  11:50

芝公園散歩B〜旧台徳院霊廟惣門&丸山古墳&芝東照宮〜  日本橋/銀座/六本木/芝公園/汐留/お台場/羽田

【芝公園散歩@〜ル・パン・コティディアン芝公園店〜はこちらから】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/282.html

【芝公園散歩A〜増上寺〜はこちらから】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/283.html


増上寺の隣りにあるのが、

クリックすると元のサイズで表示します

旧台徳院霊廟惣門

2代将軍・徳川秀忠の霊廟跡です。
昭和20年の戦災で残ったいくつかの門のうち
この惣門のみ芝に残され、それ以外の門は狭山不動寺(埼玉県)へ
移築されたそうです。

左右には凛々しい仁王像が立っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここはNHK「ブラタモリ」に出てた所だと気づいて

この階段をのぼると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こんな景色が広がっていました。

すご〜い 拍手

東京タワーが上から下まで見えちゃう
鑑賞するにはベストスポットです。

足で大地をしっかりとつかみ、天までシュッと伸びるこの姿、
東京タワーはいつみても力強いです。

東京タワーもパワースポットです。No.1!

芝広場の横にはザ・プリンスタワー東京が建っています。
ここは増上寺ではなく東京プリンスホテルをやっている
西武グループの土地らしいです。

確かタモリさんが、ここは芝ゴルフ練習場があった場所だと言っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ってか、こんな所に芝広場があるなんてびっくりです。

バラも咲いているとても気持ちのいい空間。

この広場は隣りの芝丸山古墳、ザ・プリンスタワー東京にもつながっています。

ぷらぷら歩いて行ったら

クリックすると元のサイズで表示します

こんな所に出ました。

芝丸山古墳 です。

ここで私の大好きなお稲荷さんを発見。

クリックすると元のサイズで表示します

円山随身稲荷大明神

横に立っていた説明書きによると・・・

増上寺の裏鬼門に位置し、山内鎮守の重要な位置を占め、
史跡として指定されている丸山古墳上にあります。
随身稲荷の由来は、増上寺がこの地に移築当時、
桑名よりお迎えした御本尊を守護するために
江戸までお供されたいわれにより、
以来永く鎮座まします大明神であります。

とのことでございます。

江戸城が風水学を計算してつくられていたといいますが
鬼門、裏鬼門除けに神仏を置くというのは
とても大事だったのでしょうね。

【円山随身稲荷大明神はこちらから】
http://www.withfox.jp/guideminato/maruyamazuisininari.html

お稲荷さん好きの私がいいとする条件は
(あくまで私の独断と偏見です)

・山の中にある雰囲気をかもしだしていること。
・鳥居が適度に小さい事
・鳥居から続く石段があること
・コンちゃんがややふくよかであること(少しタヌキ顔がよい)
・人がいないこと

ここは私がよしとする条件にぴったりです。
一目惚れでした。

とうとう見つけた、私の理想とするお稲荷さん・・・

たぶん私、またここに行くと思います。コン

興奮さめやらぬまま歩いていると

丸山古墳の隣りに何やら鳥居を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

芝東照宮 

御祭神はもちろん徳川家康

日光東照宮、久能山東照宮、上野東照宮と並ぶ
四大東照宮の一つとされています。

芝公園に東照宮があったなんて、知りませんでした。

【芝東照宮はこちらから】
http://www.shibatoshogu.com/index.html
http://www.spiritual-mothers.com/powerspot/tokyo/shiba-tohshogu.html

クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

こじんまりしていますが、増上寺同様、パワースポットです。

日光まで行かなくても大丈夫です。

本殿の右手前には三代将軍徳川家光の御手植えと伝えられる
イチョウの大木があります。

芝東照宮を出て、再び増上寺方面へ戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

道路沿いの石塀がとっても素敵。

増上寺、旧台徳院霊廟惣門、丸山古墳、芝東照宮はお隣りさん同士、
全て並んでいるので、車道沿いをぷらっと歩いているとすぐ見つかります。

増上寺の周りは歴史もあるし、緑もあるし、景観もいいし

見応えがあって、とても楽しめる場所。

数々のパワースポットに囲まれているわけですから
芝公園はすごい力を発しているのではないかと思われます。

さて・・・
増上寺三解脱門前をまっすぐ行くと東京湾。

せっかくなので竹芝桟橋まで歩いてみました。

次回へ続きます。 バイバイ

※続きは左のカテゴリー「六本木/芝公園/汐留/お台場/羽田」をご覧ください。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ