2011/8/28  21:16

しっぽ通信 Vol.53  しっぽ通信

暑さも落ち着き、ギラギラしていた空はやさしい秋の装い。

家のドアを開けようとしたら後ろから秋の風が追いかけて来ました。
穏やかで、やさしくて、さらっとしていて・・・
少し乾燥した空気の中に薫る秋の匂い。
一年ぶりに思い出した秋の感触に胸がキュンとなりました。
秋風の匂いはちょっとセンチメンタル。*^_^*

今年の夏、私の体はボロボロでございました。
初夏、一日外出して日焼けをしたらものすごい湿疹で病院通い。
それが落ち着いたと思ったら突然のギックリ腰で寝たきり状態。
ようやく腰が落ち着き半日出かけたら動悸がおさまらず夜も眠れず、
手も震えだし・・・軽い熱中症だったらしい。

大変な夏でございました。'_';
そのおかげでというか家でおとなしくしていたので
これでもかってなくらいよく寝ました。
悪いことが続いても

何で私だけこんな目に・・・`へ´

と思うことなく、ただひたすら寝続けるところが
私ののん気な性格を表しているように思います。

とりあえずのん気で行こう パンチ^v ゜

みなさまの夏はいかがだったでしょうか。

朝、仕事へ向かう途中、横断歩道で10円玉を拾いました。
車にひかれたのか、犬にかじられたのか周りがギザギザ。

「君もボロボロだねぇ〜」

似た者同士、何だか親近感がわいてきて
10円玉をジィ〜っと見つめてしまいました。

ボロボロになった10円玉は私の手によって再び社会へと戻り
その役割を果たすのです。
いつまでもボロボロでいるわけにはいきません。

いい事があれば、次に悪いことが起こり、
そしてまたいい事が起こり・・・

人生は山あり谷あり

その繰り返しです。

この夏は大変なことが続いたけれど、この10円玉を機に
私の生活はきっと上り調子に違いない・・・´з`

のん気者はそう信じております。

窓を開けたら木の香り。
近所で建築中の家の木柱の香りが秋の風にのって香ってきたようです。
穢れのない無垢な木の香り。
新しいということはこんなにも人の脳を刺激するものなのかと
思うほど力強い匂いでした。

季節の変わり目、全てが新しく生まれ変わります。
1
タグ:   10円玉

2011/8/17  20:36

新宿御苑  四谷

夏休み第2段は土日を含めて5日間。

スタートダッシュができない人間なので
ダラダラ寝て、引きこもり、最後の一日に動き出す・・・
夏休みの宿題もそんな感じでした。

寝てばかりいたので今年の夏の思い出が・・・ない。
ギックリ腰にやられパワーもダウンしているので
緑の多い所に行ってオーラを磨こうと思い立ち
家から近い新宿御苑に行くことにしました。

小学生の頃は遠足で来ていましたが、今回20年ぶりです。

新宿御苑はパワースポットです。No.1!
(私は知らなかったのですが・・・)

新宿御苑には大木戸門、新宿門、千駄ヶ谷門があります。

大木戸門から入ると 家族運がアップ
新宿門から入ると 仕事運がアップ

入園したら園内を時計回りに一周すると運気アップだそうです。


【内藤新宿】
新宿御苑は徳川家康の家臣・内藤氏の下屋敷のあった場所。
日本橋を起点に甲州街道最初の宿場町は高井戸宿。
日本橋から高井戸宿は遠く旅や輸送には不便。
そのため日本橋と高井戸宿の間にあるこの場所に
新しい宿場町・内藤新宿を作りました。

内藤さん家のしい宿場町

ってな感じでしょうか。
これが現在の新宿のルーツです。
(説明がざっくりですみません・・・m(_ _)m

さて・・・

私は仕事運をあげたいので新宿門から入ることにしました。

四谷から新宿御苑へ向かうと、はじめに大木戸門があります。
大木戸門を更に新宿方向へ数百メートル歩いていくと新宿門。

クリックすると元のサイズで表示します

大木戸門から新宿門の間には、緑豊かな遊歩道が続いています。

クリックすると元のサイズで表示します

遊歩道の端には水が流れています。
その名も
玉川上水・内藤新宿分水散歩道

昔この辺りにあった玉川上水を偲ぶためここに整備されました。
水が流れているって心和みますねぇ。*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

新宿門に到着〜
運気アップのため、入園したら時計回りに行きます。
外周をぐるっと回りながら歩いてみました。

時計回りに歩き、まず見えてくるのが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス風景式庭園

緑の芝の匂いが体中をめぐります。
秋の乾燥した牧草のような匂いとは違って
夏の芝はエネルギッシュな匂いがしますね。
身も心もが浄化されていくような感じがします。

芝がよく管理されていて素晴らしい。
ぎゅっと密度が濃く、
長くもなく短くもなく、ちょうどいい長さに刈られていて
足で踏む感触がたまりません。

クリックすると元のサイズで表示します

芝の上にカメラを置いて撮ってみました。
これだけきれいに管理するのは大変ですよね。
素晴らしい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

真正面には東京タワーも見えています。

芝の上にゴロリンといきたかったのですが
さすがに暑くて・・・ムリ。

クリックすると元のサイズで表示します

玉藻池

江戸時代に完成した内藤家の庭園です。

クリックすると元のサイズで表示します

外周はこんな感じの雑木林。
これが園内ぐるっと続いています。

ウォーキングやランニングをする人もいました。

この日は非常に暑かったですが、雑木林はひんやり涼しかったです。

どんどこ歩いていくと・・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

フランス式整形庭園

プラタナスの並木やバラ園があります。
この並木は北海道に来たような錯覚に陥りました。

バラはピークが過ぎてお疲れ状態でしたがまだまだ咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

モミジ山、桜園地は光が差して、緑がきれい。
落ち葉の匂いが心地よく、深呼吸 ´з`

外周から外れ、少し内側に入った所にあるのが・・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

日本庭園

橋と柳がいい味出してます。


また外周に戻り、どんどこ行くと・・・


自然観察フィールド 母と子の森
クリックすると元のサイズで表示します

ここが一番の目的地だったんです。

この森すごいんです。

クリックすると元のサイズで表示します

ビオトープもあり、いろんな生き物が生息しています。

新宿とは思えないような自然が広がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

緑豊かなこの風景、山ですよ。

ここ東京の新宿ですよ・・・ビックリ。

クリックすると元のサイズで表示します

橋も渡っちゃったりなんかして・・・

旅行なんていかなくてもここに来れば旅行気分が味わえます。

新宿御苑に行かれる方はぜひこの森に立ち寄ってみてください。
オススメです。


そろそろ帰ろうと思って新宿門へ向かうと
何やら金色に光るものが・・・

何・・・と近づいてみると

クリックすると元のサイズで表示します

枝の間から差し込んだ光が地面に当たり、
まだ小さな植物を照らしていたんです。
スポットライトが当たっているみたいに。

この緑の葉っぱが金色に見えたんですよ。

周りを見渡してみたけれどここだけ。

運気アップしちゃうのかも・・・ぐふふ

ということで葉っぱをなでなでしてきました。

この写真を待ち受けにすると運気があがる・・・
かどうかはわかりませんけど。


最後に穴場をひとつご紹介します。

四谷区民センター
新宿御苑・大木戸門の隣りにある四谷区民センター。
図書館、区民ホールなどが入っています。

ここの9階にモスバーガーがあるのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

新宿御苑を上から眺めながら休憩できます。
眺めもよく、落ち着く場所なので、地元の人たちにも人気です。

ちなみに高い所にのぼるのも運気アップにいいそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな景色を眺めながら疲れた足を癒してみてはいかがでしょうか。
(右の方には芝広場も見えます)

歴史もあって、緑豊かで、
新宿御苑はほんとうにパワースポットだなと思いました。

もうすぐ紅葉の季節なので皆さまも足を運んで
運気アップしてみてくださいませ。

明日から仕事開始。

夏休みはこれにておしまいっ  がるる

【秋の新宿御苑はこちらから】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/291.html
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ