2010/4/25  10:11

しっぽ通信 Vol.37  しっぽ通信

桜は散り、街中はピンクからへ。
みなさま、今年も桜を満喫されたでしょうか。

桜の木も様々。桜
枝ぶりも違えば、立っている場所も違います。
平らな所に立っている桜、
斜面に立っている桜。

斜面に立っている桜は倒れないように強い根をはって、
腹筋・背筋を使って、土の力を借りて自分を支えているのでしょう。
バランスを取るために枝の伸ばし方も考えているのかもしれません。

根は栄養を吸い続けるけれど、乾いたのどを一気に潤すように
ゴクゴク吸収しているわけではなくて、
少しずつ、時間をかけてじわじわと・・・
1年間、絶やすことなく吸収し続けて翌年またたくさんの花をつけるのでしょう。

桜は「はかない」と表現されるけれど、
内面はすごく強い木なのではないでしょうか。
栄養を吸収し続けることを止めず、様々なことに耐えながら、
自ら考えながらそこに立っているのだと思います。

花開くための継続 

私たちも見習わねば・・・ パンチ*^_^*
そんなことを思いながら眺めた2010年の桜でした。

クリックすると元のサイズで表示します

モコモコ クローバー クローバー
四葉のクローバーがありそうかな?

街中に若葉があふれ出すと「あ〜もうすぐ5月なんだなぁ・・・」と思います。
緑の匂いを感じながら心身ともに リフレッシュ
新緑の季節がやってきました。

みなさんも緑の空気をいっぱい吸い込んで楽しい夏をお迎えください。
0
タグ:  クローバー 新緑



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ