2009/10/28  23:00

フォトコンテストに入選いたしました 〜浜離宮コスモス写真コンテスト〜  フォトコンテスト

家に帰るとポストに書留の不在票が。
差出人は「Caretta」
もしや・・・

9月末にお届けいたしました「秋の遠足A 浜離宮編こちらをクリック
行く前にネットを見ていたら、浜離宮で撮ったコスモスの写真コンテストを見つけました。

浜離宮&カレッタ汐留共同企画
第4回浜離宮秋の花「コスモス」写真コンテスト

生まれて初めて写真コンテストというものに2作品応募してみました。

応募したことを忘れる女、それが私なのでございます。No.1!
忘れた頃に物が届くと。

発表は賞品の発送をもってとなっていたし、
落選した人に書留なんて送ってこないので入選したんだなと。

本日、再配達で届いた封筒を開けると 

クリックすると元のサイズで表示します

入選でございます。

三脚を立て、こだわって撮っていた写真愛好家の方の横で、
いうことをきいてくれない古いデジカメでカシャカシャと
そんな私の作品でいいのでしょうか・・・
本人キョトンとしております。

カレッタ大賞 1名
優秀賞    5名
ハピネス賞 10名
入賞     84名 

大賞はカレッタ汐留ギフトカード3万円。
3万円あればみんなで飲みに行けるぅ〜 ビールカクテル酒
と、大賞の金額しかみていなかったのですが、
入賞は・・・千円でしたか。
千円引きで飲めるってことで ビール*^_^* ぷはぁ〜

応募総数 541の中の100点に選んでいただいたようでございます。
ありがとうございます。

【コンテストの結果はこちらから】
http://www.caretta.jp/cosmos/result.html

私は入賞
その他大勢ってな感じなのでそんなにすごくはないんです。

その作品がこちら 

クリックすると元のサイズで表示します

タイトル「やさしさに包まれて

真ん中の部分に種ができます。
種は新しい命、次の世代。
次の世代をやさしく包み込んで温かく見守る花びらたち。


そんな風に見えたのでこのタイトルをつけました。

応募する時に20文字でコメントを書くのですが、
少ない文字で自分の言いたいことをまとめるって結構難しくて
たかが20文字に数日間悩みました。

写真てすごく不思議。
狭い枠の中におさめると、その被写体、風景が
ドラマチック に変わるんです。
そこに被写体の物語があるような。

撮る角度によって様々な表情に変わり、
被写体が何かを訴えかけてくるような感じがします。
レンズを通すから見えてくる姿がそこにあるんです。

私たちは自分の目で物事をちゃんと見ていると過信しているけれど、
その奥にあるものは見えていないのではないかと思う時があります。
だからカメラを手にしたくなるのかもしれません。 

入選 なんて小学校2年生の時に作文コンクールで佳作に入って以来。
地味な人生でございます ´_`

私は写真を撮るのが大好きなのですが、
自分の好きなことで少しでも認めていただけるのは
励みになりますね


宝くじは買わなきゃ当たらないと言いますが、
コンテストも出さなきゃ入選しません 

普通の人なら

「よぉ〜し、他のコンテストも応募してみるぞぉ〜 

となるのでしょうけれど、
私は・・・気が向いたらまた応募してみます。

私が出世しない理由はこの性格ですねぇ *^_^*

入選作品100点は
平成21年11月1日〜平成22年1月11日まで
カレッタ汐留46階に展示してありますので、眺めもよろしゅうございます。
お近くにお越しの際は足を運んでご覧いただけると嬉しいです。

このような機会を与えていただきましたことを心から感謝申し上げます。

ありがとうございました 
2

2009/10/25  15:16

ウインターコスモス  ハーブ/花/ガーデニング

仕事帰り、いつも立ち寄るスーパーの前。
目をひく誰かが立っていました。
背高のっぽ、素朴な雰囲気を漂わせたヤツ *^_^*

ひと目みた瞬間、あっ、これだ
その存在感と可憐さに衝撃
一目惚れ

君は誰かと尋ねると、ウインターコスモスだと言う。
迷うことなく2鉢お買い上げ。

スーパーのおじさんは心配してくれて
「紐で結んであげようか
と言ってくれましたが、いくら客の少ない夜とは言え
手をわずらわせるほどでもないと思ったので
「大丈夫です。家すぐそこなんで
と言ってみたものの、家までは徒歩7〜8分。(微妙に「すぐそこ」じゃないんだ)

2鉢はかなり腕にずしっ と、大きなビニール袋が腕に食い込むわぁ@〜@

抱えて持ってみようかと思ったけれど、1メートル以上もあるもんで
歩く絵図らが悪いかな・・・と。
そういうとこ気にするタイプ *^_^*

私はそんなにヤワじゃないはず
「ん゛ん゛ん゛・・・
やせ我慢とも言う。
がんばれ、あたし 力こぶ`へ´

カイロプラクティックでほぐしてもらった肩が・・・
先生、ごめん・・・また肩凝っちゃったかも

クリックすると元のサイズで表示します
(この写真は1鉢分。これで420円  破格◎o◎

玄関先に1鉢、家の脇に1鉢。

120センチの長身に、たくさんの花、
秋の風に身を任せゆらゆらと揺れています。

ドアを開けるとすっごくいい香り。
野原にいるみたい。
癒されるぅ〜*^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

みなさんはウインターコスモスって知ってました?
私は初耳。 耳

別名「イエローキューピット」と言うらしいです。

小さくて、形は桜に似ています。
花びらも丸みがあって、嫌味のないこの感じ。
何て可憐なの 

ウインターコスモス
花言葉乙女の純潔・真心・調和・美麗・忍耐
あ〜なんかそんな感じするかも 

家の周りに季節の花を植える
私はいつもそう心がけています。
なるべく色んな色でに 

運気は玄関から入ってくると言いますので
玄関前は特に気を使っています。

いい香りもよい運気を運んでくるそうですから、
玄関に花を飾るのは大事ですよね。

そして毎日お水をあげながら
「今日もきれいだねぇ・・・いい子、いい子」
って話しかけて、なでなでしてあげるとすっごくきれいな花が咲くんです。
人間の子育てと一緒ですねぇ

その美しさ花が内に秘めているメッセージからパワーをもらって
自分のオーラをきれいにするんです。
このブログで花を紹介する時、必ず花言葉を添えるのは
そういう意味でございます。

外にも花を飾れば、自分だけではなくそこを通る人もそれを感じることができる。
他人にパワーを分け与えることができない人に
よい運気はやってこないんだぞぉ〜
 NG

もらうことばかり考えていてはダメです No.1!

何だか気分が沈んで・・・
何だかイライラする・・・
全てがうまくいかない・・・
そんな方はぜひ何かを育ててみてくださいね。

一目惚れした物は自分にいいパワーを与えてくれるそうです。
自分の所に来たいと物が訴えてくるからかな

物だって人を選びます

私を選んでくれたこのウインターコスモスを大切に育てて、
孫、ひ孫と増やしていきたいと思っています。 

バイバイ*^_^* いい子、いい子…なでなで
1

2009/10/18  18:05

しっぽ通信 Vol.31  しっぽ通信

紅葉も始まり、朝晩肌寒い季節になりました。
みなさま風邪をひいてはいませんか?

クリックすると元のサイズで表示します

街中はキンモクセイの香り *^_^*
この香りがしてくるとなぜかとっても切ない気持ちになります。
ホームシックにかかった時のような気持ち。
何でかなぁ ¬_¬
乾燥した秋の匂いがさらに拍車をかけますねぇ。

キンモクセイって不思議な花。
香りはすれども姿は見えず・・・
どこに木があるのだろうとキョロキョロする時ってありませんか

甘い香りは秋の風にのって、
私たちの心をもてあそぶのでございます。

キンモクセイ、花言葉
謙虚、謙遜 変わらぬ魅力、真実、真実の愛、初恋、陶酔

クリックすると元のサイズで表示します

クモの巣越しのキンモクセイ
見事に編みこまれた細い糸が日の光にキラめいていました。

甘い香りが手招きするけれど、
ここから先へは行けません 
そう言ってカーテンをひかれたような光景。

向こうは何だか楽しそう。
行けそうで行けないから、更に魅力的に思えてくる・・・

たとえ行けたとしても、キンモクセイの花はもろいから、
触れるとポロッと簡単に落ちてしまいます。
こんなはずではなかったとため息ひとつ。
甘い・・・ 

誘惑に負けるか、
動物の勘を働かせ、甘い誘いに背を向けるか・・・
さぁ、どっち No.1!

クモさんのおかげでそんなことを考えてみた秋の一日でした。

今年もあと2ヶ月 
インフルエンザが流行っています。
うがい手洗い、マスクで予防して、元気にお過ごしください。
0

2009/10/13  20:20

丸の内ブリックスクエア&自然食ビュッフェ「野の葡萄」  お散歩

友人のまゆさんと丸の内ブリックスクエアに行ってきました。

ブリックスクエア・・・
まだ食べたことありませんが・・・って食べ物じゃない
まだ飲んだことありませんが・・・ってブルックボンドじゃない
ブリックスクエアって何

わからない時は知ったかぶりをしないできいてみよう。
ということできいてみたところ、丸の内に新しくできた商業施設だと。
世の中の動きに全くついていけてない私でございます。´_`

まずはブリックスクエア並びの丸の内東京ビルに入っている
自然食ビュッフェ野の葡萄でランチ。

クリックすると元のサイズで表示します

天ぷら、おひたし、さんまご飯、ナスのポタージュ、
大豆を肉に見立てた酢豚もどきなんてのもありました。

お野菜たっぷりメニュー、野菜不足の私にはありがたや。^v ゜
自然食というだけあってすごく丁寧に作られていて、素材もいい感じ。

紅茶コーナーではいろんな種類のティーバック。
生シソ茶ってのもあったりして。
美容と健康に良さげね。

私たちはAM11時過ぎに行ったのですが、
はじめは数人しかいなかった席があっという間に埋まっていました。

以前は時間無制限だったそうですが、今は1時間30分(1600円)。
日によっては行列が出来る人気のお店のようです。
線路沿いにあるので、席によっては新幹線をみながら食事ができます。新幹線

【野の葡萄はこちらから】
http://r.gnavi.co.jp/g763390/

お腹もふくれたところで、いざブリックスクエア *^_^*

クリックすると元のサイズで表示します

雑貨屋、パン屋、花屋、香水の店・・・
お買い物ができるお店は数店舗しかありませんが、
中庭は緑がいっぱい、座っているだけで気持ちがいぃ〜*^_^*
丸の内のOLさんたちはお昼にここでお弁当も食べられそう。
レストランからもお庭がよく見えます。

けして広くはないけれど、丸の内という場所にこの空間、贅沢な造り。
余裕を感じます。
ビル群というものはどこも密集していて無機質な感じがするけれど、
ここは空気感が違います。

デザイン性の調和

街づくりというのはこういう風にすべきだと思いますねぇ。
東京は緑も空間も足りません・・・´_`

クリックすると元のサイズで表示します

クロワッサンで話題、フランスの高級発酵バターの店
エシレ メゾン デュ ブール
モーモーさんの絵になっているこの看板が目印です。 どうモォ〜

テレビで見たらここのクロワッサンは行列らしいですねぇ。
この日も完売って書いてありました。
お店の人の話では開店前に行列ができているそうで、
その時点で完売になる・・・とかなんとか。

10人くらいしか並んでいなかったので、とりあえず並んでみました。
冷やかしで並んだのに、バターを買ってもうた・・・
100グラム800円くらい。
高っ◎o◎
何たって高級品ですから。

バターは高いからスーパーでも手を出さないのに、
こういう所に来ると、どうして財布の紐がゆるむかね。

お店のお姉さんがバケットに付けるなら無塩の方がおいしいというので
私は無塩バターにしてみました。
あっさりクリームチーズのような品のいいお味。

※有塩バターのお味は、まゆさんのコメントをご覧くださいませ。

【エシレバターはこちらから】
http://www.kataoka.com/echire-shop.html

クリックすると元のサイズで表示します

クロワッサンは完売だったので、フィナンシェ(315円)を買って
中庭のベンチでぱくっと。^▽^

外はカリッ、中はしっとり

クロワッサンなんて原材料の50%がバターっていうのだから、
そりゃ美味しいだろうさ。
さすが動物性 

原材料の50%・・・ある意味こわい 

クリックすると元のサイズで表示します

中庭にはこんなドアが並んでいます。
外国みたい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

街灯も おっしゃれぇ〜 

クリックすると元のサイズで表示します

これはレンガ造りの建物の中にあるカフェ。
通りすがりにのぞいてみたら、レトロな感じですっごい素敵でした。
入口から天井だけ パチリ 
お茶も飲めるし、サンドウィッチみたいな軽食も食べられるようです。

ブリックスクエア
ホッとできる、気持ちのいい空間でした。

みなさんはもう行かれましたか?

【MARUNOUCHI BRICK SQUARE】
http://www.marunouchi.com/brick/index.html
0

2009/10/7  22:06


ポツ・・・ポツ、ポツ
ポツ・・・ポツ、ポツ
雨上がり、どこかから滴った雫が葉にあたる音。

1つの雫が単独で刻んでいた音が、いつしか2つになり、3つになり、
あっちこっちで音がしています。

雫の大きさ、落ちる高さによって音に強弱が生まれ
1小節の中で仲良く遊びだしたかと思うと
やがて軽快な リズム が生まれます。♪x3

家事をしながら聴いていたら楽しくなってきたので、
一緒にリズムをとって1人ミュージカル。
これがホントの劇団一人お姫さま

いつも面倒な掃除が不思議と苦じゃなくなりました


傘にはじく雨の音はスタッカートが利いています。
一見単調に思えるこのリズムも、木の下を通れば
大きな雫がボツボツボツと激しくたたきつけ、
そこに変化が生まれます。
オーケストラの演奏にインパクトを与えるティンパニーのように。

単調から変速変則
はっと我に返り、何だか気分がのってきますバニー ヘイッ

我が家の古いアナログ時計 
毎日毎日カチカチと一秒を刻んでいます。
古さゆえ、時に秒針が

1秒進んでは1秒戻る、
また1秒進んでみては1秒戻ってみる

同じ場所で立ち往生。
どうやら何かに行き詰っているらしい・・・
悩み事でもあるのだろうか。

¬_¬ 「もしもぉ〜し、どうされましたかぁ?」

と硝子盤を叩いて蘇生術を施してみるものの、
相変わらず同じ場所で一秒を刻み続けます。
彼の悩みは深いようです。´_`

行き詰れば先には進めない、時計も人も。

掃除をしていたら昔買ったたくさんのCDが出てきました。
20代の頃、毎日聴いていたミュージカルのサントラ 
物語に胸を焦がし、音楽に心は高揚し、
目を瞑ればそこはもう劇場でした

どうやらリズムには人を突き動かす力があるらしい
一箇所にとどまってはいられないほど気持ちを高く持ち上げてくれます。

単調な毎日にちょっくらリズムでも取り入れてみるべか・・・
CDケースのホコリをぱぱっと払ってみました。

心のホコリもぱぱっと・・・*^_^*
0
タグ: リズム  時計

2009/10/1  20:01

秋の遠足B 汐留編  【両国〜浜離宮〜汐留】  日本橋/銀座/六本木/芝公園/汐留/お台場/羽田

【秋の遠足@ 水上バス 編】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/148.html

【秋の遠足A 浜離宮 編】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/149.html


浜離宮のすぐお隣りは汐留シオサイト ビル
シルバーウィークが終わったからなのか、閑散としていました。
人が・・・いない  ほよ?

高いビルの上には眺めのいいレストランがあると思え

ランチをするためカレッタ汐留46階スカイレストランへ。
スカイレストラン直通のエレベータにのり込みます。

直通なだけに一気にGo  上へまいりまぁ〜す

思わず
「あっ、速いっ!!」
と声を上げると、一緒に乗っていたチビッコも
「速ぁ〜い!!」

速さに喜ぶチビッコとアラフォー 拍手男の子 拍手お母さん 夕日

しかもガラス張りよ。
皇居方面が一望。
武道館も屋根の上の金色玉ねぎもバッチリ見えていました。
大人も子どもも楽しいエレベーター
これは一種のアトラクションです。ジェットコースター

どうやらチビッコとお父さんはエレベーターを楽しんでいたらしい。
昇っては反対側のエレベーターで降り、大喜びでまた昇ってくる・・・
どんなに楽しんでもタダでございます。

私達は「響 カレッタ汐留店」へ。
このお店は雰囲気がとても素敵なので以前から気になっていました。
日曜日だったのでさぞかし混んでいるかと思いきや、ガラガラ。

【お店の様子はこちらから】
http://www.hotpepper.jp/strJ000121966/

窓に向いたカウンター席に案内されると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こんな景色が広がっていました。 拍手◎o◎すごぉ〜い
夜景もすっごいんだろうなぁ。
次回はお酒大好き倶楽部の皆さんとアーバンナイトとやらを楽しみに行くべかカクテル夜

下に広がる緑はさっきまでいた浜離宮。
その向こうは東京湾、お台場。
レインボーブリッジもなんとか写っているかな。
空が残念・・・
そして右を向くと東京タワーが どぉ〜ん 東京タワー

※ちなみにカレッタ汐留46階には休憩スペースがあって、そこもガラス張り。
  お台場方面の絶景を堪能できます。
  有料の展望室に行かなくてもここで十分です。

刺身御膳(¥2,000)とやらを注文すると店員さんが
「後ろの惣菜コーナーからお好きなものをお好きなだけお取りください」と。
そんなのが付いているとは知らなんだ

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず出ているものを全品取ってみました。
サラダ、天ぷら、冷奴、ヒジキ、うの花、じゃがバター
右のお椀はトロロでございます。

私達は少々遅めのランチだったので天ぷらなどは冷めていましたが、
それでもおいしかったので、出来立てはさぞかし美味しいかと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

刺身御膳でござぁ〜い

新鮮でほんとうに美味しかったです。
しかも分厚い。
麦飯、味噌汁、お漬物付でございます。

どれも丁寧に作られている感じがしました。

ともに大満足。花丸100点

また行くぞぉ〜っ

クリックすると元のサイズで表示します

腹ごなしに日本テレビの周りを散歩。
宮崎駿デザイン日テレ大時計3時
からくり時計です。

ドアがバタバタしたり、ブリキの人形がコミカルな動きをしたり
数分間のショーでございます。
動きも音楽もジブリっぽかったです。

【日テレ大時計はこちらから】
http://www.ntv.co.jp/tokei/

クリックすると元のサイズで表示します

遠足の記念に日本テレビのグッズショップ「日テレ屋」でお買い上げ
珍獣ハンターイモトの根付

「彼女のようにタフな人間になれますように・・・」
と願いを込めて携帯に付けました。

遠足の締めはカレッタ汐留の「都路里」で「特選・都路里パフェ*^_^*カキ氷
これは何度食べても美味しいですよねぇ。
すずさんは都路里だったようですが、美味しいと喜んでくれました。

【特選都路里パフェはこちらからご覧ください】
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/42.html

3回にわたりお届けいたしました
「両国〜浜離宮〜汐留の旅」
いかがでしたか。

たまには上から景色を眺めるって大切だなと思いました。
いつも足元ばかり見てしまうけれど、
絶景を見ると遠くに焦点を合わせたくなるでしょう。
先にある何かを探したくなるでしょう。
自分の悩みがいかに小さいか、実感できるでしょう。

人間はもっと解放的で、のんびりと、脳天気でいいのです。 ぷはぁ〜

風を浴びて、よい景色を堪能して、美味しいものを食べる・・・
言うことなし。
このコース、また行ってみようっと。
オススメでございます。

秋の遠足はこれにておしまい。

家に着くまでが遠足ですNo.1!

解散 \(^o^)/
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ