2008/11/30  16:19

しっぽ通信 Vol.20  しっぽ通信

今年もあと1ヵ月。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

外出帰り、神宮外苑に立ち寄りました。
毎年恒例 いちょう祭り の時期でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

イチョウ並木前にはたくさんの屋台で焼きそばの香りが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
このカップルに幸あれ・・・そんな一枚です 

休日の昼間、それはそれはごった返しておりました。
毎年のことです。
人並みが途切れるのを待って パチリ 
この時期、早朝に来るのが一番。
地元住民の特権ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ポチはイチョウを バリバリバリ ・・・ずぅ〜っと食べてるの。
美味いかい 
味わって食べてな 

クリックすると元のサイズで表示します

この場所で家族連れを見ていると、子どもの頃を思いだします。
休日に家族で散歩に来ていたこの場所、風景と時間の流れはあの時のまま。
小さい頃の自分とすれ違うような、そんな錯覚にとらわれます。

クリックすると元のサイズで表示します

パラソルチョコのようなイチョウの木。
左の木はどうしちゃったのかしら、ご機嫌ななめ?
フニャ っとしちゃってますけど・・・
集合写真を撮ると一人だけフニャとしている子どもがいますけど、それみたい。
シャキッとしなさい 
写真に写りたくて斜めになってみたのかな?

この時期、外苑に来たらぜひ立ち寄ってほしい場所があります。
イチョウ並木のすぐ横、以前ご紹介した御観兵榎がある森。

クリックすると元のサイズで表示します

この時期は落ち葉が サクサク
ストレスで傷んだオーラもピカピカにしてくれるそんな場所 
ここに、それはそれはきれいに紅葉する大きなモミジの木があります。

クリックすると元のサイズで表示します
すっごくキレイでしょ 
光の当たる角度によって色が変わるので、あっちこっち移動しながら見上げてください。
ほんとうにきれいです。
みな口々に『こんなきれいなモミジが見れてよかったぁ〜』と言っておりました。
ごった返しているイチョウ並木の横にある森なのに、ここを通る人は少ないんです。

クリックすると元のサイズで表示します

イチョウ並木まで来たのに、このモミジがあることに気付かない残念な方が多すぎる。
オシイ・・・実に惜しい
巷の情報だけにとらわれていては見逃すものがたくさんあります。
私はいつもそう思っております。
このブログを読んでくださったみなさんは、もう大丈夫、残念な人ではありません。
ぜひ見に行ってみてくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します

絵画館前で開催されていた『クラシックカーフェスタ』(入場無料/11月30日まで)
前日ニュースで見たのでチラッとお立ち寄り。

クリックすると元のサイズで表示します

お子ちゃま用の車。
運転手さん、わき見運転は危険ですよ・・・気をつけてぇ〜
かわいくて思わず パチリ 
足で キコキコ こぐタイプかと思われますが、ほとんど大人が後ろから押していました。
大胆にも柵に突っ込むご子息様もいらっしゃいました。

【ジャガー マーク-V(1949年 イギリス)】
クリックすると元のサイズで表示します

その名のとおり、ジャガーの縫いぐるみが。
色も渋くて素敵。

【オースチン ミニ モーク(1967年 イギリス)】
クリックすると元のサイズで表示します

運転席にはクマちゃん。
運転は俺にまかしとけ!!

【BMW イセッタ300(1957年 ドイツ)】
クリックすると元のサイズで表示します

フロントが開いちゃうのね。
ハンドル見えてますけど・・・

【ブガッティ ブレシア22(1923年 フランス)】
クリックすると元のサイズで表示します

チキチキマシン猛レース?
私にはケンケンが見えました 

【ベンツ パテント モトールヴァーゲン(レプリカ/1886年 ドイツ)】
クリックすると元のサイズで表示します

世界初のガソリン自動車らしいです。

【ロールスロイス40/50HPシルバーゴースト(1910年 イギリス)】
クリックすると元のサイズで表示します

踏み台部分が引き出しになっていて、ペンチなどの工具が入っていました。

お父さんたちにはたまらないらしく、みな目が輝いていました。
車のオーナーさんたちも自分の車を見てもらえることがうれしいって感じですね。
他にもたくさんの車が展示してありました。
無料でこれだけたくさんのクラシックカーを見られたら車好きでなくても楽しめますね。

皆さんの休日はいかがでしたか?
私のまわりでは『風邪で寝込んだ・・・』という声がチラホラ。
クリスマス&年賀状の準備、なにかと忙しいこの時期 
空気も乾燥していますので、みなさまもお気をつけくださいね。
0

2008/11/20  23:20

こだわり・・・  グルメ

本日、また一つ年をとりました 
この歳になると自分の誕生日もそれほど特別な日ではなくなっている気がしますが、
誕生日にはケーキを食べる・・・儀式です。
韓国ではワカメスープを飲むそうですが、日本ではケーキを食べろと。
会社帰り、久々のコージーコーナーへ。

クリックすると元のサイズで表示します
ショートケーキにはこだわりがございましてね 
スポンジに挟まっているのは苺ではイヤ。
桃缶でなくちゃイヤッ 
コージーコーナーには桃が挟まったショートケーキがあるのよねん 

ひとつでは味気ないので、モンブランもお買い上げ。
これは明日の分・・・

クリックすると元のサイズで表示します
昔懐かしいこの ビジュアル 
そう、昔のモンブランはこんなでしたよね。
アンジェリーナのような小洒落たモンブランなんて見たことございませんでした。
今の時代、お洒落なスイーツばかりですが、たまには昔ながらのケーキもいい感じ。
スポンジが若干ボソボソしているあたり、子どもの頃を思い出します。
私の誕生日、母は仕事帰りに必ずケーキを買ってきてくれました 
子どもの頃も、大人になってからも。
四ツ谷駅前のコージーコーナーで、箱いっぱいに。
だから誕生日にはコージーコーナーのケーキが食べたくなるのです。
離れて住む今は、毎年同じ内容のメールが届きます 
『あの日は木枯らしが吹いて、とっても寒い日でした 
 おばあちゃんと一緒に病院へ行き、数時間で生まれました。
 楽なお産で親孝行でした。』

毎年同じなのでメールが来た時点で、読まなくても何が書いてあるかすぐにわかります。
『どうして毎年同じ内容のメールなのですか???』と返信したい気持ちをグッとこらえ、
その真相は今年も聞けずじまいでした。
兄は36時間かけて生まれてきたとかで、そうとう大変だったらしい。
逆子&体重4kg超えという悪条件にもかかわらず、簡単に出てきた私にビックリしたとか。
どうも、孝行娘です 
誰が何と言おうと・・・
兄と私をいつも怒っていた母も、今や優しい初老のご婦人となりました。
毎年同じ誕生日メールは、あと何回私のところに届くのでしょう・・・

ケーキを食べた後、ビリーズブートタイム。
昨日から始めてみました。
まだまだ動きについていけず固まり、気付くとおかしな方向を向き、リズムにのれず
ヘナチョコ猫パンチを出していますが、爆笑しながら楽しんでおります。
ひとり爆笑する娘を心配するといけないので、母には内緒にしておこうと思います。

せっかくなので『誕生日占い』で遊んでみました。

【誕生日占いはこちらから】
http://www.ecotec.co.jp/uranai/index.html

※これってけっこう当たってるかも・・・

お祝いメールをくださった皆様、ありがとうございました。

冒頭の日付 2008年11月20日 23時20分 ←11時20分
これまた私の こ・だ・わ・り 
0

2008/11/15  14:45

秋の一人会議  美容・健康

先日、ラテラルサイトレーナー(ステッパー運動機器)がぶっ壊れました。
ペダルにつながるチェーンがブチッと、必死に漕いでいた私はガタンという音と共に斜めに。
おいっ、どうしたラテラルよ、 死ぬなぁ〜、死ぬんじゃなぁ〜い 

心臓マッサージでもしたい気持ちで裏返すと、数年間の摩擦に耐えたチェーンは
かなりの熱を持ち、そりゃ磨耗するわ・・・と納得。
外へ運動しに行くのは面倒くさいから買ったのに。
太った時の頼みの綱がその機能を失った今、次の一手を考えねば。
恒例の「お独り様一人会議」が始まったのでございます。

次はビリーズブートかコアリズムか・・・
そこで出した答えが週末だけの「とりあえずプチ断食」。
新米がおいしい季節、米が美味いとおかずも美味い。
秋はスイーツも美味い。
その誘惑は確実に私のお腹まわりに影を落としているわけで。
30歳を過ぎるとびっくりするぐらいお腹周りにきて、数年前のジーパンがはけない状況にまで
陥っています。
今ならまだ間に合うぞ、体の中からすっきり、全て出しきろうと。
そんでドラッグストアに向かったわけ。
何でかというと、これ。

クリックすると元のサイズで表示します
パパパパッパパ〜ン、桑葉青汁パウダー
ほんとうは大麦若葉パウダーが欲しかったのですが、欠品していたため今回は桑の葉に
お世話になることにしました。
桑の葉パウダー、これといってクセもなく笹の葉の匂いの味です。
でも、私は大麦若葉の方が好きかも。

私は大麦若葉の粉末を常備しています。
野菜不足の強い見方。
青汁パウダーにはケール、大麦若葉など色々ありますが、どれも食物繊維&栄養たっぷり。
お腹スッキリ、うれしいかぎりですね。

以前テレビで紹介されていたうつみ宮土理さん考案の美肌ジュース、その名も
宮土理スペシャル〜 
それをみて以来、青汁パウダーというものを買うようになりました。

【材料】
・青汁パウダー
・きな粉
・黒ゴマ
・バナナ
・飲むヨーグルト

これらをジューサーでまぜ合わせます。
味は、香ばしいバナナジュース。
栄養士の方によると「美肌には最高のジュースです」とのこと。
うつみさんの美肌はこのジュースの賜物らしい。
私は牛乳、トマトジュース、人参ジュースに山盛り混ぜて飲んでいます。
ジューサーは洗うのが面倒くさいので、コップの中で材料を混ぜ合わせ、
それを飲みながらバナナをかじる・・・
お腹に入れば同じかと。

桑葉青汁パウダーを持ってレジに行こうと思ったら、こんな物が。

クリックすると元のサイズで表示します
パパパパッパパ〜ン、脂肪分解酵素配合入浴剤 
脂肪分解酵素(リパーゼ)が効くらしい。
内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる働きがあるんですって。
おぉぉ〜、リパーゼとやらはそんなにエライのか。
世の中にはいろんな物があるんだなと感心しながら一つお買い上げ。

風呂に雑誌などを持ち込むことが好きでない私は、せまい湯舟でひざを抱え
リパーゼが浸透し脂肪と闘うのをジィ〜っと待ち続けたのでした 
風呂で暇を持て余すこと1時間、心なしかすっきりしたような気が・・・ん゛単純
(合間の水分補給をお忘れなく!!)

秋になり、お肌が乾燥する季節。
表面だけをお手入れするより、体の内側から改善するのが一番。
みなさんもお試しください。
以前ご紹介した シソ油 も、冬はかなりいい効果を発揮しますよ。

ラテラルサイトレーナー・・・
粗大ゴミ行きか、自分でチェーンを取り替え直せるのか・・・
私の一人会議はまだまだ続く模様です。
0

2008/11/3  12:32

秋の食卓・・・  ハーブ/花/ガーデニング

三連休、マダムこと母がやって来ました 
こんなものを持って・・・

クリックすると元のサイズで表示します

 でございます。
菊といっても食用菊、マダムが育てたらしい。
袋から出した途端、独特の香りがふわぁ〜っと・・・
半分はお隣りのおばさんに差し上げ、半分は我が家の夕食に 
お隣りのおばさんはよく天ぷらにするそうです。
我が家は酢の物にしていただきました。
花びらをほぐし、ささっと茹で、三杯酢とまぜ合わせます。
花びらを茹でるとくたぁ〜っとなるかと思いきや、けっこうしっかり歯ごたえもあって
おいしかったです。
秋の香りを噛みしめてみました。
マツタケなんぞも噛みしめたいところですが、誰も持ってきてくれません。
菊は11月の花 
11月・・・私がまた一つ歳をとる月でございます。
私のまわりには11月生まれがやけに多い・・・
うち2人は学生時代の友人で、私とまったく同じ誕生日。
そしてみな「さそり座の女」、チクッとね。

宝石に誕生石があるように、花にも誕生花があります。
11月は「菊」「椿」などなど・・・
自分の生まれた日の誕生花もあります。
一つの誕生日に複数のお花があります。
お好きなお花をお選びください。
そしてその花言葉を、そっと心にしまってください。

【誕生花は、こちらからどうぞ】
http://www.hananoana.info/
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/2017/untitled8.htm
http://www.hanakotoba.net/

みなさんの誕生花は何ですか?
その花言葉は何ですか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ