2007/10/28  15:05

花市場(青山通り)  ハーブ/花/ガーデニング

みなさん、イチョウ並木散歩はいかがでしたか?
おいしいものいっぱいだったでしょう。

外苑のイチョウ並木まで来ると、青山・表参道まで足をのばしますのよ。
これまた、私の散歩コース。
お・す・す・め〜
ここから3回は『青山・表参道のしっぽ』
私が必ず立ち寄るお店3件をご紹介します。
よろしくぅ〜

ではでは、イチョウ並木から青山通りにでましょう。
そして右に行くと・・・
青山通りは、あっちこっちにカフェが並んでおりまして、
ハーゲンダッツもございまして、
スーパー紀ノ国屋もございまして、
そりゃ、もう、寄り道の誘惑がいっぱいなのでございます。

雨にも負けず、
風にも負けず、
おいしい誘惑にも負けずまっすぐ歩くと、イチョウ並木から7〜8分で表参道に到着。

表参道入口の交差点付近にあるのが『花市場』
ヨン様の『メガネ市場』がメガネ屋ならば、
『花市場』はお花屋さんです。
前回の『しっぽ通信Vol.7』のカボチャマンも、このお店で買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

お花の苗が並ぶこのお店、何がすごいって、とにかく安いのよ。
お花が終わった鉢なども
『また来年咲かせてくださいね』
と破格で売り出されていたりして。
行く度に掘り出し物が見つかる、楽しい楽しいお花屋さん。
あれもこれも・・・と買ってしまい、帰りはガサガサとビニール袋を抱えて青山通りを歩くと。
『あ〜、自転車で来ればよかった・・・』
と後悔の嵐ね。

先日はね、コスモスの鉢が1つ10円で出ておりまして。
10円ですよ、10円。
どうもお花が咲き終わったらしき鉢だったんですけれど、これから咲くつぼみがいっぱい付いてるんです。
それで10円。

『破格』という字は『破れる価格』と書きます。
10円なんて、そりゃもぅ〜ビリビリではございませんの

値段を見た時、目がかすんでケタ間違ってるのかと思ったくらいで。
おめめパチパチしてみたけれど、やっぱり10円て書いてあるの。
それでもやや不安で、レジのお姉さんに

『あの〜、これ・・・10円ですか???』

と確認すると、

お姉さん『はい、そうです』

って。
そりゃ、あなた、即お買い上げよ。

『いやぁ〜、なんだかすっごい得しちゃったなぁ〜』
と、いい気分でプランターに植え、現在次々と花を咲かせているのでございます。

地下は、プランターなどの園芸グッズ。
写真奥には、切り花コーナーがございます。
この切り花も、すごくいいお花が揃ってますの。
花びらが傷んでいるお花なんて1本もございません。
なのに、値段はそれほど高くないのです。
切り花もセールでお安くなっていたりもするんです。

青山通りにはお花屋さんがたくさんございましてね。
通りすがりにのぞいてみたりするのですが、どこもいいお花が揃ってる。
傷んでるお花なんてないんですよ。
そして、意外と安い。

花は青山で買え〜ぃ

ということで。

花市場は『La Place』の入口、青山通りに面していますのですぐにわかると思います。
購入後、レジで一時預かりもしてくれます。
荷物を気にすることなく、青山・表参道散策をゆっくりお楽しみくだされ。

そうそう
休日の青山通りは、芸能人がいっぱいです。

いつものように表参道へ足をのばすと、
伊藤英明君がドラマのロケをしていまして、

『テレビで見るより、はるかにハンサムだったね』

と話していると、ピーコさんとすれ違いまして。
ちなみにピーコさんは、紀ノ国屋に入っていきました。
やっぱり、紀ノ国屋で買い物するんだぁ・・・
あたしのような庶民には、これといって買うものが見つからない所だけれども。
青山の無印良品では、隣りのレジに桃井かおりさんがいたこともありましたよ。
みなさんもまわりを気にしながら歩いてみてね。

次回は、花市場のすぐ近く、超有名なお店をご紹介します。
ヒントは、『おいしい目の保養』です。
あそこよ、あ・そ・こ 
お楽しみに。
また来てね〜
0

2007/10/21  20:13

しっぽ通信 Vol.7  しっぽ通信

Happy Halloween

クリックすると元のサイズで表示します

すっかり秋の陽気となりました。
みなさま、いかがお過ごしですか。
カボチャマンでございます。
もうすぐハロウィン・・・

ハロウィンとは・・・
カトリックの万聖節(11月1日)の前夜祭で、10月31日に行われる伝統行事です。
「万聖節」は、日本ではお盆のような感じ。
亡くなった人が、この日にはよみがえると考えられています。
かぼちゃの収穫祭ではありませんよ・・・
ここ大事です。
テストに出しまぁ〜す。

私がアメリカでホームステイをしていた時のお話です。
大学から戻ると、玄関にお菓子の入ったバスケットが置いてありました。
ホストパパ&ママと3人で夕飯を食べていると、
ピンポ〜ン
と呼び鈴が鳴る。

ドアを開けると、開けると、そこには・・・
魔女やら、おばけやら、コウモリやら・・・
仮装した子ども達が立っているわけです。
そしてこう言います。
Trick or Treat

お菓子くれないと、いたずらしちゃうぞ・・・と。

いたずらされては困るので、お菓子をあげます。
これをやるから、勘弁してくれ・・・と。

そして、おばけ達は
Thank you 

と帰っていきます。
魔女もおばけも、意外と礼儀正しかったりするわけ。

あ〜よかった、いたずらされなくて・・・と夕飯を食べようとすると
ピンポ〜ン
と呼び鈴が鳴る。

ドアを開けると、そこには・・・
仮装した子ども達が立っているわけです。
そしてこう言います。
Trick or Treat

お菓子くれないと、いたずらしちゃうぞ・・・と。

いたずらされては困るので、お菓子をあげます。
これをやるから、勘弁してくれ・・・と。

あ〜よかった、いたずらされなくて・・・とまたまた夕飯を食べようとすると
ピンポ〜ン
と呼び鈴が鳴る・・・

といった具合で、奴らは頻繁にやって来るわけ。
この日ばかりは落ち着かない夕飯でありました。

近所にかなり凝った飾り付けをしているお家がございまして。
大学に行く途中、いつものようにそのお家の前を通ると、誰かが立っているわけ。
その家のおじさんかと思い、

Hi

と挨拶すると・・・
オーバーオールにワラをつめて作ったかぼちゃの人形だった・・・
顔はかぼちゃ、帽子をかぶり、鍬をかついで立ってるの。
あたくし人形に挨拶しちゃったわけね。
そのぐらいリアルだったもんでね。

昨年、数年ぶりに遊びに行った時もハロウィンが近く、
パンプキンハンティングに行きました。
広〜い丘一面にかぼちゃがゴロゴロ転がっていているの。
青い空と緑の芝、そしてオレンジのかぼちゃ、その風景は圧巻。
その中から自分の好きなかぼちゃを選ぶわけ。
重さによって値段が決まるんです。
家に持ち帰り、そのまま玄関に飾ったり、顔を掘ったり・・・いろいろ。

日本にも伝統行事ってたくさんありますけれど、その意味ってあまり考えませんよね。
伝統行事には、子どもの成長とか、家の繁栄とか、感謝の気持ちとか・・・
ほんとにいろんな願いが込められていて、私達はその行事を生活の楽しみにもしてきたんですね。

ハロウィンが終わると、次はクリスマス。
早いもので、今年もあとわずか。
やり残したことだらけだなぁ・・・
ラストスパート!!

寒くなってまいりました。
みなさん、かぜひかないでね。

我が家のカボチャマンは、今日も玄関先でハロウィンを待ちわびております。
0

2007/10/15  16:04

皇家飯店(神宮外苑)  グルメ


皇家飯店はロイヤルガーデンカフェにかわりました。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/326.html


隊長〜
SELANのお隣りに、謎の扉を発見しました

クリックすると元のサイズで表示します

これが何かと尋ねれば、そこは『皇家飯店』。
中華料理の名店でございます。
イチョウ並木という最高のロケーションにありながら、外観は古めかしくとても地味。
お隣りの『SELAN』とのギャップが・・・
子どもの頃から、この扉は謎であり、私の未体験ゾーンなのであります。

隊長ぉ〜
ほふく前進で潜入します
ズリズリ・・・と

中はクラシカルな感じ。
古き良きといった感じでしょうかね。
すぐ近くに有名な周富徳さんのお店がありますが・・・
さすが長年続く名店、ランチタイムはいつも満席だそうな。
周さんには負けていないのだね。
『中華そば』『つゆそば』など、おそばがおいしいらしい。

ちなみに野村監督&沙知代夫人が出会ったのは、原宿にあった『皇家飯店』だそうです。
(現在、そのお店はないそうですが・・・)
と、どうでもいい、いらない情報もちらっと入れてみました。

そば食べに行ってみよっと。
0

2007/10/7  20:01

SELAN(セラン・神宮外苑)  グルメ

CAFE SPEIRAのお隣りにあるのが、『SELAN(セラン)』でございます。

クリックすると元のサイズで表示します

有名過ぎて、紹介しなくてもいいんじゃないかと思ってしまうくらいですが・・・
あのキハチのお店。
季節によって雰囲気を変えるイチョウ並木。
素晴らしいロケーションで、ドラマの撮影や結婚パーティーなどにも使われます。

子どもの頃、お店の前を通るたび、

『子どもがこんなおしゃれなお店に入っちゃいかんぞ・・・』

といつも思っておりまして、子ども心に憧れのお店だったのでございます。
大人になって初めてランチをした時は、とても感慨深かったですねぇ〜。
『私、とうとう来たのね、SELANでランチしているのね。お・と・な』
みたいな。

ランチコースは¥1,890〜(サラダ、パスタ、パン、デザート、コーヒーor紅茶)
パスタもなかなかおいしいです。
テラス席のイス&テーブルがもっとおしゃれだと、もっとおいしく感じるかな。
特にテーブルがさ・・・味気ないんだよね。
歩行者天国に置いてあるパラソル付のイス&テーブルみたいで。

この夏、暑気払いで職場の仲間と行く機会がございまして。
ほんとうは、神宮外苑のビアガーデンに行くつもりが、
あまりの混みように挫折、
SELANで一杯・・・
ということになりまして、初めてディナーにおっじゃま〜。

夜はまた雰囲気が違いまして・・・
ろうそくの明かりが『ぽわ〜ん』といい感じ。

夜は1品1品がそこそこいいお値段ですが、
生ハムのピザ、ラム肉のソテー、ワイン・・・などなど、おいしくいただきました。
黒ビールを頼んだら、グラスがすごくかわいくて。
円すい形のグラスをホルダーの穴に差し込んで立たせるんです。
私のグラスは注目の的で、さらにおいしく感じました。

ちょっとしたことで、おいしさって変わるんですよね。
だからね、テラス席のイス&テーブルを・・・
って、しつこいですね。
こんなに素敵なカフェなので、ぜひご検討いただきたい今日この頃なのでございます。

とにかく景色が素晴らしいカフェ・レストラン。
日々の忙しさを忘れて、ず〜っと座っていたくなるそんな場所。

『CAFE SPEIRA』『SELAN』とカフェのはしごでお腹たぷたぷ・・・
よぉ〜し、もう1件行くぞぉ〜
ついてこぉ〜い
0

2007/10/1  20:37

CAFE SPEIRA(カフェ・スペーラ/神宮外苑)  グルメ

本日も、現地集合ありがとう。
みなさん、お揃い???
今日は、ちょっとお茶でも・・・
おすすめのカフェがございますの。

イチョウ並木沿いにある、カフェ。
その名も『CAFE SPEIRA(カフェ・スペーラ)』

クリックすると元のサイズで表示します

テラス前には季節の花が咲き、並木を眺めながらまったり・・・
とても素敵なカフェです。
今は、コスモスがたくさん植えられていて、

『秋ですなぁ〜』

って感じ。
冬にはテラスにガスストーブを置いてくれます。

【お店のHPはこちらから】
http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/cafe.htm

お隣りには、あの有名なレストラン『セラン』がありますが・・・
私はこのCAFE SPEIRAの方が好き。
なぜかというと・・・

セランのテラス席は、パイプ式のイス&テーブル。
素敵なテラスなのに、味気ないんです。

がっ、『CAFE SPEIRA』は、木でできたとっても素敵なイス&テーブル。
ほれっ、座ってみ。
座りやすくて、いいですよぉ〜
ほっとしますねぇ〜。
イス&テーブルひとつで、気分がぜんぜん違いますの。

テラス席に座っていますとね、いろんな人が通るわけですよ。
家族でお散歩か・・・とか
あらっ、初々しい二人・・・初デートか!?とか

彼氏 『セランでランチ・・・しますか?』
彼女 『はい・・・どこでも・・・』

なんつって、勝手にアテレコしながらカフェオレをすする・・・と。
ズズズ〜っ・・・と。
カフェで座っていると、人間観察が面白いんです。

テラスに座って、まったりするもよし!
通り行く人を眺め、すっ転んでいる子どもに

『おいっ、大丈夫か』

と突っ込んでみるもよし!!!

もうすぐ紅葉の季節。
一面黄色の世界で、ランチやディナーもお楽しみください。
ワインもあるよ・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ