わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/3/28

三味線と日本人。  三味線

三味線のルーツがどうのっていっても
ルーツはどうであれ
三味線は日本の楽器ですよね。
あたりまえですけども。


大陸から来た楽器が
日本で親しまれて
日本の風土や文化、風習、など
すべてが日本人にしっくりとくるように
少しずつ改良されていったんだと思います。


そんでもって
日本生まれの日本育ちなうちの息子。
三味線をするにはもってこいな和の環境(?)。


が、
ちょっと心配(?) なことが。


麗はですね、背が高いんですよ。


このまま順調に成長すると
180センチくらいになっても
まったく不思議じゃない感じです。
もちろん 今後どうなるかなんて
誰にもわかんないんですが
パパの兄弟みんな細身で長身。
私もちっさい方じゃないですし〜。

え? それが何か? って??


あのですね、
三味線は日本人体型につくられている
ってことなんです。


私が思うに
たぶん身長165センチくらいで中肉中背
って感じが「純日本人体型」かな?
って 勝手に思ってるんですが


ということは、あまりに背が高すぎたりすると
構えた時に不格好
になるということなんですっ!


こ...これはっ!
ゆゆしき問題発生?!


この世に生を受けたその時から
助産婦さんに「長い子だね〜!」
と言われてたわが息子。
そのまん〜ま背だけ高いんですよね、今でも。
特別大きいってわけではないですが
クラスでうしろから2番目とか3番目くらい。
(十分です)


この1年でも、始めた頃は
三味線の先(天神)のところに手が届くか?!
って感じだったのに
クリックすると元のサイズで表示します
<1年前の始めた頃の麗です。>

今じゃ余裕〜
で手が届いてるところをみると
気付かないだけで かなり成長しているもよう。
先生も
「なんだか麗でっかくなったな!!」
って言われてましたし
えぇ、えぇ、うちの息子成長期なんです
回転寿しだって10皿いっちゃいます
でかくならないわけがありません


でもって、その「でかすぎると不格好」
ということから 先生にも念仏のように
「あんまりでかくなるなよ〜 ほどほどでいいぞ〜」
と言われてる うちの息子なのでした


ま、こればっかりはどうしようもないですけどねー。


ちなみに、体操をずっとやってると逆に
背が伸びない
っていうのが定説らしいです。
関節に過度に負荷がかかるうえ、
骨の成長よりも筋肉の成長が先になってしまうから
らしいのですが。


ということは
遺伝的にもぐんぐん伸びるであろう麗は
趣味的にも三味線的にも
体操は続けた方がいいってことなんでしょうかね


確かに
三味線うんぬんの前に
あんまり背が高すぎても男の人って
和服イマイチ似合わない感がありますもんねー。

いや〜
いろんな意味で麗の成長が楽しみですねーw
ま、めっちゃくちゃ背が高くなって
不格好になってしまっても
三味線は弾けるさ


ささ、そんなどうでもいい心配より
三味線の練習がんばってもらいましょうw。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ