わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2008/3/1

スペシャルDay!!☆  イベント・ライブ

今日は楽しいことだらけ!!


ってことで、午前中に三味線の練習をする麗


その間、私はお出かけの準備をしてて
パパが麗を見てあげてまして。


5分か10分くらい経った頃、
パパがやってきて

「おぃ...麗のヒジ、腫れてるみたいだぞ。」

って工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエ!!


どれどれ...(と私が見てみる。)
ぅ〜ん...そぉかな〜
でもパパがそう言うんだし〜
ってことで 急遽整形外科へ


どうせ大したことないと思っていた私、
麗のヒジよりも時間の方が気になってたりして(オニw)


で、帰って来たら
副木で包帯ぐるぐる巻きの息子が。


ぎゃぁ〜〜っっ(((((゚д゚;ノ)ノ!!


ま、でも骨には異常がなく(よかったー!)
打撲でちょっと腫れてるだけらしいので
しばらく安静に、ということで。


はい、三味線の練習しゅうりょ〜〜〜。ちーん


7日には札幌に行くんですが
関係者のみなさま、先生が心配するとかわいそうなので
黙っておいてくださいw。
ちょっと...それまで練習できないですけど。


なんでヒジが痛いのかって
2/23の日記を読んでいただけるとw。
昨日の空手も始まって早々に
「痛いなぁ〜と言ってたので
さっさと帰らせて正解でした


ま、なってしまったのはしょうがないので(楽観的
あとは予定通りにw。


というわけで、ひさ〜しぶりに
家族で映画に行きましたっ
なんてったって『ファーストデー(映画の日)』
ですもの!!
こんな日に行かねば!!

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』
HPはコチラ

家族で行くと絶対字幕でしか観ないんですけど
子ども達も楽しめてよかったよかった
(わが家はずっとこうだから映画はこういうものだと
 子ども達は思ってると思いますw)


3部作の1作目なんでね、観に行かれる方は
次に続くことを忘れずに観に行ってくださいね
でもって、最近よくあるエンドロール後の
オマケ映像はありませんでした。念のためw。
やっぱ 映画はイイ


で、お次はですね
麗と私の2人でイザ京都へ!


新田昌弘小山豊スーパーコンサート


を観に行ってきました〜!!


府立文化芸術会館というところであったんですけど
開場前、入り口付近には人・人・人!!!
スゴイです!!!


中も超満席でした。


ちょっと緊張気味に始まったコンサートですが
民謡メドレーで

 ソーラン節
 花笠音頭
 東京音頭


と続くと、会場から歌声が聞こえて
一気に和やかで、一体感のある雰囲気に。


津軽三味線ってどういった楽器なのか、
そのルーツや曲の紹介、
三味線や撥の素材などのお話も
会場から「へぇ〜〜!」「ほ〜〜っ!」
と反応があったりと 終始あったかムードで。


伝統曲あり、オリジナル曲ありで
盛りだくさんのコンサートでした


個人的にすごく嬉しかったのは、
今回のコンサート、ほぼ生音だった
ということです。
エレキ三味線とかあるんですけど
やっぱり生音が一番好きです。
演奏される方はイスから動けないですが
音的には ダントツでやっぱり生音ですね


以前ここのブログで『津軽あいや節』
メジャー調とかマイナー調を
少し言ってたことがあるんですけど、
この曲の時に
新田さんメジャー
小山さんマイナー
を弾かれて、これがものすごくオモシロかったです


麗的には、『ルパン3世のテーマ』
すごくウケてましたけどw。
この曲も『トルコ行進曲』
こんな早くて難しい曲よくするわ〜 と
感心を通り越して呆れちゃうようなw(失礼ですっ!)


今日のコンサート、
本当にすばらしかったです
京都まで行ってよかった、とホント思いました。
(たいした距離じゃないんですけどw)
また是非ぜひ!! 行きたいです!!


そんでもって、今日はラッキーなことに
サイン会&握手会もあって
一緒に写真を撮っていただきました
何回撮っていただいても嬉しいもんです
ありがとうございましたーっ

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ