わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2009/4/3

大ケガ☆  三味線

ここ3週間ほど、私、パートを休んでおりまして
実家の店の手伝いをしております。

家から1キロくらい離れたとこにある
こじんまりしたお店での店番です。


お昼過ぎまでは ちび桜を連れて一緒にお仕事。
その後、一旦帰って家事仕事。


夕方、父親と交代でまた店番。
夕方からは父がちび桜を連れて
空手に行ってくれるので助かってますクリックすると元のサイズで表示します


が、問題は麗。


当然、夕方から私の帰る夜8時前くらいまで
一人でお留守番。


たぶん、基本的にすごく天国クリックすると元のサイズで表示します
なんだろうと思うんですけどw、
やっぱりさみしいみたいで
(なんたって、まだ一緒に親と寝たがるコw)
しょっちゅう店に電話かかってきます。


『テーブルの上のバナナ食べていい?』

とか

『今から三味線やるからねー』

とか(笑)。


でも、今日はちょっと違って


『ママ...三味線練習してたんだけど...
 駒のところでガキッて 小指切っちゃって...
 第二関節あたりのところなんだけど
 がめっちゃ出てて... スゲー痛い...クリックすると元のサイズで表示します


とのこと。


まぁ、たぶん痛いのは痛いんでしょうけど
かなりの流血も想像しましたけど、
落ち着いて話を聞いてると まぁ大丈夫そうだったのと、
痛みに弱い麗は
きっともうこれ以上三味線やりたくないんだろうな
と思って 対処法を電話で言って、切りました。


それにしても「第二関節」とか
そんな説明するんだ、
と内心ちょっと笑いましたけどw。


一応、帰りにドラッグストアに寄って
大きさの違う3種類くらいの絆創膏を買って
家に帰りました。


で、家に帰ってみたら
いつも通りくつろぎまくってる息子の姿が(笑


「指、どうよ?」 って聞いたら

「うん、だいぶ治ってきた!!」

とか言うので

「アホか〜〜!!
 血ぃいっぱい出て痛い痛いって言ってたケガが
 1時間で治るかぁ〜クリックすると元のサイズで表示します!!」



って とりあえず、頭パシーン!
とはたいときました。 


え? その後??


絆創膏も貼らず、自己治癒力で治してます(笑)。
あんな傷じゃ、
がんばっても雀の涙ほども血は出ません(笑)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ