わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2008/3/14

ホントは早くしたいけど〜☆  三味線

元気なのに絶賛肺炎中
わが家のちび桜を見てて思い出しました。


ちび桜は小学校にあがったら
三味線をするもんだと自分で信じてて
はやく6歳になりたいな〜
なんて無邪気でかわいいことを言ってるんですが


今の状況だと、正直、来年になっても 
先生が近くにいるわけじゃないので
ちび桜が三味線をやりたいと言っても
私が最初から教えられる自信なんて
全然ないし、どうしたものかな〜
なんて 思ってるんですけど


ちび桜がホントにやりたいんであれば
別に小1で始めなくったっていいのかな?
と思い、
今すぐにでも始められそうなの方を
本格的に始めようかな、と考えてました。


それで、三味線の先生のお知り合いで
大阪で唄をされている方がいる、という情報を
昨秋、札幌を離れる時に聞いていたので
今回の来札の時に三味線の先生に
その唄の先生を紹介していただこうと思って
早速 三味線の先生が連絡を取って下さったのですが...


見事 撃沈〜〜


ざんねーん!!


どうやら、めでたいことに
その唄の先生に2番目のお子さんがうまれたらしく
まだ生後7〜8ヶ月くらいなんですって。
上のお子さんは5歳くらい? というので
ちび桜と同じくらいですかね??


そんなにちっちゃい赤ちゃんがいては
レッスンどころではないですもんねーw


で、三味線の先生に

「ま、あと1年くらい経たないと、かなぁ(笑)

と言われたので、納得しつつも

『やっぱり小学生になってからなんだなw』

と思った私。
急ぐな、ってことですかね。
今くらいから始めるのがいいかな〜と思ったんですけど。


その唄の先生のお住まいも、
大阪市内と聞いたので
実際通うことになっても
案外行きやすいんじゃないかとひそかに思いました。
せめてどこの区くらいかは
聞いてて欲しかったですけどw。


その唄の先生のご主人
唄の先生らしくてですね、でも
江差追分の教室らしく
速攻
「それはムリっすね。」
と答えた私なのでしたw。
(紹介された先生は、
 江差追分大会の優勝者です)



民謡の王様江差追分
江差追分だけの教室が大阪にもあるなんて...
なんてディープなんだと思いました。
ちび桜と麗にやってほしいのは
民謡全般なので ちと違います。
クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、
三味線をのんびり気長にやってる麗にくわえ
唄の方ものんびり気長にやってく
わが家なのでした(笑)


...案外この方がわが家向きなのかも(笑)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ